ここから本文です
  •  従軍慰安婦にされた朝鮮の女性の名誉を回復するため、日本人は彼女たちの心情を
    思いやる義務がある。

     彼女たちの証言を集め、世界中に拡散すべきである。

     そこで、私は、最初に慰安婦として名乗りを上げた金学順さんの証言を記す。

     「生活が苦しくなった母親によって14歳の時に平壌のあるキーセン検番(日本でいう置屋)に売られていった。三年間の検番生活を終えた金さんが初めての就職だと思って、検番の義父に連れていかれた所が、華北の日本軍300名余りがいる部隊の前だった」
    1991年5月15日「ハンギョレ新聞」より。

     皆も、慰安婦に貶められた朝鮮人女性の証言を集め、世界中に拡散しようではないか。
     知っている情報をここに記載し、外国語に翻訳し、書籍にもし、世界中の人々に
    知らしめようではないか。

  • <<
  • 218 197
  • >>
  • <<
  • 218 197
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順