ここから本文です
  • 1

    *****

    マグ二チュウド9の地震による津波10M以上は日本でも充分に想定が出来た筈である。 
    今回の様な地震と其れによる津波で事故が起きる可能性を指摘する意見は以前から出されていたのである。
    日本の原発は安全、安全と繰返し危険であるという指摘を無視した自民党政府や電力会社、更には推進を勧めた御用学者の責任の追求はしなければ成らない。

  • <<
  • 648 618
  • >>

  • 大阪府警察本部警備部外事課の発表によれば、北朝鮮の工作員として検挙された男性は、日本に帰化をした日本国民である。

    この男性は、朝鮮総連元構成員を父親に持ち、朝鮮学校を経て朝鮮大学校を卒業後、朝鮮総連の下部組織である朝鮮新報の英語版編集長として稼働。朝鮮総連の非公然組織である「学習組」にも加入していた。

    男性は特別永住者であることをやめて朝鮮総連を脱退し、日本に帰化した後、兵庫県尼崎市において父親から受け継いだ運送業を営みながら、過去に朝鮮総連に加入していた自己の経歴を隠して、日本で北朝鮮問題に取り組むゼミナール等を有する複数の大学院に通学した。

    男性は、遅くとも2006年(平成18年)頃から、「土台人」と呼ばれる在日スパイとして北朝鮮当局から金銭の供与を受けるようになり、東南アジア諸国に潜伏している北朝鮮当局の工作員との間で暗号化された電子メールを交わし、あるいは密かに出国して北工作員との面会を繰り返した。

    男性は、自身の大学院生としての立場を活かして日本の安全保障問題(自衛隊の武器、装備品や軍事通信技術の開発動向)に関する情報収集をした。

    また、身分を偽って北朝鮮の人権問題や拉致問題に取り組む団体への潜入工作を図るとともに、朝鮮学校への高校授業料無償化・就学支援金支給制度の適用について反対の立場を取る民間団体の構成員を密かに内偵していたとされる。

    特に、作家の萩原遼と金正日の専属料理人だった藤本健二の両名を対象とした監視活動を行って、北朝鮮当局に報告していた。

    また、2012年4月には自身の所属するゼミナールの教授を通じて民主党の松原仁に接触し、朝鮮人民軍幹部と日本政府高官とをシンガポールで面会させ、拉致問題に関する秘密交渉を行わせようと謀っていたとされる。


    男性は、保釈された際に取材に訪れた報道関係者に対し、「詐欺はともかくスパイや違法な工作活動は認めない」として、スパイ容疑を全面的に否認したが、公安警察は男性が北朝鮮当局との間で暗号化されたメールのやり取りをしてきたことを確認しており、捜査で主動的な役割を果たした大阪府警には、重要事例として警察庁長官賞が授与された。

    2013年3月、男性は兵庫県庁から会社の運転資金をだまし取った罪で懲役4年の有罪判決を受け、捜査は終結した。

    電力会社は想定外の地震と津波と言うが  大阪府警察本部警備部外事課の発表によれば、北朝鮮の工作員として検挙された男性は、日本に帰化をした日


  • ソウルからドロボセヨ 



          法治主義より放置主義



     長崎県・対馬のお寺からまた仏像を盗んで逮捕された韓国人の話
    は韓国でも大きく伝えられ、人びとを舌打ちさせている。2年前に
    盗んでいった仏像がまだ返還されてもいないというのに、実に大胆
    不敵だ。

    さすが、地元警察は「またやってくるぞ…」と待ち構えていた(?)
    ように今度は逃さず捕まえたが。

    それにしても盗難仏像の未返還が外交問題として続いているさなか、
    日本もバカにされたものだ。韓国の泥棒たちがたかをくくっている
    のは、対馬が“離島”ということのほか、やはり韓国の世論が“対日
    文化財泥棒”に甘いからだ。

    2年前の仏像は「元は韓国から略奪したものかもしれないから」と
    いって日本への返還を保留した裁判所の決定があり、以前には日本
    から朝鮮半島産の高価な古陶磁器を盗んでいった泥棒は“義賊”とか
    “愛国窃盗”などとして拍手されたこともある。

    最近はさすがにマスコミも「盗んだものはまず返そう」という声が
    出るようにはなったが、肝心の政府が国際法を守ろうとしない。

    日本大使館前の違法な慰安婦像や集会・デモの放置もそうだが、
    日本相手になると「法治主義」を無視する。あれだけ自尊心や道徳
    性が好きなのに盗品擁護をはじめこうした「放置主義」は不思議で
    ある。

    電力会社は想定外の地震と津波と言うが  ソウルからドロボセヨ            法治主義より放置主義      長崎県・対馬のお寺から

  • 【原発はトイレのないマンション 「う○こ」があふれたような状態の原発たち】

    ★チェルノブイリ時の規準では、福島居住禁止区域に80万人も住んでいることになる
    ★永遠に高レベル廃棄物も含めて処分場 100億円もらっても割に合わない 原発マフィアが儲けて住民は故郷を失う結果になる

    投稿者:hks*****
    如何に原発推進したくとも、後、数年で使用済み燃料プールは満杯となる。

    福島原発事故でも発覚したのだが原発建屋は水素爆発で簡単に吹っ飛んだ。原因は原子炉の横に配置された使用済み燃料プールに満杯の燃料棒多数が冷却水を失って水素を発生したから。

    使用済み燃料というのは格納容器から取り出した後も、再臨界を防止するために水で冷やし続けなければならない。全国の原発の半数以上が30年を迎えて、プールも一杯だ。増設しようにも誰も家の近所には原発を誘致したくないのが本音だろう。仕方なく設計寿命の30年、40年を超えて稼動し続ける原発が増えている。

      「う○こ」があふれたような状態の原発たち

    う○こがあふれても人は死なないが、使用済み燃料棒はう○こより性格が悪いんだよね。下水処理みたいに簡単なことではない。電力会社も御用学者も前後の見境なく推進して、う○こは溜まる一方だね。

    中央道トンネル事故も設備の老朽化が原因だが死者は数名で済んだ。(被害者のご冥福を心よりお祈りしています)老朽原発とあふれた使用済み燃料のお守りはトンネルより大変だ。

      真剣に考えるべきときだね。

    中曽根は問題を先送りして、政府も電力会社も責任を取らない法律だけ残して楽隠居している。はやく別の世界に行ってください。

  • >>619

    今年1月東電の湯沢水力発電所の天井が崩落した。想定を超える降雪のため除雪の手当が追い付かず雪の重みで潰れたそうだ。

    越後湯沢といえばスキー場で知られた名うての豪雪地帯、その湯沢で大量の降雪があることが東電にとっては想定外だったわけだ。

    こんな企業に原発事故の処理を任せきりにしたら又重大な何かを起こしそうだ。

    ★原因も何も雪の重み以外ない

    東電発電所の屋根崩落=雪の重みが原因か-新潟(時事)2015年1月10日

    10日午前6時50分ごろ、新潟県湯沢町湯沢の東京電力湯沢発電所(水力、最大出力1万5600キロワット)で「火災報知器が鳴っている」と東電から119番があった。消防隊員らが駆け付けたところ、タービン建屋の屋根が崩落していた。屋根に積もった雪の重みで崩落した可能性が高いとみて東電が原因を調べている。

    東電によると、この事故で発電所は運転を停止、再開のめどは立っていない。

  • 「一億人の昭和史 ―日本占領3 ゼロからの出発―」 1980年 毎日新聞社







    昭和25年当時、国際港神戸はまた日本一の密貿易の根拠地でもあった。巨大な国際密輸シンジケートがいたるところ張り巡らされ、瀬戸内海へ何十隻もの密輸船が出航…


    (中略)


    ところで、当時の神戸の密貿易は、大半が台湾、朝鮮などの旧外地との間で行なわれていた。神戸が第三国人の根拠地となっており、東京、横浜に比べ旧外地に近かったこともあり、密輸量は日本一。(中略)国際密輸組織の中核は一貫して第三国人だった。

    敗戦後、神戸に三宮駅から神戸駅まで約2キロに及ぶ全国に例をみない大ヤミ市場ができたが、密輸品の多くはここでさばかれた。そこに大きな勢力を張っていたのが数万人の第三国人で、戦勝国意識を誇示するため腕章をつけ、日本の警察権を一切認めようとしなかった。



    こうした特権をフルに利用、密輸団を操る黒幕になった三国人もでた… 黒幕だった三国人のなかには、密輸の巨利で今は正業につき、実業家として幅をきかしている者もいるといわれる。

    電力会社は想定外の地震と津波と言うが 「一億人の昭和史 ―日本占領3 ゼロからの出発―」 1980年 毎日新聞社           昭和

  • 戦争ををしない国、憲法9条守護を絶対視する平和主義者の
    グループ、特に九条の会等等・・

    これらの人たちは日本がハーグ陸戦条約に加盟していることを
    どう思っているのでしょうか・・・

    下記のハーグ陸戦条約の概略的内容を見てください。
    徹底した戦争放棄を主張するのならば、下記ハーグ条約は
    まったく必要ないでしょう。ハーグ条約に日本が加盟して
    いるのは、自衛戦争に基づく交戦=戦争があるということ
    が前提になっています。

    交戦そのものがまったく存在しないのですから。
    仮に、侵略者に対し日本の警察組織が警察権を発動し戦闘
    になっても、日本国内の刑法および刑事訴訟法を適用すれば
    済むことです。


    ハーグ陸戦条約は、1899年に
    オランダ・ハーグで開かれた第1回万国平和会議において採択
    された「陸戦ノ法規慣例ニ関スル条約並びに同附属書「陸戦
    ノ法規慣例ニ関スル規則」のこと。

    1907年第2回万国平和会議で改定され今日に至る。ハーグ陸
    戦協定、ハーグ陸戦法規、陸戦条規などとも言われる。

    交戦者の定義や、宣戦布告、戦闘員・非戦闘員の定義、捕虜・
    傷病者の扱い、使用してはならない戦術、降服・休戦などが
    規定されているが、現在では各分野においてより細かな別の
    条約にその役割を譲っているものも多い。

    日本においては、1911年11月6日批准、1912年1月13日に
    陸戰ノ法規慣例ニ關スル條約として公布された。

    9条信奉者や日本は戦争をしない国と声高に主張する人たち
    やグループの方は、何故このハーグ陸戦条約の破棄を正々堂
    々と主張しないのでしょうか・・・

    その点、ボルシェビキを率いたレーニンは政権掌握後の1918
    年、一方的にハーグ条約の破棄を宣言しました。なんせボルシェ
    ビキは平和を愛する戦争をしない政党ですので。

    ようやく戦後の1955年になって世界から批判を浴びたソ連
    はハーグ条約に復帰しました。なぜなら、戦争をする国だから
    です。

    ハーグ条約をちょっと勉強した人は、ハーグ条約が定める無防備
    (都市)宣言をすれば攻撃を免れることができると、お考えかも
    しれませんが・・・
    ハーグ条約に加盟していなくとも、最初から無防備を宣言してい
    れば済むことじゃありませんか・・・

    電力会社は想定外の地震と津波と言うが 戦争ををしない国、憲法9条守護を絶対視する平和主義者の  グループ、特に九条の会等等・・   これら

  • 特に満足の旨仰せあり!!






              「富強の実を認むる時に至る迄」の文字を加へ






                     聖意を満足ならしむる!!






    歴史を捏造する韓国は、第二次日韓協約の交渉の際、「伊藤博文が韓国駐箚軍(日本軍)にソウルの宮殿を包囲させていた」と、条約の不法性を主張しています。

    韓国では、儒者などによる「騒擾(テロ)」が、日露戦争中の1904年(明治37年)から異常に多く発生して日本を悩ませていました。

    韓国駐箚軍が王宮前広場で演習などを行った日は、李完用学部大臣の邸宅が焼き討ちされる等の状況でした。

    日本は、テロ防止の目的からソウル市内と宮殿を警護しただけで、第二次日韓協約締結は不法ではありません。


    第二次日韓協約の交渉中、韓国皇帝の高宗らが儒者などを使った「テロ」を企てており、伊藤博文は韓国側の策略を知りました。

    1905年11月15日の高宗との内謁見で、伊藤博文は「昨今儒生輩を扇動して上疏献白を為し秘密に反対運動を為さしめつつありとの事は、疾く我軍隊の探知したる所なり」と述べました。

    伊藤博文の指摘したことに対して、高宗は反論できずに、伊藤博文ら日本側は交渉を続け、韓国側は納得して第二次日韓協約を締結したのです。

    第二次日韓協約締結について、高宗は納得どころか満足していました。

    暫くあつて李内相、李宮相出来り、陛下は該修正案を満足に思召し裁可を与えらるるへきの処、今一箇条陛下の御希望として、韓国か富強を致し其独立を維持するに足るの実力を蓄ふるに至らは此条約を撤回する旨の字句を挿入せんことを特に大使に懇望せらるるとの御沙汰に基き、

    大使は聖意を満足ならしむる為め自ら執つて協約書の前文中に『韓国の富強の実を認むる時に至る迄』の文字を加へ、再ひ李内相、李宮相をして聖覧に供せしめたるに、陛下は特に満足の旨仰せあり。

    「伊藤特派大使日韓新協約調印始末」(日本外交文書)

    電力会社は想定外の地震と津波と言うが 特に満足の旨仰せあり!!                 「富強の実を認むる時に至る迄」の文字を加へ

  • 年齢から推察するに、




    Kye Wol “Kim” Dyresonの夫は朝鮮戦争後




    慰安婦のキムを連れて帰国したのだろうね。




    しかし妻は・・・昔の仕事が忘れられなかった???





    <中略>
    経営者のチェは
    2008年に、リバーサイドで
    「ハンドマッサージ&スパ」を開店し
    2010年には、ビジネスを変更し
    「日焼けサロン」として営業していたが
    その実態は・・・

    アメリカメディアの報道では「恥ずかしい売春宿」
    店内に日焼け用ベッドは1台あったが未使用で
    女性客が訪れると、ドアの外で追い払っていた。

    2010年に警察の襲撃を受け
    性暴行と売春で摘発され有罪判決を受けたが
    再び「売春宿」を開始し営業を続けていた。
    しかも、儲けた金をマネーロンダリングしていた。

    今回逮捕された韓国人女性は4人

    韓国式思考・・・
    売春宿の経営者、チェは
    「韓国だったら、売春婦に部屋を提供して
     商売するのは当たり前のビジネスなのに
     アメリカの警察によって犯罪者にされたnida!
     ウリは被害者nida! 」
    ですかね・・・

    こんな『韓国式思考』では、
    慰安婦問題が解決するワケが無い!


    逮捕された4人のうちの一人!
    ・Kye Wol “Kim” Dyreson,(72歳)
     
     マッサージパーラーの家政婦として
     料理や掃除を担当するほか
     客に各売春婦のサービス内容を提示し、
     現金かカードの会計処理を担当して
     毎月$1,500 の収入を得ていた。

     彼女の夫は、陸軍の退役軍人だった。
     彼女の息子は母親の逮捕以来、睡眠障害で
     苦しんでいるという・・・


    Kye Wol “Kim” Dyreson,(72歳) ↓

    電力会社は想定外の地震と津波と言うが 年齢から推察するに、     Kye Wol “Kim” Dyresonの夫

  • 想定外であった事は確か 想定内で有ったとするなら今回の様な甚大な被害にはならなかったはず。
    誰かに責任を押し付けるのは辞めた方が良い。

  • なぜ、在日韓国・朝鮮人が発生したのか???




     在日韓国・朝鮮人は、日本の外国人のうち、韓国・朝鮮籍の人のことであり、日本国独立行政法人統計センター発表の統計によれば2011年12月末現在、日本に定住(連続90日以上滞在)し韓国・朝鮮籍外国人として外国人登録している者は545,401人、そのうちしばしば「在日」と略称される韓国・朝鮮籍特別永住者は385,232人となっている。

    また、韓国に本籍地があっても朝鮮籍のままの者もいるため、北朝鮮地域を本籍地にしている者は2010年末時点で2,589人に過ぎないが、朝鮮籍保持者は3-4万人程度いるとみられている。

    長年に亘り日本定住外国人の最大勢力であったが、帰化と死去による特別永住者の減少が続き、2007年度、急増する在日中国人を下回った。

    併合時代に朝鮮から内地に渡航し、そのまま日本に定住した者、およびその子孫と、戦後、朝鮮戦争などの戦火から逃れるために、荒廃した朝鮮半島より日本に密航し20万から40万と推定される密航者およびその子孫の多くはその後特別永住資格を付与され、旧日本国籍保持者としての背景から日本の外国人の中で特殊な地位を占めている。

    「在日朝鮮人の大半は戦時中に日本政府がおこなった強制連行の結果」とする主張があるが、1959年に日本政府が発表し、2010年にも再確認された資料によれば、当時の在日朝鮮人総数61万人のうち徴用労務者はたった245人で、日本に居住している者は「犯罪者を除き、自由意思によって残留したものである」としている。

    また、2005年の日韓基本条約関係文書公開に伴う韓国政府に対する補償申請者は、2006年3月の時点で総受理数21万件のうち在日韓国人からは39人に留まっている。

    1965年12月18日、韓国政府は在日韓国人の苦労の原因は本国政府の責任となる他ありませんので、これからは最大限に生活を保護し、朝鮮総連に加担したものも本国政府保護下に戻ることを希望し、分別なく故国をすてて日本に密入国しようとしたものについても韓国民として是非を問わないとすることを表明している。

    民団統計によると、日本国籍を取得した韓国・朝鮮人の2009年3月末までの累計は296,168人となっている。

    ☆終戦直後の1945年8月24日、朝鮮人帰還者を乗せ釜山港へと向かった浮島丸が、連合国軍司令部の航行禁止命令により、舞鶴港へ入港中、触雷・沈没して乗員約5000名のうち約550人が死亡する浮島丸事件などの事故があった。

    朝鮮人の引揚に関しては、GHQと日本政府は引揚希望者を全員帰国させる方針であり、船便による具体的な送出人数に関してもGHQが指示を出している。また、日本国内(内地)の輸送に関しても具体的な指示が出ている。

    その後、在日韓国・朝鮮人は戦勝国民でも敗戦国民でもない「第三国人」としてみなされるようになった。

    GHQの計画に従い、大部分の人々が終戦後故郷へ帰る選択肢はあったものの、約4分の1が戦後も日本に定住するに至ったことは、後に日本人と在日韓国・朝鮮人双方から「棄民政策」として批判された。従って本国に帰らなかった在日は、すべて本人の意思により日本に住みついた者である。


    数千億円の資産を持っているといわれる元密入国者、パチンコマルハンの会長、韓(ハン) ↓

    電力会社は想定外の地震と津波と言うが なぜ、在日韓国・朝鮮人が発生したのか???       在日韓国・朝鮮人は、日本の外国人のうち、韓国

  • はっきり言うべき時期です!




           日本から出て行け! と




    スリランカ の2012年度版教科書では「韓国経済の発展も
    すべて米国や日本の経済援助によるもの」と書いています。
    韓国ではこの表記に対して文句を言ってる者がいるそうですが、
    いったいどこが間違っているのでしょうか? 

    1965年、日本は韓国に8億ドルを施したんです。8億ドルは
    当時の韓国の国家財政の3倍のお金だったわけですよ。要はその
    事実を韓国人が知っているかいないかだけのことです。

    スリランカの人たちは知っていて、当の韓国人は「教えられて
    いない」だけなんです。これは中国でも同じですよね。日本が
    中国におこなった経済支援は3兆円を超えています。このこと
    も中国人が「教えられていない」だけなんです。 知っていて
    常識があれば、多少なりとも感謝をするでしょうから。
      
    「彼らに都合の悪いことは全てヘイトスピーチ」とされ、
    「日本人=差別者」という決め付けは今後ますますひどくなる
    でしょう。黙っていては日本の子どもたちまでが犯罪者にされ
    てしまいます。

    今、日本国内で反日宣伝を行っているのは在日韓国朝鮮人と反
    日左翼です。連中は、闇夜にまぎれて銃弾を日本人に撃ち込ん
    でいるのです。

    私たち大人世代は撃たれても前に進むべきです。そして銃を撃
    っている連中を捕まえ、日本から駆逐すべきです。 「韓国朝
    鮮人は日本から出て行け!」とはっきり言うべき時期です。
    彼らははっきり言われないと理解できない民族なのですから。

    電力会社は想定外の地震と津波と言うが はっきり言うべき時期です!               日本から出て行け! と       スリラン

  • 親に怒られぶたれても、





                弟だけには負けたくない!!





                   自分では自分のことを兄貴と思い込んでいる





                      すべての悲劇は、かくてここから始まった!!





     韓国が日本に対して反日感情を持つようになったのは、何が原因なのでしょうか。解明してゆきましょう。

     中華思想とは、支・那漢民族が世界の中心であり、他国・多民族は道から外れた禽獣(きんじゅう)に等しいものとして、差別する思想。「中華」とは「世界の 中 心・文化の精 華 」という意味を持っている。そのため、支・那の周辺国は、東夷(とうい)、西戎(せいじゅう)、南蛮(なんばん)、北狄(ほくてき)と呼ばれます。全部、侮辱的な意味を持つ漢字が使われています。古代日本の国号「倭・国」というのも同じです。

     この中華思想に基づいて、支・那が宗主国となって周辺国を属国にする体制が置かれました。属国は宗主国に朝貢(ちょうこう)という貢ぎ物を持ってゆきます。支・那はそのお返しに、周辺国の君主に国を統治する資格を認めてあげるのです。これを冊封体制(さくほうたいせい)と言います。

     歴代の朝鮮も、この冊封体制の支配下に置かれ、ずっと歴代の支・那王朝へ朝貢を続けました。明治30年(1897)に日本が日清戦争に勝利して下関条約を結ぶ際、朝鮮が大韓帝国として独立しました。なんと、朝鮮はこの時まで何千年も朝貢し続けたのです。しかし、中華思想そのものは、大韓帝国になっても大韓民国になってもあまり変わっていません。

     この中華思想では、「中国に近ければ近いほど偉い」とされていたため、「中国>朝鮮>日本、の順番に偉い」とされていました。これが反日感情の根底にあるものなのです。

     李氏朝鮮は、孔子派もしくは孟子派の儒教ではなく、あくまで朱子派の儒教を国教としました。これが現代韓国人の行動様式を生み出したのです。

     朱子(1130-1200)は存在というものを理(道徳志向性の根拠となる自分の正しさ、理の具体的内容は仁義礼智信で、ことに君臣父子の上下関係の秩序を重んじた)と気の合体から説明しました。

     自分たち(李氏朝鮮)は、東方の野蛮国ですが、中華文明の師であり上国である支・那(明)に侮辱されたくない、漢民族から常に「東方礼儀の国」として賞賛されたい。

     支・那に対する強烈な劣等感から生じた彼らの大望を成就するために、李氏朝鮮の王族および両班は、朱子派儒教を国教と定め、本場の支・那以上に忠実に純粋に過激に「朱子家礼」(朱子の礼教)の定める葬礼、喪礼、祭祀、衣冠などを実践し、これに反する者すなわち土着の慣習に基づく葬儀や招魂を司っていたシャーマンや僧侶を暴力をもって徹底的に弾圧し、さらに朱子の礼教を実践しない者すなわち二夫に仕えずという貞操道徳を守らない再婚女を拷問し、不葬者を斬殺し、喪に服さぬ者を百叩きにしました。

     かくして李氏朝鮮は「東方礼儀の国」を自称し、朱子派儒教政治を約500年のあいだ(1392~1910)実行したのです。この朱子派儒教政治が現代の韓国人の行動様式に繋がる次の現象を生み出しました。

    1.小中華思想
    2.現実を無視してホルホルと観念的な優越感に浸る妄想癖
    3.職人および商人を蔑視する職業差別観と希薄な環境保全意識、日本人を猿と呼ぶ侮日的な民族差別観
    4.両極端な韓国の国民性。韓国では礼儀正しさでは韓国人の右に出るものはいないと誇る人がいるかと思えば、礼儀とは無縁の下品きわまりない人が無数にいる。
    5.政界の常時内紛。過去の真実や法の支配よりも自分および朝鮮民族が道徳的な高みにあることを優先する、似非歴史学と非罪刑法定主義(事後法の遡及適用)の蔓延
    6.息を吐くように嘘を吐き、日本国および日本民族にたかる悪癖
    7.日本国および日本民族を侮蔑しながら日本国に入ってきて、やれ公務員権(就官権)をよこせ、やれ参政権をよこせなどと要求して日本国民を支配したがる征服 欲。

    電力会社は想定外の地震と津波と言うが 親に怒られぶたれても、                   弟だけには負けたくない!!

  • 生活保護って、日本に住んでる人に対してではないのですか?





        生活保護の受給マニュアルがあり





             在日の弁護士が付き添ってくれます








    安倍政権による在日特権の実態調査で判明したことあります。警察の家宅捜査により生活保護の受給マニュアルがあり、偽造の診断書等があるのが判明しました。さらに申請手続きに、民潭に連絡すると在日の弁護士が付き添ってくれます。弁護士相手に役所窓口は手を焼いてる現実がわかりました。


    在日は付き添った弁護士の指示により、生活保護の受給が銀行振り込みであることをいいことに、南朝鮮の銀行を指定するそうです。在日の家族として来日し、特別永住者資格取り、生活保護を認めてもらい帰国します。審査と事後調査の徹底だけではなく罰則が絶対必要です。


    生活保護って、日本に住んでる人に対してではないのですか? 南朝鮮の口座に入金して、しかも南朝鮮に帰っても貰えるって… 日本の生活保護制度はどうなってるんだ⁉︎ 公務員に在日認めるからこんなことに。

    電力会社は想定外の地震と津波と言うが 生活保護って、日本に住んでる人に対してではないのですか?           生活保護の受給マニュア

  • 龍柱建設 那覇市 


    翁長雄志市長が約1億6千万円を


    尖閣で対立の中国に発注する予定…


    市民が「龍柱」建設計画を批判


    2014年09月21日


    那覇市若狭に計画されている「龍柱」の建設阻止に向けた大会

    (主催・住みよい那覇市をつくる会)が17日、沖縄県立博物館

    の講堂で開かれ、約150人が参加した。

    那覇市(翁長雄志市長)は龍柱を中国に発注する予定で、尖閣

    諸島(石垣市登野城)周辺海域で中国公船の領海侵犯が常態化

    する中、市民団体などから批判の声が強まっている。

    那覇市は都市計画法に基づく都市マスタープランの一環で、新

    しい都市のシンボルにしようと、那覇市若狭に高さ15メートル

    の龍の柱を立てる計画を推進している。

    財源は国からの一括交付金約2億5千万円。
    うち材料とデザイン料を含む製作費の約1億6千万円は中国に

    発注する予定。

    http://www.yaeyama-nippo.com/2014/09/19/龍柱-建設計画を批判-尖閣で対立の中国に発注-那覇/

    ★【沖縄知事選】翁長那覇市長を支援する団体に中国政府が資

    金援助か 習近平が目論む“米国基地移転潰し” [06/13]
    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1402643313/


    ★【沖縄知事選】辺野古反対の社民や共産からも支援…中国に

    2億6700万円で「龍柱」作らせた那覇市の翁長市長が出馬

    表明
    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1410334264/


    【沖縄知事選】常軌を逸した「沖縄タイムス」と「琉球新報」

    中国に2億5000万円で龍柱を作らせる那覇市の翁長市長を

    支持
    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1407929861/


    ★【沖縄】那覇市「中国とゆかりが深いまちづくり」 2億

    6700万円の「龍柱」年内完成 [06/16]
    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1402927935/



    こいつが11月の沖縄知事選出馬の翁長那覇市長 ↓

    電力会社は想定外の地震と津波と言うが 龍柱建設 那覇市     翁長雄志市長が約1億6千万円を   尖閣で対立の中国に発注する予定&hel

  • ヴェトナム戦争に際し、毛沢東いわく

    “アメリカ帝国主義はアジア人民の偉大なる抵抗を受けるであろう!”


    ウィグル民族解放戦線いわく

    “中国共産党はウィグル人民の偉大なる抵抗をいやというほど思い知るであろう!”


    下は、中国官憲により虐殺されたウィグルの人たち  ↓

    電力会社は想定外の地震と津波と言うが ヴェトナム戦争に際し、毛沢東いわく  “アメリカ帝国主義はアジア人民の偉大なる抵抗を受け

  • 年齢から推察するに、




    Kye Wol “Kim” Dyresonの夫は朝鮮戦争後




    慰安婦のキムを連れて帰国したのだろうね。




    しかし妻は・・・昔の仕事が忘れられなかった???





    <中略>
    経営者のチェは
    2008年に、リバーサイドで
    「ハンドマッサージ&スパ」を開店し
    2010年には、ビジネスを変更し
    「日焼けサロン」として営業していたが
    その実態は・・・

    アメリカメディアの報道では「恥ずかしい売春宿」
    店内に日焼け用ベッドは1台あったが未使用で
    女性客が訪れると、ドアの外で追い払っていた。

    2010年に警察の襲撃を受け
    性暴行と売春で摘発され有罪判決を受けたが
    再び「売春宿」を開始し営業を続けていた。
    しかも、儲けた金をマネーロンダリングしていた。

    今回逮捕された韓国人女性は4人

    韓国式思考・・・
    売春宿の経営者、チェは
    「韓国だったら、売春婦に部屋を提供して
     商売するのは当たり前のビジネスなのに
     アメリカの警察によって犯罪者にされたnida!
     ウリは被害者nida! 」
    ですかね・・・

    こんな『韓国式思考』では、
    慰安婦問題が解決するワケが無い!


    逮捕された4人のうちの一人!
    ・Kye Wol “Kim” Dyreson,(72歳)
     
     マッサージパーラーの家政婦として
     料理や掃除を担当するほか
     客に各売春婦のサービス内容を提示し、
     現金かカードの会計処理を担当して
     毎月$1,500 の収入を得ていた。

     彼女の夫は、陸軍の退役軍人だった。
     彼女の息子は母親の逮捕以来、睡眠障害で
     苦しんでいるという・・・


    Kye Wol “Kim” Dyreson,(72歳) ↓

    電力会社は想定外の地震と津波と言うが 年齢から推察するに、     Kye Wol “Kim” Dyresonの夫

  • お世話になったことを感謝し、泣くだけ泣いて別れてきた





    いつかは行きたい憧れの国




           
    呉善花氏「韓国の洗脳教育」

    やがて戦争になり空襲が始まると、日本人は防空壕を掘ったのですが、
    その家の主人は叔父や父母たち韓国人家族も入れる大きな防空壕を
    掘り、防空頭巾を作ってくれ、アメリカの飛行機が来ると、
    いつも子供たちを先頭にしてみんなを先に防空壕へ入れ、
    自分はいちばん最後に入ったそうです。


    戦争が終わって、叔父と父母の一家は、
    済州島へ帰ることになりましたが、
    その日本人家族は涙を流して別れを惜しんでくれ、自分たちも、
    お世話になったことを感謝し、泣くだけ泣いて別れてきたのだそうです。

    幼いころの私にとって、
    日本はとても親しい気持ちをもてる国であり、
    としてイメージされていたのです。


    そのように、親の世代から教わる日本人像には鬼のように悪辣な、
    ひどい国民だといったイメージはまったくありませんでした。
    しかし、学校で強烈な反日教育を受けているうちに、私のなかから、
    そうした日本への「いいイメージ」はいつしか消えていきました。

    すでに述べましたように、韓国では「田舎者ほど反日意識が弱いのは
    無学だからだ」などといわれていました。
    逆に「高い教育を受けた者ほど反日意識の強い愛国者である」
    と見られていたのです。大人たちから「勉強ができるいい子だ。
    上の学校に進む優秀な子だ」といわれれば、
    「それにふさわしい反日意識を強くもたなければならない」
    と子供心に思ったものでした。

    その結果、私は親に対して誤った気持ちを抱いてしまいました。
    「日本人は親切だ、なんて私にいい聞かせていた親たちは、
    みんな無学な田舎者だったのだ。
    日本人がほんとうはどれほど残酷なことを韓国に対して
    行なってきたかを教わってこなかったから、何もわかっていないのだ」
    私が特別だったわけではありません。
    韓国で教育を受けたすべての子供たちが、
    日本に対して、そうした気持ちを抱くようになっていたのです。


    日本統治時代に生活していた韓国のお年寄りには、
    日本人に悪感情を抱いている人は圧倒的に少ないといえます。


    日本人と直接つき合いのあった人はだいたいが日本や日本人に
    親しい気持ちをもっています。たとえば「学校での生活はどうでしたか」
    と聞いて、いやな思いをしたという話はほとんどありません。
    大部分の人が「日本人の先生にいい先生が多かった」といいます。


    日本人からの聞き書き調査では、こんな内容の発言もあります。
    「韓国の青年たちが近所の川辺などで凧揚げをしているのを見て、
    とてもうらやましいと思っていたら、彼らはうまく凧を揚げる方法を
    いろいろ教えてくれた」「当時、日本人も朝鮮人も関係なかった。

    学校では、韓国人の先輩に、厳しく、服装などの問題で指導されたが、
    それがいつも怖かった」こうした証言は、民衆レベルでは、
    実に当たり前の生活観が存在していたという証拠でしょう。

    だからこそ、
    直接日本人と接したことのある韓国人ほど親日派が多いのです。

    呉善花氏著 「反日韓国に未来はない」より

    電力会社は想定外の地震と津波と言うが お世話になったことを感謝し、泣くだけ泣いて別れてきた      いつかは行きたい憧れの国      

  • >>605

    福島原発事故。
     世界初の民生用原子炉の水素爆発の原因をご存知ですか?

    中国を始め、世界中では、原発は増加中です。 
    想定外の地震津波なんて何の関係も無い。 日本人の国民性が原因です。

  • >>613

    「日本軍慰安婦問題」って何のことかね?
    朝鮮人たちのねつ造した「昔話し」の事ですか?ねつ造した歴史の事ですか?

  • <<
  • 648 618
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ