ここから本文です
現在位置:

フェンダーアンプ!

  • 9,913
  • 4
  • 2018/09/22 12:24
  • rss
  • 1

    *****

    フェンダーアンプについて語りましょう。ちなみに私はスーパーチャンプを使っています。

  • <<
  • 9913 9889
  • >>
  • 菊池さん時代の音源までアップされてるんですね。
    みんな言いたい放題だし・・・
    仕方ないし、止めようもないんでしょうけど。
    どうかと思うなぁ~。
    プロじゃない人のまで晒してるんですよ・・・
    悲しいですよ・・・なんかメゲたなぁ・・・

    だって、近しい人間しか持ってないはずのものでしょう?
    コピーだとしても、近しい人間が渡さない限り出来ないんですから。
    私、一つも持ってないですよデスペの音源なんて。
    安っぽい事しやがって、世も末だーッ!

  • 以前もココで話題にした事がありますが

    「人前で芸事をする人間の背負う宿命」みたいなものがあるんです。

    人は、日々進歩するし変化していきます。
    ところが、パブリックイメージにせよ、ファンが考える「その人」というのは
    ほとんど変化しないんですね。
    変化してなくても、知らないかった一面などがあったり、ファンが望む事とズレたりすると
    大変なバッシングにあったり(キムタクとか)。
    だから固定されたイメージが着いちゃうと、ずーっとそれに追われ続け(最強伝説とか)
    ずーっとそれを求められる。

    時には「過去の自分のふりをする」とか「自分で自分の真似をする」必要すらあるんです。
    求められるから。
    ヒット曲や、ファン受けの良い曲などは「常にセットリストから外せない」
    「何十年も歌い、演奏し続けなければならない」ですし
    これ、大変な苦痛です。

    印象が強烈なほど、それも強くなります。
    例えば、何年振りかで以前の仲間とバンドで音を出したりすると
    みんなが、過去の私に対して演奏してるのが判るくらいです。
    そのくらい縛りが強いです。
    「音聴けよ」って思うけど・・・仕方ないんですよね。

    言っても仕方ない事なんですけど、ちょっと自分の事として想像してみてって思います。
    ファンって、結構残酷な存在なんですよね。
    私、2人と離れてから一足早くそういうの散々味わっちゃって・・・
    口には出せないけど「もぅ、カンベンしてくれない?」ってw

  • >>9907

    企画もの・・・ポパイ~も、ピーヒャラもそれです。
    最初に、テーマなりコンセプトなり、受注などがあって音だけ作るんです。
    必要になった時点で、バンドをデッチ上げるという・・・
    悪い事ではないみたいですよ、手法ですから。

    「吊りバン連合」の写真が懐かしくて(関係ないんだけど)「おーッ!」なんて
    忘れちゃいましたが、流出音源はすべてラフミックスです。
    ま、ファンはそういうのこそ聴きたいんでしょうけど・・・
    廃棄されるはずの、確認用だったりするので「テキトー仕上げ」です。
    本来は、関係者がそれぞれ聴いてプランなりアイデアなり出して
    スタジオで大音量で、一般的なオーディオセットで、ラジカセで、カーステで
    可能な限りの再生装置で、繰り返し確認しながら
    1曲当たり数時間もの時間をかけて、あらゆるバランス取りをして
    全員OKが出たらトラックダウンして
    マスターがプレスに回る(レコード時代ですから)というプロセスの最初のものです。
    ですから「録音は、一応終了」という音です。

    トラックダウンが一番重要というくらいなので(上記プロセス)
    そんだけのもんです。

    流出音源で判断されちゃ、現役の人達はたまったもんじゃないと思うので
    お知らせしておきます。

  • あ、そうそう・・・松井さんまで本出してるんですか?

    まぁ、お金積んでオファーするんでしょうからね・・・
    質問に答えてれば、それなりに書いてくれるし
    あとは、チェックして・・・

    あ、いやいや、書いたのかな・・・
    書いた、書いた、書いた、「書いた」

  • >>9906

    オファーの話
    歌が1番上手かったからw
    彼が私を選んだのは、彼から見てギターが1番上手かったからw
    笑えるでしょ、単純でw

    「成り上がり」をバイブルにしてましたね、当時。
    とにかくNo1にならなきゃ意味が無いと。

    ソッチじゃないです。
    「やくざは嫌だし、だからといって勤め人?俺が?」です。
    音楽は好きだし、仲間もいるし、じゃこの道で天下取るか!です。

    私達の時代は、バンドやる人間は変人系なのでモテませんよ。
    彼のバンドは、女の子がキャーキャー言ってましたけど。(加入前ね)
    バンドがモテる時代じゃなかったです。

    後年、若い人に「俺にカッコつける必要ないですよ、モテたかったからでしょう?」
    なんて言われもしましたが、そんな時代じゃありませんよ。
    モテるのはスポーツマンです。
    スクールカーストで言えば、最下層の「うらなり、(後年の)オタク、引きこもり」
    そういった人たちと同列です。

  • >>9905

    あれ?ここ飛ばしちゃったのかな?

    当時、事務所にはパーマネントなバンドは存在しなかったんじゃないかな・・・
    寺西さんをVoに据えて、企画ものとしてその都度スタジオミュージシャンを使って
    デッチ上げてたバンドに実体を持たせようとしてたのは(社長が)事実です。
    SPなんて存在しないんです、最初から。
    私隊の件も、最初からバンドはいらないって言ってましたから。
    仲良かろうが、一緒にやってきた仲間だろうが、そんなの時間と金かけて育てるより
    自分で、アマチュアの中から拾ってきた各パートでバンド組ませた方が
    よっぽど上手くて安上がりですからね、商売ですから当然です。

    ただ、実力不足は真実です。

    社長の手法なんです、デッチ上げるの。
    子飼いの各パートがいて、その都度実体の無い何かにそれぞれ参加するという。
    寺西さんも、当たらなければ(どっちにせよ)その一人にすればいいと。
    宙ぶらりんで、私を欠いて・・・の中で押し切られましたでしょ。
    その直後、正月休みに彼の実家で一度話したんですけどね。
    不本意ではあったみたいですけど
    もっと勉強しろって事でUKもの(昔はテクノって呼称)聴くようになったりしてました。
    取り敢えずバンドすら無い中で、松井さんは9thイメージに参加しちゃいましたしね。
    これも、バンドというには・・・なんですけど。

    音源について
    おーッ!「吊りバン連合」w
    音源流出は、上級生2人の関係者だろうと思っていましたが間違いないですね。
    聴こえてるギターは天才さんです。
    私はフェーダーかなり下げられちゃったので。

    後の録音
    「わざわざ、こんなに変えてまでリベンジしなくてもいいんじゃない?」
    と思いました。
    でも、済まないか・・・やられっぱなしじゃw

  • >>9904

    N袋さんは雑誌のインタビューで寺西さんの第一印象を

    「目も髪型も服装も怖いけど歌はめちゃくちゃうまかった。そんな人って珍しいじゃないですか」

    と語っていましたw


    本人は悪いことも一通りやったし、マンネリ気味だったんでしょうな。

    何か新しい刺激を求めていた時に、たまたまテレビでキャロルの解散コンサートを見て

    バンドを始めてみようと思ったらしいですね。

    「格好いいし、女にモテそう!」ってところでしょうか。

    いつの時代もバンドを始める動機は不純ですねw


    ところでbossfox221様はなぜ寺西さんのオファーを引き受けたんですか?

    もしかして怖くて断れなかっただけとかw

  • >>9887

    公式設定があるじゃないですか。

    例の、上京したものの社長の「実力不足」の一言で解散になったってやつです。

    長らく私もその説を信じていたのですが、

    後年、恒二さんの本に彼なりの「真実」が著されていたんです。

    私は読後、「実力不足」を言い渡されたのはデスペではなく

    VOICEのメンバーなのではないのかと思い始めました。

    社長のお気に入りのボーカル以外は演奏技術がプロのレベルに達していないという意味で

    「実力不足」という発言につながったのではないかと。

    それゆえ、演奏が差し替えられたという結論ですよ。

    ただ、社長としては、わざわざレコーディングまでしたのに、

    このままボーカルをお蔵入りさせたのでは面白くない。

    そこで、差し替えを思いついたのではないかと。

    差し替え演奏していたのは当時、活動休止状態で仕事がなかった

    SP(ポパイ・ザ・セーラマーンで有名なあのバンドですよ。。。。)のメンバー達だったのでは

    ないかとまで考えましたね。

    なぜなら、何らかの理由でシングルは発売中止になったものの、寺西さんがSPのボーカルとして

    組み込まれる契機になったとすれば矛盾がないのではないかとの憶測ですよね。

    でも実際は、bossfox221様は差し替えのレコーディングに参加してるし。。。

    結局はアホの邪推に過ぎませんでした。これを読んでくれ皆様方、本当にごめんなさい!

    ちなみこの音源がそうなんですかね?

    ttps://www.youtube.com/watch?v=h3jctLzPilk

    だとしたギターうま過ぎですよ。。。


    のちに伝説のバンドがこの曲をレコーディングしてアルバムに収録したのですが、

    bossfox221様はどうお感じになったのでしょうか?

  • あははは!
    サラシ巻いてましたって!
    ダボシャツ・ステテコ・蛇の雪駄ですもん、初対面では。
    テカテカのオールバックだし・・・でもHydeみたいには見えないw
    ヤンキーどころじゃないです、映画で観た「その筋の人」そのもの。
    着流し、長ドスで単身殴り込みそうな。

    近くに行かないと分からないかもしれませんが
    「血だらけのヤッパが転がってる」ような
    「撃鉄の上げられた拳銃がポンと置いてある」ような
    とでも言うか・・・とにかく、言葉に出来ないんですけど
    怖いですよ、とにかく。
    少しでも噂知ってたら、前に立ったら話せないんじゃないか?ってくらい。
    至って穏やかで、気さくなんですけどね。
    何なんだろう・・・殺気なんですかね?

    私、ヤンキーでもなければ、族でもないんで
    泣く子も黙るってほど怖い人って知らなかったんですよ。
    歳は下だし、髪の毛長いしw
    私一人だけ、記号性が全く違っちゃってて・・・。

    でも、メンバー含めて誰も差別も区別もしなかったですよ。
    「お前は仲間」って認識で。
    グリングリンのカーリーヘアに、どす黒いグロスとシャードー塗って(ベットリ)
    スカジャンのポケットに両手突っ込んで、くるぶしまである長いタイトスカートで
    ガムくっちゃくっちゃ噛んでる、怖いお姉さんまでみんなやさしかったですよ。
    そんなのどこで売ってんのぉ?!です、コッチは。
    初めて見るんですから、あれもこれも。
    「どっひゃー!」みたいなw

    パトカーの件は聞いてないけど、やったかも・・・(その程度なら)

    ただ、私が加入した頃には、過去と決別しようとしてたので
    いつも、そのテの話題出されるので「うんざり」してましたよ。
    気の毒でした。

  • >>9897

    彼がブラックエンペラーに短期間ではありますが、加入していたのは

    ファンの間では有名な話ですよね。

    実際、本人も雑誌で「バンドは不良遊びの一つ」「いい女が目当て」と公言してましたよ。


    彼の武勇伝の数々、思わす吹き出してしまいましたw

    布ぶくろさんがテレビやラジオで言ってた、

    「サラシを巻いてた。」や「街で見かけるとみんな避けて通ってた。」

    などはネタ(作り話)ではなく、ガチ(本当の話)なのかもしれませんねw

    「パトカーをひっくり返した。」はさすがにネタでしょうけどw

  • >>9898

    全くもって同感です。

    私も過去に>>9890で書いた想像による持論を某有名巨大掲示板で展開したところ、

    〇テイのファンや信奉者の方々に袋叩きにあった苦い経験がありますw

    ただのアホの戯言なので、どうか気になさらないように切にお願いします。

  • また、やらかしました。
    〇テイのファンの方いらしたら、申し訳ありませんでした。
    少々の悪口を聞かされたからといって
    真偽も判らないのに、ファンやめるなんて事は無いと信じています。

    私にとっては、悪口ではないんですけどね。
    あ、言い訳がましいか・・・
    私については、どう思っても構いませんので(嘘つき野郎とか)
    ご自身の好きなもの、大切なものを選択してくださいね。

    しょうもない嫌われ者のろくでなしなら、今の立ち位置にはいませんよ。
    支持してくれる人も、信奉者も沢山いるはず。
    信用だって、信頼だってされているはずです。

    アホの戯言に、揺れてしまわないようにお願いします。

  • こちらこそ、ありがとうございました。
    全くのデッチ上げですけどねw

    実家に行ってッ!・・・まぁ、火つけられちゃうんですもんね・・・。
    何でそんなに背負わされなきゃいけないの?って、悲しかったですよ。

    不良w 初対面の時なんて堅気とは思いませんでしたよ、ハハ笑いが止まらない。
    免許来る前から免停だしw
    美人と見れば、手は速いしw
    眉無いし、顔に絆創膏貼って腫らしてるしw
    練習場は族の溜まり場になるしw

    いけね!スキャンダルだw


    さて、そろそろ終わりにしましょう。
    思い出話もキリが無いので。

    ストーリー作るのも大変だしw

  • >>9894

    ご忠告ありがとうございます。

    嫌いな相手に対しては個人的感情が出てしまうという悪い癖はありますよね。

    どうしても冷静になれないというか。

    客観視できればいいんですけどね。

    ていうか当事者でもないんですけどw

    どちらかというと寺西さんに肩入れしてしまう傾向があります。

    やっぱり寺西さんのファンだった事が大きいんでしょうね。


    bossfox221様もご存知のように、ソロになってからN袋さんは

    色々とやらかしてるじゃないですか。

    その上で、元ドラマーによるバンド解散の真相(なのかな?)を知り、

    ますます嫌悪感を抱いた次第です。

    事実、寺西さんも解散後、N袋さんとはほとんど絡んでないですよね。

    徹底的に無視というか。。。分かる気がします。

  • >>9887

    貴重な当時の裏話ありがとうございました。

    そもそも前提として、公式本に出てくるサクセスストーリーがありますよね。
    でもそれって後に創作された、真実とは違う本人たちとっての都合良く脚色された物語なんじゃないかと。
    最初は私も鵜呑みにしてたんですよ。でもだんだんと矛盾を感じるようになった。
    代表的なのは、eastwestに参加していない菊地さんがなぜか、
    寺西さん、Mさんと一緒に上京している。おかしいですよね。
    それで独自に調べてみたくなったわけです。あくまでも個人的な趣味の範囲です。
    知り得た情報をSNSとかで公開するつもりも全然なくて。

    過去に見たブログの中では、熱心なあまり現地に赴き、寺西さんの実家に行って母親とインタビューを試みる強者もいましたがw
    最近では学生時代の寺西さんの写真をインスタで拡散している人もいますよね。
    結構、衝撃的でした。。。不良だったのは有名な話ですが、まんまチンピラ風だったのでw

    話が逸れましたが、私はプロのライターではなく、単なる素人です。現地取材するわけもないし、
    せいぜいネットの情報と文献が頼りです。
    まぁネットの情報もガセが多いですよね。やっぱり当時の関係者の生の声が一番信憑性があります。
    今回、bossfox221様とやり取りさせてもらって痛感しております。
    あ、私が勝手に真実だと解釈しているだけですよw

  • >>9892

    あれまッ!
    全部、初耳というか・・・
    彼らが動員できるようになったのは、私が業界そのものから引退した後なので。
    元ドラマーさんは、本を出してるんですか、へぇ~。
    解散・離脱は〇テイからなんですか、へぇ~。
    (失礼、バカにしてるんじゃありません。本気で「へぇ~」なんです)

    〇テイを嫌いでも構いませんが、ベクトルがついちゃうので
    情報分析や仮説は、慎重なうえにも慎重に自分の感情を排除して下さいね。
    ちょっと心配です。

    誰かを嫌いなら、それを強化する情報が集まりやすくなるし
    好きなら、その反対になります。
    芸能人の事で、それほど本気になる必要はありませんが
    自分自身の情報収集や分析にクセ(傾向)がつきやすくなる。
    つまり、自分に不都合になるので、本当に気をつけて。

    1行目は、同意せざるを得ませんねw
    ただ、そのくらいでないとキビシイ世界ではありますけどね。

    寺西さんを・・・か・・・・・・
    松井さんと寺西さんは、絶対離れないと思っていたので
    それぞれ、ソロでと知った時は意外でしたが
    まぁ、長く一緒にいれば色々あるでしょうしね。

    Dsの人は、よく〇テイとつるんでいたので納得いきますよ。

    あ、それから良くも悪くも〇テイは気が小さいので、お許しを。
    とっても「みみっちい」です。
    俺様で高圧的で喧嘩腰なんですけどねぇ・・・

    地元にいた頃、私と寺西さんについて陰でボロクソ言っていたのですが
    さすがに目に余ると思ったのか、1度呼び出して叱ったそうです(寺西さんが)
    もちろん、中身じゃなくて「言いたい事が有るなら、ちゃんと俺に言いなさい」と。

    ま、ま、すべて昔の話ですからね。
    今は違うでしょう、いっぱい手に入れたし。

  • >>9890

    N袋さんは基本的に常に自分が注目されていないと嫌なタイプなんだと思います。
    例の「伝説のバンド」が売れ始めると、バンドの顔である寺西さんが俄然注目を浴びるようになりましたよね。これは仕方のないことだと思います。通常やっぱりバンドではどうしてもボーカルが目立ってしまう。でもN袋さんはそれが我慢ができなかった。
    ルックスが良く歌もうまい、それでいて不良の香りがする寺西さん目当てのミーハーな女性が徐々に増えて行くことに対する違和感、黄色い歓声の中での演奏、彼には耐えきれなかったと思われます。「俺たちはロックバンドなんだ、アイドルバンドじゃねぇんだよ!」との思いが強かったんでしょうね。
    ついには「誰も俺のギターを聞いていない。みんな所詮は寺西目当てなんだろ。」という被害妄想になり、寺西さんの存在が邪魔に感じるようになってしまった。
    もうこれ以上は一緒にやりたくはない、彼はバンドの解散を切り出します。
    もちろん本音は言いませんよ。適当な理由をつけてのことです。
    寺西さんには釈然としない理由だったのでしょう。当然拒否します。

    以上ここまではあくまでも私の推測です。
    元ドラマーの本によると、バンド解散の提案に応じない態度に業を煮やしたN袋さんは
    当時の嫁をボーカルに据えての4人でのバンド活動を画策します。
    この情報を耳にした寺西さんは「そこまでして俺を辞めさせたいのか」と激怒し、バンド解散に応じたとのことです。
    これが事実ならばやり方が汚いというか卑怯ですよね。
    こんなセコい手を使うぐらいだったら、
    いっそのこと「俺はあなたと一緒に演奏するのは限界。」
    ってはっきり言えばいいのにと思いますよ。

  • しまった・・・うっかりしました。
    人によってはコチラの方が重要であろう

    「イエス様~」発言はあったのか?です。

    私は、言っておりません。
    (サイドストーリーあり)

    彼については、知りません。

    ここからは「推測・でっち上げ、作り話・嘘」ですが
    彼の言いそうな事だとは思います。
    根拠は

    比較を使う
    対立構造になっている

    からです。

    比較はお分かりですね
    「~方が、~より」です。
    対立構造は「ああ言えば、こう言う」とか
    「お前が〇なら俺は□」とか
    時に敵対的になりやすい動き方ですが、感情的に敵対せずとも
    構造・構成において対立は出来ますし、発生する場合もあります。

    比較も対立も、要するに「極化」なのですが・・・

    あまり感心しないのは、相手にはしごを掛けて自分が上るになりやすいからで
    ぶっちゃけ彼のキャリアは、基本的にこれで出来てるように見えます。
    多分、無意識なので「なっちゃう」で悪気は無いと思いますけど。

  • 読んだすべての方々にご忠告申し上げます。
    他者に話す(伝える)時は、よくよくご注意下さい。

    人は、真実を信じるのではありません。

    先に知った方
    社会的力学の強い方
    そして
    自分に都合のよい方

    を信じます。
    ご自身の前で、信用したような素振りをみせてもです。

    自分自身が、嘘つき、大ぼら吹きにされます。
    くれぐれも、ご注意ください。

    だからこそ、重ねて申し上げます。

    公式発表が真実、著名人の発言が真実
    私の話は、嘘八百です。

  • <<
  • 9913 9889
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!