ここから本文です
  • 1

    *****

    カルトは、実際に政治的社会的に影響力を行使するほどの実績を持ち、平和問題、環境問題、貧困問題、教育問題の解決に意外な評価を受けているようにみえることがある。
      
       したがって、カルトを非常識でいかがわしい団体だろうという先入観をもってはいけないのである。 その先入観があるがゆえに、その実態の一面を見ただけで、このカルトは世間が思っているほど悪質ではないのではないかと錯覚を起こしてしまうのである。
      
       その前に、いかがわしく見えない、その理想は正しいようにみえるというだけで、これはカルトではないという誤った判断をしてしまう恐れがある。
      
       また、カルトはお金がかからない、強制は一切無いと主張するし、またそれはある意味で事実なのである。
      
       カルトに入ると、だれにも強制されないのに多額の寄付をして、いつのまにか個人的な生活そのものを奪われ、それだけでなく、知らない間に人格までもが作り替えられてしまうからである。
      
       では、何がカルトで、何がカルトでないのか。これを判断する方法はあるのか。  
      
       実は、それを見抜くのは素人には事実上不可能だといっていい。
      
       たとえば、オウムはほとんど坂本弁護士事件をごまかすことに成功しかかっていたし、著名な宗教学者や、文化人をも騙すことに成功した。 地下鉄サリン事件さえ起こさなかったら、永遠に闇に葬られたかもしれないのである。
       
       ただ、これだけはいえる。

       カルトはマインドコントロールを悪用し、目的は手段を正当化すると考えているということである。

       カルトのメンバーは社会規範を守ろうと考えるどころか、むしろ滅ぼしてしまったほうが良いという思想を持っている。

       それは法律にふれない程度の悪事である場合や、違法行為さえもふくまれる。もちろん選挙違反も犯罪です。 カルトは善悪の決定権を持っているのだから、社会的に悪とみなされる行為でも、それは真剣に善であると信じている。

       しかし、彼らの敵との戦いを有利にすすめるために、なるべく合法的な形態を取ろうとし、法を熟知している。

       だから、カルトを追い詰めるのは困難なのである。

       カルトのメンバーとどんなに議論しても得ることは少ない。 どんなに嘘をあばいても、矛盾を指摘しても無駄である。 矛盾をつかれたなどとは思わず、単なるたわ言を聞いたくらいにしか感じていない。

       なぜなら、カルトのメンバーにとって、基本的にそのような問題は重要ではない。 カルトを批判する人間は、対等な人格ではないからであり、とるにたらないものとみなしているからである。

       幼稚園児に対する教師としての態度で十分である,その程度にしか考えないのです。

       カルトの教義には絶対的に矛盾など存在しないのであり、それに同意できないものは、愚か者であり、教化されていない者だからである。

       だいたい、カルトのメンバーでない人間の発言など重要ではなく、無視してしまってかまわないと思っているのである。

       実は最初から聞いていないのだ。 だいたい、どうしようもなく救いようのない人間の話しなどまともに聞いていられないのである。

       そんな下らない人間の相手をするよりは、カルトの仕事をしたり、マスゲームをしたり、選挙運動をしたほうがいいではないか。

    このように考えさせることで、カルトにのめりこませるのである。

    カルトやテロ組織に関する情報・ニュース・意見をどんどん投稿してください。 http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=NW&action=l&board=1143583&tid=30 l3bejfba4nao2a3x2qa1vbgk12qa1wa4ra5dea1bca5afa4bba4h&sid=1143583&ft=1


    http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=NW&action=l&board=1143583&tid=a5 aba5ka5hbda165a4h0adfaa5dea5ka5aa5ma5ca5ha5oa1bca5afa4n4abm6&sid=1143583& ;ft=1


    http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=NW&action=m&board=114358

  • <<
  • 2919 2792
  • >>
  • 2919(最新)

    gay***** 9月16日 00:11

    男子高校生の口に指入れ 小学校教諭を逮捕
    9/13(木) 18:07配信 毎日新聞より引用
     男子高校生の口に指を入れたとして、千葉県警千葉北署は13日、千葉市立小学校教諭、中村将容疑者(29)=同市稲毛区轟町=を暴行容疑で逮捕した。同署によると、「性的欲求を満たすためにやった」と容疑を認め、他にも数十件の関与をほのめかしている。

     逮捕容疑は、8月11日午後5時ごろ、自宅近くの千葉大西千葉キャンパスの男子トイレで、帰宅途中だった高校2年の男子生徒(17)を誘い込み、「歯並びがいい。ここを押すとゲップがでる」などと言って口の中に指を入れ、のど仏を押したとしている。

     同署によると、生徒の証言や防犯カメラの映像から中村容疑者の関与が浮上。同キャンパス周辺では2016年ごろから、若い男性が同様の被害に遭う事件が相次いでいた。中村容疑者は「好みの男の子に道を聞いてやっていた。口の中に手を入れて歯や歯茎を触ることに興奮を覚えた」と供述しており、同署は中村容疑者が一連の事件に関与していたとみて調べる。

  • 小3男児をトイレに連れ込み…男に強制性交の疑い
    2018年9月8日 11時55分 テレ朝newsより引用
    小3男児をトイレに連れ込み…男に強制性交の疑い

     神奈川県藤沢市のショッピングモールのトイレで、小学3年の男の子にわいせつな行為をしたとして、30歳の男が逮捕されました。

     渡辺敏容疑者は6月、藤沢市にあるショッピングモールの多目的トイレに小学3年の男の子(9)を連れ込み、わいせつな行為をした疑いが持たれています。警察によりますと、渡辺容疑者と男の子は以前にこのショッピングモールで知り合っていて、この日は男の子が1人で遊びに来ていて、渡辺容疑者が声を掛けてトイレに連れ込んだということです。男の子が母親に相談したことから事件が発覚しました。警察は、防犯カメラの映像などから渡辺容疑者を特定したということです。

  • 2018.8.28 18:09

    睡眠導入剤入りカレー食べさせ車内で殺害 夫を殺人罪などで起訴 母も幇助などで 千葉の妻殺人事件

     千葉県柏市の無職、弥谷(やたに)麻衣子さん=当時(30)=の遺体が茨城県取手市の夫の実家から見つかった事件で、千葉地検は28日、殺人と死体遺棄の罪で夫の元銀行員、鷹仁(たかひと)容疑者(36)=同市=を起訴した。千葉県警は実家に住む鷹仁容疑者の母親、恵美容疑者(63)も殺人容疑で再逮捕していたが、地検は殺人幇助(ほうじょ)と死体遺棄の罪で起訴した。理由について「供述などから判断した」と説明した。

     起訴状によると、鷹仁被告は3月4日午後、柏市の自宅で麻衣子さんに睡眠導入剤入りのカレーを食べさせ、同市内の路上に止めた乗用車内で首を絞め殺害。同日夜、恵美被告と共謀して実家に遺体を埋めたとされる。

     恵美被告は2月に遺体を埋める場所の提供を鷹仁被告に約束したほか、殺害2日前に埋めるための穴を一緒に掘り、殺害行為を手助けしたとされる。産経新聞より引用

  • 樋田容疑者、女装して逃走の可能性も 富田林署逃走事件
    2018.8.22

     富田林署を“脱走”、大阪の闇に消えた「走る強姦魔」、樋田淳也容疑者(30)=加重逃走容疑で指名手配=が女装して逃げている可能性が浮上した。関西テレビが報じたもので、樋田容疑者は、知人と会う際、女装や化粧をしていたことがあるという。

     同容疑者は左耳に少なくとも4つのピアスの痕があり、左足のふくらはぎの内側にはウサギが打ち出の小づちを持つような図柄の入れ墨があることも分かっている。

     警察でもこれらの情報を把握しており、手配写真と似顔絵を公開して行方を追っている。

     樋田容疑者が同署から逃走して11日目。警察の捜査網をかいくぐるように姿を消し、その間、同容疑者の関与が疑われるバイク盗難やひったくり事件が、12日ごろから15日の間に大阪府内で少なくとも5件発生した。

     樋田容疑者は6月、府内のマンションで20代の女性に乱暴したなどとして、強制性交や窃盗などの疑いで逮捕され、7月に起訴。その後、別の強盗致傷罪で追起訴され、今月8日に再逮捕されていた。府警は、5月上旬に羽曳野署の駐車場の警察車両が燃えた事件に関与した可能性もあるとみて捜査している。
    ZAKZAKより引用

  • >>2858


    決め手は看護服のポケット、消毒液成分付着 連続中毒死
    2018年7月7日

    入院患者2人が相次ぎ中毒死した大口病院(当時)=2016年9月29日、横浜市神奈川区

     横浜市神奈川区の大口病院で入院患者が相次いで中毒死した事件から約1年10カ月。神奈川県警は7日、うち1人の男性(当時88)を殺害した疑いで、病院の看護師だった久保木愛弓容疑者(31)を逮捕した。久保木容疑者は「入院患者20人ぐらいにやった」と話しているという。

    「他の20人にも消毒液」看護師を殺人容疑逮捕 連続死
     久保木容疑者は県内の高校から看護の専門学校に進学。卒業後の2008年に看護師免許を取得した。別の病院での勤務を経て、15年5月から大口病院に勤めていた。

     「問題のあるスタッフという認識は全くなかった」。病院関係者は久保木容疑者についてそう語る。別の病院関係者は「何を考えているかわからないところはあったが、仕事はできるという評価だった」。

     病院の4階では、16年4~8月に看護師の服が切り裂かれたり、飲み物に異物が混入されたりするなどのトラブルが起きていた。

     その4階の同じ部屋に入院していた西川惣蔵さん(当時88)と八巻信雄さん(当時88)が、同年9月に相次いで不審死した。久保木容疑者を含め、この階で勤務していた看護師に県警は注目。だが、2人の死亡当時、院内には防犯カメラなどはなかった。

     八巻さんに投与されていた点滴のほか、ナースステーションに残っていた未使用の点滴の一部からは、2人の中毒死の原因となった界面活性剤の成分が検出された。約10本の点滴のゴム栓部分には小さな穴が開いており、注射器で混入された可能性があった。

     しかし、この界面活性剤を含む消毒液「ヂアミトール」は院内各所に置かれていた。仕事上扱うのが当たり前のものばかりのため、指紋が出ても不自然ではない。また、複数の点滴から混入の痕跡が見つかったことで、患者を無差別に狙った可能性も浮かび、個人的な恨みなど動機面から絞り込むのも難しくなった。

     県警は、院内にある膨大なものの鑑定を実施。その過程で、当時4階を担当していた看護師全員の看護服を調べたところ、久保木容疑者の服のみ、ポケット付近から界面活性剤の成分が検出されたという。

  • 2018.5.12 08:00

    自宅でネコ殺害、奈良地検が元県嘱託職員を起訴

     自宅でネコを殺害し死骸を捨てたとして、奈良地検は11日、動物愛護法違反などの罪で、奈良県文化資源活用課の元嘱託職員、渡辺将(まさ)隼(たか)容疑者(26)=奈良市西大寺東町=を起訴した。地検は認否を明らかにしていない。

     起訴状によると、渡辺被告は平成29年11月17日~12月2日ごろ、自宅でネコ2匹を殺し、同市内に捨てた




    2017.12.3 11:30

    ネコの死骸遺棄 奈良県嘱託職員逮捕

     ネコの死骸を公園の敷地内に捨てたとして、奈良県警奈良西署は2日、廃棄物処理法違反容疑で県文化資源活用課嘱託職員の男(25)=奈良市=を現行犯逮捕した。容疑を認めているという。

     逮捕容疑は2日午前1時20分ごろ、同市の公園の草むらの上にネコの死骸を不法投棄したとしている。ネコに目立った外傷はなかったが、胴体の皮膚の一部がめくれたようになっていたという。

     同署によると、今年9月に近隣住民から「7月ごろから連続してネコの死骸が公園に捨てられている」と情報提供があり、捜査していた。同署管内では7~12月、ネコの死骸が遺棄される事案が12件確認されており、同署が関連を調べている
    産経新聞より引用

  • 昨日 百均で見た女の子 可愛かったなあ
    頭小さくて 短パンから脚スラッとしてて
    清潔感 プラス ちょっと エロくって
    ムラムラ モヤモヤ
    中三から 高校生位か 
    ジュースコーナーで 鉢合わせて 譲ったりした
    エッチしたいわあ……

  • 男子中学生に現金数千円を渡していかがわしい行為をした上、その様子を携帯電話で撮影
    児童ポルノ製造容疑 札幌中央暑
    07/05 05:00

     札幌中央暑は4日、児童買春・ポルノ禁止法違反(児童買春、児童ポルノ製造)の疑いで、神戸市中央区東雲通4、自称派遣社員松本真一容疑者(43)を逮捕した。

     逮捕容疑は昨年9月10日、埼玉県朝霞市のカラオケボックスで、同市の男子中学生(12)が18歳未満と知りながら、現金数千円を渡していかがわしい行為をした上、その様子を携帯電話で撮影し映像を保存した疑い。

     同署によると、松本容疑者は会員制交流サイト(SNS)のツイッターで少年と知り合った。同署が別の事件を捜査している際、松本容疑者が浮上したという。
    北海道新聞より引用

  • 約3カ月で患者50人死亡 元看護師・久保木愛弓容疑者の素性…記者の誘いに笑顔で応じ 旧大口病院事件
    2018.7.10

    逮捕前は笑顔を見せる場面もあった 逮捕前は笑顔を見せる場面もあった
    9日、送検された久保木容疑者
    大口病院で何人を殺害したのか
     戦後最悪の大量無差別殺人事件に発展するのか。横浜市神奈川区の大口病院(現・横浜はじめ病院)で、点滴を受けた入院患者2人が中毒死した事件で、殺人容疑で逮捕された同病院元看護師、久保木愛弓(あゆみ)容疑者(31)は「20人分くらいに消毒液を入れた」と話しているが、事件前の約3カ月間で約50人の患者が死亡している。だが、逮捕前の久保木容疑者は意外な素顔を見せていた。

     捜査関係者によると、久保木容疑者は被害患者の男性=当時(88)=が殺害されたとされる2016年9月18日午後5時開始の夜勤当番だったが、午後3時ごろからの日勤担当との引き継ぎ業務の時間帯に病室に入ったとみられる。男性の容態が急変したのは午後4時50分ごろだった。「担当時間に患者が亡くなると遺族に説明をしなければならないのが嫌だった」と供述している。

     10日付の読売新聞は、久保木容疑者が「薬剤を短時間に体内に取り込ませる医療器具『三方活栓』を使い点滴チューブに消毒液を入れた」と供述したと報じており、担当時間が始まる前に男性を死亡させようとした狙いが見て取れる。

     身勝手な動機が伝わる久保木容疑者だが、約3カ月間で死亡した50人の患者のうち大半の遺体が火葬済みで、今回の連続殺人事件との関連を立証できるかは不透明だという。なにより恐ろしいのは、久保木容疑者が殺害された男性らに対し、今のところ特別な殺意を持っていたという供述が得られていないことだ。


     中毒死した西川さんと八巻信雄さんは、久保木容疑者が担当していた4階の入院患者で、2016年9月18日と20日に死亡した。同じフロアでは16日と18日、点滴投与中だった女性(当時78歳)と男性(当時89歳)も急死。4人とも、血液などから消毒液「ヂアミトール」の成分が検出された。

     捜査関係者によると、久保木容疑者は逮捕前の任意聴取に対し、西川さんらの点滴にヂアミトールを混ぜたと供述。さらに、混入を始めたのは16年7月中旬からだと説明し、「20人くらいにやった」とも話したという。

  • Hagex」刺殺容疑、出頭した42歳男を逮捕
    ネット上のトラブルが原因か
    読売新聞 2018年06月25日

    福岡市中央区の旧大名小学校の創業支援施設で東京都江東区東雲(しののめ)2、会社員岡本顕一郎さん(41)が刺殺された事件で、福岡県警中央署は25日朝、同市東区筥松(はこまつ)1、無職松本英光容疑者(42)を殺人、銃刀法違反容疑で逮捕した。


    松本容疑者は「インターネット上のやり取りで恨んでいた人物を死なせてやろうと、首や胸を刺した」と容疑を認めている。2人に面識はないとみられ、同署はネット上のトラブルが原因とみて調べている。

    発表によると、松本容疑者は24日午後8時頃、同施設内のトイレや廊下で、岡本さんをナイフ(刃渡り16・5センチ)で複数回にわたって刺したり、切りつけたりして殺害した疑い。首や胸など全身に複数の刺し傷や切り傷があり、死因は出血性ショックだった。

    岡本さんは同7時45分頃まで、施設で開いたIT関連セミナーの講師を務めていた。松本容疑者はセミナーには参加しておらず、待ち伏せしていたとみられる。

    岡本さんは「Hagex」のハンドルネーム(通名)でブログを書き、松本容疑者とみられる人物について、「複数のユーザーに対し、中傷を繰り返す人物がいる」と書き込んでいた。同署は、ネット上に「『こんなことになるとは思わなかった』なんてほざくなよ」「交番に自首して俺自身の責任をとってくる」と事件への関与をほのめかすような書き込みがあるのを確認しており、関連を調べている。この書き込みでは、自らを「42歳の引きこもり」と称していた。

    松本容疑者は事件後、自転車で逃走。同10時50分頃に東区内の交番に出頭した。

    殺害された岡本さんは、情報セキュリティー会社「スプラウト」が運営するオンラインメディア「THE ZERO/ONE(ザ・ゼロワン)」の編集長を務め、サイバー攻撃やネット犯罪などに関する情報発信をしていた。麻薬や銃などが違法売買されているネット空間「ダークウェブ」についての独自調査もしていたという。


    やはりネットの匿名性は確保しておく必要がある。
    変な逆恨みをする人がいるから命を狙われかねない。

  • 児童切りつけの容疑者「この学校に恨みあった」
    2018年6月21日 10時43分
     静岡県藤枝市で19日、市立高洲南小学校4年の男子児童(9)が下校途中に切りつけられて重傷を負った事件で、児童を襲ったとみられる少年(18)(建造物侵入容疑で逮捕)が、「この学校に恨みがあった。(学校の関係者なら)誰でも良かった」などと供述していることが捜査関係者への取材で分かった。男児への襲撃も認めているといい、県警は、少年の経歴など背景を慎重に調べる。

     少年は事件直後、現場から約300メートル離れた同校敷地に侵入した容疑で現行犯逮捕された。事件が起きたのは19日午後3時50分頃で、市教育委員会によると、集団下校中の約20人の児童の前に少年が現れ、列の前方にいた男児に突然切りつけたという。学校に避難してきた児童の知らせで校外に出た教員らが少年を見つけ、少年が学校敷地内に逃げ込んだところで取り押さえた。
    読売新聞より引用


    大阪教育大付属池田小乱入殺傷事件
    毎日新聞2018年6月6日 大阪夕刊

    大阪教育大付属池田小乱入殺傷事件
     2001年6月8日朝、男が同小校内に乱入。1、2年生の児童8人を刺殺し、児童13人と教師2人に重軽傷を負わせた。男は殺人などの罪で死刑が確定し、04年9月に刑が執行された。
    毎日新聞より引用

  • 新幹線殺傷事件、事件当日に「ナタで素振り」
    容疑者「出所後再び事件を起こす」との供述も
    日テレNEWS24 2018年06月15日
    - 東洋経済オンライン」
    東海道新幹線の車内で起きた無差別殺傷事件で、事件当日の朝、長野県内で容疑者とみられる男がナタで素振りをする姿が目撃されていたことが新たに分かった。

    この事件は9日、小島一朗容疑者が東海道新幹線の車内で乗客の女性2人をナタで襲ってケガをさせ、止めようとした梅田耕太郎さんに切りつけて梅田さんが死亡したもの。

    捜査関係者への取材で、事件当日の朝、長野県のJR岡谷駅周辺で小島容疑者とみられる男がナタで素振りをする姿が目撃されていたことが新たに分かった。また、小島容疑者が「刑務所を出た後に再び事件を起こす」という趣旨の供述をしていることも分かった。

    凶器のナタとナイフは「3月頃に購入した」という趣旨の供述をしているということで、警察は計画的な犯行とみて詳しく調べている。

    「誰でもよかった」などと供述。捜査関係者によると、反省の態度はなく、出所したらまた事件を起こすという趣旨の話もしているという。
    「人を殺す願望が昔からあった」とも供述。

    https://textream.yahoo.co.jp/message/1835561/a5aba5ka5ha4ka4oa43a4sa4jbfma4aca4oa4dea4ka3ka3k/1/2780

    https://textream.yahoo.co.jp/message/1834607/a4sa4ca4afa4ja1a6a4ia4ca4ada4ja1a6a4aaa4ia4ma4afocbja1ya1ya1y/1/4784

    https://textream.yahoo.co.jp/message/1835561/a5aba5ka5ha4ka4oa43a4sa4jbfma4aca4oa4dea4ka3ka3k/1/2618

    https://textream.yahoo.co.jp/message/1835561/a5aba5ka5ha4ka4oa43a4sa4jbfma4aca4oa4dea4ka3ka3k/1/2264

  • 2018.5.29 23:30

    渋谷切りつけ、容疑で韓国籍の男逮捕へ 「自分がやった」事件翌日に出頭

    男性が切り付けられたとみられる現場付近を調べる捜査員=18日午後11時、東京都渋谷区

     東京都渋谷区のNHK放送センター近くの路上で今月18日、男性が刃物で切りつけられて首を負傷した事件で、警視庁捜査1課が事件に関与した疑いが強まったとして、殺人未遂容疑で、韓国籍の男を30日にも逮捕する方針を固めたことが捜査関係者への取材で分かった。

     捜査関係者によると、男は18日午後9時半ごろ、同センターを出た映像制作関連の男性会社員(48)の首に、いきなり刃物で切りつけた疑いが持たれている。男性は首を15センチ切る大けがを負った。

     防犯カメラなどから逃走した男の行方を捜査していたところ、19日に男が「自分がやった」と出頭。男は出頭時、「NHKの報道内容に腹が立ってやった」などと話し、その後「日本のメディアに腹が立った」とも話したとされる。警視庁が不法滞在したとして入管難民法違反容疑で男を逮捕し、捜査していた。産経新聞より引用



    日本のメディアや政治家、そして官僚などは、恐ろしい韓国の悪に屈し、韓国のねつ造話に迎合してはならない。

  • 警察官と知人切りつけ、殺人未遂の疑いで韓国籍の男逮捕

     先月東京・荒川区でパトカーの追跡を受け事故を起こした男が、警察官と知人の男性を切りつけた事件で、韓国籍の男が警視庁に逮捕されました。

     逮捕されたのは韓国籍の尹炳喜(ユン・ビョンヒ)容疑者(55)で、先月荒川区で、運転していた乗用車に同乗していた知人の男性(当時58)をナイフで刺して殺害しようとした疑いが持たれています。

     尹容疑者は、自らのドメスティックバイオレンスから避難していた1歳の息子を連れ去り、パトカーに追跡された末に事故を起こしましたが、その際、男性と駆けつけた警察官を襲ったということです。尹容疑者は、その後、自ら喉を刺して入院していましたが、警視庁は回復を待って逮捕したということです。尹容疑者は「まったく覚えていません」と容疑を否認しています。TBS NEWSより引用

  • 2018.5.29 17:46
    未成年に売春周旋容疑、韓国籍の女ら5人を逮捕 大阪府警保安課

     未成年の女性に売春させたとして、大阪府警保安課は29日、売春防止法違反(周旋)容疑で、韓国籍で売春クラブ経営の朴歩(ボク・ホ)容疑者(25)=大阪市東淀川区豊新=と、従業員ら4人を逮捕したと発表した。

     逮捕容疑は共謀して4~5月、17~19歳の少女2人に、出会い系サイトで募った40~50代の男性客3人を引き合わせ、売春させたとしている。同課によると、朴容疑者は「売春の斡旋(あっせん)はしていたが、自分は経営者ではない」と容疑を一部否認、ほかの4人は認めているという。

    産経新聞より引用


    売春斡旋犯は、徹底的に逮捕し撲滅しよう。

  • 部下の男性に下半身露出を要求「男を見せろ」 パワハラの消防分署長を減給処分 高崎北消防署

    2018年5月30日 18時50分 産経新聞
     部下の消防職員の男性に下半身の露出を要求するパワハラ行為をしたとして、群馬県高崎市等広域消防局は30日、高崎北消防署の男性分署長(54)を減給10分の1(3カ月)の懲戒処分とした。

     監督責任を問い、井草明仁局長ら5人も文書による訓告処分とした。パワハラに対する懲戒処分は同局では初めて。

     同局によると、分署長は平成28年、職場の食堂で40代の部下の男性職員を指導していた際、「男を見せてみろ」などと発言、下半身を露出させた。それ以前にも、別の署で署長補佐を務めていたころ、20代の男性職員に同様の要求をしたという。

     今月1日に高崎市の富岡賢治市長あてに投書があったことから明らかになった。分署長は日頃から指導時間が長すぎることで知られていたという。

     同局はパワハラ対策として、昨年11月に相談窓口を設置したほか、今年1月に撲滅会議を開くなど本腰を入れ始めたばかりだった。

  • 2018年4月24日(火)
    男児2人にわいせつ行為、容疑で45歳男を逮捕 「遊ぼう」と声掛け連れ込む 男児の母が届け出/浦和署
     一緒に遊んでいた男児2人にわいせつな行為をしたとして、浦和署は24日、強制わいせつの疑いで、戸田市笹目7丁目、工員の男(45)を逮捕した。

     逮捕容疑は、1月14日午後0時15分ごろから同2時ごろの間、さいたま市浦和区の公園内で、小学校低学年の男子児童2人の体を触るなどのわいせつな行為をした疑い。

     同署によると、男が男児2人に「遊ぼう」と声を掛け、一緒に遊んでいたところ、死角になる場所に男児を連れ込んでわいせつな行為をしたという。男児2人は小学校の同級生で、男と面識はない。

     男児らから被害を聞いた小学校の教員が母親に連絡。男児2人のうち、1人の母親が近くの交番に届け出た。目撃情報や立ち回り先の捜査などから男が浮上。男は「男の子2人の体を触った」と供述し、容疑を認めているという。

    埼玉新聞より引用

  • 殺人未遂
    道路にロープ 容疑で男を逮捕 川崎
    毎日新聞より引用 2018年5月28日 東京夕刊

     27日午後7時半ごろ、川崎市川崎区東田町の県道上に張られたロープに首が引っかかり、オートバイを運転していた男性(29)が頸椎(けいつい)を捻挫するけがをした。神奈川県警川崎署は、ロープを張った自称・同区新川通、無職、大城勝男容疑者(52)を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕した。

     川崎署によると大城容疑者は、直径約1センチのナイロン製のロープを歩道橋の支柱に結び付け、片側3車線、幅約21メートルの車道の通行を妨害した。ロープは路面から約1・5メートルの高さに張っていたとみられる。

  • 2018.5.24 07:00

    45歳会社員の男が中学生男子を買春 神奈川

     男子中学生に現金を渡してわいせつな行為をしたとして、中原署は23日、児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で、東京都荒川区東尾久の会社員、斎藤芳和容疑者(45)を逮捕した。容疑を認めている。

     逮捕容疑は、3月11日午前10時10分ごろから約2時間にわたり、自宅で当時中学3年で現在高校1年の男子生徒(15)に現金1万円を渡し、下半身を触るなどわいせつな行為をしたとしている。

     同署によると、斎藤容疑者は短文投稿サイト「ツイッター」で男子生徒と連絡を取り合っていたといい、同署のサイバーパトロールで事件が発覚した。
    産経新聞より引用

  • 3歳男児をトイレに連れ込みイタズラ 31歳男の逮捕の決め手


    2018年05月18日 日刊ゲンダイDIGITAL

     面識のない男の子を個室トイレに連れ込み、わいせつな行為をしたとして、無職の高下永容疑者(31福岡県大任町)が15日、強制性交の疑いで福岡県警に逮捕された。

     事件はゴールデンウイーク後半の4日に起きた。3歳の男の子は母親、兄に連れられ、同県田川市のディスカウントストアで買い物をしていた。午後2時前、男の子が1人でトイレに向かったところ、中にいた高下容疑者に声を掛けられ、2人で個室に入った。

    「高下容疑者はドアのカギを掛けると、男の子のズボンとパンツを下ろし、「おしっこをして」と言って尿を飲み、男の子の性器に顔を近づけたそうです」(捜査事情通)

    ■何食わぬ顔で「手伝っていました」

     男の子がなかなか戻ってこないため、心配した兄と母親がトイレに行き、カギの掛かったドア越しに「大丈夫?」と呼び掛けると、カギがガチャッと開き、中から男の子と高下容疑者が出てきた。けげんそうな表情の母親に対し、高下容疑者は「1人で用を足せなかったので、手伝っていました」と説明し、何食わぬ顔をしてその場を立ち去ったという。母親から事のいきさつを聞いた知人が不審に思い、110番通報。防犯カメラの画像などから、高下容疑者の関与が判明した。

    「調べに対し、高下容疑者は「トイレには行ったのは間違いないが、男の子はいなかった」と容疑を否定していたが、その後の調べで男の子の性器に付着していた唾液と、高下容疑者のDNAが一致した。高下容疑者は性犯罪の前歴があり、その時のDNAを県警が保存していた。取り調べにも落ち着いた様子で応じ、精神疾患の疑いもなく、責任能力も問題ないとのことです」(前出の捜査事情通)

  • <<
  • 2919 2792
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!