ここから本文です
  • 安倍政権になってからは増税ラッシュで歯止めが効かなくなるか?
    異次元緩和だけでは思うようにはならなかったのかGPIFが出てきたり、法人税減税に消費増税、止まることを知らない財政赤字と国が自らを一向に改める気配がなく国民ばかりに負担を強いる国に未来はあるのだろうか?

    自民は大企業優遇といわれます、大企業はグローバル企業なのであり、別に日本が縮もうが世界で売れればいいのですから、安倍総理は彼らのセールスマンで足がかりを得られれば厭わないのでしょうね。

    それで円安が捗れば円の価値は失墜しますが、でも人件費はギリギリに抑えるでしょうね。
    安く都合よく使いたいのはわかりますが明るい未来があるとは思えません。
    NISAを始めたり投資に向けさせようとしてますね、投資に向かったところで実体経済でどんどん消費されないと意味はないのですよ、株で儲けた人は利益を更に儲けるための再投資することの繰り返しになるだけで表へは出てくることはないんじゃないでしょうかね。
    投資とか株とかしているのは大体年配の人が多いでしょう?

    まず累積財政赤字を直視して、これをどれくらいの期間掛けてどれくらいづつ減らしていくかを考えるべきでは?
    その為にまずは、お国が国民に増税を強いる前に身を切ることを実践すべきでしょう。

    誤魔化しばかりではいけないし、国の浪費癖の為に国民道連れにするつもりですか。

  • <<
  • 2204 2184
  • >>
  • <<
  • 2204 2184
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
かんたん口座開設・販売手数料無料!! ヤフーグループのYJFX! 投資信託