ここから本文です
  • 1

    *****

     今回の選挙に限らず、国政の重要な節目で節目で、無党派の動向が注目を集めるようになってきました。
     
     無党派を無責任層という方もいますし、単なる野次馬根性集団のようにもいわれます。この板でもあまり無党派の発言が見えないような気がします。(私が知らないだけかな)

     政党派の方々の余りに幼稚な子供の喧嘩のような書き込みを見ると、議論をする気持ちも失せてしまいます。

     そこで、物言わぬ無党派の皆さんの気持ちを何方でも自由に書き込んで頂きたいと思います。

     どうか、宜しくお願いします。
     もし、書き込みがない場合は、私の独白板とさせて頂きますので、あしからず。

  • <<
  • 42084 42058
  • >>
  • 42084(最新)

    kun***** 8月20日 23:24

    >>42083

    何時までも四の五の言ってないでブレイビクみたいなのでも改心させられると証明してください。
    でないとあんなの永久に釈放するな(終身刑も事実上の死刑)という声が勝って死刑は続きますし、
    ノルウェー当局も上限のはずの20年超えて収監しかねませんし、
    あなたが対話しようとしても、あいつから「死刑」食らってジエンド。

  • >>42072

    >>42072
    kunさんへ(つづき)

    > 結局死刑廃止とかキリスト教の教えの流れであり(LGBT否定も)
    日本はそんなクビキがなく、無理にそんな教えに影響されず、自然に考え行動できる。
    欧米の真似など有害だったりする。

    kunさんの言う「日本はそんなクビキがなく」は(例外が存在する)一般論ですよね。

    ならば日本において、(キリスト教を知らずとも)無理なく(強制されることなく)自然に考えて受け入れている私のような人(例外)がいることを否定できないのでは。(真似を強制されるのなら有害ですが、そうではありませんので)


    >あなたにとって一番あってはならない・やってはならない事をやってしまった人間とかどうやって許すの?

    私が死刑を求めないのは、その人の言動は(他者あってのことであり)その人だけによるものではない(と強制されることなく自然に考えて受け入れている)からです。私にとって一番あってはならない・やってはならない事をしたことをすべてその人だけの所為にすることはできません。故に、(すべてをその人の所為にし、他者「社会」には何も問題はないとする)死刑を否定するのです。

  • >>42072

    >>42072
    kunさんへ

    >ブレイビクは自分たちだけ例外認めろって言ってるんですよ。

    ?。自分たちだけ例外として人権を認めて、他者には人権を認めるな。ということではないのでは。。(そうではなく、「他者に認めている人権を自分たちにも認めろ」ということなのでは)

    私の言う例外を認める人権論(普遍的ではない、普通の人たち「一般人」だけのもの)とは、「普通の人ではないブレイビク氏には例外として人権を認めない」という人権論です。(ですから「例外として人権を認める」ではありません)

    「人には(生まれながらにして)人権がある」をkunさんの立場で一般論と捉えれば、そこには例外(人権がない特殊な人もいる)が存在しますよね。(実際kunさんは、--そんな危険のある奴に人権など与えるのは偽善--41364とされている)

    でも、普遍的に捉える私の立場では、例外(人権がない特殊な人)は存在しないわけです。

    ですから私の立場は、
    >あなたが一番否定してるはずの死刑を相手によってはやるのは正当なのだ。という理論なのだから。

    ではありません。
    どんな人に対しても死刑(自由意思に反して命を奪うこと)はできない普遍的人権論が私の立場であり、そこに例外(ブレイビク氏は例外で死刑ができる)は存在しないわけです。


    > 人権人権言いながら、あんな状態でも本人次第とか一体今までの主張はなんなのですか?
    支離滅裂で開いた口がふさがりませんよ。

    上に説明した通り、自由意思を普遍的人権論の柱にしていますので、「本人(の自由意思)次第」であることは支離滅裂ではありません。(奴隷になることも、強制されるのではなく、自由意思によるものならば容認する立場です)

    つづく

  • 沖縄県知事選は国賊翁長の後継候補がちっとも決まらないようだ。翁長が生前後継候補に指名した2人は出馬を辞退している有様だ。翁長を支えて来たオール沖縄も分裂状態で誰が後継候補になるかは不透明なのは結構なことだ。

    しかし、ここへきて意外な人物が候補者に浮上している。それはなんと安室奈美恵だ。
    安室が県知事選に出る可能性は殆どゼロだが、もし出馬したらバカな沖縄人が大喜びして面白半分に安室に投票するだろう。そうなったら自民党が推す候補も太刀打ち出来ないだろう。

    換言すれば殆ど出馬の可能性が無い安室が候補者に挙がるほど翁長の後継候補は人材がいいないということだ。今度の県知事選は長年バカサヨクに毒されて来た沖縄を正常化する絶好のチャンスだ。これ以上沖縄をバカサヨクや中韓のスパイ、工作員の楽園にしてはならない。

    「知事後継は呉屋氏か玉城氏」翁長氏が音声残す
    2018年08月19日 09時17分 読売新聞
     翁長おなが雄志たけし知事の急逝に伴う沖縄県知事選(9月30日投開票)で、自由党幹事長の玉城デニー衆院議員(58)(沖縄3区)は18日、翁長氏を支援してきた団体から出馬の意向確認を受けたことを明らかにした。

     関係者によると、翁長氏は8日に死去する前、後継として、県内小売り・建設業大手「金秀かねひでグループ」の呉屋守将会長(69)と玉城氏の名前を挙げた音声を残していたという。玉城氏は、団体側から翁長氏の意向を伝えられたが、豊見城市内で記者団に「今の段階では出馬の意思はない」と語った。呉屋氏も18日、読売新聞などの取材に「私にできる最大のことは、次の県政を支えることだ」と述べ、出馬しない意向を示した。

    安室奈美恵、沖縄知事選候補に浮上…可能性はゼロに近いのにあの政党が警戒?
    2018年08月17日

    今月8日に膵がんで沖縄県の翁長雄志知事が亡くなったため、9月30日に投開票が行われることになった沖縄知事選だが、ここに来て、今年9月16日での引退を発表している安室奈美恵の名前が候補者として浮上していることを、発売中の「週刊現代」(講談社)が報じている。
     
    「安室が出馬する可能性は限りなくゼロに近いのでは。観光PRや慈善活動などで沖縄に貢献することがあっても、政界進出はさすがにないだろう。自民党は警戒し過ぎなのでは」(週刊誌記者)

  • >>42073

    君は今年に入って、名護市、石垣市、沖縄市の市長選挙で立て続けに自民党推薦など保守派が勝った事を何と思っているかね?
    名護市は辺野古基地、石垣市は尖閣諸島、沖縄市は嘉手納基地を有する土地で、いずれも基地移転や中国戦艦の侵入などで問題を抱えているところだ。

    沖縄は君の支持する「オール沖縄」の反米反基地の主張だけで占められているのではない。

    君は我那覇真子さんを知っているかね?

    私がひそかに「沖縄のジャンヌ・ダルク」と呼んでいる沖縄の活動家だ。
    知らなかったら、「YouTube」で「我那覇真子」で検索したら、いくらでも彼女の動画を見ることができる。

    彼女は活動家と言っても左の反米反基地野郎どもとは違い、米軍基地の必要性を訴えている活動家だ。
    彼女の主張は明確だ。
    「米軍基地が無くなれば、即座に中国が侵略してくる。中国の沖縄侵略を防ぐためには米軍基地はどうしても必要だ」

    今、中国は「尖閣ばかりでなく、沖縄も歴史的には中国の属領だ」という主張をあからさまにしており、反米反基地闘争活動家や沖縄独立運動家たちに物心両面で支援をしている。

    石垣の漁師たちは尖閣周辺に中国戦艦が集まっているので、何年も漁に出られないでいる。

    「オール沖縄」の主張ばかり流すマスメディアでは決して知ることができない沖縄の切実な事情が隠れている事に、少しは目を向けろよ。

  • アカハタに飽きたと思ったら今度はクソ新聞ゲンダイからの引用かよ。ゲンダイといえば反体制、反自民が売り物の3流夕刊紙だ。ゲンダイなんてカネを払って読む価値の無い、ケツを拭くのが関の山の便所の落書き程度の文字通りのクソ新聞だ。

    クソ新聞ゲンダイに限らず、朝日や毎日といった反日バカマスコミの言う「海外メディア」ってのは大抵中国や韓国、北朝鮮といった反日国のメディアのことだ。反日バカマスコミは反日国のメディアにチクるのも好きだが、反日国のメディアを引用して日本を非難するのも大好きだ。反日バカマスコミと反日国のメディアは持ちつ持たれつの関係だ。

    中国や韓国のメディアが沖縄の知事選に注目しているのは別に不思議じゃない。バカサヨクが牛耳る反日的な沖縄は昔から反日国の中国や韓国と親和性が高い。実際、米軍基地に反対しているプロ市民には中国人や韓国人の工作員が多数入り込んでいる。死んだ国賊翁長も日本政府には悉く楯突いていたくせに、中国や韓国には非常に友好的だった。特に翁長は中国が大好きで、中国の福州市から名誉市民の称号を与えられたほどだ。

    国賊翁長が死んだのはご同慶の至りだが、これを奇貨として長年バカサヨクに毒されて来た沖縄を正常化しなければならない。幸い翁長を支えて来たオール沖縄は分裂状態だ。以前のような結束力は無い。中国や韓国は翁長の後も翁長のような反日的な国賊が県知事になることを望んでいるだろうが、翁長の後継者のような輩を県知事にしてはならない。日本の安全保障のためにも今度の県知事選は自民党が推す候補が勝たねばならない。

  • 「海外メディアが注目するのは異例のことですが、ある意味で当たり前のことと言えるでしょう。民主主義国家において、住民がここまで反対している計画を押し切る政府は、安倍政権をおいて他に見当たらないからです。安倍政権の沖縄に対する態度を冷静に分析しているのでしょう。海外メディアは秋の総裁選にまで注目しているといいますから、今後、さらに論調は厳しくなるかもしれません」

     恐らく、海外メディアは、沖縄に対する安倍政権の態度を弾圧のように見ているのだろう。もし、9・30の「弔い選挙」で翁長知事の遺志を受け継ぐオール沖縄が敗れたら、海外メディアは、日本を特殊な国とみるのではないか。<異例の事態 「翁長知事死去」海外メディア続々報道のワケ=日刊ゲンダイ、8月14日

    戦後70年以上経っても沖縄の現状や首都を米軍基地が取り囲んでいる国は無い。世界中に紛争の火種を撒き散らすトランプ氏とは、もう縁を切ったら如何か。

  • >>42071

    >私は、例外を認める人権論(普通の人たち「一般人」だけのもの)には否定的立場です。


    ブレイビクは自分たちだけ例外認めろって言ってるんですよ。あなたが一番否定してるはずの死刑を相手によってはやるのは正当なのだ。という理論なのだから。左翼全般やあなたの人権を完全否定し、その論理・存在ごと抹殺とか、
    あなたにとって一番あってはならない・やってはならない事をやってしまった人間とかどうやって許すの?
    対話を否定する人間との対話とか、あなたの論説の否定ですよ。


    >>彼がこの現状を幸せと感じてるとでも言うんですか?

    >当人だけが言えることであり、kunさんや私が言える(確定できる)ことではないのでは。

    人権人権言いながら、あんな状態でも本人次第とか一体今までの主張はなんなのですか?
    支離滅裂で開いた口がふさがりませんよ。
    そういう事言うならアフリカとか事実上の奴隷制度が残ってる所がありますが、
    解放しようとすると、私をご主人様から離さないで!と拒絶されたりするケースがあるらしく、
    本人次第で放置しろという事になってしまう。


    結局死刑廃止とかキリスト教の教えの流れであり(LGBT否定も)
    日本はそんなクビキがなく、無理にそんな教えに影響されず、自然に考え行動できる。
    欧米の真似など有害だったりする。

  • >>42062

    >>42062
    kunさんへ(つづき)

    >世の中には例外・論外というものがあるのもわからないのですか?

    一般的に物事を見ればそうですが、それでは一般論「一般的には(普通は)○○だ」しか語れません。一般的(普通)でない特殊な個別的なものを(存在しているのに)「例外・論外」と否定し排除してしまうわけです。に対して、一般性とは異なる特殊性にまで個々すべてに当てはまる理論が普遍性です。ゆえに普遍性に例外・論外は存在しません。存在した時点で普遍性は消滅します。。私はこう普遍性を(一般性と区別して)理解しています。

    私は、例外を認める人権論(普通の人たち「一般人」だけのもの)には否定的立場です。


    >受け入れる人が一部に過ぎず、大多数が「あの碌でもない奴がやって来た」と白い眼で見るからこうなってる事もわからないんですか?

    ならば、

    --誰も受け入れるはずがなく--42003

    ではない、ということで。(私はそこに反論してますので)


    >彼がこの現状を幸せと感じてるとでも言うんですか?

    当人だけが言えることであり、kunさんや私が言える(確定できる)ことではないのでは。

  • >>42062

    >>42062
    kunさんへ

    > 犯人とは別の根本原因をほっておいてよいとは言ってませんが?

    言わずとも、対話(原因・システムの理解)を放棄し死刑をすることは、その根本原因をほっておくことになっています。


    >ブレイビクを社会に出したら第2第3の類似犯がでなくなるとでも言うのですか?

    対話(原因・システムの理解)をせずに死刑にするより、対話してよりその原因・システムを理解した方が、第二第三の類似犯を防げる可能性(蓋然性)が高くなる。ということです。。


    > 大量殺人犯の自己正当化理論がドンドン発信されれ続けるとか、人権派にとって悪夢でしょうがね。
    植松の本も出版されたほうがよいとでも思ってるんでしょうか。

    私はそうした(表現「発信」の自由を認めない)人権派を支持する立場ではありませんので。(言いたいことを表に出せない社会より、出せる社会のほうががよい。と思っています)


    >「多数による暴力」であなたの表現の自由も存在すらも消され、あなたの綺麗事がこの世から消えますがそれでもただ自由を訴えますか?

    「多数による暴力」を問題とせず容認されるから、「この世から消える」とされるのであり、私はそうではありませんので。(多数による暴力「数の論理」を問題にすることで消されることを防ぐ立場です)

    つづく

  • 昔から反戦だの平和だのを唱える胡散臭い連中が特定の国、特定のイデオロギーを支持しているのは周知の事実だろ。反戦団体や平和団体を謳う連中の実態は事実上左翼の隠れ蓑だ。連中は反戦や平和を謳っても本当の意味での反戦や平和を希求していない。

    卑近な例では反核団体のICANがそうだ。ICANは核兵器反対を唱えているが、連中が反対しているのはアメリカやその同盟国の核兵器だ。ICANはアメリカの核の傘に入っている日本も批判している。

    ICANのメンバーにあの大悪党辻元率いるピースボートのメンバーが入り込んでいるのもICANの胡散臭さを実証している。辻元やピースボートといえば今更言うまでもなく昔から北朝鮮マンセーで悪名高い連中だ。

    ICANはアメリカやその同盟国の核兵器は批判しても北朝鮮の核開発は批判しない。批判しないどころか、例の米朝首脳会談では金正恩の宿泊代を肩代わりするとまで言っていた。ICANは大好きな北朝鮮や偉大な将軍様のためならカネを出すのを厭わないんだろう。正に衣の下から鎧が見えるとはこのことだ。

    結局のところ、反戦団体や平和団体、反核団体を名乗る胡散臭い連中は特定の国、特定のイデオロギー、もっと率直に言えば左翼なのだ。本来なら平和や戦争反対は崇高な理念のはずだが、反戦だの平和だのと聞いただけで胡散臭く思わせるようにしてしまったのは左翼のせいなのだ。

  • >>42067

    >これは「イデオロギー問題」ではない。人命の大切さを考えれば、第一義的に「戦争反対」が当然至極なのだが、戦争反対に対する批判者は異口同音に「お前は左翼か」という恫喝や「人命軽視」イデオロギーに依拠している。生命の尊厳に、右や左があるのか?


    どんなに右よりでもあからさまに戦争賛成なんて人はゼロで、ヒトラーも普段は戦争反対と言っていたのに、
    存在しない人相手に何を吼えてるの?


    >戦争経験がなく、権力維持のために安易に米国教書を利用するのは「亡国の政治」だということを、良識ある国民は知っている。

    全部9条のせいなんだが、それでも護憲ですか?

  • >講演は、産経新聞社の路線に賛同する任意団体「『正論』懇話会」が開催した。首相は、憲法改正について「(自民党)立党以来の党是だ」と改めて指摘。「誰が総裁になろうとも責任を果たしていかなければならない。改正には極めて高いハードルを乗り越える必要がある」と強調した。
     首相は総裁選で、憲法9条第1項(戦争放棄)と第2項(戦力不保持)を維持しつつ自衛隊の存在を明記する改憲案を訴え、党員に支持を広げたい考えだ。これに対し、総裁選で一騎打ちとなることが想定される石破茂元幹事長(61)は9条第2項を削除したうえで、自衛隊を「戦力」と位置付ける改憲案を持論としている。首相は「政治は結果であり、どのように幅広い同意を得て憲法改正を実現するか」と述べ、石破氏をけん制した。<
    毎日新聞、自民:石破氏「党議決定もない」 首相の改憲案提出発言で。2018/08/13 11:52

    憲法9条第1項(戦争放棄)
    第2項(戦力不保持)を維持しつつ
    自衛隊の存在を明記する改憲案

    多少「憲法」「法律論」とか「論理学」を学んだ人は勿論、中学生でも「戦争放棄と自衛隊」との矛盾は明確に認識できる。矛盾だらけの論理が通用すると政治家が錯覚しておる典型だな。

    今ある自衛隊は「災害救助隊」としての側面を見てきた国民からの「当然の支持」であるが、戦争実行部隊としての自衛隊を支持するかどうかは、別問題である。単独でアンケートを実施すれば、恐らく明確になるのではないか。もっとも、米軍の指揮系統に組み込まれていることは隠すだろうがね。

    これは「イデオロギー問題」ではない。人命の大切さを考えれば、第一義的に「戦争反対」が当然至極なのだが、戦争反対に対する批判者は異口同音に「お前は左翼か」という恫喝や「人命軽視」イデオロギーに依拠している。生命の尊厳に、右や左があるのか?

    その批判が生命を平気で否定する論理であることに留意すれば、政権維持のためには生命の尊厳を否定する勢力の危険な本質が分かる。それは、自衛官から見ても「俺たちを米軍の下請けにしているだけで、本来の自衛隊の役割を無視している」ということだ。

    戦争経験がなく、権力維持のために安易に米国教書を利用するのは「亡国の政治」だということを、良識ある国民は知っている。

  • >>42064

    落ち目のバカサヨクにとって支持層を拡大出来そうな最後の鉱脈がLGBTの変態達ということなんでしょうね。

    LGBT=マイノリティ=差別、少数派との連帯というバカサヨクお得意の論理でLGBTの変態達の支持を得ようという魂胆がミエミエです。例の杉田水脈の発言に対して立憲民主党等のバカサヨク政党がいつも以上に非難しているのもLGBTの味方であるような印象を与えようとしているからでしょう。

    しかし、バカサヨクが決してLGBTの味方でないのは過去の行状で明らかです。かつて社会党の左派、ガチガチのマルクス主義者の向坂逸郎はオカマの東郷健と対談した際に「同性愛は病気だ」と発言して大喧嘩になった過去があります。バカサヨクに杉田水脈の発言を非難する資格はありません。

    LGBTの変態達が2丁目辺りでウジウジ生息しているのはいいでしょう。それぐらいなら容認出来ます。しかし、LGBTの変態達がデカい面をしてのさばるのは容認出来ません。子供を作らないLGBTに生産性が無いのは杉田水脈の言う通りです。LGBTがのさばるようになったら国は滅びます。

  • 最近今更LGBTに理解を!なんて喧しくなって来たが、それらの運動家の正体を記したブログです。

    https://jack4afric.exblog.jp/29976964/

    やっぱり左翼が新たな差別利権を求めて蠢いているという趣旨で、関連法が成立したら第二の同和になるのは確実で、
    学校でかつてのトンでもフェミニストがこの手の講師となり、のさばるだろうとの事。
    これを拡散して世の中をかえって暗くするだけの動きは根絶しなくては。

  • >>42055

    >なぜ安倍政権が今も存続し、安倍首相が9月の総裁選では三選確実と言われているのか<

    岸の血統で、ダークフォースのイメージを最大限利用してるからだよ。
    与党議員は「身体検査」されたら、安倍を嫌いでも面従腹背するんだよ。

     >栗原俊雄著『特攻──戦争と日本人』(中公新書)によると、8月15日の敗戦までの特攻隊員の戦死者は海軍2431人、陸軍1417人(戦死者数は諸説あり)。対して、撃沈した米軍艦船は合計47隻。しかし大半が小型駆逐艦や輸送船などで、標的とした正規空母、戦艦の撃沈はゼロだ。
     戦後こうした特攻は「志願」によるものか「命令」されたものか、議論を呼んできた。
     命じた側は共通して志願だという。しかし近年、生還した特攻兵による証言が相次ぎ出てくるようになり、断ることのできない「志願」だったことが明らかになってきた。『不死身の特攻兵』に出てくる佐々木友次さんは一例だ。
     奇妙なことに命じた側の上官の多くは、出撃の際に異口同音「私もあとに続く」と演説した。けれども言行一致させたのはごくわずか。「最後の一機には、この冨永が乗って体当たりをする決心である」と佐々木さんらをあおった陸軍第四航空軍の冨永恭次司令官は敗色濃厚と見るや、特攻機にもつけなかった護衛機に守られて前線離脱している。その行動にはあぜんとさせられる。
     こうした「命じた側」の多くは悪びれもせず「特攻は志願だった」「現場で自然発生的に生まれた」と語ることで、自身の「責任回避」を図ってきた。<
    AERAdot. 9回出撃して9回生還 隠された特攻隊の真実 2018/08/09 07:00 から抜粋


    軍隊に限らず「勘違い管理職」なんてそんなもんだ。
    国民の代表であるべき政治家は、税金にたかるばかりで勤労者の権利拡充と真逆のことしかしていない。
    もっとも、狭い地域の代表が「日本の代表」と勘違いしてる程度の輩が政治家ぶってるに過ぎないから、当然かもしれない。
    政治家のモラル、大企業のモラルはどこへ行ったのか・・・本土の自民党議員は、翁長さんを見習ってほしいものだ。

    安倍氏には「恥の概念」がそんざいしないようだ。

  • >>42060

    >第二第三…のブレイビク氏を防げなくても、ですか?
    同じ様なことが再発するならば、それは防止策とは言えないのでは。(「二度と繰り返されないように」って、同一人物による再犯限定ではなく、同じ様な事が起きないことを願うのでは)

    犯人とは別の根本原因をほっておいてよいとは言ってませんが?
    ブレイビクを社会に出したら第2第3の類似犯がでなくなるとでも言うのですか?
    単に凶悪犯が累積していくだけ。とんでもない事しても反省したフリで助かるから決行するぞ。
    ってなるだけで無意味。


    >どうなんでしょうか。亡くなることで新たな発信ができずとも神聖化される場合もありますし、新たな発信をしてぼろが出る場合もありますので。

    新たなこと知ることで(それを知らなかった時より)より理解が確かなものになっていきますので、私は、「表現(発信)の自由」を、たとえ私とは異なる人が増えようと、認める立場です。。(私は、多数による暴力「数の論理」を問題とする立場ですので、多数かどうかにはこだわりません)


    ブレイビクの現状を見て、いつまでそんな事言ってるですか?屁理屈は止めてください。
    大量殺人犯の自己正当化理論がドンドン発信されれ続けるとか、人権派にとって悪夢でしょうがね。
    植松の本も出版されたほうがよいとでも思ってるんでしょうか。
    あの手の同調者が増えればナチスを支持したドイツ人のように「多数による暴力」であなたの表現の自由も存在すらも消され、あなたの綺麗事がこの世から消えますがそれでもただ自由を訴えますか?世の中には例外・論外というものがあるのもわからないのですか?


    >kunさんのいうとおり(誰もが受け入れない)ならば、転々とすることはできませんよね。

    受け入れる人が一部に過ぎず、大多数が「あの碌でもない奴がやって来た」と白い眼で見るからこうなってる事もわからないんですか?彼がこの現状を幸せと感じてるとでも言うんですか?
    只のイチャモンレベルの反論はしないで下さい。

  •  皆さん、今晩は。ルート134です。

     翁長雄志沖縄県知事がお亡くなりになりました。
     心から哀悼の意を表します。

  • >>42047

    >>42047
    kunさんへ

    >ブレイビクと同じ思想のノルウェー人が多数となって最初から難民など排除すれば。の話ですが

    ?。では、
    …聞く耳持たず会話での解決は無理である。よって俺が…42003

    ではなく、

    俺(ブレイビク氏)と同じ思想のノルウェー人が多数ではないから、よって俺が…

    がkunさんが想像するブレイビク氏の理屈となるのでは。

    いずれにせよ、(再発を防ぐために)本当にそうなのか確認をとる必要があり、対話が必要であることに変わりはないかと。


    >生きていれば何らかの新たなメッセージが発信され続けます。彼らの思想の賛同者は死んでるより余計増えるでしょう。そんなのがお望みとは意外ですねえ。

    どうなんでしょうか。亡くなることで新たな発信ができずとも神聖化される場合もありますし、新たな発信をしてぼろが出る場合もありますので。

    新たなこと知ることで(それを知らなかった時より)より理解が確かなものになっていきますので、私は、「表現(発信)の自由」を、たとえ私とは異なる人が増えようと、認める立場です。。(私は、多数による暴力「数の論理」を問題とする立場ですので、多数かどうかにはこだわりません)


    > 少なくとも犯人自体の再犯防止には確実になるんで何の反論にもなってないですよ。

    第二第三…のブレイビク氏を防げなくても、ですか?
    同じ様なことが再発するならば、それは防止策とは言えないのでは。(「二度と繰り返されないように」って、同一人物による再犯限定ではなく、同じ様な事が起きないことを願うのでは)


    >あのサカキバラがどこにも長期間定住できず、あちこち転々としてる話もう忘れたのですか。 無意味な話のループは止めてください。

    その時にも反論し繰り返しになりますが、kunさんのいうとおり(誰もが受け入れない)ならば、転々とすることはできませんよね。(←に対する再反論をなされないのでループになっています)

  • 文在寅は最低賃金引き上げの公約が守れず支持率が急落している。韓国経済は元々脆弱だが、経済オンチの文在寅が大統領になってから益々低落に拍車がかかっている。そんな韓国経済に最低賃金を引き上げる余裕など全く無い。

    そういえば文在寅と勝るとも劣らない経済オンチの共産党も前々から最低賃金を時給1500円にしろと喚いているが、これも政権に就かない無責任なバカ野党だから言えることだ。共産党・社民党・立憲民主党といったバカ野党は達成不可能な無責任なことばかり喚き散らしている。

    それでも社会主義ユートピアが諦められない団塊ジジイには共産党は最後の希望の星なんだろう。よく駅前でジジイやババアが共産党のビラを配っているが、ああいうバカな年寄りが共産党を支えてるんだな。しかし、若者に見向きもされない共産党はお先真っ暗だ。

  • <<
  • 42084 42058
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ