ここから本文です
  • 1

    *****

    今日はどうかな?

  • <<
  • 30154 30135
  • >>
  • 30154(最新)

    sag***** 11月19日 07:59

    地上の楽園様から虚偽報道認定の朝日

    【北朝鮮】朝鮮に対する虚偽報道をした日本のメディア「朝日新聞」の責任ある者らに当該の制裁が加わる
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1511008803/-100

    ▲それにしても、北まで「虚偽報道の朝日新聞」との認定。

    ▲そういえば、「聞け国際社会の声」と連呼していた朝日新聞。

    ▲少しは聞き入れたらどうか。

  • 朝●新聞の言論 その荒廃ぶりに馴れました

    (朝日社説18日)政治家の言論 その荒廃ぶりを憂える
    >他の政党の議員3人を名指しし、日本維新の会の足立康史氏が「犯罪者だと思っています」と述べた。相応の論拠を示さないままの中傷である。各党から抗議されると「陳謝し撤回したい」とすぐに応じた。その軽薄さに驚く。言論の府を何だと思っているのか。

    ▲”相応の論拠を示さないままの”w強制連行の件。

    ▲”相応の論拠を示さないままの”北は地上の楽園の件。

    ▲”相応の論拠を示さないままの”南京大虐殺の件。

    ▲おまけに慰安婦の件、海外版は訂正してない、その”執拗さに驚く”。

    ▲”言論の手本新聞を何だと思っている”のでせうかw。

  • こんな「クソ」みたいな新聞社、とっとと消えて無くなればいいのに!!
    でも、こんな新聞社でも、社員はいるのだから・・・・。

  • ねつ造と歪曲の朝●新聞の出番ですよ

    米国の慰安婦像 姉妹都市解消はやむを得ない(読売社説17日)
    >黙していれば、誤った歴史認識が一層広まる。厳しい姿勢で臨むのは、やむを得まい。 米サンフランシスコ市で、中国系の民間団体が慰安婦の像を私有地に設置した。土地は市に譲渡され、像についても、市議会が寄贈の受け入れを全会一致で決定した。 「性的に奴隷化された数十万の女性と少女の苦しみを証言するもの」「ほとんどが捕らわれの身のまま亡くなった」。碑にはこうした文言が刻まれている。 史実を歪曲わいきょくした内容だと言うほかない。旧日本軍が慰安婦を強制連行したかのような誤った印象を与える。市議会が公的なモニュメントとしてのお墨付きを与えたことは、極めて遺憾である。 サンフランシスコ市と姉妹都市提携を結ぶ大阪市の吉村洋文市長は「慰安婦像の受け入れ強行は、信頼関係を損ねる」と、懸念を表明した。提携解消の意向も明言した。うなずける対応だ。

    ▲それにしても、ヘイトはいけないと説教してくださる慰安婦専門知さんの沈黙。

    ▲さて沈黙さんの今日の声高社説;憲法70年 改憲ありきの姿勢では

    ▲「もりかけ」ありき、「日本死ね」ありき、「日本は非道」ありきさんの説教。

    ▲自分に説教することはあり得ない。それが朝日新聞。

  • >>30146

    このコラムもほんとにひどい、普通の個人の感覚ではとうてい考えられないことも、この会社の組織の空間感覚での麻痺で、自らの立ち位置の確認・自浄能力が機能しないようだね。

  • >>30146

    このコラムもほんとにひどい、普通の個人の感覚ではとうてい考えられないことも、この会社の組織の空間感覚での麻痺で、自らの立ち位置の確認・自浄能力が機能しないようだね。

  • これほど、低レベルで倫理観に欠ける新聞社は世界でも珍しいのではないか。今回の日馬富士の問題でも、貴乃花が被害届を提出したことを非難し、なぜ取り下げないのかと訴えている。最もひどいのは、中国があれほど言論弾圧を行っているのを容認していることである。政権批判すれば逮捕され刑務所に入れられている現実を非難せず容認しているのは世界広しといえども朝日新聞社とテレビ朝日ぐらいである。日本で言論の自由を叫んだ場合には、二枚舌なのか詐欺師なのか、それとも無能なのか。

  • 自民党議員の不倫は絶対に許さないが、野党議員のW不倫は本人が優秀であれば問題なし、選挙で受かれば禊ば済んだと、身内には大甘のテレ朝、TBS,その他の偏向マスゴミ報道番組のキャスターや偏向マスゴミ御用達お笑い芸人ども、お前ら全員日本国民の敵とみなしてやる。

    東国原、坂上忍、デビ夫人、サバンナの高橋、恵、長島一茂、決死隊の宮迫、宮根屋、安藤、ハイヒールのリンゴ等偏向マスゴミの御用達芸人ども、チョット人気が有るからと言って、いい加減にしろ!

  • 「日本死ね」はOKで「朝日死ね」はダメの論拠

    維新・足立衆院議員が「朝日新聞、死ね」とツイート
    http://www.asahi.com/articles/ASKCG5FF6KCGUTFK00G.html
    >足立氏の一連の投稿について、朝日新聞社広報部は「現職国会議員がこうした暴力的な言葉で正当な報道・言論活動を封じようとしたことに強く抗議します。本紙報道を『ねつ造』などとする事実無根の批判を重ねていることと合わせ、看過できません」とのコメントを出した。

    ▲「日本死ね」をお小躍りして取り上げ連呼した新聞がある。

    ▲その新聞は”アベの葬式はウチで出す”と、今で言うツイートした。

    ▲”『ねつ造』などとする事実無根”w?慰安婦、サンゴ破壊…

    ▲ひとさまには居丈高。自らを省みることが無い。それが朝日新聞。

  • 対日ヘイト意識 超深化した朝日の説教

    (朝日社説14日)ヘイト規制 差別許さぬ意識深化を

    ▲深化して良いものと悪いものがある。

    ▲例の慰安婦ねつ造・南京への旅・地上の楽園…東電社員逃亡etcetc

    ▲”一貫して弊社は対日ヘイト意識を深化してまいりました”紙の説教。

    ▲それにしても、当事者意識の欠落。それが朝日新聞。

  • 政策より まず「もりかけ」紙の説教

    朝日社説11日:「多弱」の野党 再編より、まず政策だ
    >野党の一部にはさらなる野党再編や統一会派、旧民進党勢力の再結集に期待する声もある。だがその前に、各党にはまずなすべきことがある。 政党としてどんな政策を重視し、どんな社会をめざすのか。党内で徹底的に議論し、国民に分かりやすく示すことだ。

    ▲そりゃそうだがw、まず「一強」だ、「忖度」だ、「もりかけ」だと前のめりで連呼してきた新聞が「政策」を連呼に乗った同志の「多弱」さんに丸投げする。

    ▲ひとさまに注文より、”どんな社会をめざすのか。朝日社内で徹底的に議論し、国民に分かりやすく示すことだ”でありんす。

  • 朝日でさえ、六韜的大歓迎に懸念

    (朝日社説10日)米中首脳会談 「協調」演出に潜む懸念
     >陰る米国の存在感を埋めるように台頭する中国は、「中華民族の復興」を強調し、法の支配や人権といった普遍的な理念を尊重するようには見えない。

    ▲熱烈同意である。しかしだからと言ってw

    ▲その中国の「歴史」戦に参戦、冊封体制に恭順してきた朝日新聞。

    ▲トランプに普遍的理念を説かせるより、朝日新聞が超々一強の習を得意の「話し合い」で説得したらどうか。

    ▲民主主義の旗手の社業として、「もりかけ」より大事。また、偽歴史イシュウの慰安婦訂正も社業である。

    ▲それにしても、偽によっての火付けは上手だが、真に気づくのが遅すぎる。

    ▲トランプ・習に期待できないなら日本はどうするのか。それが知を自慢する朝日新聞の社業であり、ひとに丸投げ禁止である。

  • アベには注文 習には遠巻きの朝日新聞

    ▲日米会談にはトランプにアジア周辺諸国を理解させよとの上から目線で注文の朝日。同じ文脈でトランプにも注文をした朝日。

    ▲米中会談;命の東アジアの平和と安定の件、超々一強の習には注文なし。

    ▲弱いと見ると上から目線。強いと見ると下から目線で日和見体制。

    ▲もしかして、ご近所さんと同じDNA?

    朝日社説
    再エネの普及 送電線の「空き」活用を(11/9)
    無電柱化 技術革新で加速させよ(11/9)

  • 多様な民族の坩堝に説教する朝日

    (朝日社説8日)ユネスコ 米国の脱退は無責任だ
    >東アジア歴訪中のトランプ米大統領にわずかでも学んでほしい。多様な国々が共に繁栄する工夫がどれほど大切かを。

    ▲えらい!人種・性差別等々の軋轢が今でもある米国に説教できる朝日新聞。

    ▲多様な国々が共生するために???高揚感付で、ねつ造までしてご機嫌をとる。

    ▲隣国サービスに超前のめり、日本国に超無責任。

    ▲無責任な新聞がひとさまに無責任と叫ぶ。それが朝日新聞。

  • >>政府によると、両首脳を含めて76人が出席した。麻生副総理兼財務相や河野外相のほか、トヨタ自動車の豊田章男社長、プロゴルファーの青木功さん、歌手のピコ太郎さん、女優の米倉涼子さんら著名人が顔をそろえた。マスコミ界からは、渡辺恒雄・読売新聞グループ本社主筆、喜多恒雄・日本経済新聞社会長、熊坂隆光・産経新聞社会長らが出席した。<<

    読売の記事だが、それによるとマスコミから出席したのが、読売、日経、産経となっている。朝日と毎日は断ったのか、そもそも招待状が来なかったのか、どっちなんでしょう?

  • どうやるのか?課題だけ叫ぶウマシカ

    (朝日社説7日)日米首脳会談 中ロ巻き込む外交

    ▲もう忘れたのか6ケ国協議。それが出来たら今そこに北核はない。なにやら朝日新聞は今頃、北核ミサイルは中ロが後ろ盾であったとの認識になったようである。

    ▲それならば具体的に中ロをどう説得するのか。超難問にたいする具体策がないくせに、軍事力(したがって外交力)の無い日本に課題を押し付けて高揚する。

    ▲そもそも日本に外交力を付けるために、朝日は何をしてきたか。(慰安婦・南京今は民意反映の無い政権…)

    ▲朝日が言う冷徹な国際関係とは日本にだけやたら冷徹になることか。

    ▲朝日が設定した課題を解かないやつが悪い?

    ▲特に熟考不要。「私たち」が悪いに直行するではないか。

  • >>30137

    各紙トランプ大統領来日、安倍首相との会談が一面のトップ記事だったけど、朝日新聞の今朝の朝刊は、アメリカのロシア疑惑で一面も二面も大きな扱いで、安倍首相に関する良い記事は何が何でも載せたくないという作為がありありと見えていた。
    どうしてもトランプ大統領を悪者にして、その相手をする安倍首相はもっと悪者にしたいという、なんとも涙ぐましいほどの、悪意ある情報操作のための紙面づくり。
    姑息で、幼稚で、下品な朝日新聞のゴロツキ解説委員や、紙面を作成しているレベルの低い朝日のゴロツキ記者たちの、なんとも下劣で、愚劣で、稚拙な文章は、もう幼稚園児以下としか言いようが無いね。

  • 朝日の論理の可能性「こんなもん」

    朝日社説5日:政治の可能性 「そんなもん」を超えて

    ▲枝野・SEALDsをマンセーする気持ちは分るが、アベをディスるときのような気力と熱気が無い。

    >政治の可能性をこじ開ける。そのためにまず何よりも必要なのは、テクニックではない。単なる数でもない。「いつか」「こうありたい」を自由に思い描く、伸びやかな想像力だ。誰かに思い描かれることによって初めて、不可能は可能になる可能性をはらむのだから。

    ▲おいおい。枝野センセイは直ちにw民主党政権の中枢におられた方。つまり上からの民主主義であり、”可能性をこじ開ける”のに失敗した方である。

    ▲”「いつか」「こうありたい」”、”伸びやかな想像力”、でねつ造されるのも困るが、

    ▲枝野・SEALDsのマンセー大会で街のスカウトマンを取材している朝日記者。取材対象の自由かもしれないが、よほど現場に熱気が無かったのか。

  • 蜜月の国際社会関係 あるとすれば中・半島・朝日

    (朝日社説4日)大統領訪日へ 「日米蜜月」だけでなく
    >気がかりなのは日米首脳が5日にゴルフをすることだ。首脳同士が親密になるのは大事だろうが、2月の首相訪米の際にはゴルフ直後に北朝鮮がミサイルを発射した。日本政府にはその再来を危ぶむ声もある。

    ▲気がかりなのはw、”冷徹な国際関係”と説教して下さる朝日新聞が本当に「日米蜜月」と考えているのであろうか?

    ▲ゴルフをすると北ミサイル発射⇒日本政府が危ぶむ…もしかして教唆扇動/ネタの仕込み

    ▲それにしても、米国第一主義ストッパーをアベに求めて勝手に高揚するウマシカ。それが朝日新聞。

  • 日本を貶(おとし)める新聞w 共感次々

    産経新聞コラムのウェブ版、「排他的」見出しに批判次々【朝日デジタル】
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171103-00000010-asahi-soci
    >産経新聞のウェブ版「産経ニュース」で、「日本を貶(おとし)める日本人をあぶりだせ」という見出しがついたコラムが配信され、ネット上で批判が集まっている。あぶり出した後でどうしようというのか。こうした言葉が、排他的な言説を拡散し、増幅させることにならないか――。

    ▲日ごろおどろおどろしいネットと批判する朝日が”ネットで批判次々”と?

    ▲それにしても、”共感次々”の方が腑(ふ)に落ちる。

    ▲ムキになるところをみると、「私たち」自身も腑(ふ)に落ちた。

  • <<
  • 30154 30135
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン