ここから本文です

コンバイン

  • 13,791
  • 6
  • 2018/01/18 13:18
  • rss
  • 1

    *****

    コンバインの修理やメンテについて語りませんか?
    当方 2000時間超のコンバインを使用しています
    新品時はもちろん故障なんかしませんが1000時間過ぎるとあちこちが傷んできます
    当方もさまざまな故障を経験しました
    情報交換の場になれば幸いです

  • <<
  • 13791 13772
  • >>
  • 13791(最新)

    クマ 1月18日 13:18

    まだドローンを飛ばせていません。アハハ まだコントローラーとスマホと本体の接続が出来ていませんでまだ原因が分かりません。安易におみさんに聞かないで出来るだけ自分で解決したいと思いますがどうなりますか。

     ここまで分かったのはドローン本体とカメラのスマホとの接続は別系統みたいでカメラとスマホは接続していました。しかしコントローラーと本体がペアリングしていませんので案外簡単な設定ミスのような気もしますね。

     もりさんの大容量タンク散布はほんと止めたがいいですよ。いつか転ぶのは分かってますので。早くドローンになればいいですね。

     さてさて昨日の電力関連ですが中国が原発を増設するのと輸出に猛烈に力を入れています。中国も放射能廃棄物の最終処理が決まっていません。こんな事をやってあとでどうなるか、ほんとイケイケドンドンがどこまで通用するのか、もう高齢化で生産労働人口が減り始めています。今、猛烈な爆買いをしているのが日本のロボットです。

     おかげで我が地元の平田機工が一部上場をして工場増設をしています。ロボットがAIで賢くなっていけば消えてしまう仕事の話が賑わうようになりましたね。

  • 積雪無しが続くと外仕事をしなければという感じで気持ちが落ち着きませんね。確定申告をはじめいろいろ事務作業が溜まってきましたので気合を入れます。

    バッテリー充電器を弱ったバッテリーに繋ぐと何となく調子が悪く分解してみれば切り替えスイッチの接点が甘くなっているようで昭和の時代から使っているので思い切って更新も考えましたがとりあえず1000円程度でロータリースイッチを購入できるのでスイッチ交換で様子を見ることにしました。

    スイッチをよく見れば外装プラスチックが劣化破損していましてこれが接点を甘くしていたようです。かみさんのヘッドライトプラスチック同様、寒さはプラスチック製品の寿命を早めます。

    おみさん活躍しているようですね。農家に普及している背負い動力散布機での散布は登山の荷揚げを行うポッカ,強力同様、特殊技術ですからね職場の改善は農業が一番遅れているところでもありますのでドローンには期待しています。

  •  市内での会議をして帰ってきたところです。今日は朝から雨で午後回復してきました。おみさんから練習用ドローンを頂いてきました。外見はDJIのファントムと同じですが価格はほんと2割にもいかない価格。GPSと結構いいカメラを搭載していますがジンバルなど細かいところで性能は落ちるものですね。

     おみさんはこんど中国に行ってどうもメーカーとしての契約に臨むとのことでした。農薬散布機になると色んな規則がありますのでその対応になろうかと思いますね。

     もりさん 秋田は人口減少率で日本一ですので空き家の増加はどうしても避けられない、おまけに固定資産税対策から解体は進まないというなんともの状況があるかと思いますね。

     雪が無くなってツーリングが出来たとはこちらのイメージとはかなり違いますね。雪が多い感じを持っているのですがほんと雪はどこで降るのか難しいですね。

     はてさて日本で気になる動きのひとつとして原発の代替として本来は再生エネルギーとなるべきなのに石炭火力を選択して何と40機もの建設計画が出ていてさすがの環境相が苦言を呈しました。日本の電力会社の経営者のあまりの無知というか、世界の流れを理解しない現状に驚きました。

     日本の電力会社は何であれほど再生エネルギーを嫌うのでしょうか。一番の旗振りをするべきなのにまるで利権を取られてたまるかみたいな醜態に見えてしまいます。日本の石炭火力は中国のCO2垂れ流しでは無いよと言いたげですがもうそれすらも許されない国際的動きがあることを理解しないとほんと墓穴を掘るよです。

  • 道路の雪が殆ど無くなりましたのでバイクで男鹿半島へ出掛けました。

    あえてバイパスを避けて旧道を通り、道を進めば廃墟となった家屋が目立ち、更地にすれば固定資産評価の特例が受けられなく空き家でもその特例が受けることが出来ることが根本問題なのかなと思いながら農地の相続名義変更がスムーズに進んでいないこと同様に隠れた負の課題かなと思いました。

    昭和の20年代には県内一の児童数を誇っていた小学校があった市なのですが当時産業の中核となった製油所が無くなり下支え的漁業も低迷して人口減に向かった地域です。

    朽ちる廃墟に栄枯盛衰のことわりのフレーズを思い出しながら2時間ほどのツーリングを楽しみました。

    IOTの発展に期待しますね。さしずめ田んぼに水位計とライブカメラ設置で一周45kmほどの水回り走行の軽減で排出CO2ガス低下を目指すことになるでしょうね。

  • 妻が乗っているカルディアのヘッドライトのバルブ取り付けの修理をしていました。

    割れたプラスチック部品をベースに適当な部品を探し出し何気に目にした洗面台の水栓ゴム、玉鎖とゴム栓の間に付いている3ミリ程度の穴で結合しているクロス部品がバルブストッパーのベースにピッタリと品揃えの多いホームセンターに行けば正にその部品だけを売っていまして世の中、結構DIYしている人がいることを実感しています。

    洗面所、バスに使われている球鎖は切れることがあるのですが結合しているクロス部品やリンクなどは壊れることなく丈夫なのでこれを使い修理をして今朝確認してみれば新設したドリル穴から亀裂が入り欠落していてガッカリ、ついでに壊れていなかったストッパーの受け側もテンションの力が変わった影響かこちら側も欠落してしまいとりあえず14番鉄線で輪を作り応急処置と言ってもこれでよければこれで修理完了とします。

    いずれにしろ熱劣化してしまったプラスチック部品は新たな加工を施す自体、鬼門ということを知りました。
    業者修理ならライトユニットごと交換が望ましいということになりますね。もしかしたらホットメルト接着で修理可能かな?今度準備をして挑戦します。

    くまさんパイプの材料調達のようでそのくらいの価格差ならどちらも選んでも良いですね。4m規格なら2トントラックで後ろアオリにはみ出た分乗せても運搬可能ですね。

    コンバイン 妻が乗っているカルディアのヘッドライトのバルブ取り付けの修理をしていました。  割れたプラスチック部

  • 何だか初春を思わせる穏やかな陽気です。圃場の麦たちも元気の出る天気ではあります。

     単管パイプの注文先を探しているところです。地元で買えば4mのピン無し2.4mm厚で1800円くらい、ネットでは1500円くらいですが送料の問題があります。量が多くなるとネットでも見積もりになるようでまだそこまで確認はしていないところです。

     こちらでは孫が通う小学校がインフルエンザで学級閉鎖となりました。そしたら本人も熱発して立派なB型を貰ってしまいました。今度は家庭内感染が心配になりましたね。皆さんも用心下さい。

     はてさてNTT東日本でIOTに対応したWIFIサービスを開始したとかでした。圃場に観測装置やカメラを配置して我が家にいながら監視が出来るみたいなイメージですがこれで通信インフラの整備が進んできたということですね。

     これにドローンの自動監視飛行が出来れば水回りの苦労がかなり減りますし入水、落水の制御システムを入れると自動水管理が出来そうですね。

  • 恒例?の血圧の薬を貰いに病院に行けば2時間待ち、時間がもったいないので隣町に開店したばかりのカインズ店に行ってきました。まぁ、店が綺麗なのとオリジナルの商品が結構ありまして品質も良いのかなと思いました。品揃えも多く、これは使えるということでポイントカードまで登録してきました。

     もりさん 農業も含めてお天気産業に固定給仕事を作るのはもの凄く難しいことです。昔、私も大規模農業を目指す時期を経験しましたが人を雇うか雇わないかの限界点がある中で雇わない範囲で出来る家族経営が一番強いことを確信しました。

     人を雇うならば突き抜けないと駄目でしてそれは中途半端な取り組みを許しません。スキー場の経営でも同じことでスキーを含むレジャー産業を確立しなければなりません。その中でインストラクターを必要とするなら職員を養成するか、臨時を高給で雇うかでしょうね。

     プラスチック部品の経年劣化ですがメーカーにはどう位置付けられているのか聞きたいものですね。例えば耐用年数だけの耐久性で十分と思っているのか、長い耐久性を持たせることが出来ていないのかを。

     タクさん こちらの自治会長はほとんど任期2年です。長くされる人もいますが私とこは1期でほとんど交代しています。私はパソコン導入が早かったので若いころから地区の会計をやっていました。地区の決算書を以前は大きな紙に書いて説明して終わりだったのをすべての地区民に紙で配る形を最初にやりましたね。

     はてさて平成30年度の米生産の目安値が出まして何と我が熊本は29年度から1.3万トンの減産と2位福島の8千トンを大きく引き離しての値となっていました。転作がかなり進んでいたのに飼料米が加わって転作したが有利というのがあるようで政策に一番敏感?に反応していると言えますね。

     反対に大きく増やすのが千葉県だそうで1.8万トンでかなり突出していましたね。2位の北海道でも5千トンほどでした。半分ほどの22県は据え置きで総合ではほんの少しの増産でした。

     この目安と実際がどうなるのかが次の注目点になります。これから自分も含めてどう対応して結果がどうなるかということですね。

  • こちらの小学校は今日が学期の始めなので昨日のスキー場は天気も良かったので結構忙しかったです。

    今日から雨が続くようなのでスキー場のコンデションが心配です。過去には冬季間リフト営業出来た日が2日のみということもあったスキー場なので今年のように雨が降る天気ではまた再来があるのかなとも思っています。

    除雪の下請け業者の多くが実績支払いなので今年のような年はいろいろ苦労があるかと思います。スキーのインストラクターも私のように忙しい時だけ手伝うスタイルも実績払いとなるのでなかなか職業としては成立しませんね。常勤扱いになっても日当計算が一般的な業種ですからこれも今の働き方改革に当てはめればリフト料金を含めすべて値上がりしなければ成立しないのでそれは客離れになり難しいですね。

    タクさん、畦の中空になっているところは俗に言う「水みち」になっていますね。とりあえず土のうに土を詰めて穴を埋めてしまうのが一番良いです。土のうは肥料袋などで代用しないで下さいね。肥料袋は崩れを助長します。水の流れが認められるのなら土にベントナイトを混ぜながら土のうの空間を埋めると良いのですが水の水量が多いと新たな水みちを作りますので水量が多い時はパイプを埋めて排水路に流すようにした方が良いです。

    昨夜、かみさんの車のヘッドライトのバルブが経年で黒ずんでいないか気になってバルブを外して確認したところ格納の時にバルブの押さえのスプリングの根本にあるスプリングのストッパーのネジがプラスチック製のねじ山ごと破断してしまいガッカリです。

    ネットで見ればその部品のみの入手は困難でライトユニット交換だそうでとりあえず何とか修理をしたいと思います。

  • おはようございます

    くまさん自治会長お疲れ様です。任期は2年ですか?補助の関係など勉強していかないといけないことが増えて大変ですが頑張ってください。行事が終われば一安心ですね。みなさん来年度の役の話がちらほらあるころだとは思いますがどうなんでしょうか。僕がしている役のほとんどが一応選挙ですので面倒です。表向き立候補になっていますが思うところはいろいろあります。

    昨日は上二人とスキーに行きました。今シーズン初です。先日の雪で道路も結構な積雪でして、除雪の苦労がわかります。夕方もまたやっていましたが、県境ということで県をまたぐと対応が変わりますのでこの辺りどうなの?スマホ厳罰法案が通りそうですが、罰金でなく実刑?数が多いと収容できるの?と思います。高齢者の運転も都会と地方は切り離してほしいですね。はっきり言って票が欲しいだけの法案としか思えません。まあ自動運転が普及すれば違うんでしょうが・・・。ディーゼル規制と同じ道をたどるような・・・。

    スキー場は人が多いと思ったんですが疎らでした。ファミリー向けのスキー場でしてそりは人気でした。最近は有料ですがベルトコンベアーで楽々で親にはありがたい?次男にまだ手がかかるので来週は3歳を連れてくるか考え中です。嫁さんは旅行なので子守が大変です。もりさん1日フルで滑られますか?僕は4時間ぐらいで足が痛くなり今朝は筋肉痛です。衰えを感じます。

  • 地区のどんどやを終了して自治会長としては無事安全だったことに安堵したところです。今年からは農地水事業の補助が付くということで名簿、そして写真などの整備に注意いたしました。

     こういった事業では燃える人が結構おられますので私としては雑用をするだけで済みましてありがたいものです。火をつけて豚汁やゼンザイをいただきながら話に花が咲いて、いよいよモチ焼き開始。今年は天気に恵まれて人出も多くやりがいを感じさせて貰いました。

     又してもニュースではついにドローンの自動運転の認可基準が決まったようでいよいよとなりました。大きく化けるドローン、どんな化け方になるか目が離せませんね。

     タクさん 流れるウィンカーは私も昔、乗っていた510ブルーバードSSSクーペについてましたよ。当時のマニュアルミッションは当時の初代カローラが採用したカチカチと決まるボルグワーナー??タイプでは無くもう忘れましたが(ポルシェタイプ?)チーズを切る感覚のミッションだったのが思い出されます。

     電気自動車ではリーフとともにテスラが俺が一番とばかりかなりの受注を取りながら納車遅れが酷くやはりベンチャーが売れすぎても対応出来ないのがよく分かりますね。トヨタはかなり戦略がこなれているのを感じましたね。

     まずは電池の確保、技術の蓄積でも燃料電池車でEV走行はもう十分につけていますので本気になれば十分に追いつけるとみていますね。全固体電池開発でもおそらく先行することでしょう。

  • 週末のインストラクターをやっています。

    スキー場にはそこそこ雪がありますが生活圏には今年は除雪することが無く楽です。

    補正予算の情報をありがとうございます。こちらに案内が来ていないところを見ると何かの条件で該当にならないのかな?確認をしてみます。

    原資が税金となるのなら公平の観念から納税額の調整が望ましいはずですがなかなか簡単ではないですね。

    2番で良いなんて言ってしまう人はそのような競争の場に身を置いたことがない人が言ってしまうことだろうだと思います。

    人口減にもう商品の回転率で利益を出す手法が取れませんからある程度の単価を確保した商品で利益を出すためには一番の品質で商品を作り上げることしかないような気がします。

  • おはようございます

    こちらは寒さもひと段落ですね。まだ市内にも雪が残っていまして4日目でも残るというのは珍しい?気がします。そして雪は降ったのですが気温が高いのか雪が重かったです。新潟などの北陸でもそうなのかな?それが列車立ち往生の原因?とも思っています。こちらでも雪で道などの竹など折れて片付けることになりますがこれが幅員確保になっているのかな?このようなことが減らせる道路設計をお願いしたいです。

    もりさん写真ありがとうございます。圃場に水がなく感心します。我が家は水が溜まっているところがかなりありますね。先日確認すれば暗渠からかなり流れてはいるんですが増設が必要なのと隣の田んぼの排水路がコンクリートでつなぎ目から水漏れしているのが原因と思っています。これを直さないと水たまりなどは解消しないかな?高齢なので僕が勝手にやらせてもらおうと考えています。

    先日我が家の畦畔が中空になっているところがあることを発見。どうにかしないと夏の洪水に耐えれない気がしますので春ぐらいにどうにかしようと考えています。ここは川ですが市役所で確認すると水路扱い。数年前の水害破損も修理補助が1割程度だったので自分で直した付近です。道路などから水が流れ込むようになっているんですが川ではない。よって自由になる?中山間地域はこんなものですね。

    くまさん車もアメリカなど見ると形勢逆転といいますかベンチャーと言いますか変わってきています。昔大手だったところよりも他が電気自動車出していますから。ドローン、EVなど新しいものをどんどん作れる環境があるから世界をリードするんでしょうね。日本は車検があるためメーカー以外が手を出しにくい。車の細かい規制も外国車を通す関係で日本でもOKになってきている気がしてなりません。昔では流れるウインカーはだめといわれましたし、サイドブレーキも今のようなシステムは成り立たないと思います。これを日本発で変えていければ良いのですが・・・。

    僕自身EVすごく興味がありまして先日プリウスに乗ったら速いですね。リーフはもっとですかね。リフトもEVは良いと聞きます。まあバッテリーが進化すれば間違いなく自動車もEVが一気に普及でしょう。トヨタが2020年に量販車を出すと言っていましたので得意の買い替え補助金に期待しております。軽自動車こそEVに持って来いと思うのですが・・・。

  • 今朝は-2度まで下がっておりましたが晴天で圃場も乾いてくれることでしょう。明日の地区恒例行事のどんどやの準備をしたいと思います。

     もりさん この時期に外の作業でそれも切りが付いたということで良かったですね。補助事業となると制約がありますので多分かなり気を使われたことでしょう。こちらでも29年度補正事業の紹介がありました。機械や施設の導入補助で認定農家や担い手にとってはとてもありがたい事業ですね。5割助成ですが補助残を融資でやる必要があります。

     融資が必要ない農家は駄目ということで要するに農家の評価をJAなど金融機関にやらせての事業になるのとポイント制評価を合わせて農家の選抜をするようですね。そして目標設定をさせてそれを未達にすれば返還を求めることもありますという要件が付いておりますね。

     ほとんどの農家がこれを利用しているようで採択されたのを当たったと表現していますね。我が家では必要ないですのでパスいたします。

     昨日のニュースでは世界での車販売が分かりまして世界一の販売を誇っているのはトヨタのカローラで116万台でした。日本トップのNボックスの5倍でしたね。そして2位がホンダシビックで83万台、以下ベスト20に日本の9車種が入っておりました。何とも凄い成績?ですね。

     まぁ、ここで喜んでばかりいないのが私でして世界を舞台にここまでやれる日本のメーカーが車だけとなっていることですね。以前は造船、家電、製鉄など世界に冠たるメーカーがあったのが衰退してきました。残っているのがもう車だけという危惧間があります。日本産業の元気の無さ感を感じる根拠になっていますね。

     まぁ、2番でいいではないですかという議論もあろうかと思いますが1番を目指さないと2番もあり得ないということですね。

  • 大雪のニュースが流れていましたがこちらは積雪ゼロが続いていましたので暗渠の仕上げをしました。補助金の関係でマニュアルに沿った仕上げが要求されているので期限内に出来るか微妙でしたので一安心です。

    電車も止めるほどの大雪が降る時期でもあるので雪が降ったら止める覚悟で作業をしました。この時期は一晩で50㎝程度降り積もることも珍しくなく一気に冬景色になるのでハラハラドキドキでしたが洗車まで出来たのでラッキーでした。

    この時期の真冬日にロータリ作業をするのは初めての経験でした。作業前に1時間ほどエンジンアイドリングをしてから作業に取り掛かり圃場の条件は表面5cmほどは完全に凍っていますので良い感じで仕上がりました。

    表面は完全に凍っているのですが水が溜まったところは完全に凍っていませんので足回りは洗車しなければならない状態でした。洗車も時間の経過と共に泥が凍りますのでその日に洗車出来て良かったです。

    自動車の売上げランキングを見ればくまさん言われる通り軽自動車が上位を占めていますね。今では軽自動車購入に支払う総額が250万円の設定もあるとかで軽自動車ばかりが売れてしまう経済発展にはどうなんだろうと思っていましたがそのくらいの金額なら経済に良い影響があるのでは?意外と政策的にそれを狙っているのかな?

    次男に中古の3年落ちのビッツを車検無しで50万円で購入しました。

    コンバイン 大雪のニュースが流れていましたがこちらは積雪ゼロが続いていましたので暗渠の仕上げをしました。補助金の

  • 農地水事業関係の書類を提出してひと安心しています。地区にとってはほんとにありがたい事業となりましてもうかなりの年月となりました。来年度からは地区の祭事関係行事への助成があるということでこれはもう痒いところに手が届くことになりましたね。

     もりさん シール交換で20万ですか。たぶん引き取り料やクローラー脱着もきちんと額が決まってきちんと請求されているのだと思いますがほんと各作業にも値段がついている訳でこれはいいことだと思いますね。自分でやれる人はその効果が判明することになりますので。

     今日のニュースでは29年の国内新車販売が発表されましてホンダのNボックスが22万台を売ってトップとなりました。2万台ほどを毎月売ってきた訳でほんと凄い数字ではありますね。車離れが大きくなってきた日本では500万台ほどで車の販売がストップしてこれからは減っていくと思われる中ですのでこういった時代にこれだけの数字を残すということがほんとの意味で凄いなということですね。

     私としては国内車メーカーが軽は日本だけでしか売れないと思っているのですがこのコンパクトでも中は広いというこの技術を生かした外国戦略があるのではと思いますがね。

     実際日本の軽トラがアメリカで中古販売されて人気だとのニュースもありましたね。

     つまりは挑戦しなくなった日本産業の元気の無さということを言いたかったのでしたが救いを感じたのはトヨタが自動運転と未来の車を見据えたグローバルスタンダードを目指す動きですね。燃料電池車は特許を公開していますし国内メーカーをまとめて打って出ようというのを感じさせています。ただ日産とホンダの動きがオールジャパンになれない動きに見えるのですがこれもリスクを取ってやっているのだと思いますのでほんと基本の規格を取ることの難しさとともに限界ということでしょう。

     さらには先日の朝日に2面の見開きでクボタが「壁がある だから行く」という大々的なキャンペーン記事を載せています。農業界のトヨタ?でもあるクボタの意気込みを感じさせるものでした。私がガッカリしたのはそこには日本で販売していない「馬」と称するユーティリティビークルRTVとともにだったからです。どうです、凄いでしょうと言われても国内を置いてけぼりにされているように感じるからですね。

     意欲は買うがもっと考えることもあるでしょ・・・です。

  • 事務処理をしています。大雪の被害があったようですね。

    こちらは何度も大雪警報が出たのですが積雪はゼロのままです。この時期の積雪ゼロは珍しいので修理を終えたトラクターで暗渠の仕上げをしようと思います。

    ドライブスプロケットオイルシール左右交換で約20万円の請求でした。クローラー脱着料が半分以上占めていましたたぶん正規の作業料よりは安くしたのであろうと思いますがこの手のトラクターを維持していくのは大変です。

  •  おっと又間違いました。申し訳ないです。先の書き込み、中国での日産社の販売台数は250万台ではなく150万台、ホンダも140万台でした。合計が460万台というのは正しい数字です。

     タクさん もう帰りの新幹線でしょうか。いい出会いがあったようで何よりです。泌尿器科のお世話にはなりたくないですが男はほとんどが前立腺対象者ですね。アハハ

     最近のニュースを聞くとあと5年ほどでガンが怖い病気で無くなるなんてことを聞きます。そうなると私の地区の同級生2人がガンでなくなったのですがほんとあと5年ちょっと頑張っていれば命を長らえたのにと思いますね。

  • こんにちは。

    とても有意義な時間を過ごして15時台の新幹線予定を雪で早め新幹線に乗りました。遅れが出てているので、とりあえず博多駅までのさくらに乗ってみました。新山口で特急列車予定が新幹線遅れると無理でどうなることかと思っています。まあ帰りなので急ぎません。

    もりさん水銀灯大変ですね。吊り下げ式に変えた方が良いかもですね。それかLEDですかね。

    梯子はやはり更新が正解でしょうね。消耗品出れば梯子も長く使えそうですね。

    熊本市内の雪は珍しいと言っておられたのですが見れて良かった?皆さんもそうですが全国、世界を見ている方は考えが大きく素晴らしいなと思いました。

    くまさんまた行くことあると思うのでその時寄らせてくださいね。

  • 小屋の水銀灯電球取替の小道具が揃ったのですが結局、今回は使う場面が無かったので自分の小屋で練習をしました。デンサン製の製品はセットで13万円ほど器具を使っての作業は2人作業となるのですが床の上で作業が出来るのでその点では有利ですが何せ8mほど垂直にアルミポールを伸ばして作業をするので結構難しいです。

    水銀灯は国内メーカーはすべて大陸製造となりまして自分の知っている範囲では新品に取り換えて間もなく切れたということを多く聞くようになりましたので交換のための準備は必要になってきているのかなと思っています。自分も取り替えて1年で切れてしまったのでその対策でもあります。

    タクさん2段梯子はガタが多くなったら廃棄処分が良いです。揺れる梯子は怖くて高所には登れません。所轄官庁の見解では梯子はあくまでも高さ2m程度の人の移動のために敷設するもの作業をする足場にしてはいけない解釈ですね。

    梯子は安全角度の75度を保っても横方向には非常に弱いので建前上は下でもう一人に支えてもらうことが安全作業上の指針となっています。実際は5mを超えて軒下に掛けた梯子で屋根に乗り移る場面では、人が支えて梯子が固定できるわけがなく梯子を固定するのが一番安全です。自分が屋根に上がる場合は必ず梯子は窓がある箇所に掛けて窓から荷締めベルトを使って鋼材に引っ掛けて固定させています。

    今回の水銀灯交換ではフォークリフトにパレットを積み重ねたものにその窓の役目をしてもらいました。もちろん重ねたパレットにもフォークサヤと重ねたパレットが滑らないように固定となるようにあらかじめ荷締めベルトでしっかり固定した上で梯子を別な荷締めベルトで固定しました。

    住宅などで屋根に上るような場面では窓のある所に一枚のコンパネで2か所に穴を開けて荷締めベルトで固定すれば安定するかと思います。もちろん垂木などで井の字に組んでそれに荷締めベルトで固定する方法もありですね。
     
    さてさて、正月を過ぎて積雪が本格的になるはずが当地では只今積雪ゼロになっています。本来大雪の青森市や札幌市などでも雪が少ないようです。除雪作業が無ければ体が大変楽です。

  • 午前8時頃からボタン雪となり一気に雪景色になりました。雪というのは寒いから降るんじゃ無く、ある条件が揃った時なんだなと痛感しますね。今度はどれだけ降るのかということに関心が移ります。

     タクさん 熊本は福岡の筑後平野や佐賀平野と並ぶ熊本平野がありますので割と広いですね。しかしthatchaさんの関東平野はほんと凄いですよ。宇都宮あたりから富士山が見えるほどですからね。

     九州新幹線で来られたとのことですがこれが完成した年に東北の大震災が発生しましてよく覚えています。ちなみにこの九州新幹線の完成と一緒に誕生したのがあのくまもんです。

     今回は時間が無いとのことでほんと自分の研修時間を大事にして下さい。雪で何が起こるか分かりませんので帰宅されるまで十分に注意されますように。

     はてさて平成29年の中国での日本メーカー4社の販売状況が発表されましたが1位は日産で250万台ちょっと、2位ホンダが240万台、あとトヨタ、マツダと合計で460万台ほどでした。他のメーカーがどうなのか発表が無かったのがちょっと?でしたが中国全体で2000万台を超えていますが結構なシェアを取っているんだなと感心しました。過去、尖閣問題などで不買運動などがありましたのでちょっと意外でした。

  • <<
  • 13791 13772
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン