ここから本文です
  • 1

    私は今年の確か3月まで、このカテゴリーに「ダークマターは存在しない。」というtopicを持っていた、oishii_tofu「美味しい豆腐」という者です。

    以前私のtopicに投稿された方々や、ROMされていた方々は、憶えておられると思うのですが、私は3月の時点では「Physics Essays」への論文の改訂はできていませんでした。

    しかし「このままではいつまでも完成させることができない。」と思い、少し身を入れて改訂にとりかかった結果、10月に完成する事ができました。

    私がPhysics Essaysの編集者からの良い返事を受け取ってから改訂論文の完成まで、実に1年近く経ちました。

    何故そのように多くの月日を要したのかと言うと、私が正式な論文の書き方について無知だったのと、そのような論文を書いた事の無い私にとって、編集者に要求された内容の論文改訂は、私には難しく非常に手間のかかるものの様に思えたからです。

    しかし知人である大学教授(英文科)の協力などを得て、なんとか仕上げる事ができました。

    実際に論文の改訂に取り掛ると、それはそれ程難しいものではなく、私が「難しい」と感じたのはただ単に、私が正式な(英語の)論文を読んだ経験が、あまりに少ないから(「読んだ」というよりも「見た」のは、その時までに多分1つだけでした。)だということが解りました。

    論文の改訂に際し、編集者から紹介された論文を入手してそれを読み、referencesとして添える作業は、私にとってとても良い経験になりました。私はこの経験を今後にも生かす事ができれば…と思っています。

    私は改訂論文を10月17日にe-mailで送り、10月19日に編集者から「私は貴方の原稿を2人のreviewersに送りました。reviewが完了すれば貴方に連絡します。」というe-mailを受け取りました。

    今このmsgを書いている時点で、私はまだ結果の連絡を受け取ってはいません。
    もう直ぐ8週間になります。でも私は辛抱強く待つつもりです。何しろ私は論文の改訂までに、編集者を1年近く(限りなく1年に近い)も待たせてしまったのですから…!!!

    ここまでの内容は、私が以前作った「ダークマターは存在するか?」をご存知ない方には、何の事かさっぱり解らないのではないかと思いますが、何卒ご容赦下さい。

  • <<
  • 20255 20236
  • >>
  • <<
  • 20255 20236
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!