ここから本文です

J再開へ危機感 監督「内容重視」も課題残す
ttps://www.nikkansports.com/soccer/news/201807050000412.html

浦和との練習試合は監督のコメントはいいものだけど、選手は危機感感じたものになったっぽい。スポパラで少し見たけど失点はフレイレの凡ミスから。ああいうのはもう減らしていかないと。テセが「ボールを失わないようにしているだけの攻撃になってしまった」って言ってるけど、回しながらもどこかで裏狙わないと相手に怖くない攻撃にしかならないからね。代表では柴崎がそこをうまくやってるけど、エスパルスだとそれができそうな選手がちょっと、う~ん。兵働が入って攻撃が活性化したのも、きっとそういうことなんだろう。