ここから本文です
  • 1

    *****

    僕は生粋の日本人ですが韓国は戦勝国、日本は敗戦国なのにいつまでも韓国の領土を不法占拠してるのはよくないと思います。

  • <<
  • 428 404
  • >>
  • 韓国が戦勝国・・・?
    それは、韓国だけの主張
    ●フランスの国際ラジオ放送局RFIの中国語サイトにて

    記事は、韓国併合時に「小規模なゲリラ隊の反抗だけで大規模な暴動が起こらず、ほとんどがおとなしく日本の姓や日本語を用い、日本人に対して従順だった」、1931年以降の日本による中国侵略戦争においても「多くの朝鮮人はわれ先にと日本軍に加入し、彼らが中国で犯した罪は、正規の日本軍よりもひどかった」にもかかわらず、終戦から現在に至るまで中国人が北朝鮮や韓国の政府官僚、一部の民間人の口から「われわれは第2次大戦の被害者だ。われわれがもっとも奴隷のようなひどい扱いを受けた」といった類の話を聞き続けていると論じた。

    ※戦後、韓国側は対日戦勝国つまり連合国の一員であるとの立場を主張し、日本に戦争賠償金を要求した。また、韓国は対日講和条約である日本国との平和条約(サンフランシスコ講和条約)の締結時も戦勝国としての署名参加を米国務省に要求したが、アメリカ合衆国やイギリスによって拒否された。

  • 生粋の日本人?
    日本人はそういう表現あまりしないと思います。
    少なくとも私の周りではそんな人は居ないです。
    極少数在日外国人も居ますが日本人であることが当たり前なので。

    領土問題は日韓にとってとても大切な問題だと思いますが
    韓国さんにはもっと早急に対応すべき問題があるのでは?

  • 君の主張なんてどうでも良い。
    対馬に韓国人があれ程来るといい加減気分が悪い。
    序に福岡にも来るな!

  • 1945年9月3日の時点で大日本帝国の合邦国(みんなが大好きな隣の半島のことだ)の支配者は公爵の位を持っていた。
    また合邦国の出身者には将官が複数存在した。
    この時点で戦勝国側に「まともな思考をする」者が居れば、昭和天皇を退位の上で李公爵を次代天皇にして
    合邦国出身の将官に救国政府を作らせる。

    旧日本人は全員白丁・奴隷に落とし一切の権利と文字及び知識の記録を
    剥奪(←知識の剥奪、これは非常に重要!!)して李大韓帝国皇帝陛下が任命した両班により
    白丁を苛政でもって支配する。学校なんて全て廃校。新聞なんて永久に出版禁止。
    白丁へ代わりに与えるのは阿片のみ。

    正常な植民地支配はこのように運営するのが当たり前。

    そうなっていれば今日本海と呼ばれている場所は「トンヘ」若しくは「うみ」だったろうに。
    技術の進歩は遅れていただろうが有色人種の独立国の国数は「0」で
    白い神さまが偉そうに支配できていたはずだ。
    あの時だけアメリカやイギリスその他の連合国政治家総てが
    1+1を3と答えるような正常な思考のできない
    すごく、超、スーパー、ウルトラ、ハイパー、アルティメイト・・・
    hakuchiだったんだ!!!

    偉大なるウリ神の皆様、正しい世界になっていなくてとっても残念ですね(笑)

  • 僕は生粋の日本人ですが韓国は戦勝国? 頭がボケてるんじゃ無いの? 日本は朝鮮を統治はしたけど戦争なんかはやって無いの!真面目に歴史を勉強せいよ朝鮮人

  • >>418

    離島を国家安全保障の観点から重視するのは当然だが、それ以前に

    「地方自治の充実」という意識が 住民に求められる。 それが弱いとすぐに

    ”外国人排斥” の意識が頭をもたげる。

  • >>417

    ちなみに朝鮮通信使は日本(対馬藩)側から実施しているのは事実で
    これを「李氏朝鮮に対する朝貢と見なしている」ことを

    日本人もいい加減に気づけよといいたい。

    良し悪しは別とし日本人の振る舞いが相手がどう受け止めるか
    日本人が全く理解していないのが悪い。
    慰安婦の問題も「Force to Work(as Slave.)」の問題もそう。

    「相手も自分たちと同じように考えると思っていること自体が間違い」なのだ。

    もし南京で周囲の住人10万人を南京に追いやり中の外国人を含めて30万人皆殺しにできたなら

    外国人記者の目の前で笑いながら同国人の口に銃口を突っ込み「彼の罪はここにいたことだと」言いながら
    笑って外国人記者に写真を取らせながら南京在住の外国人に対し銃の引き金を引くことができて
    平等な都市殲滅を情報として伝えることができたなら、日中戦争だけは南京屠城だけで日本の勝利で
    終結したであろう。

    要は近代法の考えだけが総てでないのだ。

  • 中華の華夷秩序の観点から言うと朝鮮通信使は日本からの朝貢であり
    朝貢により「近代資本主義の所有の観点(事後法)」に則って
    「日本自体が日本全土を韓国の領土・所有物である事を認めた」のだから
    日本の公的私的総ての財産を韓国は自由に処分する権利を有する。

    そもそも「夷」には所有権はなく人間(具体的には両班といわれる大人のみ)が
    夷に対し所有権・処分権を所有する。
    彼らは日本人と呼ばれる集団をいわば「イースト菌」と同様にみなしている
    イースト菌とは「人間の為にパンを作り」「人間の都合でによって焼かれて死滅する」あれだ(笑)
    だから日本人が謝罪の言葉を述べても「ばい菌の言葉は人には届くわけがない」
    日本由来のものは総て韓国の由来になる。「ばい菌には知的財産権や所有権などなく」
    財産や起源というものは「人間だけが所有できるもの」だからだ。
    日本人がどう思っていようと用日というすばらしい言葉で日本人をどうにでもできると思っている。
    人間だけが夷を自由に利用できるからだ。
    何故日韓関係がおかしいか、これで納得できるだろ?
    イースト菌たる日本が人間である韓国の為に働かない上に、用済みの場合死滅しないからだ(笑)

    と韓国の立場で向こうの本音を書いてみました(笑)

  • 君の立場は日本だろう。まず、韓国籍取ってか言うべきだろう。
    君が戻ってきませんよーに。

  • 君は勘違いしてるのでは、立場がおかしいだろう。まず、韓国国籍を取ってから言えよ。君が戻ってきませんよーに。

  • 対馬やら竹島は江戸時代から日本のものだからどうにもなるはずもない。

    北方4島なんかの問題よりはっきりしてますね。


    それより朝鮮併合は1914年の第一次世界大戦以前だから、将来日本が元気になったりしたら問題起こりそうだ。

  • 済州島の南端で

    日本海を眺望する案内図には

    竹島と鬱陵島が百八十度回転させた表示図が在りました、5~6年前の話ですが、

    それで、「竹島は、韓国領だ」だって、がきんちょですね^^

  • >>407

    ◆申景濬が書いた東国文献備考円以下のような記録があります。

    于山島と鬱陵島は蔚珍東三百五十里にある。(中略)
    于山島は倭人たちが言う松島である。(安文引用)

    韓国は于山島を倭人たちが松島と呼んでは文がすっぽり押しこんで于山島は独島と主張するが、正しく解釈すれば、于山を竹嶼のように説明した記録だけに その島を倭人たちが松島と言ったというのはむしろ独島を認知していないただの発言に見えます。

    最終的に于山島と鬱陵島は蔚珍東350里としておくことで、この距離は鬱陵島竹嶼の距離と一致します。

    4。その他、韓国が過去の独島だったと主張している島に対する反論
    于山もなくとも三峰島、枝島、石島が独島だったという韓国側の主張に対する反論です。

    三峰島は成宗実録、枝島は正祖実録、石島は大韓帝国勅令に登場する島です。
    石島は、最後に説明するようにして、三峰枝島のもの記録をお見せします。

    三峰島
    永安道観察(永安道观察使)二極菌(李克均)がチギェ(驰启)することを、
    「永興人、金自周が言うには、『三峰島を報告、またその模様を描いて来る』と言いますので金を渡すようにします。 」 とした。
    「京城浜から船に乗って4昼3夜を行くと、島が見えて、30人余りが島の入り口に立っており、煙が立っていました。それらの人々は、白い服を着た、顔は遠くから見たので詳しくはわかりませんが、朝鮮人に見えたが、捕獲される事を恐れ進むことができませんでした」と報告したので、襦衣二枚を下賜した。

    三峰島に人が30人いるとします。(他の記録にはないが、1000人という記録もあります。)
    韓国どの学者はその30人は実際に独島に住んでいるアシカを人と勘違いしただろうと反論したが、その下に白い服と火を焚いたのは何かという主張に正しく回答していない為、単なる笑い話です。

    枝島
    「島の周囲を総括した場合、南北が70、80里余りに東西が50、60里余りで斜面がすべて崖であり、四方の山谷にたまに昔の人が住んでいた家の跡地があり、開墾するだけ場所は合わせて数百程で、樹木では、香木・五葉松・キハダ・ひのき・クワ・ヘイゼル、雑草、セリ・葵・ヨモギ・苧麻・楮(こうぞ)が主流をなし、そのほかにも奇妙な木々が生えており名前を知らなくても記録しにくかったです。雁・梅・カモメ・シラサギがあり、猫・ネズミもあり、海の幸にはワカメとアワビだけでした。」

    記録を注意深く読んで見れば鬱陵島周辺を回って島の生態系や種類の調査を行ってるの説明を見ることができますね。島の説明だが独島との調合性は無理だと知ることができます。

  • >>406

    その安龍福事件と朴ソクチャンの于山島報告をきっかけに、次のような鬱陵島、于山島の地図が製作されて文献が登場することになります。

    その于山島が独島に見えますか?
    張漢相、朴ソクチャン両方の士官が鬱陵島をしっかりと調査したのをきっかけに于山島は竹嶼の位置に竹嶼の形に描かれるようになります。

    独島、対馬は韓国の領土 その安龍福事件と朴ソクチャンの于山島報告をきっかけに、次のような鬱陵島、于山島の地図が製作されて文献

  • >>405

    3。有名な安龍福事件が発生します。

    安龍福の事件は、安龍福の嘘のために複雑なことが多いので、概略的なものだけ記します。安龍福事件以来、朝鮮の知識人たちがどのような島を于山と認識したか説明しましょう​​。
    安龍福は備辺司には、次のように述べています。

    鬱陵島と子山島(于山島の誤読)から日本人を追い出したという記述だ。同時期に日本は独島を松島と呼んでいた。偶然ながら、安龍福は、子山島も日本人が松島と呼んでいると表明することで、韓国は安龍福が独島を守ったという根拠にしています
    そして于山島は独島とより一層推し進めています。果たして彼の言う子山島もが独島が合うかどうか、彼の文をじわじわ分析してみましょう。

    「鬱陵島は本来我領域だ。倭人は何故敢えて越境侵犯するのだ。おまえら皆縛り上げるぞ。」と言って、進み寄り船頭を大喝すると、倭人は「我らは本来松島に住んでいる。偶然漁に出て来ただけで、今ちょうどそこへ帰るところだ。」と言うので、「松島はすなわち子山島で、これもまた我国の地だ。おまえらは何故敢えてそこに住むのだ。」と言った。そして翌暁、船を曳いて子山島に入ると、倭人達は釜を並べ魚の膏を煮ていた

    安龍福の供述を独島と見た場合は答えが無いという事を知ることができます。
    独島は人が住むことができない島です。しかし、安龍福の証言は、子山も(松島)に倭人たちが生活してるんです。そして、その島で釜を並べ魚の膏を煮ていたと言うが、独島はその時に事実上の火をおこし不可能な島です。
    そして鬱陵島から于山島に行った記述から判断すると、于山島は鬱陵島2kmの横に離れた竹島で見るのが妥当なようです。

    重要なのは、安龍福事件をきっかけに、朝鮮政府が張漢相と朴ソクチャンをはじめとして、定期的に鬱陵島に士官を送ります。
    張漢相が鬱陵島に竹が育つの竹島や300ほどの石島を発見しましたが島と呼ばず、直接調査したのは、鬱陵島と竹嶼だけでした。

    そうするうちに、後任の朴ソクチャンが再び鬱陵島を調査して鬱陵島図形を描き上げる。
    鬱陵島の東のすぐそばに小さな島を描いておくことで竹嶼いわゆる于山と呼びました。 「竹嶼」、いわゆる「于山島が竹嶼」というのは、韓国の学者たちも認めるところです。

    しかし、あれを認めることいわゆる于山島は空島政策による発生した混乱であり、それだけで于山島は独島と主張するが、空島政策前に、すでに私が説明ささげているように于山島は独島と見ることができないでしょう。
    むしろいわゆる「于山島」というつもり登場したということ自体が本土から于山島を眺めてみることで于山島の認識を明確にしていなかった主張となるでしょう。
    その安龍福事件と朴ソクチャンの于山島報告をきっかけに、次のような鬱陵島、于山島の地図が製作されて文献が登場することになります。

  • >>404

    世宗実録地理志の于山武陵島を二つの島と勘違いしたという決定的な根拠は次のような史料があります。


    ◆東国輿地勝覧

    于山島 ㆍ鬱陵島、武陵とも呼ばれて、芋陵(羽陵)とも呼ばれている。二つの島はすぐ東の海にある。三峰がまっすぐにそびえて天に届いた南の峰が若干低い。風や天候が清明と峰の頭の樹木や山の下の砂浜をまざまざと見ることができ追い風の場合は二日に行くことができる。

    一説には于山ㆍ鬱陵は、元は同じ島とだろうとする。


    東国輿地勝覧で眺める視点が蔚珍東海岸というのは、相当数の韓国の学者たちも認めている事です。
    その本土で観察された于山島の桃源郷がどのように見えるかを詳しく描写しており、百里というのは世宗実録地理志三国史記と同じであることが分かります。
    最終的に、一説には、于山、鬱陵に加えてウォンレン島という言葉まであります。
    韓国の学者たちは、その時点で次のように主張します。
    「一説は、一説であるだけで本説は、別の島である。」

    ここでの私の反論はこうです。

    一説に出てきたこと自体が于山島の姿を正しく知らなかった。甘い考えではないか?
    鬱陵島から独島を説明した記録であれば、鬱陵島に行って独島を見ながら、一説に二つの島が一島という記録が入るというのが話にならない

    その時期には東国輿地勝覧に島の合計も含まれる事が数多くの古地図が于山島がバラバラの方向に描かれるようになります。
    鬱陵島から独島を見た場合、どこが東であるか分かるはずだがあの于山を描くことがないですね。

    一方、本土から見える鬱陵島が于山武陵に分割された二つの島だとしたら古地図にあのように描いたというのが自然に理解されます。

    韓国では独島の問題が原因ではない教えているが、どの記録を検索してみても当代朝鮮人たちは本土から鬱陵島を観察して一島なのか二島なのか判断がつかなかったのは明白です。 その判断がふたつの島を地図円二つの島の位置を勝手に描いたのです

    結論:この時、于山島は武陵と一緒に両方の鬱陵島を指していることを知ることができます。

  • >>403

    2)日本が上記のように反論すると、韓国は、次のように主張します。
    三国史記に独島についての説明がないということは認めている。しかし、世宗実録地理志に于山武陵が、晴れた日にお互いに見えると記録してあるので、この于山島は独島でしかない。
    故に、新羅時代に鬱陵島が編入され、独島も一緒に編入されたと見るのが正しい。


    ◆世宗実録地理志に果たして何書かれてますか?見てみましょう。

    世宗実録地理志蔚珍県を読んでみると蔚珍県の周辺を説明した後、次のような文章が出るようになります。

    于山と武陵2島が県の海上にある。「2島が互いに距離が遠くなくて、天気が良ければ優に眺めることができる。新羅時に于山国、または鬱陵島としたが、四方が一百里であり、 険しさを信じて服従しないので、智証王12年に異斯夫がハスルラ州(何瑟罗州)君主になって言った、「于山国の人々は愚かで、威厳で服従させるのは難しいので、十分な陰謀が必要であろう」とし、木製の野生動物をたくさん作って、複数の戦船に分けて載せて、その国に行ってだまして言った、「あなたたちが降伏しなければ、この獣を解き放ちあなた方を食べるであろう」と言ったら、その国の人々が恐れて来て降伏した。
    高麗太祖十三年(930 年)に、その島の住民は白吉と土豆を使いにして貢納した。毅宗十三年には、審察使の金柔立達が島から帰還しこう述べ た。「島の中央に大きな山がある。頂から海岸までの距離は、東へ1万歩、西へ1万3千歩、南へ1万5千歩、北へ8千歩である。島には7つの村の跡がある。 石仏像、鉄鐘、石塔もある。柴胡、蒿本、石南草が沢山自生している。我が太祖の時代に、多くの人が島へ逃げ込んだ、と伝えられる。三陟の住民である金麟雨が再び按撫使に任命されて島へ向かい、島の住民を強制的に退去させ、空島とした。金麟雨はこう報告している。「島の土地はとても肥沃で、竹は柱のように太く、鼠は猫のように大きい。桃の種は升のように大きい。その島の産物は、皆そんな感じである。」

    蔚珍県の周辺を描いた後、于山武陵を説明するならば、どうしても蔚珍県から晴れた日に お互いに遠くない傘桃源郷を見たこと説明しているだろうと見るのが妥当ではないでしょうか?
    しかも、二つの島を説明した直後に何と書かれていますか?二つの島は鬱陵島としているといわれて四方(島のサイズ)は百里だろうとします。

    四方100里は、独島を含むことができる大きさではなく、二つの島は鬱陵島としているのは

    実際にされた島である鬱陵島を二つの島と勘違いしたという主張が良いでしょう。(本土から見える鬱陵島を観察する場合でも一つなのか二つなのかと錯覚します。)
    しかも、下のキム.インオ話が出てくる世宗実録地理志はキム.インオの報告をある程度参考したという主張ですよ。

    キム・インオは于山を次のように報告したことがあります。

    太宗実録

    アン.ムサとキム.インオが于山から帰ってきてお土産に大竹・水牛皮・綿・質素木などを捧げた。また、そこの住民3人を率いてきたが、その島は、15戸であり、男女を合わせると86人だった。キム.インオが行って戻ってくるときに、二度の台風に会って、やっと帰還できた。

    于山に86人が住んでいたそうです。しかし、独島は人が住むことができない島です。于山島は独島と合致するでしょうか?

    世宗実録地理志の于山武陵島を二つの島と勘違いしたという決定的な根拠は次のような史料があります。

  • <<
  • 428 404
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
かんたん口座開設・販売手数料無料!! ヤフーグループのYJFX! 投資信託