ここから本文です

犯罪と野放し状態

  • 5,091
  • 0
  • 2017/12/15 19:51
  • rss
  • 1

    *****

    丁度、トピックの空きができましたから、トピックを作りました。
    とりあえずね。

  • <<
  • 5082 5029
  • >>
  • 性犯罪者は去勢するべき。快楽を伴い積極的に行う犯罪なので再犯率が高いのは当然。
    去勢でしか再発は防げない。

  • 日本は先進国の中では、最も犯罪やスパイ、テロ対策には甘い国である。強化するとマスコミや野党が盛んに非難して、警察やテロ対策ができにくい国でもある。だから、中国や韓国の工作員やスパイはやりたい放題。北朝鮮も同じだろう。そこに、トランプ大統領が来るのだから、日本も大変だが、トランプも命がけでの訪日になるだろう。日本の警察で本当に無事に守れるのか疑問である。

  • 民進党は常に死刑制度反対とさわいで来た、 一節には死刑を言い渡される凶悪犯罪を犯すのは在日朝鮮人と中国人が多いからと言う。 そうなのだ、民進党は帰化朝鮮人と極左の議員が多いからだと言う。
    それがバレバレで今回衆議院では自ら解体してバラバラになった。
    常々被害者にはあまり考慮しなくて加害者ばかりに人権だ多くの事情もあると庇うのである。
    凶悪犯の若年化も進んでいるが今なら何人殺しても死刑にはならないぞ、と、やりたい放題の悪ガキはあとを絶たない。すでに小学校からこういう犯罪は始まり進んでいる、しかし、そういう悪ガキはたいていは親も乱暴な人が多いから先制も逃げ腰だ。犯罪者の人権ばかり大事にする日本の司法制度、あるいはそれを容認する国民意識をなんとしても改善しないと殺され損でおわる。
     アメリカのように自衛のための銃の所持を認めてもらいたい。

  • 犯罪の少ない日本ですが、その中で唯一多いのが、朝鮮人による凶悪犯罪です。
    なんと!世間を騒がす凶悪犯罪のほとんどが、朝鮮人の手によって引き起こされています。

    朝鮮人の犯罪は野放し状態です。
    メディアが本名で報道しないので良くわからないと思いますが、朝鮮人の犯罪は非常に多くなっています。

  • >>3858

    そんなもの簡単だ。
    謎など無い。
    親父が出てくれば、それで終わりだ。

  • 戦後70年を過ぎたのだから、日本も、そろそろ、自立した法整備をしたらどうか。戦後のGHQから押し付けられた、黒を白と判断させられたトラウマを無くすべきである。今の犯罪者天国を、まず解消することが自立日本の第一歩である。

  • >>5037

    世の中の人が知らない、政治が知らないなんて大変だからね。それでは、又。

  • >>5036

    結局は、責任ある人間が、どうかということ。どのように認識しているか。知らなければ、それまでのこと。認識不足であって、それが自覚と責任の問題になるだろう。それは、組織自体の問題でもある。だからこその責任者なのだから。それが立場であり、組織に対する責任であろう。国民に対する責任は、そのこと、組織の在り様といつも重なっているのだ。

  • >>5035

    システムや技術を利用しても、正当性はない。許可されていないもの、世人の知らないようなものは、違法でしかない。其れでは、ここで指摘している、犯罪と同じことではないのか。違法である、銃器を持ち歩いても正当化されるわけはない。それが許されるのは、職務上とか、身を守るための、正当防衛でしかありえない。ちゃんとした理由があって、違法性が阻却されるだけなのだ。其れも解らないとは、日本も、先行き、怪しい国になったのか。北朝鮮やⅠSばかりではないのでは。放置する間、私の日本の国に対する見方は、そうでしかなかった。だらしなくいい加減に見えたのだ。外国がそういう状態の国を知ったら、多分、何かにつけて、ひっかけたり、からかったり、茶々を入れたくなるかも。国を憂う、だ。責任あるもの、責任あるところは、万一に、一考を。

  • そうした自覚や責任を考慮に入れないと、犯罪が事実で、それが、実際なら、相変わらず、長々と続く放置、そうした現実を理解することが難しいのだ。私から見ると、自覚や責任を考慮しないかのような、現実の在り様は、経費と労力の無駄とも見えるのだ。其れとも遊んでいるのか。おっと、失礼。そう見えるほど、そう言いたくなるような、犯罪という事実を放置するのは、法治国であって、各々が責任でなりたっている、社会としては、無責任であって、自覚が足りないように見えてくるのだ。自省も込めて、只、同じことを、繰り返すのでなく、長期にわたるということも考えてもいいのではないか。放置状態が長く続くということの、異様さを考えてもいい。同じ犯罪が、私の経験から言っても、四十年近くになろう、というのは、国としての体をなさないということ。その間の、国に対する不信。政治であっても、関係行政機関であっも、事実に対して、無責任すぎると思わざるを得ない。ましてや、事実を知る立場にある場合には。信を無くすものである。個人には、住み難いものとなり、人間不信に陥る基になるし、やる気を無くしてしまう。税金を払うだけの価値も失せてしまおうというもの。最近、ちょっとしたことで、怒りやすくなったのも、そうしたイライラを感じるからだろう。誇りも名誉もなくなってしまう。事実を軽視は、法無視乃至は軽視の表れとみるが、つまりは、社会と法の関係を理解しないところに因ありとみる。法の守られないところに良い社会は生まれない。もっと、社会の中での、法の働きを理解すべきではないか。守るべき、守られるべきルールというものがあり、それなくして、安心、安全な社会や世の中はあり得ない。そのルールの下にあるのが、道徳や常識となるから、普段の在り様になるだろうか。普段の在り様。何が大事かではないか。のんびり構えていいものと、緊急性を要するものと。関係者は、一考を。

  • 辞書の説明を入れ替えて、自覚とは、
    自己の位置・能力・価値・義務・使命などを知ること。自己自身の置かれている一定の状況を媒介として。自分のあり方をわきまえること。
    それが、責任の根本にあることを銘記すべし。決して、一人相撲であってはならない。常識も道徳も、一般感覚も必要だ。正しい判断に至るために。

  • 自覚と責任の問題と心得る。また、自覚無くして責任もなし。自覚とは、何ぞや。その自覚には、自分の周りにある、現実(それは、存在する事実とも言えるし、起きている実際とも言える)を知る必要がある。現実を知らずして、自覚はなく、責任という観念も生ずべくもない。全ては、現実を知ること、事実を知ること、実際を知ることから始めなければならない。それらを無視するなら、机上の空論ともなりかねない。現実に対処するには、現実を知ることから始めなければ、対応を間違えることもあろう。歴史を知り、歴史の教訓に学ぶことも、今に至る、現在、そして現実を知る材料となる。原因なけれ、結果無しの、科学の考えにも共通する。科学であるために必要な、論理的問題である。そういう点で、安易やいい加減や、曖昧さは極力排したい。それは、正しい自覚のための要諦とみる。本当の責任(しっかりした、自覚の上に立った責任)は、そうして生まれるものと信じている。そうすれば、同じことの繰り返しとか、無駄なことは、多少は、少なくなるのでは、と思っている。自覚とは、周りを知り、自分を知り、そのことにより、更に、周りに囲まれている自分を知って、全体としての周りを知る。自然と対峙すると同じだと思う。自然に逆らわず、受け入れる気持ちが必要だ。
    そういうことが、自覚を作り、その自覚が、責任(感)を生ずる、要因となるのでは。
    じ‐かく【自覚】
    〓〓自分のあり方をわきまえること。自己自身の置かれている一定の状況を媒介として、そこにおける自己の位置・能力・価値・義務・使命などを知ること。「勉強不足を―する」

  • こんなに長く放置して、責任の方は、大丈夫なのか。個人の生活に干渉している、明らかな犯罪ですよね。もちろん、犯罪としては、生活に干渉したり、個人の自由の侵害など,重大問題だが、その犯罪よりも、そうした重大犯罪を放置している方が、より、深刻で、国にとって影響が大きいと思うが。なぜ、放置しているのか、その方が、問題だよね。今まで。

  • >>5028

    日常的には、殆ど、影響は無いみたいだが、どうかすると、十分の一くらいの音量で微かに聞こえる。以前の体験がなければ、普通なら、聞こえない、気づかないで、やり過ごしていただろう。しかし、何か言っていることは、感じからして、微かでも、わかるから、このシステムや技術は依然として使われていることだろう。そんなにしてまで何で続けているのかね。依然として、そうしたことがある以上、身の回りには気を付けている。何があるか解ったものじゃない。このシステムや技術は自分にとって危険なものという意識でしかない。うっかりして、事故でも起こったら大変だからね。犯罪(盗聴とプライバシー侵害と、今で言う、ストーカーかな)に絡まれたというのが最初の印象で、本当は、自分には、余計なことなんだけれどね。私に絡んだ理由が知りたいね。相手は「取り組みだ」とか、「取り組め!」だとか、「我々」とか言っていたし、、、、。組織的なものなんだね。そして、個人の生活に干渉だね。内心にまで関わっているようだ。もう四十年近くになるよ。
    それより、国が、なぜ放置したままなのか疑問に思っている。放置している間は、国を信用できないという思いだ。
    国のどこに責任があるんだろう。だらしないというか、いい加減な国という印象。明らかになったら、大問題になるんじゃないか。事実を知らなければ何もできないわけだけれど、そういう問題があるということ、犯罪が放置されているということを知らないで済ましている国だから、おかしな国だ。国の実情、内情を知らずに何ができるのか。そして、尚のこと、事実を知っていて、放置したまま、責任を感じていない国だとしたら、嫌だね。特に、それが、国の機関であったら。法も道徳も知らず、常識も疑われる。これでは国を任せられないという感じになるよ。

  • 漫画本11冊を書店で万引きしたとして、福岡県警粕屋署は5日、窃盗の疑いで、
    古賀市日吉1丁目に住む母親の無職、湯前ひとみ容疑者(56)と長男で無職の湯前幸弘容疑者(22)
    を逮捕した。

    逮捕容疑は新宮町の書店で、漫画本11冊(販売価格計7123円)を親子で共謀し盗んだ疑い。
    二人は「間違いありません」と容疑を認めているという。
    同署によると、湯前幸弘容疑者が商品の漫画本を持っていたバッグに隠し入れる様子を、同店の
    警備員が目撃していたという。

    湯前ひとみ容疑者は逮捕前、店員に対して「うちらは工藤会の組員だ、警察に通報したら大変なことになる」
    などと脅迫めいた発言をしていたという。

    【流出】
    悪質な万引き犯の情報が絶賛公開中

    工藤会組員、湯前幸弘・湯前ひとみ容疑者親子の情報

    湯前の自宅住所:福岡県古賀市日吉1丁目12番20号
    湯前の固定番号:092-943-6545
    湯前の携帯番号:080-3908-8334
    湯前幸弘の職場:社会福祉法人・福岡コロニー
    湯前ひとみは自宅で工藤会舎弟の託児所を無認可経営

    犯罪と野放し状態 漫画本11冊を書店で万引きしたとして、福岡県警粕屋署は5日、窃盗の疑いで、 古賀市日吉1丁目に住む母

  • <<
  • 5082 5029
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン