ここから本文です
  • 1

    *****

     現在カナダで試合中。





     あらしさんは、書込み禁止。

  • <<
  • 3028 3009
  • >>
  • 3028(最新)

    aki***** 5月12日 00:49

    >>3027

    【次女だから・・・???  私…】
     次女だから・・・???
     私は、次男ですが、どうも当てはまるようには、思えない。
     そうは言っても、なんとなく理解はできます。

     まあ、心理学の人の中にそのようなことを言っている人がおっられるのでしょう。
     心理学は、科学か・・・? 大いに疑問。
     日本の心理学にもいろいろな人がおられるのでしょうけど、
     明らかに劣化しています。
     本来理学の一分野。心の理学ですから・・・。今では、社会科学の一分野。
     社会科学は、科学とは言えない。
     社会科学は、科学的か・・・大いに疑問。
     なぜなら、研究している人もいるけど、学者にはなれない。なれるのは、ひも付きの人だけ、


    >いつも演技が終わった後に濱田コーチに抱き着くのは、甘えたいのを抑えられないからでしょう。

     まあ、そうですね。
     だいたい自分のことを、真凛と言っている時点で・・・・・。

     まあ、私が3026で書いた内容と、同じような人間像が、真凛ちゃんからは、浮かんできます。
     まあ、人それぞれですから、その内に、イイ選手になるでしょう。

  • >>3026

    4回転とか、出来ない高い目標を言うのは、次女だからと思います。
    長男長女は、親が目をかけてくれますが、次女だからなんとか親の目を
    自分に向けたいために言ってるきがします。そして下の子は女優で母親が常に横にいます。
    いつも演技が終わった後に濱田コーチに抱き着くのは、甘えたいのを抑えられないからでしょう。

  • >>3025

     この頃急に3Aに挑戦する女子選手が増えましたね。
     濱田組からは、紀平さん、
     東京では、樋口さん、倫果ちゃん? 名古屋では、横井さん、竹内さん、大阪では、滝野さん、知らないけど、他にも・・・・???
     来シーズン誰々が、成功させるのか、楽しみではあります。


    >これに刺激されて白岩さんや真凜ちゃんもやるような気がします。

     この二人ねぇ・・・。
     白岩さんは、アクセルは苦手そう。再び、セカンドにLoを付けることが出来るように、する方がイイのでは、
     真凛ちゃんは、四回転なんて、出来もしないことを・・・・。
     たぶん、太一くんを含め、周囲に3Aを成功させている選手が多くなったので、・・・・四回転なんて・・・・これでは未来がないように思います。自分は、天才だ。他の選手とは異なる特別な存在だ・・・・なんて、
     そうでなければ、四回転なんて言わないでしょう。

  • オール大阪で滝野さんと紀平さんが、3A挑んだそうです。
    twiiterによれば、滝野さんうしろ向きにちゃんと着氷したみたいです。
    彼女この年齢にしては、スケート年齢が若いのでこれからどんどんのびそうです。
    これに刺激されて白岩さんや真凜ちゃんもやるような気がします。

  • >>3023

    【そうでしたか、  有難う御座…】
     そうでしたか、
     有難う御座いました。

  • 竹内すいちゃんは、怪我です。その後の愛知県大会では、シニアで3位。
    静岡県スプリングジュニアでは、鈴木沙弥ちゃんについで2位で大庭雅さんより
    うえです。
    倫果ちゃんも怪我です。新しいコーチは、永井優香さんのコーチだった関さん。
    カナダで診てもらうみたいです。

  • >>3021

     イメージとしては、松田さんの二枠は無いように感じます。
     しかし、昨年のGPSの成績は、6位、7位です。
     今井さんは、これより悪い成績で、2枠貰えていましたからね。
     特別強化の女子選手が、粒揃い過ぎ・・・なので、二枠は無理なように感じるだけのように思います。
     実際にどうなるかは、分かりませんが、

     山下さんは、結構活躍していたイメージがあるのですが、全日本ジュニアの成績が、悪すぎ、
     7月頃の調子がどうかによって、選ばれる可能性があるように思います。
     倫果ちゃん、今シーズン試合に出ていましたっけ、・・・怪我でもしていたのかな、
     竹内さんも、全日本ジュニアでの成績が悪すぎ、

  • >>3020

    松田さんの2枠は、無いでしょう。逆に新田谷さんが、NHK杯と合わせて2枠の可能性のほうが高い。
    ジュニア残留で、ユニバで2位なので配慮されると思います。
    ジュニアでは、山下真湖さんが入るでしょう。去年のJGPで3位ですから。
    あとは、渡辺倫果ちゃんかな。僕の観た中で竹内すいちゃんの次に3Aが練習での成功率がいいですから。

  • >>3019

    【シニア女子の強化選手  …】
     シニア女子の強化選手

     特別強化選手の6人は、全員シニアでしょう。
     松田さんが、GPS二枠もらえるかどうか、たぶん可能で、特別強化に変更されるように思います。
     NHK杯は、新田谷さん、


     ジュニア女子は、

     白岩さんは、もう一年ジュニアかな、
     強化Bに6人のジュニアの選手がいますが、二枠確実なのは、紀平さんのみかな、
     ノービスからは、住吉りをんさん、岩野桃亜さん、松岡あかりさんの三人は、強化確実。
     長縄さん(山田コーチ)、望結ちゃんが、どうなるか、

     この他で、強化になる可能性のある選手は、青木さんかな、
     岩元さんは、強化から外れていましたね。

  • >>3018

    【そうですね。  女子に比べる…】
     そうですね。
     女子に比べると、選手の数は、十分の一くらい。強化選手は、同じくらい。
     結果、男子は、強化選手になりやすい。
     でも、その薄い選手層であっても、今までは強化選手から外れていたのですから・・・・。
     まあ、体調も良くなったようですし、期待はしていますけどね。


    >強化選手は、これから増えるでしょう。JGの選考会でノービスあがりの選手がどれだけ出てくるかでしょうね。

     そうですね。
     ノービスあがりではない選手の追加は、少ないでしょう。
     JGPS来シーズンは、14枠? 15枠?
     二枠の選手が、5人。残りが、一枠・・・・かな、
     となると、4~5人の追加。
     やはり注目は、望結ちゃん。
     ボーダーライン上ではあるけど、単純に成績で見れば、外れかな、
     しかし、・・・・たぶん、強化選手には成れるのかな、
     JGPS出場があるかどうかは・・・???


    >京都にリンクが出来る事が確定したので宮原さんと白岩さんは、移るでしょう。それを誰がみるか、期待からと不安をもって見守りたいです。 

     真に、そうですね。
     濱田コーチと関西大学との契約が、どうなっているのかが、重要なように思います。
     
     濱田コーチ以外では、あまり期待できませんからね。

  • >>3017

    太一君が復活したのは、男子はやるのがすくないからでしょう。
    宇野君のおかげで、名古屋今までは始めるのは、一年にひとりかよくて二人だったのが
    3月の大会では10人いました。
    強化選手は、これから増えるでしょう。JGの選考会でノービスあがりの選手がどれだけ出てくるかでしょうね。
    それから、京都にリンクが出来る事が確定したので宮原さんと白岩さんは、移るでしょう。
    それを誰がみるか、期待からと不安をもって見守りたいです。

  •  来シーズンの強化選手が発表になりましたね。

     濱田組からは、
    特別強化選手
    女子:宮原知子、本田真凛

    強化A
    男子:中村 優
    女子:白岩優奈

    強化B
    男子:本田太一
    女子:紀平梨花


     長澤組
    強化A
    男子:島田高志郎


     その他
    特別強化
    アイスダンス:哉中⁼クリス組


     太一くんが、強化選手に復帰。
     木原さんが、外れました。

  • 第7回 京都フィギュアスケートフェスティバル
    が、昨日行われたようです。
     知らなかった。

     第6回もあったようです。
     京都に居れば少しは情報が入りやすいのでしょうけど、

     入場者は、500人だったそうです。
     発表は、以前より少ない。しかし、私が見たところ、以前もこの位でしたから・・・・実際のところはどうなのでしょう。

     出場者は、やたら多い。
     以前は、それなりに実績のある選手ばかりでしたが、

     注目は、本田4兄姉妹ですかね。しかし、宮原さんは、当然のこと、今となっては、京都を代表する白岩さんの出場もなし・・・。
     シンクロもあって、如何なのですかね。
     たぶん、ショーとしては、以前より、よく考えられたものなのでしょうね。
     無料スケート教室なんかは、無くなったのでしょうね。
     あれはあれで、観ていて面白かったけど、

  • 【平昌代表、  二枠ということ…】
     平昌代表、
     二枠ということで、
     宮原さんは、略決まりでしょう。
     もう一枠は、
     三原さん、真凛ちゃん、坂本さんの争いかな、
     これを追うのが、
     樋口さん、白岩さん、

     まあ、ここまでは、常識的。
     もう一枠の一番手が、坂本さん・・・と書くと批判が出てきそう。
     個人的には、当然、真凛ちゃん。
     実績からいけば、三原さん。

     来シーズンは、順番からいけば、三原さんより、坂本さんの方が、成績が良くなるシーズン。
     きっと、坂本さんは、210点位の点を出してくれるでしょう。

     となれば、場合によっては、二つメダルも・・・・、
     ちょっと、甘すぎるか、

     真凛ちゃんは、・・・勝負強さに期待。来シーズンは、頑張ると思う。
     来シーズンは・・・と書いたことで、いままで頑張っていなかったのか・・・・ってな、批判があるかも知れない。
     そうです。頑張っていたとは、私は言いません。
     頑張っていたのならば、才能からいけば、今シーズン宮原さんと争う存在であって、当然。

  • 【世界選手権  アイスダンス …】
     世界選手権
     アイスダンス
     SD
     哉中⁼クリス組 23位、54.68点。
     今年も、ダメか、

  • >>3012

     芸術学部の入試というものがどのようなものか知りませんが、
     3浪までして入学しようとする以上、専門に関係するようなことで、能力不足とか、適性がないとか、そうゆう理由での不合格ではないのではと、勝手に思っています。
     ある情報によれば、日大の芸術学部となっています。これが正しいのかどうか分かりませんが、正しいとするならば、・・・・どうなんだろう? 学力自体は、それほど必要なようには思えませんが、
     いずれにせよ、芸大ではなく、たぶん総合大学の芸術学部でしょう。映画にかかわる学科ある大学は、それほど多くはないと思います。
     天才と言えるとすれば、本人が山を張って受験した。その山が見事当たった・・・山を当てる能力でしょう。

     一般の人から見れば、お医者さんというだけで、エリート、頭のイイ人ですが、
     俊壱さんにして見れば、とってもではないけど、そういう存在とは、自分のことを感じることはできないでしょうね。幾ら国立大とはいえ、佐賀医大では、医学部としては、3流と言わざるを得ないでしょう。
     そういうこともあって、京大系の大津市民病院では、相当冷たくされたようです。しかし、俊壱さんを指名する患者さんが増え続け、手術が1000件を超えるくらいになると、黙ったようです。

     何よりも、利害損得ではなく、自分の信念のようなもので、行動していると思われることに、感銘を受けます。
     どういう気持ちで、奥さんと万莉子さんをカナダに行かせているのか、・・・気持ちが分からなくもない。

  • 国立大学の医学部入れるだけで天才です。
    3浪しかも芸術学部からなんて、凡人では、無理です。
    凡人のよく出来る人は国立大学医学部はずっと目指して、やっと3浪して入れる位です。
    こういうお父さんだからまり子さんもがんばれたのかも。

  • >>3010

     この動画を、リンクするにあたって、躊躇っていたのですが、
     これまでのものは、BSでしたが、2~3月に取材されたものが、地上波のゴールデンタイムで流されるようなので、イイだろうと思い・・・。

     この動画は、2013年に放送されたものです。検索すると、もう一つあるものは、2014年のものです。


     万莉子さんには、後遺症がある・・・、足の長さが左右で違うそうですから、
     復帰後の怪我の中には、このことが原因のものもあるのでは・・・って、思っています。

     鈴木さんの競技人生が長かったのは、私も病気の克服が精神を強くしたからと思います。
     ただ、木原さんの場合、練習するリンクがないことがネックになっています。

     お医者さんということで、経済力があると思われがちですが、
     たしかに、収入は多いでしょうけど、支出も多く、色々と大変な家庭のように思います。
     例えば、この動画にはないけれど、市立病院に就職したときは、1年間無給だったそうです。貯金が300万円。幼子が二人・・・これでどうやって生活したのだろうか、・・・まあ、これは無名の人が新しい技術を開発したことの辛さのようなもの、
     また、奥さんと万莉子さんは、現在は、カナダ。俊壱さんは、どんな生活を送っているのだろうか・・・とか、

     フィギュアの演技は、人間性を現す。・・・というのが私の思いですが、
     木原家を知れば知るほど、なぜ、万莉子さんの演技に惚れているのかを、知ることになります。
     まあ、その辺りについて書くと、ややこしいことになるので、止めます。


    >撮影のための特別な風景で無いと思いました。

     まあ、食事の時のオカズの品数は、撮影の為では?


    >家庭教育は勉学だけでは無く健全な精神も作るのかもしれませんね。

     同意します。


     それと、お医者さんは、学力ではないことを、改めて思い知らされます。
     受験に落ちた芸術学部というのは、決して一流大学ではありません。
     なんで、医大に受かったのか不思議ですが、山が大当たりだったそうです。
     平均ぐらいの学力で、スーパードクターですからね。

  • >>3009

    木原選手のお父様はドクターなのですね。

    とあるミュージカルスターが木原選手とおなじ大腿骨頭すべり症に
    かかりました。(私はファンではありませんが)
    バイオリニストを志していましたが、病気のためレッスンが遠ざかり
    声楽に転向したのです。
    そのような、大病。
    現在、その方は後遺症も無いとのことです。
    万莉子さんもがんばってほしいです。
    私が大好きだった鈴木明子さんは、病気があったからこそ
    競技人生が長かったような気がしています。

    スケートが続けられる環境が整うといいですね。

    経済力のある保護者の力は大きいものですが
    木原家の様子、撮影のための特別な風景で無いと
    思いました。家庭教育は勉学だけでは無く
    健全な精神も作るのかもしれませんね。

  •  宮原さんのお父さんのような、
     エリートではないけれど、
     木原さんのお父さんは、
     立派な人。

     万莉子さんも、14分21秒辺りから・・・・。
    https://www.youtube.com/watch?v=2-sLJVioAfU

     実は、もう一つ別の動画もあります。
     また、7月ごろには、少し前に収録されたものが、テレビで放送されるようです。

  • <<
  • 3028 3009
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア