ここから本文です

  • 平和憲法の理念を守りたいなら、ますます現憲法を改正すべきだ。

    「てにおは」からして間違っている現憲法。
    バター臭い表現で半世紀以上を経ても日本人の味覚に合わない現憲法。
    9条など国家の根幹にかかわることで解釈が分かれている現憲法。・・・
    平和憲法としての理念を守るためにもこんな欠陥憲法は速やかに改正しよう。
    時代に合わせて憲法を改正し、平和死守の理念を具現し、敷衍して行こう。
    時代とともに憲法を見直し、より立派な平和憲法へと磨き上げよう。
    自分たちの、自分たちによる、自分たちのための、親しめる平和憲法を創ろう・・・

    どうしてそういう理屈にならなのか、不思議でならない。

    護憲政党である、共産党や社民党がマヤカシの政党と思われている由縁である。

  • <<
  • 12 1
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン