ここから本文です

多世界解釈

  • 114
  • 0
  • 2015/03/06 00:05
  • rss
  • 量子力学の解釈多世界解釈
    この考え方は、説得力がないように見えて、説得力がある解釈の一つだと
    思ってしまう解釈です。
    一つは、こんな奇跡的な宇宙なんてありえるのだろうか
    高度な知的生命体が存在てきて、あまりにも出来すぎている
    ほとんど確率的にはありえない 限りなくゼロに近いはずだろう。奇跡中の奇跡に近いもので、
    すべての可能性は実現されているとすれば、その奇跡も必然になります。
    どちらにしても、このような解釈に向かうのは、何か意味があるのだろうか
    どうしてこのような解釈になるのだろうか 一見すると
    こういう解釈しか許されていないというか、、常識を拒否する量子力学が意味するところは
    何かと考えてしまう、、将来もっと明確に示すことができるのだろうか。。と思わず考えてしまいますが、永遠の神秘なのかもしれません。。。

  • <<
  • 114 95
  • >>
  • <<
  • 114 95
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順