ここから本文です

こりゃ面白い事例集が出ましたね。

クラウド売上会社計画(後期)
27百万円= EAG450台分
事例集の導入台数300台
計画の2/3を一社で達成
導入したのは従業員数99人以下の会社

導入目的にある“自社他社ともに利用”の【他社】と言うところがミソです。
これが今までのように自社のみなら今までの事例から言えばせいぜい10台でしょう。
運用保守からエンドユーザーへと言う良い例だと思います。
さて、今まで導入されて来た(またこれから導入されるだろう)クラウド事業者には一体どれだけの他社(エンドユーザー)が接続して来ると思いますか?

アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ