ここから本文です
  • 鳥越俊太郎候補は、小池百合子候補に「病み上がり」と言われて「癌患者に対する差別だ!」などと在京テレビ局の討論会で盛んに非難し、何をするかを都民に訴えず、ネガティブキャンペーンを展開している。 しかし、事実であり、健康で1200万人の大都会の知事を全うできるか、対立候補が選挙戦で口にするのは当然である。 特に、鳥越俊太郎は、現在76歳と言う高齢の上、癌が何度も転移している。 この状態で、4年間も知事職が全うできるか大きな疑問である。 しかし、立候補した本人も、それを推薦した野党の民進党も共産党も、そんな自覚は微塵も無い無責任極まりない態度であり、都民に選挙戦で問題視する小池百合子候補の態度は至極当然である。

  • <<
  • 31 1
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン