ここから本文です
  • 財政を改善するには公的人件費の大幅削減適正化か増税である。

    外国との競争をして外貨を稼がなければならない日本では前者の公的人件費の大幅削減適正化が必要である。国の財政を蝕む行政、社会保障事務、電力原子力、医療などの超高額人件費の圧縮が必要である。これらが現状のように国の借金を増やし続けて行けば円は紙くずとなり、年金等は破綻してしまう。または、税金地獄となり実質貧乏国となる。
    自動車関連等あらゆる産業が海外へ移転して行き、関連する産業も含めた廃業も多いのは公的人件費が高いから税金や電力、社会厚生費などあらゆるコストが大きくなり過ぎているわけである。当然日本に入るべき売上金は外国へ行き経済パイは大きくならない。税金での仕事以外が減少し、雇用も技術もいずれ細って行く。
    後者の増税は日本の富を高額公的人件費に費やし、半外国製品を消費して行き、国富や国民の努力の結晶を海外へ放出する行為である。
    税金等での仕事が外国の何倍も高賃金では貧乏国となって行く。

  • <<
  • 12 1
  • >>
  • >>5

    A国が増税で国民の財産などから搾り取り、公的人件費等でばら撒けば
    B国C国が利益となります。
    A国はさらに借金や増税がたまって行き国富が減少していきます。


    バラマキとは通常価格や国際価格でない公的人件費等です。

    税金等で支払われていない民間の人件費は少々高くても良いが、税金や借金で支払われる公的人件費は全民間平均以下か国際価格に近つけ税金など生活費やコストを引き下げないと仕事が海外へ移転してしまい国民は貧乏になります。
    税金を原資とした仕事の割合が増えると努力にもかかわらず国富の食いつぶし状態になってしまい国民総貧乏になります。
    そして益々税金を原資とした仕事しか国内に残れないようになります、税負担等が段々大きくなっていきます。悪循環で行きつく先は失業と税金地獄 です。

    日本の競争力を良くするのは超高額公的人件費の削減です。独占超高額公的人件費により高額税金や高額電力費、高額交通費などで低収益どころか仕事と収入が海外へ移転や廃業を余儀なくされています。
    円安にしてもそのうち物価コストが上昇してしまい競争力は改善できません。そして全国民は円安で貧乏になるだけです。

  • >>4

    A国が増税で国民の財産などから搾り取り、公的人件費等でばら撒けば
    B国C国が利益となります。
    A国はさらに借金や増税がたまって行き国富が減少していきます。


    バラマキとは通常価格や国際価格でない公的人件費等です。

    税金等で支払われていない民間の人件費は少々高くても良いが、税金や借金で支払われる公的人件費は全民間平均以下か国際価格に近つけ税金など生活費やコストを引き下げないと仕事が海外へ移転してしまい国民は貧乏になります。
    税金を原資とした仕事の割合が増えると努力にもかかわらず国富の食いつぶし状態になってしまい国民総貧乏になります。
    そして益々税金を原資とした仕事しか国内に残れないようになります、税負担等が段々大きくなっていきます。悪循環で行きつく先は失業と税金地獄 です。

    日本の競争力を良くするのは超高額公的人件費の削減です。円安にしても一般国民は貧乏になるだけです。

  • >>1

    A国が増税で国民の財産などから搾り取り、公的人件費等でばら撒けば
    B国C国が利益となります。
    A国はさらに借金や増税がたまって行き国富が減少していきます。


    バラマキとは通常価格や国際価格でない公的人件費等です。

    税金等で支払われていない民間の人件費は少々高くても良いが、税金や借金で支払われる公的人件費は全民間平均以下か国際価格に近つけ税金など生活費やコストを引き下げないと仕事が海外へ移転してしまい国民は貧乏になります。
    税金を原資とした仕事の割合が増えると努力にもかかわらず国富の食いつぶし状態になってしまい国民総貧乏になります。

並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン