ここから本文です

介護保険の改定と言うアゲンストをばねにここにきて、メーカーとしての基本であるべきQCDに注力され、ベトナムにおける生産基盤の確立、国内での検査体制の充実、一方中国への販路拡大等着実に計画が推進されてきている様子。
また日本のみならず地球規模で進む高齢化社会がもたらす要介護者は増加の一途です。
まだまだ企業としては、助走の段階です、ここ1~2年の間に離陸上昇しその後水平飛行へ移行!
焦らずおごらず、クレーム・ユーザーの声を謙虚に聞き入れトップメーカーを目指してください。
微力ながら応援します!
多くの方に、会社の名前を憶えていただくのも大切なことです。余裕ができれば広報にも注力ください!