ここから本文です
  • 今国会で自衛隊有事に対する安倍の回答があったが自衛隊員を海外で機雷処理、アメリカの後方支援などで派遣するといっているが派遣された自衛隊員が確実に戦争が始まれば安全とは言えない状況になるが安倍は安全な場所での後方支援をすると言ってはいるがもし戦争が始まれば敵が自衛隊に向かって攻撃を仕掛けてきたとしたら自衛隊員が死んだとしたら安倍はその家族に責任が取れるのかアメリカに持ち上げられ天狗に成りすぎていると思いが皆さんはどのように思われますか?そして以前日本から自衛隊員を派遣して自殺者が出ているのをどのように死んだ家族に安倍は責任を取るのか、日本の自衛隊を軍隊にしたいのかそこが知りたい。

  • <<
  • 34 1
  • >>
  • 自衛隊を海外に派遣して自衛隊員の若者たちが自殺しているのに対して安倍はどのように考えているのか?
    >

    実に低レベルな意見だ。いや、子供が語る程度の意見だ!
    拉致されて自衛隊に入隊したのかね?
    海外に派兵された位で自殺だ…馬鹿馬鹿しい。「戦争」にでもなれば国外が戦地になることもあれば、国内が戦地になることもあるのは「常識」だ。その時、自殺したものは全て首相の責任なのか・・・「
    今まで戦いも何も知らない奴が立てトピだろうから仕方ないが、少しは経験を積んでから出直してこい。この「馬鹿」が!

  • 極右ファシスト安倍晋三はヒトラーと同じ イスラム国人質事件で安倍総理は「時間との闘い」と言いながら、新年会で大爆笑。安倍は人質見殺し人殺し

    自衛隊を海外に派遣して自衛隊員の若者たちが自殺しているのに対して安倍はどのように考えているのか? 極右ファシスト安倍晋三はヒトラーと同じ イスラム国人質事件で安倍総理は「時間との闘い」と言いながら、

  • 自衛隊は命と財産を守るための部隊です。

    冬山山岳遭難事故。
    コース外スキー乗りの遭難・行方不明事故で災害救助出来るのは命をかけた自衛隊員が操縦するペリコプターの出動によります。

    そんなこんなで、自衛隊員の活躍を目にする機会が本当に多い、今日、このごろです。

    外国のスキーツアー客の命を自衛隊員が守っています。

  • ところで、雑談ですが
    自衛隊員は労災保険の加入はしてるんですよね。
    自衛隊員が任務中に戦死でもしたら労災保険が支給されるんですよね。
    それから多額の生命保険にも加入してるんですよね。
    もし、日本が自衛隊を戦地に送り込んで戦闘に加わることが有るようでしたら、当然戦死者が多数出てくるでしょう。
    そうなれば、労災保険も生命保険も倒産しそうですね。
    戦争に成れば戦争保険と言うのが出来るのかな!?

  • >>15

    伊藤さん、スレッドを立ち上げ、話し掛けるのは多いに結構ですが、その相手が質問しているのに、それに答えもせず、しかも自衛隊員だった人が、それで生活を食んでいたのに、よくもそれに反する様な事を何時までも言えるものですね。
    自分で考えても少し変と思いませんか?、貴方自身は無論自衛隊員全員の資質が問われ、迷惑するんじゃありませんか?。

  • >>1

    今度は公明党も法案成立の賛成に回ったこれでもし戦争が始まれば完全に日本は崩壊し国民は消滅するこのことは安倍はよく解っているはずである日本国を自衛隊や国民が守ることは絶対できない無知な日本人たちが多い日本の最後は戦争が始まれば解る事だアメリカなどの後方支援などしても無意味である。

  • 14

    伊藤清風 強くそう思う 2015年6月29日 11:52

    アメリカに9月までに返事をする約束をしたため自衛隊をどうしても海外派遣したい安倍君は法改正を先にしなくてはいけないことぐらい解っているはずである一番先に自衛隊法を改正しなくては、自衛隊員は国内が危機に面するする恐れがある時は武器の使用武力行使をしてもかまわないと記されているがあくまでも国内に危機が及ぶ可能性とされているどこにも海外まで行き後方支援をして武力行使をしてもいいとは書かれていない自衛隊の法改正を無視したことはやめていただきたい、もし自衛隊を海外派遣をするというのなら昔の軍隊に戻し昔の軍隊法を制定してからならば海外でもどこでも派遣すればいいその時は世界が終わる時と私は思う、中国が海を埋め立て領土を広げていることや武力を増大しているのならば国内を守るために日本も沢山の武器を作り国内全域に配置しておけばいいではないのか私が言いたいのは自衛隊はあくまでも攻めてくる他国から日本を守るために作られた集団でありおかしな解釈をしないように願いたい。

  • >>7

    仰るご意見十分汲取れますよ!

    誰が好き好んで戦をを始めましょうぞ!

    21世の今!日本の平和を脅かす輩が現れた以上!祖国防衛の為臨戦態勢を取らざらるを得ない所まで来ております!
    尖閣竹島と平和ボケした日本人にはまるでよそ事!
    侵略軍は本州接近の方を聞いて初めて事の重大性が呑み込める!

    平和を脅かす暗黒の勢力が台頭を始めています!

    @自衛隊が守らなくて誰が守ると言うのでしょう!?

    どどど

  • >>11

    伊藤さん、こんばんは!。
    そうでしたか、旭川勤務も・・・。
    貴方が提案された、トピ内容は、自衛隊員が死んだら安倍さんが責任取れるか?とか自殺者が?、自衛隊を軍隊に?のお話が知りたいとの事でした。

    当初、私は随分と変なことを言う方と思い、逆質問したのです、それで余り変なので貴方の投稿を読み直してみて、更に驚愕しました、自衛官と知ったからです、現場に居た人の言葉とは、到底思えない言葉が乱発されています、失礼ですが、これが古参にしての自衛官経験者の思考かと二度驚愕でした。
    勤務者で有った伊藤さん、ご自分の身分をどう解釈していました、そしてその軍隊そのものの装備の中に埋まるようにして生活していて、その総てをどう理解し納得していたんでしょう、私にはその中で毎日を過ごしていた伊藤さんの心が到底理解出来ません。

    ただ、伊藤さんの子供や孫子を危険な場所へ送りたくない気持ち、そんな事は日本人ばかりでは無く、世界中の人がそう思っているんです。
    しかし今現在も世界各地で起きている紛争、否、日本にも現実として襲ってきている無謀な挑発、此れをそのままにして置いてよいのでしょうか?

    貴方は子孫をそんな危険な所へやりたくない、思いをさせたくないと言いますが、此処で話されていることは、子孫の将来どころか、子孫が居住する場所さえもが無くなると言うお話をしているんです。
    それを伊藤さんは自衛隊の隊員がとか、子孫がとかのお話をするから普通の人が理解に苦しむのです。
    失礼ですが、もう少し砕けた言い方をすれば、伊藤さんの妻子が暴漢に襲われているとき、貴方は見ているだけですか?、それを皆さんは言っているのです。
    蛇足になりますが、旭川のお話。
    私の知っている兵隊さんのお話の一例ですが、朝薄暗い内から、気温マイナス30度、積雪は何センチか忘れましたが、その中を素っ裸、白褌一本裸足で何百人もの隊列で大声を張り上げながら駆けていくのです。
    私の官舎の側には練兵場と言う飛行場があり、そこで毎日訓練をしていますが、空腹なのでしょう、リヤカーの八百屋さんが来ると、泥のついた長芋を買い、むしゃぶるように食べていました。
    文字数の関係で止めますが、今後投稿なさるにも自衛官との職歴は控えたほうが宜しいかと老婆心まで・・・。

  • >>8

    御免なさいね!。
    行き違いになったようですね、私は自衛隊の体験入隊をしなくとも、旭川にいて、兵隊さんと同じ生活をした事が有ります。
    極寒の旭川ですよ、そこで兵隊さんがどんな生活を強いられたか貴方知って居ますか?。
    貴方の想像の何百倍の過酷な生活を強いられるのです。
    そんな事を強いられたくありません。
    そんな事よりも、端的に私の懸念する質問にどう対処するかお答え下さい。

    国の存亡に関わる事なのですよ、自衛隊の生活が云々なんて言っていられない状態が出現するのです。
    もう少し言えば、貴方自身の生死にもかかわる事なのです、それでも自衛隊の生活云々と言うのであれば、それはもはや私とのお話は有りません。

  • >>7

    伊藤さん、初めまして!。
    私の質問にも是非お答え頂けませんか?。

    私の父も中国の北支で戦死していますし、私はその時旭川に在住していて、兵隊さんの現況も見ています、基本的には貴方の考えに意義は申しません。
    私だって争そいごとは死んでも嫌ですし、子供や孫をその地へ行かせるのは絶対に嫌です。

    しかし竹島尖閣の現状、そして次は沖縄、日本本土と為っても、貴方は同じ事を言いますでしょうかね?。
    今まさに日本のオイルロードの生命線とも言える南沙海峡が通れなくなるかも知れません、当然ガソリン、灯油類は暴騰するでしょう、貴方はお金持ちかどうか知りませんが、私みたいな貧乏人は北海道なのに凍え死んでしまいます、貴方助けてくれますか?。
    もしも、そんな事が起こらないと言うので有れば、その理由も併せて是非教えて下さい。

  • 自衛隊は日本国民を守るために果敢に戦う・・・・・・

    大変だよな、自衛隊員。
    責任とらない政府によって原発事故に投入され、安全神話の尻拭い。

    今後は、北朝鮮や中国共産党の阿保どもが仕掛ける戦争に駆り出される。

    俺はイ○ポだし、戦争やる気迫はない。俺が若かったら考える。
    だが、今の若者はかわいそうだ。結婚してないやつは、せめて子供を作ってから戦地へ赴いてほしい。

    文民統制する側が米国の要求を呑んで戦争に前のめりになってるなんて、おかしくね?

  • >>1

    貴方自身、今何を言っているのか、質問しているのか分かっているの?。

    私ね、逆に貴方に質問します。
    1、自衛隊を貴方は今まで何だと思っていましたか?。
    2、自衛隊の任務が(仕事)そうゆう事をする所で、本人の意思で勤務しているのに、何で安倍さんが責任を負わなければ為らないのか教えて?。
    「備考」
    社長が命令して出張した所で事故にあい死亡した、この時は、その会社の服務規程なり就業規則に従った損害補償をするだけです、この場合の社長は安倍さんです。

    自殺者の問題も同じ、自身の疾患から自殺した、この場合も社内規定に従った福利厚生とか健康に関する検診を受けさせ、会社が社内就業規則に従った補償で終わりです、会社の社長がいちいち責任を取っていますか?。
    本人の意思に反し、国が強制的に勤務させているのではありません、
    あくまでも本人が、その会社なり、仕事が好きで勤務している事を忘れないで下さい。

    >>日本の自衛隊を軍隊にしたいのかそこが知りたい。
    №1とダブりますが、今の自衛隊が保有している世界にも冠たる、特車、F14航空機、自衛艦、それらに係わる重火器類や装備品を貴方は何だと思っていましたか?、そしてそれを操る仕事に携わっている自衛官を何だと思っていましたか?、そこが私は是非知りたい。

  • >>1

    日本を日本国民を守るために戦うのである!

    頓珍漢な意見なんぞ嘲笑されるだけである!

    @戦争を仕掛けるのではない!
    攻めてくる極悪国家からあるからこそこう言う事になる!
    それがなぜいけないのでしょうかね!?

    自衛隊は日本国民を守るために果敢に戦うのです!

    言っておくが!大東亜戦争末期!沖縄戦にて我が日本神風特攻隊の勇猛果敢なる攻撃に晒された米国大艦隊上の若き兵士!その3千有余名が余りの恐ろしさに気が触れて戦線離脱本国送還となっておる!

    どどど

    レス無用

  • 兵士が戦地で犠牲になっても 国民の代表が責任を取る事は無い。
    自殺は個人の問題であり 首相に答えを求めても出ない。
    兵士がその辺を理解できないなら 初めから兵士になるべきでは無い。
    兵隊が戦地にも行かず まるで自衛隊に就職したつもりで居る事の方が異常なのです。

並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ