ここから本文です
  • <<
  • 29 9
  • >>
  • 29(最新)

    ugt***** 3月18日 04:17

    中国で驚愕の事実が流出。
    中国が本気で日本乗っ取りを開始。
    中国共産党、在日中国人に日本帰化命令をだして
    成り済ますで日本乗っ取り計画である。
    日本への帰化と永住権取得に対する中国人の見方、
    「帰化は容易」と中国報道された 。
    日本を訪れる外国人旅行客が増えているが、
    その一方では日本に在住し、
    そのまま日本国籍を取得して帰化する外国人もいる。

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • 27

    tso***** 強くそう思う 2015年12月2日 07:49

    愛国者が居る
    安心した(^-^)

    政府もま前から 在日達の乗っ取りを 危惧していました。
    しかし 此処までとは1990年代の頃は思ってもいなかったのです
    社会党が政権取ろうが 自分達の事ばかり考える政治家が殆どでした
    然し2000年になる頃
    現実味が帯びてきて これは 最早放置出来ないと ‼️
    その1 暴力団の弱体化
    その2朝日の弱体化
    その3マイナンバー制
    その他

    在日の弱体化を 世界から? 反発されない様に していると
    感じているのは 爺さん間近の 俺だけでは無いと思いますが(^-^)

  • -在日韓国人(広島市)が記す-
    地方参政権があれば、実質日本国内に在日の独立国を建国することが可能。半島からのニューカマーを、引き入れて日本人を追い出せば誰も、手出しできない。治外法権の在日独立国家を完成させることができる。
    まずはカナダのケベック州の様な、特別州を作り出すのが在日の当面の目標で、そのため今最も力を入れてるのが、地方参政権獲得闘争の完全勝利。
    それは確実に実現へと近づいている。在日の地方参政権獲得で表社会を制圧。既に裏社会は殆ど支配下に置き、その暴力と経済力を背景に日本の政官財界を侵略する。60万在日の経済力は日本経済の2割に相当し、それは実に韓国の経済力の2倍という凄まじい物だ。経済力に加え、地方参政権によって政治力も手に入れ。やがては軍事力も手にした日には完全に日本から独立した。世界で最も豊かな国家を手に入れることが出来る。もはや完全に在日の奴隷状態の日本人には、在日国家の軍門に下って貰うことになる。こうして、在日朝鮮民族はアジアの頂点に立つことが可能となり、半島と日本を実質支配する。アジアでもっとも強固な支配階層、特権階級となるだろう。

    市役所や県庁などの採用における国籍条項撤廃、地方参政権の獲得に向けた動きはまず在日が日本の地方行政に徹底的に介入を行い、韓国主導の日韓併合を行い日本を乗っ取るための下地を作るためではないかと危惧される。

  • 韓国人は、犯罪詐欺師、横領、窃盗、ユスリタカリで生計を立てようとしている。韓国人のタダ飯根性、乞食根性、奴隷根性は非常に醜い。悪事を武勇談のごとく語り、他人に勧める狂った意識水準であり、他人の好意を受け続けてそれを権利と勘違いする。良心が腐った小汚い卑しい民族である。
    韓国人は反日憎悪を刷り込まれた特殊な民族であり、韓国人にとって日本人への犯罪行為は「聖戦」でしかなく、日本人殺しは殺人ではない。日本人のメスを強姦してもそれは「歴史教育」でしかないと考えている。日本にとって真に危険な存在は韓国人である。
    朝日新聞やNHKがいくら隠しても、日本国内での在日韓国人による犯罪が多い。「日本は差別国家」という宣伝や、「何でも安倍が悪い」運動の背後に悪質な在日韓国人がいる。在日韓国人たちは戦前戦後と日本に密入国し、日本人にお世話になっておきながら、日本の悪口を言い続ける。私は、在日韓国人の存在は、日本の子どもたちの未来に禍根を残すと、真剣に感じています。日本の未来を考えるのなら、こういう寄生集団は早く完全に退去させるべし。

  • 2007年には韓国&在日朝鮮人たちによる日本乗取りの準備が整い
    在日朝鮮人は日本を踏み台にして
    この世の春を謳歌しておりました。
    2009年民主党の政権獲得により、
    韓国では対日戦略の大幅な見直しが行われ、
    政治、経済、軍事における日本乗っ取り作戦が策定された。
    民主党による機密漏洩を元にあらゆる工作が実施された。
    2010年韓国国籍法改正、兵役法改正、大統領令強化改正、
    海外金融口座制度創設はそのセットで、
    日本国内では教育界、法曹界、マスコミ
    その他あらゆる分野が汚染されて
    日本国家は崩壊寸前にまで追い込まれていた。

    李明博韓国大統領の日本乗取り完了宣言
    日本のメディアが一切報じなかったが、
    大統領が公共の電波(TV)で発信した
    (2012年8月31日、韓国SBSテレビ番組)
    北朝鮮の復興は心配ない、日本にやらせるのだ。
    私が日本にすべてのカネを出させる、
    我々はすでに日本を征服しているからだ。
    奴らのカネは我々が自由にできる、
    日本は何も知らない、
    フジテレビが証拠、
    日本人はよだれを垂らして見ている、
    私にまかせろ、
    日本にいるのは私の命令に忠実な高度に訓練された私の兵隊だ!

    民主党政権となって、
    国家機密たれ流しは政権内だけでも
    30000件とまさに非常事態でした。
    一方で最大の国家機密である日本の基本軍事戦略と
    作戦についてはすべて漏洩しています。
    日本人の知らない情報が中国や韓国には
    100%把握されているのです。
    民主党政権発足後、公安情報、自衛隊情報がたれ流しになって、
    それまで極秘であった対中国、対韓国戦略が筒抜けになっていた。
    政権与党がこれをしたのですから、驚きますね。
    むしろ、これをするために政権与党になったといっても
    過言じゃないかもしれませんね。

  • >>21

    この人物まじキムチ悪い
    ttp://textream.yahoo.co.jp/personal/history/comment?user=D1JuVXFwtSiVjiOmSSw-

  • じゃいにちばかしゅるな。
    もんくあるあるやつはメインID:daiyumeji検索かけていつでもこいWWWWW

  •  1948年から1951年にかけておこなわれた李承晩らによる赤狩り大虐殺では、戒厳令が済州島一円に宣布される一方、「焦土化作戦」が展開され、島民への無差別な殺戮が繰り広げられた。
     済州島では事件前(1948年)に28万人いた島民は、1957年には3万人弱にまで激減したとされる。この大虐殺の間に済州島島民の17万人が日本に密入国しました。もちろん、「日本への密入国者」は、済州島関係者だけではなく、韓国で虐殺事件が発生するたびに以後も続いています。
     2014年の現在でも、対馬や九州を目指して密入国してくる韓国人は後を絶ちません。これら日本への密入国者の子孫が現在日本にいる64万人の在日韓国人である。この多くが外国人生活保護受給者になっている。

    この虐殺から逃れ奴隷的身分から逃れるために密航した在日韓国人の特徴
    ・平気で嘘をつく
    ・放火が大好き
    ・何の根拠も無い、プライドだけが以上に高い
    ・真似と盗みが得意
    ・張り出したエラと釣り上がった細い目
    ・寄生するのが得意。
    ・新たな物、技術は作れない
    ・他国の歴史や領土を平気で盗み、自分のものだと言い切る
    ・恩を仇で返すのが得意
    ・犯人から被害者に変身するのが得意
    ・嘘をつくのが平気なくせに 他人の嘘は絶対許さない
    ・日本人に溶け込まず、組織を組み、卑怯・不法な方法で利益を上げる
    ・闘争的で常に何かを攻撃している
    ・コンプレックスの塊で、相手の非礼を許さず殴りかかりツバを吐きかける
    ・日本の法律に従う必要はないと思っている
    ・嘘を付くことは悪いことではないと思っている
    ・犬を食う

  • 戦後の混乱期、日本人女性を強姦し
    日本人男性を殺したのは在日朝鮮人
    朝鮮人の芝居と左翼たちの嘘にだまさるな
    朝鮮人は戦前戦後を通じて
    被害者ではなく加害者です

    日本の警察による朝鮮総連解体が始まりました。
    ある意味、「拉致被害者」という人質をとられた
    日本側としては穏便な拉致被害者の奪還を
    期待していたのでしょうが、
    相変わらずの「朝鮮人のデタラメさ」に
    堪忍袋の緒が切れたのでしょう。
    強硬措置、大賛成です。
    この際、朝鮮総連・朝鮮学校・朝鮮大学校も解体し、
    日本から放逐しましょう。

  • >>16

    >在日1世による日本密入国。それに伴う外国人登録証明書の不正取得。

    帰国する朝鮮人の中には正規の手続きで帰国せず密出国する者も多かったと言われる。同じ船が密入国と密出国で二倍稼ぐことができた。密出国の理由は外登証(外国人登録証明書)の売買。正規の手続きで帰国すると外登証を返却しなければならないが、密出国すれば密入国する者に正真正銘本物の外登証を売ることができた。そんな事情があるものだから在日は本名さえ信用できない状況になってしまった。現在の在日は自分の本名や朝鮮半島にあるはずの先祖の墓にほとんど関心がないが、関心を持つと過去の不正を暴いてしまうおそれがあることを薄々わかっているのだろう。

  • 戦後の混乱期、在日朝鮮人は、日本人女性を強姦し、
    日本人男性を殺し、暴力で駅前の一等地を奪い、
    日本人を人身売買するため、風俗店を作りました。
    朝鮮人の芝居と左翼たちの嘘にだまさるな。
    朝鮮人は戦前戦後を通じて被害者ではなく加害者です。
    在日朝鮮人による被害者芝居は狂言でしかありません。
    在日1世による日本密入国。それに伴う外国人登録証明書の不正取得。
    その後の多数の犯罪行為。
    こういう一連の在日犯罪の歴史を隠蔽するために
    ウリたちは強制連行だれたニダというウソ。
    ウリたちは名前を変えられたニダというウソ。
    こういうウソを連発していないと、また本名を名乗ると
    報復されるのではという思い込みが在日社会に蔓延している。
    と言って、韓国や北朝鮮に帰国すれば
    日本ではありえない差別が待っている。
    在日は恥を知りましょうよ。
    偽名を名乗る民族集団なんて世界中どこにもいませんよ。
    偽名を使っているのは犯罪者だけです!

  • 在日朝鮮人の通名は犯罪の温床になっています。通名の制度は、
    明らかに在日特権です。外国人の場合、届けるだけで通名を変えられます。
    2013年11月、韓国籍の男が6つの通名を使用して、携帯電話など約160台
    を契約し、契約後に転売。料金などの月々の支払いを免れていました。
    東京23区内で、一人が最高32回の通名変更を行っていました。頻繁な通名
    変更は別人に成りすます事が可能となり、通名制度を犯罪と不信
    の温床になります。
    通名を複数使い、複数の市町村から重複して生活保護の受給を受けている
    在日が多くいます。
    また複数の通名で作成した金融機関の口座が架空口座の存在を助長して
    脱税やマネー・ロンダリングを容易にしています。トンデモナイことに通名を変
    更するとき過去の犯罪歴が書類上引き継がれないシステムになっています。
    通名報道というのがあります。在日の犯罪なのにあたかも日本人の犯罪のよ
    うに、マスコミは日本人名(通名)で報じています。

    県や市の職員は国籍がなくても地方公務員になれます。このような
    在日職員が在日の都合のいいように工作しています。特に大阪
    や神戸では、在日職員を多く採用しています。
    日本には、大阪だけでも在日コリアン(韓国人)の教師が100名弱います。
    大阪の外国籍教員100人超える韓国籍者が90%以上を占めるという恐ろし
    い教育の実態があります。
    在日特権はこの在日朝鮮・韓国人、帰化人が政治家になったり地方公務員に
    なったりして守られています。
    また、朝日を中心にした新聞社やテレビ局で課長、部長と昇進した在日社員は
    帰化した在日二世を理不尽なまで優遇する逆差別人事を徹底、異を唱えた日
    本人社員は徹底的にマークされ、番組制作の第一線から退けられています。
    彼らは通名を使っているために外部からは何も見えません。
    在日が脱税・強姦などの犯罪を行っても帰化人に支配されているマスコミは
    報道せず、見逃されたり、犯人を日本名(通名)で報道しています。
    在日社員が主要な報道番組のプロデューサーや報道局長など決定的なポスト
    を占め、わからないように反日報道をしています。

  • 在日勢力の強気の背景は、組織暴力団の存在です。
    自由社会に存在が許されぬ武装した私兵(テロリスト)です。
    昔は「やくざ」と言えば任侠やくざで、
    「暴力団」はコリアングループを指していた。
    だが、「日本やくざ」にコリアンが浸透してから、
    日本人は追い出されて乗っ取られた。
    最初は下手でスリより、
    徒党を組むと凶暴な本性を現したのです。

    そして、
    民主党の国籍条項の廃止から、在日朝鮮人たちは、
    教育、司法、行政と、あらゆるところに入り込み
    日本乗っ取りを謀ってきた結果、司法、行政は完了、
    ついには警察全体がターゲットにされた。
    このはじまりが九州の暴力団であった。
    とにかく警察の内部情報が漏れる。そればかりか
    警察官の個人情報まで筒抜けで自宅まで狙われるという事態となって
    福岡県警全体が身動きできなくなってしまった。
    内部調査の結果、2011年11月にとんでもない事実が発覚する。
    山口組弘道会の地盤、名古屋で愛知県警幹部の
    戸籍謄本を含む個人情報がそっくり暴力団に流れていたこと、
    またそれが全国規模で行われていたことが発覚した。
    当時は民主党政権下で、警察の威信回復には最悪の時代。
    1年後の自民党政権となってやっと取り組みがはじまり、
    効果を上げつつあるが、壊滅までにはほど遠い。

  • -在日支配のマスコミ②-
    (3)1980年代~90年代
    昇進した在日社員が主要な報道番組のプロデューサーや報道局長など、決定的なポストを占める。某サヨク週刊誌の在日編集長(筑紫哲也)をキャスターに迎えたニュース23の番組が学生時代に学生運動に没頭した団塊の世代の視聴者の支持により高い視聴率を得る。
    1989年の参議院議員選挙では「土井社会党」「マドンナブーム」を「消費税反対キャンペーン」で徹底的に援護。
    宇野総理のスキャンダルを連日報道し社会党党首を徹底して「おたかさん」と呼ぶなど、あからさまな社会党支持。社会党が地すべり的な勝利。「山が動いた」と感動の報道。
    (4)1990年代~2000年代
    偏向報道、捏造報道、取材情報を特定の勢力に提供するなど、報道機関として存在を否定されかねない不祥事が続発。
    ウチと同様に「左翼的」と呼ばれる朝日新聞、系列のテレビ朝日が、どちらかといえば「北京の意」を汲んだ報道が多く、その手法が良くも悪くも緻密で計算高いのに対して、ウチの場合、この時期に発生した数多くのトラブルは、ほとんどすべてが朝鮮半島絡み。
    不祥事の内容も、テロを実行した朝鮮カルトの手伝いをしたオウム事件を筆頭に、粗雑で行き当たりばったり。
    バブル崩壊以降の景気低迷で、ただでさえ厳しい広告収入が、「サラ金」と「パチンコ」に大きく依存。まさに、在日朝鮮人の資金で在日朝鮮人が運営しているのがウチの放送局。
    2005年以降は、もっと露骨なカタチで在日のスターを「作り上げる」ような番組制作が為される。

  • -在日支配のマスコミ①-
    (1)1960年代~
    TBSでは、テレビ放送が始まってまもなくの頃、放送中のちょっとした言葉づかいの問題(例えば「朝鮮民主人民共和国」を“北朝鮮”と呼んでしまった、など)に対して、 朝鮮総連から会社及び経営幹部の自宅に対して脅迫に近い抗議行動が繰り返される。
    抗議行動に対する「手打ち」として、採用枠に“在日枠”が密かに設けられる。
    総連幹部の子弟を中心に入社試験無し(カタチだけの面接)での採用が毎年続く。
    在日枠の密約を所轄官庁に対して内密にしてもらうよう局側から総連に「お願い」をしてさらに弱みを握られるなど、素人のような甘い対応で身動きがとれなくなっていく。
    (2)1970年代~
    政府を叩きさえすれば世論が喝采する狂った時代。
    在日社員の「反日番組」を「権力に対するペンの戦い」「調査報道」と勘違いした経営幹部が社内で在日を積極登用。「日本人社員と在日社員に昇進の差別があってはならない」などと理想論を述べたのは良かったが、結果を見れば昇進差別をしなかったのは甘い日本人幹部だで、課長、部長と昇進した在日社員は、帰化した在日二世を理不尽なまでに優遇する逆差別人事を徹底。異を唱えた日本人社員は徹底的にマークされ、営業や総務など番組制作の第一線から退けられる。

  • 在日韓国人1世の手記を読んでみますと、
    無知なのか罪の意識がないのか、
    わりと当たり前のように「倉庫から軍需物資を盗んで売り払ったニダ」、
    「駅前の土地を勝手に不法占拠したニダ」という話が出てきます。
    もちろん「密入国韓国人」にとっては、
    日本の法律などは関係ないのでしょう。
    私は在日韓国人1世については
    生存している連中全ての「身元の再調査」をおこなうべきだと思います。
    彼らによってどれだけの日本人が殺されているかわかりません。
    在日韓国人の特徴をいくつか書いてみます。
    ① 密入国したけれど強制連行されたと主張。
    ② 日本人に成りすましているにもかかわらず、通名は強制されたと主張。
    ③ 日本で国民年金に加入できるようになると、韓国に帰国するから掛け金は払わないと主張。
    ④ その後、税金を払ったから国民年金をくれと主張。
    ⑤ 国民年金をもらえないと分かると今度が生活保護にただのり。
    ⑥ みずから韓国国籍を希望したにも関わらず、帰国もせずに日本での参政権を要求。←今ここ

    在日韓国人って無知なのか厚かましいのか!
    このど厚かましさで、
    現在は6万人の在日韓国人が生活保護を
    「在日年金代わり」にして受給しており、
    日本の国庫から年間1800億円(医療費含む)が
    在日韓国人に使われています。
    まさに「泣く子と地頭に勝てぬ」です。
    密入国犯罪者に年金なんて、
    どこを探してもありえへん話です。

  • 【朝鮮進駐軍の流れ ・戦後の在…】
                 朝鮮進駐軍の流れ
    ・戦後の在日朝鮮人は、なんの国際法上の地位もないにも関わらず、勝手に自分たちを「戦勝国民である朝鮮進駐軍」であると詐称し、三万人もの武装集団となって全国主要 都市に出現し暴れまくった。
    ・在日朝鮮人集団は、武装解除された日本軍の武器と軍服を盗用して武装し、勝手に「朝鮮進駐軍」と名乗り、無差別に多くの日本人市民を殺害した。GHQの 記録に残っているだけでも四千人以上の殺害記録が残されている。
    ・戦後の治安が整っていない空白を良いことに、「朝鮮進駐軍」と名乗った在日朝鮮人は、土地の不法略奪、金品略奪、強姦、銀行襲撃、殺略、警察襲撃など暴れ放題の限りを尽くした。
    ・「朝鮮進駐軍」と名乗る暴徒たちは、個々に部隊名を名乗り、各地で縄張りを作り暴れた。これら「朝鮮進駐軍」 元締め組織が「朝鮮総連」、ヤクザなどになっていった。
    ・国有地も、都心駅前一等地周辺も、軒並み不法占拠した。そしてそのまま、パチンコ屋、飲み屋、風俗店等々が出現し、そのまま彼らの土地として登記され現在に至っている。
    ・農家、農協倉庫を襲い、貨車を襲撃、商店街、国の食料倉庫も襲い、食料や商品を根こそぎ奪って行き、それらは全て戦後の闇市で売りさばき、暴利で財を成した。
    ・財を成した彼らは分派し、政治組織として社会主義、共産主義組織へと発展し、政界にも進んだ。

  • 日本人拉致を行ったのは北朝鮮だけではありません。
    韓国政府は統一教会の在日韓国人たちを通じて
    1987年から1997年までの11年間で少なくとも18841人の
    日本人女性を拉致・洗脳し、韓国内に奴隷として売り飛ばしました。
    拉致された女性たちは毎日暴力と罵倒に苛まれ、多数の自殺者が出ており、
    北朝鮮による拉致事件と同じく切迫した状況にあります。
    韓国政府は解決に乗り出すどころか統一教会の信者を
    NHK等の日本国内の主要マスメディアに送り込み、
    韓国ブームや韓国旅行、韓国人との見合いを煽動し、
    さらなる日本人女性の拉致を画策しています。

  • <<
  • 29 9
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア