ここから本文です

>>9586

busterさん

おかえりなさいw
年季が入って、ナカナカ味わいのあるEG900ですね。
昔、友人が持っていたのと同色です。
友人のものは、かなりのスリムネックでしたよ。

DimaR~・・・Dimarzioではなくて?

エピフォンは、新品販売時から装飾入りだったのですか?
ナカナカの出来栄え、カッコイイですね。
私も国産でイイから、LP Customが欲しいのですが見た目ばっかで
エボニー指板のものって少ないんですね。
時代を反映してか、トップもメイプルのものが多い。
そこらへんちゃんとしてると、中古でもそこそこのお値段ですし・・・

グレコの音って、原体験だからか意外と想起出来るんですよ。
ちょっと軽くて薄目の音だけど、なんか好きなんですよね。

話は変わりますが・・・
今、何本お持ちなのですか?
置き場所の事だけでウチならアウトですわw

あ、写真が大きく出来た。
DIMARZIOですね。
あの頃はまだDryは無かったですし、高級機にはDinarzioでしたね。
軽い薄い硬い国産とは一線を画す音でした。
まだDuncanはポピュラーじゃなかったし、そりゃ儲けたでしょうw
ほんとに「こぞって」着けてましたもんね。
オリジナルPAF捨ててまでw

  • >>9587

    ありがとうございます。
    酷いスペルミスですね!(笑)
    スマートフォンだと、勝手に謎変換が出てしまうので油断すると。。。(^^;;

    エピのピンストライプは手描きなので、
    以前のオーナーがピンストライパーに依頼したものかと。

    グレコの方は、完全コピー時代突入直前の1977年製なので、
    サンバーストもギブソンよりも、同じグレコのMRなんかに近いイメージです。
    木材も良いのでしょうがゲキオモの4.7kg!!

    あの頃、猫も杓子もDimarzioでしたよね。
    稀にMighty Miteを見掛けるくらいで選択肢も有りませんでしたし。。
    個人的には、断線したテレのリアをDimarzioにして失敗した(好みで無かった)経験があり、
    特に思い入れも有りませんでしたが、
    このピックアップは悪くないですね!

    フェンダーアンプ! ありがとうございます。 酷いスペルミスですね!(笑) スマートフォンだと、勝手に謎変換が出てしまうの