ここから本文です

>>7300

燃料電池は、完全な分散電源になるからです。電力会社という巨大なネットワークがいらないのです。ガスボンベ1本で、どこででもいくらでも発電できるのです。バカでかい発電所も、巨大な送電線網もいりません。勿論巨大な企業もいりません。その結果、巨大な独占事業が失われるのです。それが燃料電池です。だから、文献もなく、研究者も、起業家も排除してしまったのです。信じられないでしょうが、


👆
なるほど、かつて米国の天才テスラがモルガン財閥により、無線送電研究完成による銅線需要権益が失われると考え、一転援助から妨害工作テスラを闇に葬った。

この日本版とゆーわけですね。と、するとエネルギー業界もまたオーム同様の本性を現したことになりますね、人間は強欲、悪辣、狡猾である、とね。


だが、一般家庭用が普及した場合に、燃料電池には送電線に替わりボンベを運搬するトラック網が必要となりますね?
で、あれば一括発送電が有利だね。
また、それなりの企業であればコストに超厳しい経営者は、自前の発電所を稼働させている筈です、現状で稼働している企業はありますか?

  • >>7301

    >>燃料電池は、完全な分散電源になるからです。電力会社という巨大なネットワークがいらないのです。ガスボンベ1本で、どこででもいくらでも発電できるのです。バカでかい発電所も、巨大な送電線網もいりません。勿論巨大な企業もいりません。その結果、巨大な独占事業が失われるのです。それが燃料電池です。だから、文献もなく、研究者も、起業家も排除してしまったのです。信じられないでしょうが、 
      

    信じられますよ。
    さらに付け加えると、燃料電池産業をを完全に排除しないで「生かさずよう、殺さざるよう」と 
    一定以上発展しないようにガス抜きをやるのが何とも絶妙な政治的方法です。
    STAP細胞や常温核融合なども同じす。 

    ところで燃料電池発電と太陽電池発電を比べると、太陽電池発電ならさらにガスさえも不要です。 

    したがってガスの採掘・輸送・精製・運搬配布も不要になります。さらにガスの輸入で値上げ
    や輸入ストップなど経済的不安や国防安全上の不安さえも回避されます。
     ただリチウムイオン電池をしのぐ二次電池(NAS電池など)必要となります。
     
    太陽電池+燃料電池+NASのベストミックスが正解かも知れません。

    言うまでもなく原発発電は論外でしょう。

  • >>7301

    >だが、一般家庭用が普及した場合に、燃料電池には送電線に替わりボンベを運搬するトラック網が必要となりますね?
    で、あれば一括発送電が有利だね。また、それなりの企業であればコストに超厳しい経営者は、自前の発電所を稼働させている筈です、現状で稼働している企業はありますか?

アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ