ここから本文です
  • 1

    *****

     今回の選挙に限らず、国政の重要な節目で節目で、無党派の動向が注目を集めるようになってきました。
     
     無党派を無責任層という方もいますし、単なる野次馬根性集団のようにもいわれます。この板でもあまり無党派の発言が見えないような気がします。(私が知らないだけかな)

     政党派の方々の余りに幼稚な子供の喧嘩のような書き込みを見ると、議論をする気持ちも失せてしまいます。

     そこで、物言わぬ無党派の皆さんの気持ちを何方でも自由に書き込んで頂きたいと思います。

     どうか、宜しくお願いします。
     もし、書き込みがない場合は、私の独白板とさせて頂きますので、あしからず。

  • <<
  • 35370 35351
  • >>
  • 35370(最新)

    dyn***** 7月22日 23:39

    >>35368

    ここまでくると
    細かいことどうでもいいなw

    現政府がやろうとしていることは
    さらなる権力の拡大
    もう今やだれでも気が付いている
    こいつらはただのウソつきだと

    はい

    あえて釣られてみましょう

    どうぞw

  • https://rdsig.yahoo.co.jp/_ylt=A2RiNVkhOXNZVxkAMT0y4TMj/RV=2/RE=1500809889/RH=cmRzaWcueWFob28uY28uanA-/RB=hMdSgE3v.SGZSzz7CFDNxcCYlng-/RU=aHR0cHM6Ly9oZWFkbGluZXMueWFob28uY28uanAvaGw_YT0yMDE3MDcyMi0wMDAwMDAwMi1rb2JlbmV4dC1sMjgA/RK=0/RS=ckONTnoNzuhxDJd1qyt0zvPstsc-

    >兵庫県加古川市内の小学校で6年生を担任する30代の男性教諭が、児童対象の選択式アンケートで、「担任教諭を信頼できない」との内容の項目を選んだ児童6人を呼び出し、直接理由を問いただしていたことが21日までに分かった。うち2人が書き直したという。学校や男性教諭は「強要はなかった」としているが、校長は「書き直しを迫ったと受け取られても仕方がない不適切な行為だった」と話している。(神戸新聞NEXT)

    直接本人に質すという部分は、やはり信頼できないよ。
    児童の感性は正しいと思う(爆笑)
    どうしても聞きたければ、質す人は第三者になる。

  • >>35360

    > 日本国憲法がこれまで変えられなかったのは
    > みんな知っていることで
    >
    > 対策法で十分機能しておりますが?


    現状で十分とは…。
    政府が何もしないと不平を言っていたのは、誰でしたっけねぇ。

    何にも分かってないんだね。
    やっぱし。

  • http://news.livedoor.com/article/detail/13370726/

    >2017年7月20日、海外網によると、韓国KBSのトーク番組「アンニョンハセヨ(英語名:ハローカウンセラー)」で番組進行を務めるコメディアンのシン・ドンヨプが、「日本人に間違えられてレストランから追い出されそうになった」経験を明らかにした。
    海外網が現地英字紙の報道として伝えたところによると、シン・ドンヨプは先日の収録の際、「外見が日本人に似ているという理由でレストランから追い出されそうになったことがある。すぐに韓国語で店の主人に説明して…」などと発言、他の進行役からも外見が外国人に見えるために差別に遭ったことがあるとのエピソードが明かされた。「こんな外国人が韓国をめちゃくちゃにする」との暴言が浴びせられたそうだ。
    このようなやり取りを受け、もう一人の進行役は「外見が外国人に見えることは悪いことではない。悪いのはわれわれの心の中にある偏見」とコメント、シン・ドンヨプも外国人への偏見をなくすよう呼び掛けたという。


    すばらしいトーク番組だ。
    そういう番組をどんどん作ってほしい!
    日本人が韓国に行かなくなる番組をたくさん提供してほしいものだ。

  • https://rdsig.yahoo.co.jp/_ylt=A2RADeXRFHNZvkAAVFA44TMj/RV=2/RE=1500800593/RH=cmRzaWcueWFob28uY28uanA-/RB=hMdSgE3v.SGZSzz7CFDNxcCYlng-/RU=aHR0cHM6Ly9oZWFkbGluZXMueWFob28uY28uanAvaGw_YT0yMDE3MDcyMi0wMDAwMDA1MC1qaWotbl9hbWUA/RK=0/RS=hyVSRkG2s.tXSY7YdMGDS262ZZU-

    >【ワシントン時事】北朝鮮の核・ミサイル開発に関連し、米中央情報局(CIA)のポンペオ長官が、金正恩朝鮮労働党委員長の排除を目指す可能性を示唆した。
     「体制転換を求めない」(ティラーソン米国務長官)と表明してきたトランプ政権の従来の方針から、一歩踏み込んだとも言える。
     米メディアによると、ポンペオ長官は20日夜、コロラド州アスペンで開かれた安全保障フォーラムで「朝鮮半島が非核化すれば素晴らしいが、最も危険なのは(核兵器を)支配している人物だ」と発言。「最も重要なのは、そうした(核)能力から(使用の)意図を持つであろう者を分離することだ」と主張した。
     CNNテレビによれば、長官は講演後の質疑応答で、金委員長の排除を「紛れもなく正しいこと」とは見なさないと述べ、必ずしも体制転換を追求するわけではないと説明した。一方で「北朝鮮国民は、彼が去るのを切望しているはずだ」と語り、トップ交代への期待も表明した。

    北朝鮮でCIAの出番はないと思うが。
    デブは国外に出ないし、内通者をスカウトするのも難しい。

  • http://news.livedoor.com/article/detail/13372074/

    >【ワシントン時事】スパイサー米大統領報道官が21日、トランプ大統領に辞意を伝えた。「政権の顔」が大統領就任からわずか半年でホワイトハウスを去るという異例の事態だ。ロシア政府の米大統領選介入疑惑への追及が強まる中、トランプ政権は混迷を深めている。
     米メディアによると、スパイサー氏が辞任を決めたのは、広報部長に投資会社創業者スカラムッチ氏を充てる大統領の人事への不満からだ。大統領が21日、スカラムッチ氏を呼んで起用を伝えると、スパイサー氏は「重大な間違いだ」と反発して大統領に辞意を伝達。慰留にも応じなかった。
     プリーバス首席補佐官とスパイサー氏は、以前からスカラムッチ氏と「緊張関係」(ワシントン・ポスト紙)にあり、大統領が別の要職に抜てきすることを検討した際も猛烈に反対。今回はバノン首席戦略官・上級顧問の協力も得て「広報部長に不適格だ」と説いて回ったとされる。
     しかし、大統領の長女イバンカ補佐官やその夫クシュナー上級顧問はスカラムッチ氏の起用を主張。ロシア疑惑の追及に苦しむ大統領も「けんか腰」とされるスカラムッチ氏の起用に傾いた。周辺が米メディアに語ったところでは、スパイサー氏にとってそれは「我慢の限界」だった。
     人事が決着すると、プリーバス氏は結束演出に躍起になった。広報部門のスタッフ約40人を集め、スカラムッチ氏を「自力で出世した男だ」と紹介。スパイサー氏は「闘士だ」と持ち上げ、辞任の理由をスカラムッチ氏に「白紙の状態」で取り組んでもらうためだと説明した。
     プリーバス氏とスカラムッチ氏はスタッフの前で抱擁も交わしたとされる。しかし、スパイサー氏の辞任劇で露呈した亀裂は覆い隠しようもない。ワシントン・ポストは「スカラムッチ氏の政権入りは高官の間の緊張を高めそうだ」と伝えた。
     一方、ロシア疑惑に対応する大統領の弁護士チームも混乱している。チームのスポークスマンが辞任したほか、チームを率いてきたカソウィッツ弁護士は、大統領の不満を受けて中心的役割から外れる見通しだ。ホワイトハウスと弁護士チームの混迷は疑惑への対応にも影響を与える可能性がある


    報道官などいらないと思うが。
    爺ちゃんが自分の口話せば十分
    大統領兼報道官(笑)

  • http://news.livedoor.com/article/detail/13372081/

    >【ニューデリー、北京時事】インドと中国の国境地帯をめぐる対立が1カ月以上続いている。両国と隣接するブータンと中国との係争地で6月中旬、中国人民解放軍部隊による道路建設が発覚したことを受けて、ブータンと親密なインドが軍を展開。中印両国は互いに「侵入」と批判し、3国の国境地帯でにらみ合っている。
     舞台となったのはブータン西部の係争地ドクラム高地。ヒマラヤ山脈に連なる高地で、インドにとっては北東部シッキム州との国境に近く、北東部と西部とを結ぶシリグリ回廊にも近い要衝だ。
     中国外務省は6月26日、インド軍が越境し、中国軍部隊の活動を妨害しているとして撤収を要求。インド外務省も中国軍の活動が「深刻な治安上の結果」をもたらすと懸念を表明し、譲らぬ構えで対抗した。
     インド側は、ジャイトリー国防相が「(インドが苦戦した中印国境紛争が発生した)1962年と状況が似ているが、インド軍は当時と違う」とけん制するなどヒートアップ。中国外務省の陸慷報道局長も「インドが不法に越境した要員を撤退させることが、中印双方が有意義な対話を行うための前提条件だ」と強い口調で譲歩を求めた。
     中国メディアは連日、一方的にインドを非難する報道を繰り広げている。中国共産党機関紙・人民日報系の環球時報は21日の社説で、人民解放軍がインドやブータンに隣接するチベット自治区で実施した大規模演習を紹介し、「インドの軍事力は中国に比べてはるかに遅れており、軍事解決に向かえばインドは必ず負ける」と警告した。
     両国はにらみ合いの一方で、対話による解決を目指しているとみられる。インドのスワラジ外相は「双方の撤兵を条件にした協議」に言及。習近平指導部も共産党大会を秋に控え、対外的な緊張激化は避けたいのが本音だ。9月には福建省アモイでインドを含む新興5カ国(BRICS)による首脳会議も予定されている。


    中国がインドに勝てるという根拠が乏しいが…
    人口も中国を超える見込みだから、中国にとって脅威であることはまちがいない(笑)

  • http://news.livedoor.com/article/detail/13372054/

    >上西小百合議員が22日、Twitterで「くたばれレッズ!」と暴言を吐いた
    浦和レッズに関する投稿で炎上してしまい、殺人予告まで届く騒ぎ
    事務所に浦和レッズのサポーターが押しかけてきたことなども投稿している

    芸能界志望なのはわかるが…
    できることは少ないよな。
    めちゃイケのバカ女日本一を目指すか?
    国会議員の頭脳レベルを示してやれ!(爆笑)
    おかむらも喜ぶぞ。

  • >>35352

    ちなみにこれがある状態で北朝鮮がミサイルを打つと
    ずっと自民政権という
    裏技も使えそうですねw
    しかも強力な権限を常に発動

  • >>35359

    日本国憲法がこれまで変えられなかったのは
    みんな知っていることで

    対策法で十分機能しておりますが?

  • >>35358

    > 基本法が不備?
    > 十分対応可能だろ
    >
    >  1 緊急事態の宣言が発せられたときは、法律の定めるところにより、内閣は法律と同一の効力を有する政令を制定することができるほか、内閣総理大臣は財政上必要な支出その他の処分を行い、地方自治体の長に対して必要な指示をすることができる。
    >
    > 内閣は法律と同一の効力を有する政令を制定することができる
    >
    > ↑そこまで急に必要なのがあるほうが怖いよ
    >
    >
    > 大統領が一時的に立法に当たる権限を含む措置をとれる
    > けっこう珍しい部類
    > フランスと韓国でもこの条件です
    > 「国の独立が直接に脅かされる」(フランス第五共和制憲法16条)
    > 「国会の招集が不可能になった場合」(大韓民国憲法76条)

    日本の現行基本法は、日本国憲法でしょ。

    これが、不備でなくてなんなの?

  • >>35357

    基本法が不備?
    十分対応可能だろ

     1 緊急事態の宣言が発せられたときは、法律の定めるところにより、内閣は法律と同一の効力を有する政令を制定することができるほか、内閣総理大臣は財政上必要な支出その他の処分を行い、地方自治体の長に対して必要な指示をすることができる。

    内閣は法律と同一の効力を有する政令を制定することができる

    ↑そこまで急に必要なのがあるほうが怖いよ


    大統領が一時的に立法に当たる権限を含む措置をとれる
    けっこう珍しい部類
    フランスと韓国でもこの条件です
    「国の独立が直接に脅かされる」(フランス第五共和制憲法16条)
    「国会の招集が不可能になった場合」(大韓民国憲法76条)

  • >>35356

    > 大規模地震対策特別措置法
    > 災害対策基本法
    > 災害救助法
    > 被災者生活再建支援法
    > 武力攻撃事態等及び存立危機事態における我が国の平和と独立並びに国及び国民の安全の確保に関する法律
    >
    > こんだけそろっているのにw

    基本法が不備で、それを質的に上回る下位法が出来るわけがないでしょう。
    これらで、完備されているとすれば、
    それこそ、憲法違反ですよ。

  • >>35354

    大規模地震対策特別措置法
    災害対策基本法
    災害救助法
    被災者生活再建支援法
    武力攻撃事態等及び存立危機事態における我が国の平和と独立並びに国及び国民の安全の確保に関する法律

    こんだけそろっているのにw

  • >>35248

    やっぱり捏造くさい。w

    【所沢の「飛び降りろ」発言教諭の「処分見送りを」 保護者ら署名 】

    所沢市立山口小学校(橋本徳邦校長)で40代の男性教諭が担任する4年生の男子児童に「窓から飛び降りなさい」と発言した問題で、男性教諭を処分しないよう求める署名活動が行われていたことが21日、関係者への取材で分かった。
     産経新聞が入手した署名簿には「担任教諭が退職に追い込まれることがあってはならないと思います」と記載。一部報道が「誇張されている」などと主張している。一部の保護者や卒業生らが参加しているとみられる。20日に同校で開かれた臨時保護者会で提出するために集められていたという。
     一方、出席した保護者らによると、臨時保護者会では、橋本校長と男性教諭が一連の発言があったことを認めて謝罪。その後、質疑応答が行われ、約1時間半で終了した。ある保護者の男性は「(男性教諭の)発言の前後関係をみてみないことには分からないのではないか。どういう流れで言ったのかが問題だ」と指摘した。

  • >>35351

    > 戦争なり 自然災害なり
    > いつ起こるかは予測が難しいが
    >
    > 起きた時に何をすべきか
    >
    > 予測可能でこれらを研ぎ澄ませばいいわけよ
    > 個別の対策
    > 個別の法案
    > など
    > 作っていけばいい

    使えないね。

    緊急事態に必要なのはネガティブリストです。
    何故なら、してはいけないことを明らかにできるからですよ。

    個別の事案に対して個別の法律や個別の対策を採っていたのでは、
    発動要件が不明確となり、その判断に時間がかかる他、疑義も生じやすい。

    > 安全保障にはいろんな 自由の抑圧 脅威の創出 脅威の誇張
    > などいろんな対極の問題もあるため
    > 予測と対策を十分に練る必要がる

    これは、日本が9条に縛られており、
    且つ個別の権利に縛られるからです。

    緊急時には、トリアージ的な考え方が必要です。
    緊急時にまで、平時と同じような権利を主張すれば、
    それによって、多くの命が危険に晒されるでしょう。
    欲張ってよい時と悪い時があるってことです。

    > 緊急事態条項に似た法案は外国にもあるが
    > ほとんど厳重な発動条件が敷かれていたりなど
    > あまり使われていない

    これは、嘘。
    緊急時が無ければ、使う必要はなく、
    緊急の際は、必ず使われます。
    当然、国際的なスタンダードはネガティブリストであり、
    ポジティブリストを採用しているのは、9条をもっている日本くらいでしょう。

    > 権限があまりにも強いのに
    > 緊急事態宣言の発動要件は極めて曖昧

    9条で、ポジティブリストを余儀なくされるからですよ。

    > 国会承認は事後でも良いとされていて

    目前の緊急事態を横目で見ながら、国会を召集しますか?
    それこそ、馬鹿でしょう?

    > 手続き的な歯止めはかなり緩い

    緊急事態とは、手続き的歯止めの前に、全力を尽くすべき時では?

    > 内閣が緊急事態宣言が必要だと考えさえすれば
    > かなり恣意的に緊急事態宣言を出せる

    それこそ、事後的に糾弾できるではないですか。
    事後的に緊急事態に対処する?
    それこそナンセンスでは?

  • >>35351

    【第98条(緊急事態の宣言) …】
     第98条(緊急事態の宣言)
     1 内閣総理大臣は、我が国に対する外部からの武力攻撃、内乱等による社会秩序の混乱、地震等による大規模な自然災害その他の法律で定める緊急事態において、特に必要があると認めるときは、
    法律の定めるところにより、閣議にかけて、緊急事態の宣言を発することができる。

     2 緊急事態の宣言は、法律の定めるところにより、事前又は事後に国会の承認を得なければならない。

     3 内閣総理大臣は、前項の場合において不承認の議決があったとき、国会が緊急事態の宣言を解除すべき旨を議決したとき、又は事態の推移により当該宣言を継続する必要がないと認めるときは、
    法律の定めるところにより、閣議にかけて、当該宣言を速やかに解除しなければならない。また、百日を超えて緊急事態の宣言を継続しようとするときは、百日を超えるごとに、事前に国会の承認を得なければならない。

     4 第二項及び前項後段の国会の承認については、第六十条第二項の規定を準用する。この場合において、同項中「三十日以内」とあるのは、「五日以内」と読み替えるものとする。

    第99条(緊急事態の宣言の効果)
     1 緊急事態の宣言が発せられたときは、法律の定めるところにより、内閣は法律と同一の効力を有する政令を制定することができるほか、内閣総理大臣は財政上必要な支出その他の処分を行い、地方自治体の長に対して必要な指示をすることができる。

     2 前項の政令の制定及び処分については、法律の定めるところにより、事後に国会の承認を得なければならない。

     3 緊急事態の宣言が発せられた場合には、何人も、法律の定めるところにより、当該宣言に係る事態において国民の生命、身体及び財産を守るために行われる措置に関して発せられる国その他公の機関の指示に従わなければならない。
    この場合においても、第十四条、第十八条、第十九条、第二十一条その他の基本的人権に関する規定は、最大限に尊重されなければならない。

     4 緊急事態の宣言が発せられた場合においては、法律の定めるところにより、その宣言が効力を有する期間、衆議院は解散されないものとし、両議院の議員の任期及びその選挙期日の特例を設けることができる。

  • >>35350

    戦争なり 自然災害なり
    いつ起こるかは予測が難しいが

    起きた時に何をすべきか

    予測可能でこれらを研ぎ澄ませばいいわけよ
    個別の対策
    個別の法案
    など
    作っていけばいい

    安全保障にはいろんな 自由の抑圧 脅威の創出 脅威の誇張
    などいろんな対極の問題もあるため
    予測と対策を十分に練る必要がる

    緊急事態条項に似た法案は外国にもあるが
    ほとんど厳重な発動条件が敷かれていたりなど
    あまり使われていない

    権限があまりにも強いのに
    緊急事態宣言の発動要件は極めて曖昧
    国会承認は事後でも良いとされていて
    手続き的な歯止めはかなり緩い
    内閣が緊急事態宣言が必要だと考えさえすれば
    かなり恣意的に緊急事態宣言を出せる

  • <<
  • 35370 35351
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン