ここから本文です

がんばれ電気自動車

  • 6,880
  • 1
  • 2018/02/09 10:08
  • rss
  • 1

    *****

    ただひたすら、電気自動車を応援するトピです。

  • <<
  • 6880 6856
  • >>
  • 6880(最新)

    a_f***** 2月9日 10:08

    >>6876

    >SiC(シリコン・カーバイド,炭化珪素)型パワー半導体が導入され、約30%の電力を削減できるようになって来ました。
    新たにGaN(ガリウム・ナイトライド,窒化ガリウム)型パワー半導体が実用化されようとしています。

    「30%の電力削減ね」

    「だから、『電気自動車のモーターとかもそれだけ効率化できる』とか考えてるわけね。
    かわいいわね」

    「モーターの効率化なら、もう、ほぼ終わってる。
    昔、効率が70%とか言われた頃が、懐かしい」

    「そういえばそうね。
    昔は、モーターの効率って70%くらいとか言われてたわね」

    「だけど、既にシリコン半導体の時代に、どんどん効率化が行われてしまった。
    今では、効率90%を超える製品なんてざら↓。
    h ttps://www.tmeic.co.jp/product/rotating_machinery/motor/high_efficiency/about/

    SiCやGaNなんか使うまでもなく、既にそういう話は終わっている。
    あの子たちが『おばさん』とかナマ言ってたけど、私たちも年を取ったものね」

    「まあまあ。
    だけど、ちょっとしたアイデアが実現できるようになるって、結構すごいわよね。
    一挙に、効率が90%超えたんだから」

    「アイデア自体は、昔からあった。
    『モーターに同じ電流を流しっぱなしにするんじゃなく、回転子と固定子が一番効率がいい場所に来た時だけ電流をガッと流して効率が悪い位置に来たときは電流を止める』ってね」

    「その『大電流をガッ』とやってその後『ピタッと止める』ってことが、なかなかできなかったのよね。
    モーターが一回転する間に入れたり切ったりするんだから、大電流をミリ秒単位で高速スイッチングする素子とかがなくて。
    サイリスタとかIBGTとか言ってた時代が懐かしいわね」

    「昭和は遠くなりにけりか。
    もうすぐ、平成も変わるみたいだしな」

    「って、私たち、何歳なのよ???」

  • 省エネ型【電気自動車 (EV車)】について ?
     
    自動車は走行中に風圧を受けます。
    この風圧を利用すれば 「電力」 を得られます。
    またタイヤは路面と接触していますが、この圧力を利用すれば 「圧電素子」 によって、電力を得られます。
     
    さらに 「回生ブレーキ」 を搭載すれば、電力を回収できます。
    つまり風圧発電、圧電発電、回生ブレーキを利用すれば、消費した電力の約50%を回収できます。
    そして 「XGanパワー半導体」 を導入すれば、50%の電力を削減できます。
     
    すると計算上では、充電する事無く走行が可能になります。
    交換可能な補助バッテリーを搭載すれば、走行距離は無限に近付く事でしょう。

  • パワー半導体は【電力消費】を減らします ?
     
    SiC(シリコン・カーバイド,炭化珪素)型パワー半導体が導入され、約30%の電力を削減できるようになって来ました。
    新たにGaN(ガリウム・ナイトライド,窒化ガリウム)型パワー半導体が実用化されようとしています。
     
    パナソニックでは 「X-GaN」 の開発に成功しました。
    XGaN 型パワー半導体は、電力消費を半減できると考えられています。
    LED照明やXGaNは、電力消費を大幅に削減する事になります。
     
    電気自動車の発達に、寄与する事になるでしょう。
    https://youtu.be/7srwDphHvaw

  • >>6873

    >太陽光発電を【世界規模】に拡大しましょう ?
    太陽光発電機を世界各地に建設して、これを繋げれば一日の大半で、電力を生産できる事になります。

    「地球規模の太陽光発電だって」

    「だけど、世界には政情が安定してない国がたくさんあるから、無理だと思う」

    「そうですよねえ。
    発電地帯だけじゃなく、送電線が通る地帯とかもスーダンや北朝鮮やキューバみたいに、日本やアメリカとかにとってすごく困る国々がありますからね」

    「人間側の理由だけじゃなくて、自然的な意味でも無理だろ?
    長距離を送電線で引っ張ったら、送電線の敷設費用と維持管理費用が膨大になるし、送電ロスもバカにならなくなるしな」

    「なるほど。
    じゃあ、そういうのは、無理ってことなんだね」



    >さらに風力発電機も世界規模でつなげば、電力は安定して供給できるようになります。
    余った電力は、自動車や電車のバッテリーら充電して置けば、いざというときには役立つ事でしょう。

    「余った電力とか言ってるけど、そんなに電気を貯めておけないんだってば」

    「そんなに貯められないの?」

    「全然、無理だろ。
    容量が足りなさ過ぎるから」

    「そんなに?」

    「無理だと思いますよ。
    最近、テスラ自動車を作っているテスラ株式会社が、世界最大の蓄電施設をつくりましたよね↓。
    h ttp://www.afpbb.com/articles/-/3153781
    発電所が停電した時にカバーするための超大規模な施設ですが、それですら、日本の非常に小さな規模の発電施設が1日に生み出す電力量の数分の一くらいしか貯められないはずです」

    「小さな発電施設とか言ってるけど、本当はけっこう大っきくない?」

    「都会の大規模発電施設の六分の一くらいだろ。
    都会の大規模発電施設なら、一基分40分くらいの電気さえ貯めておけないよな」

    「大きな敷地が必要な上に、リチウムって高いですから、そういう意味でも意味ないですよ。
    それより、テスラの家庭用蓄電池はコストパフォーマンスがいいですから、火力発電所や原発の夜の無駄をなくすために各家庭に設置して一日の電力需要を均一化した方が、環境対策になるのではないでしょうか?」



    「ところで、なんで私ら4人十把一絡げ的なんだ?」

    「おばさんが出ちゃったからとか」

    「その方が、分かりやすいからでしょ。
    パンチ力もないし」

  • 太陽光発電を【世界規模】に拡大しましょう ?
     
    太陽光発電機を世界各地に建設して、これを繋げれば一日の大半で、電力を生産できる事になります。
    太陽光発電機の発電時間は3~4時間ですが、地球規模で生産すれば、常にどこかで発電している事になります。
     
    さらに風力発電機も世界規模でつなげば、電力は安定して供給できるようになります。
    余った電力は、自動車や電車のバッテリーら充電して置けば、いざというときには役立つ事でしょう。
     
    場合によっては、電力を大量に消費する企業等には、一定の電力を蓄積させる義務を、負わせるべきでしょう。

    がんばれ電気自動車 太陽光発電を【世界規模】に拡大しましょう ?   太陽光発電機を世界各地に建設して、これを繋げれば一

  • >>6871

    「それって、あまり意味がないと思うけど。

    まず、風のエネルギーが船に受け取られて、船を動かすわよね。
    そして、船が動くと、海水と船の摩擦により風から受け取ったエネルギーの何割かが消える。
    残ったエネルギーで水車を回すっていうことでしょ。

    それなら、風のエネルギーで直接風車を回して電気に変えた方が、海水と船の摩擦で失うエネルギーの分が無駄にならないわ。
    また、船のスピードよりも風のスピードの方が早いけど、普通は、同じエネルギーならばスピードのある媒体の方が利用しやすいって言われてるしね」

  • >>6863

    >水は100℃以上で沸騰しますが、代替フロンはわずか15℃で沸騰します。

    「温度の低いガスって、温度の高いガスより、エネルギーが少ないんだよ。
    だから、大して役に立たないんだ」

    「こら、勝手に書いたらダメでしょ!」

    「どしたい?」

    「まことが勝手に書いちゃったのよ」

    「しょうがねえな。
    じゅり、今日はおまえが面倒見てやってくれねえか?
    あしたは俺がやるから」

    「おにいちゃんやおとうさんたちじゃなくて?」

    「あいつらは、あれだ、あんまり役に立たねえだろ。
    だから、二度出で悪いんだが、頼む、この通りだ」

    「もう、仕方ないんだから」

  • >>6868

    >石炭火力発電所の 「温暖化ガス削減」 技術が、日本にはあります。
    それは 「石炭とバイオコークス」 を混合燃焼させる方法です。

    「前にも言いましたが、バイオコークスはあまり役に立たないです。
    日本で必要な全エネルギーの数%も集められないのではないでしょうか。

    石炭火力発電による温暖化ガス削減ならば、日本お得意の高効率化で対応した方がいいでしょう。
    何しろ、40数%であった従来の石炭火力を、現在のコジェネ+燃料電池技術などを使えば60数%まで持っていけるのですから。
    まずは、地道なところで効率化を始めるべきですね」

  • 火力発電所の【温暖化ガス】を減らしましょう ?
     
    石炭火力発電所の 「温暖化ガス削減」 技術が、日本にはあります。
    それは 「石炭とバイオコークス」 を混合燃焼させる方法です。
    https://youtu.be/5DzquRTXGjM

  • >>6865

    >戦争が無くなれば、莫大な資金が投資に回って来ます。
    世界中が平和になれば 「戦争」 や 「貧困」 や 「病気」 の無い、豊かな時代が訪れる事でしょう。

    「それはその通りです。
    しかし、問題は、その時代がいつ来るのかということでしょう。
    石油が枯れる数十年先よりももっと遥か遠い未来、数世紀先の話になるのではないでしょうか。
    比較的短期的な解決が要請される問題において、河清百年を俟つような解決策を採用することはできません」

  • 人類は【エネルギー資源】から解放されます ?
     
    幾ら使っても減る事の無い 「再生可能エネルギー」 が次々と開発されています。
    安くてクリーンな 「再生可能エネルギー」 は、人類を平和に向かわせることになります。
     
    戦争が無くなれば、莫大な資金が投資に回って来ます。
    世界中が平和になれば 「戦争」 や 「貧困」 や 「病気」 の無い、豊かな時代が訪れる事でしょう。
    そして再生可能エネルギーを生み出すのは、中国やインドです。

  • 石炭火力発電の【炭酸ガス】を減らすには ?
     
    石炭火力発電は燃料費は安いのですが、地球温暖化ガスの排出量が多く、環境団体の嫌われ者です。
    そこで石炭より安い 「バイオコークス」 を加えれば、地球温暖化ガスの排出量を、飛躍的に減らす事が出来ます。
     
    https://youtu.be/5DzquRTXGjM

  • バイナリー発電が【地球の環境】を守ります ?
     
    水は100℃以上で沸騰しますが、代替フロンはわずか15℃で沸騰します。
    たとえば石炭を燃やして水を沸騰させるには、大量の石炭を燃やさなくてはなりませんが、代替フロンなら少しの石炭で済みます。
     
    石炭で水を温め温水を作り、この温水で代替フロンを熱して沸騰させます。
    沸騰時に発生した圧力を使って、発電機のタービンを回転させ、電力を生産します。
    火力は弱くても良いので、建築廃材や古紙や稲わら等も燃料になります。
     
    さらに下がった熱を 「自己熱再生機」 で再度使えるようにすれば、熱エネルギーの80%を回収する事が出来ます。
    つまり少しの熱で、電力を生産する事が可能になります。
     
    https://blogs.yahoo.co.jp/wajin128/37164354.html

  • 日本は【微風発電】の最適地です ?
     
    安価でクリーンなエネルギーを、世界は待ち望んでいます。
    こうしたエネルギーが、日本の海岸に存在します。
    https://youtu.be/lPIC_NRO0iQ

  • 画期的な【再エネ】の誕生です ?
     
    風力発電や太陽光発電が、技術革新により 「格安」 になって来ました。
    もはや原発や火力発電の比では有りません。
     
    https://blogs.yahoo.co.jp/wajin128/37164328.html

  • >>6855

    >いやはや、驚きだね。
    800キロ航続、充電時間1分。
    予想以上の進展だ、日本陣は大丈夫かな?

    「『日本陣は大丈夫か』じゃねえんで、日本人の発明が元になってるんだ!
    全固体電池ってのは、2010年頃日本人がLGPS系を見つけて初めて実用の可能性が出て来たんで、日本こそがその最先端を行ってるってわけだ。

    だが、2010年ごろに初めて発見されたってことは、それが実用化されるまでにはまだまだ長い年月が必要になるだろう。
    普通は、研究で発見が行われたものが実用化されるまでには、2,30年くらいかかるもんだ。
    まあ、世界の大企業トヨタと東工大が血眼になって実用化を目指してるわけだから、もしかしたら10年くらいでそうなるのかもしれないが、あまり期待しない方が賢明だろうな。
    こういう分野では、よく『○○詐欺』みたいなのが起こっている。
    『従来性能の10倍以上の製品が数分の1の価格で安くできる』とかなんとか言って大々的に宣伝した後、10年20年待っても実用化できてねえ物がゴロゴロしてるからな。
    ホントに全固体電池とかができたなら、電気自動車ってのが成功する可能性も出てくるんだろうが、あまり期待しねえで見とくべきだな。
    特に、希少なリチウムを大量に使わなけりゃいけねえとかいう欠点もあるわけだしな」

  • カーボングラファイトが【世界】を変える ?
     
    カーボングラファイトを使えば、画期的な 「二次電池」 が完成します。
    しかし現在のところ 「高価」 で、とても実用には適しません。
    そこで次のようにすれば、使えるようになります。
     
    電気自動車のバッテリーを二種類にします。
    一つは短距離用の 「固定式バッテリー」 で、日常の移動に使用します。
    もう一つは長距離用の 「取り外し可能なバッテリー」 で、特に必要な時にレンタルします。
     
    固定式バッテリーは買取ですが、取り外し可能なバッテリーはレンタルですから、やむを得ない時だけ利用すれば、多少高額でも利用する人はいるでしょう。
    利用料金は、使用した時間だけ支払う事になりますから、そうとう安くなるはずです。
     
    場合によっては、長距離用の電気自動車をレンタルする方法もあります。
    https://youtu.be/7GAaDTna6LM

  • >>6855

    イーロンマスク氏が苦境に陥っているそうだ。
    テスラ車の今後に注目だが、電気自動車の進歩は秒速のスピードだ、まだまだ上には上の怪人登場となろう。
    楽しみだね。

  • <<
  • 6880 6856
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順