ここから本文です

日経、マザーズとも値上がりする中、サンバイオのリカバリーは勢いが弱かった。
2日前の午後の張り付きストップ安と終値▲695という上場来最大の暴落、そして昨日のストップ高近い急騰と直後の急落など、不可解な値動きが続いている。
この3日間、出来高が100万を超えているが、大量に売買している向きがあるようだ。
仮定の話だが、もし大量保有するJPモルガンが、米国や日本での株価暴落の損失穴埋め等のため、利が乗っているここをポジション調整するとすれば、タダ事では済まない。
なにせJPモルガンの保有株は約230万、株価2千円→3千円に駆けあがった原動力である。
しばらく各種動向から目が離せない。

アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ