ここから本文です
  • 安倍総理は言い切った。消費税10パーセントは、1年半後は必ず実施すると国民の前に言い切った。
    日本政府と自民党はまだ解っていない。消費税と言う間接税は、3パーセント幅広く薄く消費税と言う形で国民から税金として徴収するという概念でスタートしたが、今現在の消費税は税率の数字を上げて、厚く幅広くあらゆる国民から物・商品を購入した時に課税する。このシステムが、商品(物)の流れ(流通消費)経済に対して冷え込ませる劇薬的な影響を与える税金である。更に直接税(所得税・法人税・市民税・都道府県民税等)は経費に基づいて控除と言う減税の恩恵があるが、消費税に対しては全く無い100パーセント課税である。この一因も消費サイクル経済への劇薬的税金の意味合いである。この様な理由が有るからこそ消費税の税率を上げる時には、其の時の経済を、余程上向いた景気上昇又はバブル的景気上昇時にしか使えない税金なのである。もし、税金の成る木の如く、更なる消費増税プラス2パーセントを1年半後に景気が上向いた上昇・バブル的経済上昇で無い時に実施したら景気はズタズタ。更なる過度なるインフレ(物消費されない物価高)が、日本経済を日本国民を襲うに違いない。これは間違いない。

  • <<
  • 11 1
  • >>
  • >>10

    >安倍と麻生 おまえらは 日本全国津々浦々をマスクをして庶民の声を聞いて来い。

    これは物の本質を誤っている。現実は与野党問わず全ての議員に言える。あなた自体が指摘した、公的人件費 つまり 公務員と議員 そして それらの公的年金が 外国に比べるとあまりに高額である。これを口先だけでなく本気で改革しようとする政党の存在がかろうじて維新の党くらいで後は無い。これが実態なんだな。

    今回の消費税アップと公務員、議員給与アップが図られたがその金額がほとんど変わらないというとんでもないことを指摘している方がいる。安部や麻生を非難するのも必要だろう。なら野党はどうなんだろう。そもそも民主党が政権をとったときに、多くの有権者が支持した(消費税)増税の前にやることがあるだろうに対して、それをやったのか。消費税アップを絶対しない。菅の無駄を徹底的に省くで多くの国民の支持を得て政権与党となった議員どもが最大の公約を平気で踏みにじる。今の現状はどの党に入れても変わらない。共産党に至っては議員、公務員給与報酬現状絶対死守だ。リストラする気など自民党以上に絶対無い。そのような鉄壁な体制化にあるんだよなあ。結局アベノミクスは格差社会を絶望的に広げるだけ。追い詰められた側はそもそも政治に関心を持たない層ともいえそう。よって生きんがため食わんがための犯罪だけは確実に増えてくる。これだけは確定といえそうだ。

  • 公的人件費 つまり 公務員と議員 そして それらの公的年金が 外国に比べるとあまりに高額である。ギリシャと同じ いやそれ以上かも。
    日本国中の民家をながめて、自分の住んでる近所で豪邸は、医者 議員、税理士などと公務員の現役か定年退職者である。
    今回の景気対策は2兆数千億の商品券らしいが、これも国民の目を惑わすためのひとつに過ぎない。
    本当の経済対策は、消費税0か3%である。
    安倍と麻生 おまえらは 日本全国津々浦々をマスクをして庶民の声を聞いて来い。

  • >>8

    初めてこのトピに来て色々拝見してるが、この意見はかなり違う感がする。
    消費税の使われ方と言うが、それは個人レベルの話で税体系に対する意見にはならない。
    例えば月10億円稼ぐ人と月15万の給料の人では、やはり消費税の価値は違うと思う。
    エンゲル係数も違えば、賃貸の人なら賃貸の比率も違ってくる。
    昔、2.26事件前、財閥の一晩の晩餐会と田舎の娘の身売りは同じ30円程度だった。
    だがその30円は財閥と身売り娘では価値が違う。消費税8%、10%も富裕層と貧困者では価値が違うのでは~
    昔、外洋クルーザーを持っている金持ちがいたが、我々がクルーザーの事を聞くと、貧乏人はカローラ車の話をすればいいんだと返答してた金持ちがいた。ま、面白い人で俺とは仲が良いから冗談しか思えなかったが~
    そういう事でないかね~ 価値観の差~ 消費税の重みの差はその階層によって違うのでは~
    ま、消費税8%で消費は落ちて、GDPは減少したんだから結果は出てるけどね~

  • >>7

    >低所得の人には負担が重くなるという非情な税金

    とは思いませんが…
    貧乏人は高価なもの買えないので消費税は少ししか払いませんよ
    金持ちは高価なもの買って消費税を一杯払ってくれます。
    消費税は貧乏人にとってありがたい税です。
    それとも私は貧乏人だけど買い物だけは高額所得者並に使いますってこと?
    問題は消費税は使われ方です。
    おそらく貧乏人は潤うことの方が多いのでは?

  • 消費税そのものが、おぎゃーと生まれた時から死ぬまで、生きていくだけでかかる税金です。しかも低所得の人には負担が重くなるという非情な税金。これを増税して下さい、なんて誰も思わないのではないでしょうか? それなのに、それを国民に問う?しかも私たちが汗水たらして納めた税金をたくさん使って選挙だなんて!もし1年半後に今より景気が悪かったら、あるいは今と同じくらいであっても増税するのだとしたら、なぜ今しないのか?ということで選挙自体大きな矛盾じゃないですか。ところで、消費税増税しなくても、他に方法があるということを最近しりました。みんな(私も)それしか日本を救う道がないから仕方ないと思ってきたのではないでしょうか。マスコミも消費税イエスかノーかしか載せないのではなく他に方法があるというのを、もっともっと記事に書くべきではないでしょうか。国民もそういう小さい記事も探して、勉強して賢い投票しなければ、自分で自分の首をしめる!結果になると思います。

  • 国民が800万の借金をしている事実は動かしようがない。所得の何%を税金でもっていくのか
    それとも消費したものの何%かを税金でもっていくのか。選択の問題かと。
    批判ばかりで出てきたものは絵に書いた餅でほぼ実現しなかったうえに、反省も謝罪もなく提案もないところはいらないと思う


  • 消費税は経済悪化税であり、亡国税である。国民生活と経済破壊税でもある。
    戻し税が有ったところで増税した分競争により外国を有利にする。

    どこから見ても高額すぎる公的人件費を低下させ国家予算を20兆円ほど減らせば
    消費税をゼロにさせることができる。社会に流れるマネーは変わらない。

    公的人件費でバラマキしても、今や半外国製を消費し、繰り返し半分税金などが海外へ出て行くことになる。借金も蓄積されてきた。
    バラマキとは国際価格や一般価格でない公的人件費など。納税者が使うべきである。

    公的人件費が高いから税金や電力によるあらゆるコストがかさみ仕事が韓国や台湾などへ行く。欧米などと比べても何倍も高額である。


    >:国と地方を合わせた公的人件費の総額は20兆円程度

    おきまりの洗脳を受けているようである。20兆円ではないでしょう。はっきり出ている部分だけでも26.3兆円である。隠されている隠れ公務員が多い。

    公的人件費とは国や地方の予算で使われる行政、社会保険事務、医療、電力、原子力など全ての人件費を示す。仕事量はそのままで、簡単に予算が100兆円なら、80兆円にすればよい。予算のほとんどは高額人件費といっても過言ではない。
    増税回避の為、適正削減しても社会に流れるマネーは変わらない。たった2~3割も減らせば消費税を減らすことも出来る。足りなければさらに少しずつ減らせばよい、余地は大きい。

    5パーセント減らせば5パーセント国民の収入が増し、おまけに財産増しとなる。家などを取得改築などするのもよい。

    18歳から60歳の2000万円以上の退職金等も含め平均一人当たり1000万円ほどの人件費予算部分を考えましょう。一般国民の倍額である。少しは考えるべきである。政治的高額人件費での高額電力等も料金を引き下げれば日本経済や国財政にとって大きなメリットである。

    税金などの生活費を増やして、国民の賃金価値や財産がそれ以上に増えることは理屈的にあり得ない。日本が弱くなる。
    外国という存在もある、そんなことが成功するならどこの国でも成功できる。

    今は数パーセントなど大したことは無いと考える者も居るだろうが、そんなことをしていたら国内の稼ぐ力も減少し、国民の財産が底をついて行き飢餓が来る。

  • >>1

    私は少ない給料の中から税を納めています。しかし、消費税引き上げ先延ばしたのは非常に残念です。税率を上げれば国民の購買意欲が落ちますが一時的なもので消費税ほど平等な税は無いと思うからです。日本には所得をごまかし税逃れする人や節税という言葉のもとにズルをする人や税を払わない人が多すぎます。不公平だと思わないですか?
    その点、消費税はみんなに平等ですよ。
    こんなこと書くと反発が多いと思いますが個人的には税を払わない人には選挙権を与えるべきではないと思います。
    まじめに税を払っている人やサラリーマンは馬鹿らしいと思いませんか?

    理想は贅沢品には多く、最低限の生活必需品には無税にするといいのですが…
    いずれ消費税はそうなるでしょうがその足がかりとしても10%にすべきであったと思います。

    「アベノミクス失敗」といっている批判政党は正しいと思いますか?
    あなたの身の周りに批判ばっかりしている人で素晴らしい指導者がいますか?
    戦後、批判政党や批判報道にまどわされ続けてきた国民はもうダマされませんよ。
    確かに安倍政権で日本経済は回復しています。国民は事実を見ています。
    今までのひどすぎた腰抜け外交によって近隣諸国に馬鹿にされてきた日本。
    それに立上った安倍政権、日本のために外交にも活発な安倍総理に私はエールを
    送りたいと思います。

並べ替え:
古い順
新しい順