ここから本文です

>>41980

やまゆり事件の被告手記、説明つきで出版 刊行に抗議も   って記事にコメントが大量に集まっているが、
https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20180722-00000041-asahi-soci

自分が一番本質をついたと思うコメントは kam*****氏のもの
https://news.yahoo.co.jp/profile/id/1aOEZUuTa33w88EDLbK.H4uZlEfQB8A-/comments/

出版に反対する人がいるのは、植松の「意思疎通が取れない人間を安楽死させるべきだ」って主張を論破し同調者を減らすのが困難で、むしろ「そうだそうだ」と考える人が増えそうだからと言っている。

あなたならどう論破し、自分も含めて考えを改めさせる事ができるのかな?
「これ」は皆が心の底に持っていて蓋をしてるだけの事だと思う。
あなたでも実際にそういう施設で働いて、いつまでも真心やらとだけで接する事ができるのかな?
最低でも何らかの防護処置を取って対応しないとあなたが障害者に倒されるだろう。

  • >>41993

    偽善的なバカマスコミは決して報じないですが、ネットでは事件直後から植松に対して「植松よくやった、グッジョブ!」的な意見が多いですよね。

    やまゆり園に収容されていたような重度の身障者は誰しも表立って口にはしませんが、正直生きていても意味が無い、生きていても無価値と思ってる人は多いでしょう。正に仰るように皆が心の底に持っていて蓋をしてるだけの事でしょうね。それが証拠に、あれだけの大量殺人が起きたのに世間の反応は冷淡でした。あれが健常者、一般の人が殺されたのなら世間の怒りの声、怨嗟の声は相当なものだったでしょう。

    人権原理主義のバカサヨクなら重度の身障者だって生きる権利がある、人権があると言うでしょうが、それは建前に過ぎません。重度の身障者を生かしておくために多くの人手で費用がかかりますが、それは社会の負担、我々の負担になります。植松の行為を賞賛する意見には「植松は我々の負担を減らしてくれた、ムダな税金を使うのを減らしてくれた」という声が多いのも肯けます。

    安楽死の問題はいずれ避けて通れないでしょう。重度の身障者だけでなく、全く回復の見込みの無い生きる屍のような老人をただ生かしておくのはもう限界でしょう。それでなくても今の日本は年寄りがムダに長生きし過ぎ、年寄りが多過ぎます。このまま年寄りが増え続ければ日本は年寄りで滅びます。年寄りに費やすムダなカネを減らすためにも安楽死は早急に検討すべき問題です。

  • >>41993

    >>41993
    kunさんへ

    >出版に反対する人がいるのは、植松の「意思疎通が取れない人間を安楽死させるべきだ」って主張を論破し同調者を減らすのが困難で、むしろ「そうだそうだ」と考える人が増えそうだからと言っている。
    あなたならどう論破し、自分も含めて考えを改めさせる事ができるのかな?

    植松氏のいう「意思疎通が取れない」とは、「正確に自己紹介をすることができない」であり(ウィキ参)、意思表示がないこと(植物状態)ではないのでは。

    私は自決(自殺)を認める立場であり、尊厳死や安楽死にも賛成の立場ですが、本人の自由意思(本人が意思表示できない状態ならば身元引受人の意思)に基づくものであり、その意思に反して安楽死させることには反対の立場です。

    kunさんも、植松氏同様、仮に御自身(や御家族)が交通事故かなんかで「正確に自己紹介することができない状態」になったので安楽死してくださいとされるのならば、私の自決を認める理屈とおなじであり、私は、kunさんや御家族が安楽死することを認めることになります。

    反論としては、「kunさんはそう(植松氏同様)ではありませんよね」となります。


    >あなたでも実際にそういう施設で働いて、いつまでも真心やらとだけで接する事ができるのかな?
    最低でも何らかの防護処置を取って対応しないとあなたが障害者に倒されるだろう。


    防護処置って、障碍者を安楽死させることだけ、ではないのでは。(私は別の防護処置を探します)

ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!