ここから本文です

賦課方式の公的年金

  • 33,780
  • 2
  • 2017/12/08 21:51
  • rss
  • 1

    *****

    誰が考えても少子高齢化社会での今の年金制度では、無理だと思いませんか?
    あなたの意見を伺います。

  • <<
  • 33780 33761
  • >>
  • 33780(最新)

    mit***** 12月8日 21:51

    >>33779

    医療費
    老齢化が進み、医療費の増大化が、年金と同じく若い人たちの心配の種となっています。
    御他聞に漏れず、私達夫婦も、私が満86歳、家内が満89歳と典型的な老人。

    幸いに、今迄、大病せず、医療費は、支払保険料を大幅に下回る状態で、来ていましたが、
    一年前に、家内が大腿骨折、3か月入院(結婚58年初めて)し、約、200万円程の医療費で
    健康保険の御世話になりました。 
    昨年迄は3割負担でしたから、約30万円を支払いましたが、健康保険医療費上限制度の
    お陰で、負担は、この程度で済み、別途、加入している、民間の傷害保険から35万円位
    保険料が出るので、差し引きすると、プラスのになる勘定です。

    保険制度というものは、有り難いものですが、出来れば「掛け損」 となる様に健康で過ごす
    のが、理想的です。

    個人差はありますが、傷病は、なるべく避けたいのが、多くの人の願いでしょう。
    日常生活で、健康維持に努め、病や、怪我をしない様に過ごすことを多くの人が心がけて行く。
    それで、医療費の削減が徐々に進む、 という社会を目指したいものです。

  • >>33778

    tama さん

    始めての、医療費 1割 負担 です。

    随分安いですね! 2回医者に行き、処方箋も書いて貰って、薬も貰いました。
    2回とも、薬代と合わせて500円位でした。
    風邪程度ですと、100%払っても、1万円程度です。

    医療費は、「月間利用の上限」 があれば、ある程度の所得のある人なら、
    1割だ、3割だ、等言わないで、100%負担で良いのでは?と思います。
    因みに、私の健康保険料は、今20万円も下がって年額30万円位です。

    10日間、家に引っ込んでいて、金も使いませんし。余り食べませんし、
    運動しないから体重が1キロ位増えました。断食でコントロールします。 
    家計には余剰が出ています。

    健康回復したら、又、無駄遣いに励みます。

  • >>33776

    tama さん
    一年ぶりに風邪をひきました。
    寝ていればすぐ直るだろうと、医者にも行かず3日目に良くなったので、
    何時もの様に1万歩を歩き、元の様に動いていたら、その夜、猛烈な咳
    が出始め、床について4日、大事にしているのに一向に良くなりません。
    風邪のぶり返しは怖いですね。
    明日月曜日、医者のお世話になろうか?、 と諦めています。
    医療費の節約を期したのですが、残念です。

    大体、風邪が悪くなるのは、直ぐ休まないからです。
    現役の方はそうはいきませんよね。
    年寄りは何時でも寝れるのだから、風邪なんかこじらせてはいけないのですが、
    失敗しました。

  • >>33775

    昔、「年金問題」 という のがあり、20年位前でしたか、
    初めて掲示板 とやらに投稿しました。
    その後、「年金問題」は無くなり、この「賦課方式の公的年金」 も、
    開設されて10年以上になります。

    初投稿は、年金受給者になって直ぐ位でしたが、当時は、大らかなもので、
    65歳以後も、役員報酬年1500万円の上に、年金全額支給されていました。
    しかも、年金には、控除が130万円位あり、老齢控除も50万円ありました。

    当時 「老人優遇のし過ぎ」 と思い、そのことを最初に投稿したのですが、
    老齢控除の50万円は割に早く廃止されましたが、年金控除120万円は、
    今も残った侭です。

    今回の税制変更で、高額所得者について、やっと少し減額されるらしいです。

    それと、、「給与所得控除」 今回検討される様ですが、これも以前から、
    おかしいと思い続けていました。

    先ず、、いきなり60万円? 月5万円ノ所得に、経費が5万円かかるという計算。
    それからどんどん上がって、私の場合、年額240万円だったと思います。
    月125万円の稼ぎに、経費が20万円だというのです。
    絶対そんなにかかりませんよ! 
    こういう既得権にメスを入れることは、なかなか難しいのですね。

    20年もかけて、未だに モタモタ です。

  • >>33775

    mituogさん、

    こちらも歳取りつつあり、
    いろいろ考えます。



    僕は、延命治療は不要ですと、60の時一筆書きましたが、
    口頭で、たまに嫁に、痛み止め以外は不要と言っています。
    そろそろそれら含め一筆にすべきでしょうね。



    死後の墓や遺産は、残ったものの権利。
    ただ、道のない税金の高い土地が、
    大問題で、できれば、生きているうちに、
    解決したい。
    なかなか難しいが、
    評価4000万円の土地を、誰か100万で買って(笑)。
    本当に暇になったら裁判だ(笑)。



    朝日新聞の声の欄で、投稿があった。
    地方都市が元気なドイツの町。福岡県56歳、
    美しい田園の中に、突然ショッピングセンターが現れるような光景を
    見ることはなかった。
    無料の高速道路や鉄道は、網の目のように整備されていた。
    地方創成とは、口ばかりで、ドイツを参考にすべきとくくっていた。



    まあ、東京ファーストが大嫌い。
    そうならない税制改革しろ。
    電気代は、生産しないところは高くすべき。
    なんで、太陽光や水力などあるここの場は、
    余分に月1400円取られるの?
    政治家代表に、誰も議論しきらない、馬鹿な奴ら。

    有権者の投票の有効比率は二倍以下????
    まあ、対馬や北海道は、韓国中国に取られていい発想だね。



    馬鹿な政治家、マスコミ、コメンテータ。
    受け狙いは、ビジネス上仕方ないと思うが、
    馬鹿なことを自覚しろ。

  • >>33774

    tama さん

    この歳になりますと、同年の友人が、バタバタと亡くなります。

    今日も大学同期の友人の訃報を聞きました。 
    肺炎だそうです。 この死因老人に多いですね。

    私の理想は、断食餓死ですが、なかなか許されそうにないですね。
    今、時期が来たらどうやってやるか? 対策を検討中です。

    尤も、その前にボケてしまえばやれないですが。

  • >>33773

    tama さん
    あれ? 送信したら、元のmitsuogu 出でました?

    どうなっているんでしょうね??????

  • >>33771

    tama さん
    又、ネーム変更しました。 元 mituog 、
    その前昔は yamu、 です。
    時々ログインできなくなるので改名です。
    面倒ですね。

    >さて、バルセロナは独立するのだろうか?

    独立どころか、犯罪者扱いで、逮捕されそうですね。
    独立運動は血が流れないと出来ないものなのでしょうか?

    こちら、先が短くなって、元気な内に、と、あれこれやっていますが、
    もう何時おさらばしても良い態勢は作りました。
    元々資産など殆どなかったのですが、土地家屋も売却し、
    二人の子供が、争いそうな種は皆除去しました。

    これからの世の中は、どんどん良くなっていくと思いますが、
    若い人は心配していますね。

    どうも、若い人に心配させて、ひと儲けしようという、
    何かが蠢いている様です。

  • >>33771

    あんまり変なことかけないのだろうけど。



    政党もマスコミも、東京ばかり。
    税制が、都会優遇だよね。
    そして、年寄り優先。

    地方の年寄りでない人は、誰に一票すべきだろうか?



    若者に税を使おうというけど、
    どこから金出すの?

    福祉系税の40兆円、何割か若者に使えばね(笑)。
    そういう言い方は誰もしない。マスコミ含め。



    一票格差も、欧米では当たり前なのに。
    シンガポールみたいに東京独立していいよ。
    そのほうが地方は助かる。

    さて、バルセロナは独立するのだろうか?



    基本的に税の使い方が都会優先、老人優先。
    まあ、組織はすべて、東京集中。
    無所属を育てよう。

  • >>33770

    tama さん

    幸い、私は、殆ど医者にかからず、毎日1万歩を歩いて健康維持に努めています。

    有り難いことです。

  • >>33769

    mituさん、



    まあいろいろ書いたけど、
    現実今、困るのは、
    少しかゆいのと、右目が見にくい。
    ただ、加齢黄斑変性も、片目がカバーしてくれる。
    芥川は自殺したそうだが、
    僕は、したたかに、生きそう。

    まあ、痛みなど直接困れば、
    薬は利用したい。



    久しぶりに血圧測ったら、144-90、
    とっても健康なのだ。
    数年ぶりにこの数値を見た。
    まあ、夏場だし、うれしい。
    酒が進みそう(笑)。



    正しいかどうかは別にして、
    有名な近藤さん。
    癌もどきで手術しすぎ(笑)。
    癌なら、すでに転移している。

    どこまで本当かわからないが、
    この言葉、、、好き。

  • >>33766

    tama さん
    >僕自身、血圧高くっても薬は飲みません。
    >本当に血圧高いと死ぬのか実体験中(笑)。

    色々不具合なお体状態で大変ですね。
    降圧剤は、避けた方が良いみたいですよ。
    私は低血圧ですが、家内の母親が高血圧でした。
    でも99歳まで生きました。
    薬を飲んでいたかどうか知りません。

    >今の医療、特に日本の医療、
    >金儲けばかりで、
    >幸せな老後を考えていない。

    数年前に、レントゲンで見てもらった時に、
    結核か肺癌か?と云われたことがありました。

    その頃、週刊誌で、元国立癌センター総長の
    垣添えさんという方のインタービュー記事
    「人はいつか死ぬものを」を読んでいましたので、
    担当のお医者さんに、結核なら、伝染しますから
    治療しますが、癌ならもういいです、ほっときます。
    と云ったことがあります。
    垣添え先生のご意見は、大体tamaさんと同じです。

    お医者さんの中にもこういうしっかりしたご意見
    の方はおられます。

  • >>33764

    >卵一つといっても、20円から200円迄あります。値段の高い高級卵の消費が増えれば、
    >ゴミの量は増えないで、経済成長しますね。

    それこそが望ましい経済成長だと思います。

    日本に貧乏人が増えれば増えるほど、国民は国産品を買わずに、価格の安い新興国製品を買うことになるでしょう。
    「一億総中流」。
    そんな社会が、また来ることを望みます。

  • >>33764

    >でも社会はそういう人が活動することで、活生化して行くのですね。

    そのとおりでしょうね。
    しかし、人には少なからず欲がありますから心配は無用のように思います。
    人それぞれ、それなりの欲を出して経済活動を支えていくでしょう。
    欲は必要です無ければ人は進歩しません。
    しかし、強欲はいけません。

    今のような強欲者が闊歩する社会では、やがて日本の経済を破壊しかねません。
    欲も程々にしておかないと。


    >どんどん経済成長した結果、今の様に物が溢れてくると、経済成長する為に物を沢山作ると
    >ゴミが増える一方ですが、経済成長というのは、お金で換算された物サービスの生産総量が
    >年々増えることですね。

    そうかもしれません。
    しかし、需要を超えた生産総量が増えれば、ゴミだけが増えて、経済成長の妨げになる可能性もあるようです。
    「大男、総身に知恵が回りかね。」。
    儲けようと設備を大きくして行き過ぎた結果が、必要以上の生産性の向上で無駄をつくりだし、今の日本の経済の足を引っ張っているように感じます。

    規制緩和の成れの果てかも?

  • >>33756

    mituさん



    > 私の周りの老人まず90%は、「貴方の言われる 、あほな老人です」

    僕自身、血圧高くっても薬は飲みません。
    本当に血圧高いと死ぬのか実体験中(笑)。

    突発性難聴で、耳鳴りしても、慣れるだけ。
    芥川の歯車である、閃輝暗点もあるが、結構慣れる。
    メニエール病もたまにあるが、これも慣れ。
    加齢黄斑変性は、一度眼科に行ったけど、
    加齢と言われたので、あきらめた。
    皮膚系も、かゆみはあるが、
    医者に行ったらステロイドで、
    長期で見たら、ひどくなりそう。
    肩こりや右手のしびれなど、いろいろあるが、
    まあ、老化。

    今の医療、特に日本の医療、
    金儲けばかりで、
    幸せな老後を考えていない。

    まあ僕が早死にしたら笑ってください。

    少なくとも僕の周りは、理解してくれています。
    血圧の薬、やめつつある人います。
    股関節の手術もやめた人がいます。
    インプラントもやめた人がいます。
    老衰は医学では直せません。
    変に薬飲むと先でますますひどくなります。



    僕の周りにあほな老人は少ないですよ。
    きっと、去っていく人も多いのでしょう。
    でも、家族含め、飲み友達は多い。

  • 普通に金持ってる奴から税収するでいいだろ
    財政出動でお金を細部までいきわたらせ
    お金が集まったところからまた回収
    一時的に増えた老人の介護業を
    一時的に増やせばいいだけ
    なぜその発想が無い?

  • >>33762

    unzen さん
    >ネズミ講の資本主義は、ネズミが多くならなければ親方は儲かりません。

    その通りです。
    私は、かれこれ30年くらい前から、 何故経済成長しなれないけないのか? 疑問に思い経済講演会等で
    良く講師に質問したものですが、納得する御返事を頂いたことはありませんでした。

    貴方のお考えは正にそれを言い当てていますね。
    私流に理解したのは、 「金儲けをしたくて堪らな人が困るからだ」 というものです。
    つまり、貴方の言う「親方」が困るのです。

    どんどん経済成長した結果、今の様に物が溢れてくると、経済成長する為に物を沢山作ると
    ゴミが増える一方ですが、経済成長というのは、お金で換算された物サービスの生産総量が
    年々増えることですね。

    ですから、卵一つといっても、20円から200円迄あります。値段の高い高級卵の消費が増えれば、
    ゴミの量は増えないで、経済成長しますね。

    その方向で行かないと、ゴミの増大なしに、お金儲けがしたくて堪らない人を満足させられません。

    「そんなに豊かにならなくても、もう今のままでいいや」、という人が増えてくれば、儲けの種は少なくなります。
    金儲けしたい人は困るわけです。 
    でも社会はそういう人が活動することで、活生化して行くのですね。

    今の若い人達は、どういう選択をされるのでしょう?

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • >>33758

    >人口は、貧困社会の方が増えるのですよ。 貧乏人の子沢山。豊になれば人口は減少します、それで良いのでは?

    そうでしょうか?
    子供が多い家族は、生活費が多額になるので、貧困生活をしなくてはならなくなるのではありませんか?
    他方、子供が少なければ、基本的な生活費が少なくて済みます。
    よって、子供の少ない家庭は裕福な生活が出来る。

    しかし、ネズミ講の資本主義は、ネズミが多くならなければ親方は儲かりません。

  • >>33752

    >年金にしても、医療にしても労働者世代から費用を吸い取っての自転車操業

    年金制度については、年齢に関係なく国民全員から徴収する税制度の移行すべきでしょうね。
    年金受給者にも元気で働いている人がいます。
    そのような人は、結構な高給を手にしているようですね。
    それに対し、若くても働けない人もいます。
    そのような人も、国民年金と言う基礎年金、月額16000円強の掛け金を払わなくてはなりません。
    これまでにも段階的に引き上がってきましたから、今後も月額支払い額はどんどん増えていくでしょうね。
    払うことが出来ない人は、老齢者になっても年金をもらうことが出来ないので、生活保護のお世話になる事になるでしょう。
    このような年金制度は破たんして当然ですね。

    年金の財源を、今のように若者だけに負担させるのではなく、年齢に関係なく国民全員で、収入と消費に応じた負担をしてもらいましょう。
    若者だけを食い物にして、年金暮らしを謳歌する高齢者をつくるような、ネズミ講的な年金制度には反対します。

  • <<
  • 33780 33761
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン