ここから本文です
  • 電力高で企業は海外志向、原発無稼働の原油輸入で国家経済は今後赤字間違いなし。
    更に1000兆円の借金で未来が薄暗く見える。

    唯一の国家経済回復兆しのアベノミクスも原発反対で経済足踏み。
    企業は電力高で海外進出を加速中、国内で職を維持して行く事は基本無理。
    20年後は今の韓国と同様に海外出稼ぎの仕送りで生活する事に成るでしょう。

    さて皆さん、何時までも無い物ねだり癖は捨てましょう。
    今の国民の言い分は「原発は厭だが、失業率を減らして社会福祉は維持してくれ」
    と言っているのです。

    国の少ないお金を小出しにして尽きるまでじっとして暮らしていくか、それとも
    原発は徐々に減らして行き、まず国家経済を黒字にして国力の回復を図るか。

    再生可能エネルギーの技術は格段のスピートで進化している現在、20年もすれば
    原発の多くをカバーできることでしょう。

    何時起こるか解らぬ地震災害に怯えて現在の生活経済をひっくり返してしまうのか?
    それとも20年間腹を括って原発を活かし、徐々に脱原発するか?

    国民投票でその覚悟を聞くべきです。

  • <<
  • 15 1
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
かんたん口座開設・販売手数料無料!! ヤフーグループのYJFX! 投資信託