ここから本文です
  • 1

    *****

    オヒョ?(@。@)
    画面の上に「トピックの作成」ってあったのでクリックしてみたら、
    投稿フォームと同じ・・・
    トピってこのようにして作るニカ?ふ〜〜〜〜ん

    韓国は、朝鮮・大韓・南朝鮮・半島・下等民族国家といろいろ呼び名がありますが、どうあれネタ満載国家です。

    景気の悪い中、大いに笑い飛ばし、楽しみましょう(^0^)

    政治・経済・歴史より、大衆(体臭)文化・スポーツ・芸能なんかを中心に・・(管理者なる小生がついていけないだけ)
    こんな「軽チャー」をヨロスコ(笑)

    なお、このトピの名誉顧問兼闇管理者は「東亞さん」にしました(キッパリ)。事後承諾です。

    いつまで続くやら・・・・・

    とりあえず「はじめてのおトピ」です。よろしくお願いします。

  • <<
  • 7959 7938
  • >>

  • 【サンパウロ聯合ニュース】ブラジルにあるサムスン電子の生産工場に7日(現地時間)、武装した強盗が押し入り約65億ウォン(約6億5000万円)相当の製品を奪った。

     ブラジル警察とメディアによると、サンパウロ州カンピーナス市にある同社工場に同日未明、約20人の強盗が侵入した。

     警察は目撃者の証言を基に「犯人たちは工場の従業員に変装しワンボックスカーに乗って工場に侵入し、警備員や従業員約50人を脅して二つの建物に入った」と説明した。

     犯人たちは警備員の武装を解除し、警察に通報できないよう従業員の携帯電話からバッテリーを取り上げたという。

     その後、犯人たちは警備員と従業員を3時間ほど人質に取り、トラック7台にノートパソコンや携帯電話、タブレット型端末などを載せ逃走した。人命被害はなかったという。

     被害額は大きいが、同社ブラジル法人は損害保険に加入しており実質的な被害はほぼないと明らかにした。

     警察は事前に綿密に計画された犯行とみて、監視カメラの映像を解析し犯人の行方を追うとともに内部に共犯者がいる可能性についても調べている。

    sjp@yna.co.kr

    http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2014/07/08/0200000000AJP20140708001100882.HTML


    どうせ保険金詐欺ニダ

  • 【コラム】西側諸国がロシアに勝てない理由

     フランスで最近、対照的な二つの出来事が同時にメディアに報じられた。その一つは同国のフランソワ・オランド大統領がドイツのアンゲラ・メルケル首相と会談し、共同声明を発表する場面だった。両首脳は「ロシアがウクライナの緊張緩和を促すことのできる可視的な措置を講じない場合、新たな制裁を行う用意ができている」と述べた。

     ところが、このような脅しの威力は1日も持たなかった。同じ日、フランスの日刊紙ル・モンドは、フランスがロシアに軍艦2隻を輸出する問題について米国側が懸念していると報じた。今年10月と2016年の2回にわたり、フランスがロシアに引き渡す予定となっている軍艦には、ヘリコプター16機や装甲車60台を積むことができる。ロシアがこの軍艦を黒海艦隊に配備すれば、西側諸国にとって軍事的な脅威となる。結局、フランスのローラン・ファビウス外相は「今年10月、軍艦を引き渡すか否かについて最終的に決定する」と一歩引き下がった。追加制裁をうんぬんしていたフランスの脅しは「空砲」に終わったというわけだ。

     最近、ウクライナで起こっている事態は、まるでロシアが脚本を書いているかのように、一糸乱れぬ動きを見せているが、それに対し西側諸国は不協和音が目立っている。ロシアはまず、隣接するウクライナ領内で親ロシア派武装勢力による官公署の襲撃や、地方議会による独立宣言などの陽動作戦を繰り広げた後、国境付近に大規模な兵力を配備し、揺さぶりをかける。そして地方議会がロシアとの合併を決定して国境を開放し、ロシア軍が血を流すことなくこの地域に進駐する、という手順だ。すでにクリミア半島でこのような手法を用いたが、ウクライナ東部地域で同じような手法を再び使うか否かについて、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領は苦悩している様子だ。

     ところが西側諸国は、プーチン大統領の側近らに対する入国禁止や経済制裁のほかには、強硬策を打ち出せずにいる。さらに深刻な問題は、西側諸国の胸の内を見透かしているということだ。ロシアのドミトリー・ロゴージン副首相は簡易投稿サイト「ツイッター」で「フランスは武器の供給者として圧力を掛けている。われわれの仲間(フランス)は、われわれとの協力関係によって、自国にどれだけ多くの雇用が生まれているのか知らないようだ」と書き込んだ。雇用の創出は、フランスの歴代大統領の中で支持率が最も低いという泥沼から抜け出せないオランド大統領が起死回生を懸けている課題だ。ロゴージン副首相の発言は批判というよりも皮肉に近い。

     2011年、リビアのカダフィ独裁政権が崩壊したケースからも明らかなように、西側諸国が軍事介入も辞さない姿勢で強固な協力関係を維持してこそ、外交戦で勝ち目が見えてくるものだ。ところが、ウクライナ情勢に関しては、軍事と経済を分離するという西側諸国の手の内が見えてしまっている。フランスが2016年にロシアに輸出する予定の軍艦には、最近ロシアが併合を宣言したクリミア半島の都市の名を取って「セバストポリ」と命名された。もし、韓国の造船所から日本に輸出する軍艦に、日本が「竹島」と命名したならば、韓国人はどんな気分になるだろうか。西側諸国がロシアに勝てない理由は、この軍艦の名前に表れている。

    キム・ソンヒョン国際部次長
    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/06/01/2014060100299.html


    半島記者はヨッパライでも出来る簡単な仕事

  • 94年以降出生者が矢面に

    「在外国民2世」として兵役の義務を留保できる在日同胞でも、94年以降の出生者は法改正に伴い、本人の意思にかかわらず兵役につかねばならないケースが出てきたことに対して、18日、韓国中央会館で開催された14年度前半期全国事務局長会議でも懸念する声が相次いだ。

    冒頭、民団中央のある関係者は次のようなケースを想定して疑問を表した。「特別永住者の父親と韓国から嫁いできた新定住の母親の間で子どもが生まれたとしよう。母親が本国の空気に触れさせよう、あるいは祖父母に会わせようと韓国に連れて行くことが考えられる。滞在日数を超えたために、子どもが成人してからいきなり兵役の義務があると言われたら戸惑うだろう」。

    母国修学生への影響も大きいと見られている。17歳以前であれば通算3年以内は初・中・高で修学することは可能だが、4年制大学では24歳以内、同6年制では26歳までしか滞在できない。

    会場の鄭幸廣さん(東京・渋谷支部事務部長)からは、「94年以降の出生者が日本で大学受験に失敗し、2浪、3浪あるいは5浪したうえで韓国の大学に入学しようとしたら、年齢制限はどうなるのか」という質問が出た。これに対して、兵務庁の当局者は、「母国修学制度の年齢制限などは兵務庁内部でも問題点が指摘されている。しかし、短期間で変更できる問題ではない。ご理解を賜りたい」と述べるにとどまった。

    民団中央本部の朴相泓事務副総長(生活局長兼任)も疑問をぶつけた。「幼児期、および少年期における滞在日数の制限は兵務庁の内規と聞いた。しかも、それによって『在外国民2世』資格が消滅するようになったのも最近になってからだ。まったく広報していない状態でいきなり施行されるのは問題ではないか」。兵務庁当局者も「まったくそのとおりだ」と認めざるをえなかった。

    ■□
    改定兵役法

    20~37歳までの韓国籍者は原則、国民として兵役の義務を負う。ただし、海外で出生するか、国内で出生しても6歳以前に海外に出国し、17歳まで本人と父母が海外に居住したケースは「在外国民2世」として認められ、兵役期間が終わる37歳まで兵役の義務を留保することができる。
    ただし、94年1月1日以降の出生者で1,海外移住法によって永住帰国した人2,7歳から17歳までの間に1年で6カ月以上(183日以上)国内に滞在した人3,国内就業などの営利活動を行った人は「在外国民2世」ではなく一般永住者として扱われ、兵役の義務を置う。これは12年1月1日から施行された改定兵役法に基づく。

    http://www.mindan.org/shinbun/news_view.php?page=40&category=3&newsid=18861

    これで本国で差別されなくなるんじゃね? よかったな

  • 下品に騒ぐ酔っぱらい

    ヘッドロックしたまま二人乗り

    いつものように朝鮮語だった

    たかが韓国、されど韓国。酒の肴に! 下品に騒ぐ酔っぱらい  ヘッドロックしたまま二人乗り  いつものように朝鮮語だった


  • 韓日両国間の感情がますます悪化しているいる中、3・1節を控えて韓日両国間の『サイバー戦争』が起きる可能性が台頭している。2001年以降、毎年3・1節に大小の争い事をしていたDCインサイド(DCインターネットコミュニティサイト)および反日オンラインカフェと2ちゃんねる(日本の極右指向コミュニティ)は、2010年の3・1節サイバー攻撃以降、お互いに大規模な攻撃をしなかった。

    しかし最近、韓国内のあるハッカーが4年ぶりに大規模なサイバー戦を準備しているという文章を流布した。

    過去に2ちゃんねるとサイバー戦を行ったDC歴史ギャラリーでは先月の22日、「2010年の光栄をもう一度、3・1節2ちゃんねるテロ攻撃」というタイトルの文章が掲示された。今年はより多くのハッカーが参加して、2ちゃんねるを攻撃するという内容だ。

    この文章は、2010年のサイバー戦に参加したA氏(ID=「ネガティー自閉」)が書いたことが分かった。A氏はハッキングを専門に行うことで有名なDCコメディープログラムギャラリー(コゲル)の傘下、『コゲル情報源』のリーダー(総統)で、この文章は先月の8日にA氏のブログに掲示されている。

    A氏は、「(私は)コゲルの総統ネガティーだ。韓国人留学生死亡を嘲笑した日本の猿たちに怒り、我々は日本のネット右翼の本拠地である2ちゃんねるを叩き潰し、断罪させた栄光の業績がある。私も当時に攻撃を指揮して参戦した記憶がある」と語り始めた。

    A氏は引き続き、「4年の空白期間の間に日本の猿たちは再び挑発を事としている。現在日本は急激に右傾化して、その首長である安倍晋三は神社参拜をするなど、とんでもない事を常に行っている。慰安婦を売春婦とほざき、最近アメリカにある慰安婦少女像を撤去して欲しいという日本ネチズンの請願が10万件を超えた」と明らかにした。

    彼はまた、「こいつらはMega Yakだ。これから我々が乗り出す。今度の攻撃のために新しい攻撃道具などをすでに製作中だ。2014年3・1節、日本の猿たちに我々の力を見せてくれよう。もっと具体的なプランが出たら、その時また告知する」と付け加えた。.

    『日本アンチカフェ(イルアンカ)』も今月22日、「2ちゃんねるにテロしよう」という文章が上がり、「考慮しておく」というコメントが続いた。

    専門家たちは、今年は日本が『竹島(独島の日本式名称)の日』の記念行事を強行するなど、反日感情が普段より高まった状況のため、サイバー攻撃の可能性は高いという分析だ。

    しかしこのような動きが見えても、実際のサイバー戦には繋がらない可能性も出ている。政府が3・1節を控えて韓日ハッカー間のサイバーテロに備え、集中監視に入って行くからだ。実際に2011年と2012年、昨年の場合には3・1節を控え、DCコゲル、ネッ対連(ネットテロ対策連合)、イルアンカなどから2ちゃんねるへの攻撃が予告されたが、実際に2ゆあんねるに対する大規模な攻撃に繋がらなかった。

    韓国インターネット振興院(KISA)の関係者は、「毎年3・1節には分散型サービス拒否(DDoS)攻撃や悪性掲示物流布などを防止するため、青瓦台、外交部および独島関連サイト、インターネットカフェとコミュニティなど、主要サイトに対するモニタリングを強化している」とし、「今年も去年と同じような水準の準備態勢を構えている」と明らかにした。

    ソース:NAVER/ヘラルド新鮮ニュース(韓国語)
    http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=112&aid=0002532217


    あほだ

  •  歌手キム・ジャンフンさんが2012年、独島(日本名:竹島)や旧日本軍の従軍慰安婦問題について世界にアピールするため寄付した、米国ニューヨークのタイムズスクエアの広告費約10万ドル(現在のレートで約1000万円、以下同じ)のうち5万3000ドル(約540万円)が、米国の広告代理店に入金されていないことが分かった。米国の広告代理店は、この金を受け取っていないとして、昨年6月に代行業者を相手取って訴訟を起こしたが、残る4万7000ドル(約480万円)についても、使途が明らかになっていない。

     米国在住の追跡報道専門記者、アン・チヨン氏は5日、このような内容の記事を本紙の関連サイト「プレミアム朝鮮」に寄稿した。

     キム・ジャンフンさんは、韓国のPR専門家である誠信女子大学のソ・ギョンドク教授と共に、慰安婦問題や独島の領有権などについて世界に正しく伝えるため、2012年10月から3カ月間、ニューヨークのタイムズスクエアのビルボード(屋外広告スペース)に広告を掲出した。キムさんは当時、老後のために加入していた年金保険を解約して広告費全額を負担することを決意し、寄付金としてソ教授に渡した。ソ教授はこの寄付金を、ニューヨーク在住の韓国系米国人のチョ・ヒョンジュン氏が運営する広告代行業者「ISEAコミュニケーション」に対し、広告費として支払った。同社は米国の屋外広告専門代理店「シティー・アウトドア」と契約を締結し、3カ月間広告を掲出した。ところが、シティー・アウトドアは昨年6月、「ISEAコミュニケーションが(12年)11月と12月の2カ月分の広告料5万3000ドルを支払っていない」として、未納分の広告料と広告撤収費など約7万ドル(約710万円)を求める訴訟をニューヨーク州地裁に起こした。

     ソ教授は、キムさんから受け取った広告費をチョ・ヒョンジュン氏に渡したことを明らかにした。だが、チョ氏はアン・チヨン氏の取材に対し、広告費をシティー・アウトドアに支払っていないことを認め、その後連絡を絶ったという。

     また、あるテレビ局の芸能番組制作スタッフらが、12年11月の1カ月間、タイムズスクエアの電光掲示板に掲出したビビンバの動画広告の広告料(4000ドル=約41万円)も、チョ氏がシティー・アウトドアに支払っておらず、同社が裁判所に提出した訴訟書類にこの件が含まれている、とアン氏は話した。

    朝鮮日報日本語版 2月6日(木)11時43分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140206-00001683-chosun-kr


    詐欺師だからな。

  • >>7948

    >コンピュータに門外漢である点を不思議に思って

    なるほど。 結局ガラクターも使っていないみたいだし。

    たかが韓国、されど韓国。酒の肴に! >コンピュータに門外漢である点を不思議に思って  なるほど。 結局ガラクターも使っていないみたいだし

  • “未成年被疑者は実績ならない”… 13回‘すり替え’ある警察拘束

    “この‘アダルト動画(エッチな動画)’はお母様があげたものでするでしょう?”

    チェ某警偉(46)の話にホン某氏(41・女)は度肝を抜かれた。 金枝玉葉で育てた高校生息子(17)がインターネットに‘アダルト動画’を上げたという事実に衝撃受けたのもしばらく、息子の罪を代わりに受けるかという警察の提案にホン氏は当惑感を感じた。 だが、ホン氏は“息子が大学行く時犯罪戦果(前科)があれば不利でないか”という話に息子の罪をかぶることに決心した。

    釜山(プサン)機張(キジャン)警察署のサイバー捜査チーム長チェ警偉はこのような形で昨年5月から9月まで合計13回インターネットにわいせつ物をあげた子供の代わりに両親を被疑者で交換した。 この過程でチェ警偉は両親が真犯人のように虚偽で被疑者訊問調書と捜査結果報告書を作成した事実があらわれた。

    釜山(プサン)地方警察庁の‘インターネットわいせつ物取り締まり内部基準’によれば起訴意見で送検した人員により実績を認められる。 だが、満19才未満未成年不拘束被疑者は対象に含まれないためにチェ警偉が実績を上げるために被疑者を交換したこと。

    検察は立件された両親を調査している間犯行内容をよく知らずにコンピュータに門外漢である点を不思議に思って追及したあげくチェ警偉の犯行事実を明らかにした。 ソウル東部地検刑事3部(部長イ・ヨンギ)は虚偽公文書作成など疑惑でチェ警偉を拘束起訴したと23日明らかにした。

    クォン・オヒョク記者hyuk@donga.com


    http://www.excite-webtl.jp/world/korean/web/?wb_url=http%3A%2F%2Fwww.donga.com%2Ffbin%2Fmoeum%3Fn%3Dsociety%24c_116&wb_lp=KOJA&wb_dis=2

    正義がない社会だよな、釜山は。

  • http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20140108-OYT1T01443.htm?from=top

     ◆改めて逮捕状

     横浜地検が、神奈川県警による逮捕時と同じ容疑内容で、改めて逮捕状を取ったことが、捜査関係者への取材で分かった。

     捜査関係者によると、同一容疑での複数回の逮捕権行使は通常認められないが、杉本容疑者の場合、6日逮捕され、宮前署に留置された時点で県警が取った逮捕状が効力を失い、勾留手続きを終える前だったため逃走罪なども適用されない。逃亡先で発見しても拘束する法的根拠がないため、裁判所が逮捕状を再発付したという。




    川崎に在日が多い理由がわかった。

  • ソウルでは失業者たちが寒さを忘れようと世界最大のおしくらまんじゅうを作っていた。

    たかが韓国、されど韓国。酒の肴に! ソウルでは失業者たちが寒さを忘れようと世界最大のおしくらまんじゅうを作っていた。

  • 週末にTVをつけると笑いどころのないヨシモト芸人の番組ばかり。

    パククネの方が笑える




  • 韓国文化省、仏像返還発言を否定 日本への抗議準備=韓国報道

    サーチナ 9月30日(月)11時48分配信

     長崎県対馬市の寺から仏像2体が盗まれ、韓国が返還に応じない問題で、劉震竜(ユ・ジンリョン)文化体育観光相の返還をめぐる発言が韓国で波紋を広げている。韓国文化体育観光省は、「返還の意思を示した」と伝えた日本の報道を否定し、非公開の会談内容を無断で公開したとして日本政府に抗議する方針という。複数の韓国メディアが報じた。

     劉氏は27日、韓国・光州で開かれた日中韓文化省会合で下村博文文部科学相と会談した。日本のメディア各社は会談後、下村氏の返還要請に劉氏が前向きな発言をしたとし、28日の記者会見でも改めて返還に取り組む姿勢を示したと伝えた。

     しかし、韓国メディアは30日までに、日本の報道を否定する韓国文化体育観光省の見解を伝えた。報道によると、日本から仏像の返還を求められた際、劉氏は「司法当局の判断を待っている。国際ルールが順守されるべきだ」と発言したが、日本側がこれを恣意的に解釈し、日本メディアもわい曲して伝えたという。また、仏像の話題は会談の正式な議題ではなく歓談で出たもので、日本による一方的な公開は「欠礼にあたる」と主張した。

     同省は、準備が整い次第、日本政府に抗議する方針で、日本のメディアにも報道を自粛するよう求めるという。(編集担当:新川悠)


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130930-00000018-scn-kr


    予定調和ニダ

    たかが韓国、されど韓国。酒の肴に!    韓国文化省、仏像返還発言を否定 日本への抗議準備=韓国報道  サーチナ 9月30日(月)11時

  • (パリ=聯合ニュース)パク·ソンジン特派員= "腐敗、建設欠陥、環境問題で韓国の4大河川事業が生態的にも経済的に大きな障害が記録されるようになった。"

    フランスの日刊紙ル·モンドは13日(現地時間)、李明博前政府のグリーン成長の象徴だった4大河川事業の腐敗問題などで大きな障害となるような状況に置かれたと報じた。

    ル·モンドは、漢江、錦江、栄山江、洛東江など4大河川環境を再生し​​、自然災害を減らそうという趣旨で始まったこの事業は、2011年に完成しましたが、経済的な側面でも環境面で期待に及ばなかっ狂って評価した。

    総事業費は22兆ウォンで、予想よりも8兆ウォンが聞いただけでなく、雇用創出効果も当初期待された96万個の1%に過ぎなかったと指摘した。

    また、検察は去る5月、ポスコ、サムスン物産、大宇建設、現代建設など25社に対して電撃押収捜索を実施し、4大河川事業の入札談合などを捜査した​​として腐敗も4大河川事業の問題だったと分析した。

    ル·モンド紙は今月に入ってジャンスンピル4大河川事業調査評価委員会の委員長が4大河川事業の設計を担当したした会社の社外取締役を務めた経歴が問題になって辞任するなど、問題が解決していると伝えた。

    本稿では、4大河川事業にインストールされた梁のために流速が遅くなりながら川の水質が悪くなったことがあり、洛東江では、アオコが拡散しているとも指摘した。

    ル·モンドは、ファン·インチョル緑色連合チーム長は "川の流れを自然の状態に戻す方法を考えなければならない"としながら "環境に悪い影響を与える前に、これに対処しなければならない"と主張したと伝えた。

    ル·モンドは、4大河川事業の失敗がタイ、アルジェリア、モロッコ、パラグアイなど海外での事業を輸出しようとする韓国企業にも打撃を与えると予想した。

    sungjinpark@yna.co.kr

    http://translate.google.com/translate?hl=ja&sl=auto&tl=ja&u=http%3A%2F%2Fnews.naver.com%2Fmain%2Fhome.nhn


    馬鹿には不可能な事が多いなぁ~



  • '群山(クンサン)女性失踪事件'容疑者で殺害被疑者で身分が変わった(?) 群山(クンサン)警察署所属チョン某(40)警士は警察の捜査網を緻密に避けてきたことがわかった。

    3日全北(チョンブク)警察庁などによれば前日検挙されたチョン警士に対する1次調査を行って彼の逃走経路を一部把握した。

    先月24日午後イ某(39・女)種に会ったチョン警士は群山市(クンサンシ)、フェヒョンミョン月年利近隣で金銭問題で言い争いで行って殺害した。

    殺害翌日である25日参考人身分で警察調査受けて出てきたチョン警士は直ちに自身の車両(ソレント)を追い立てて江原道(カンウォンド)寧越(ヨンウォル)へ向かった。

    寧越(ヨンウォル)に車両を止めておいたチョン警士は再び公共交通を利用して提川(チェチョン)と大田(テジョン)、前週を経て群山(クンサン)対野党に到着した。

    群山(クンサン)対野党に姿を表わした時点は26日午後11時15分頃. この姿はチョン警士の最後の姿でもあった。

    以後行跡が不明だったチョン警士の逃走行為は検挙されながら徐々にあらわれ始めた。

    チョン警士の陳述によれば26日午後群山(クンサン)対野党ターミナル近隣のあるスーパーでミネラルウォーターとアイスクリームを購入した後、徒歩で益山(イクサン)へ向かった。

    萬頃江(マンギョンガン)急に道に従って益山(イクサン)、木川洞(モクチョンドン)を経て益山(イクサン)バスターミナルまで徒歩に移動したし、益山(イクサン)ターミナル近隣でタクシーに乗って前週へ向かった。

    前週で二日ほど旅館に過ごしたチョン警士は自転車を購入して強硬を経て論山(ノンサン)に移動した。

    論山(ノンサン)に潜入したチョン警士は何日の間論山(ノンサン)のある旅館で過ごして捕まった。

    警察関係者は"チョン警士に対する1次調査を行った結果一部逃走行為があらわれた"としながら"調査をまたしてみてこそ正確な日と時点などが分かるようだ"と明らかにした。

    引き続き"公共交通を利用しないで、徒歩に移動して自転車を逃避手段で使ったのを見た時、警察の捜査網を避けようとしたようだ"と付け加えた。

    一方チョン警士は2日午後6時10分頃忠南(チュンナム)、論山市(ノンサンシ)、鷲岩洞(チュィアムドン)あるネットカフェで捕まったし、失踪されたイ氏の死体も発見された。

    【群山(クンサン)=ニューシス】


    http://www.excite-webtl.jp/world/korean/web/?wb_url=http%3A%2F%2Fwww.donga.com%2Ffbin%2Fmoeum%3Fn%3Dsociety%24c_116&wb_lp=KOJA&wb_dis=2


    緻密 っか警察バカだろ。

  • あれの大きさ

    長さ=手の人差し指くらい
    太さ=手の親指くらい

    これはピンとしている時の大きさ

  • <<
  • 7959 7938
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順