ここから本文です
  • 6年ほど前から、フリーエネルギーに関する実験を、かなり熱心に行っている。
    モーターのような機械的要素の伴うものは、技術的にも金銭的にも無理なので、
    もっぱら、コイルと回路に限定して、行っている。

    この種の装置は、結果の確認がむずかしい。
    入力エネルギーと出力エネルギーを測定して、両者を比較すればよいのだが、
    素人に毛の生えた程度の僕の技術では、どうやればよいのか、わからない。
    そこで思いついたのが、永久機関化する、というアイデアだ。
    それができれば、疑う余地はない、説得力がある。

    しかし、永久機関化は、なかなかむずかしい。
    この先、一体何年かかるのか? 正直言って、ちょっと疲れた。
    そこで、ここで一端、一休みして、
    これまでに得られた結果を、書面にまとめ、公表することにした。

    今、頭にあるのは2つ、
    1つは、3年ほど前に発見した磁石効果、これを、フリーエネルギーの発見(1).pdf に書いた。
    「コイルに磁石を近付けると、コイルの起電力が増大する、場合がある。」

    もう1つは、半年ほど前に、テスラコイルの模型を作って発見した、奇妙な現象。
    それを、この(1)に続けて、フリーエネルギーの発見(2) の方に書こうと考えている。

    下記のサイトで、自由にダウンロードできます。
    フリーエネルギーの発見(1).pdf ~ 他
    http://watanabe-japan-miroku.jimdo.com/

  • <<
  • 48 1
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!