ここから本文です
  • 1

    *****

    16歳からバイクに乗り続けもう50代。さて、いつまで乗り続けられるか。静かに挑戦します。まだ乗り続けている人がいたらコメントお願いします。

  • <<
  • 1640 1621
  • >>
  • 1640(最新)

    10月22日 17:05

    オヤジさんこんにちは~
    セッティング変更ですか、楽しみの一つですよね^^;
    自分のブロスはスローを薄くしたら調子良くて、今のところそのままで
    乗ってます。
    何しろ狭いところにキャブが並んでいるため、エアスクリュー回そうとしても
    キャブを2個外さないと回せないのでなかなか手が出ないです(^_^;)
    でも、たま~にタンク外してワイヤー付けたままでエンジンからキャブを
    外して開けると良いもんですよね。
    自分で出来る楽しみの一つです。
    騙し取られたビューエルの方はインジェクションでしたが、こちらはケーブルと
    パソコン繋いでのセッティング。
    なんか不思議な感じでしたがそれも面白かったです。
    でも、やっぱりキャブが良いです!
    あのアナログ的な機能美がたまらないですよね。

    パンヘッドの方はギア作成してバックラッシュ詰めたのですが、今度はとなりの
    ギアの精度が問題となりそちらも作成することになりました。
    理想的なクリアランスで歯車を回すと一部でキツくなる。
    なかなか難しいようです。
    既製品のギア自体がそこまでの制度を保ってないようで、結局そちらも作成
    することになりました^^;

  • インジェクションには、味わえないキャブの調整

    季節の変わり目ごとの行事 でも…

    ヤマハの負圧キャブなら調整なしで年中乗れるのになぁ~

  • こんばんは。
    日曜日にちょっと、パンヘッドに付ける予定のライトを加工
    してみました。
    もともとは60年代のポンティアックのパーキングライト。
    ストーンガードが十字に付いていて作りもしっかりとした
    物で気に入って持ってました。
    先日やっとこのライトのレンズが見つかったので、バルブを
    変更。
    元はブレーキランプのバルブが入るようになっていたので
    ソケットを切断してH3のバルブを固定。
    球切れ対応でネジを緩めれば交換可能なように加工してみました。
    通電してみると・・・・ちと暗いかも(^_^;)
    フォグランプ用のバルブなのでライトのようには明るくなかった。
    ライト並みの明るさだとレンズが持ちそうに無いし、ひとまず
    これで行こうと思います。
    LEDなのでもう少し明るい物に変えようかな?
    今のところ熱は殆ど無くて、その辺はバッチリです。

    いつまでバイクで走り続けられるか・・・ こんばんは。 日曜日にちょっと、パンヘッドに付ける予定のライトを加工 してみました。 もともとは60

  • >>1636

    こんばんは(^_^)
    自分のチョッパー、結構カチ上がって居てフォークも長いので微妙です^^;
    フォークを作り直すときに仮にフォークを付けたりして長さを決めたのですが、
    そのときにまたがって見たら一応先が見えてました。
    ただ、フレームに直接またがっただけでステップもハンドルもシートも無い
    状況なのでどうなるかなぁ?
    見えても見えなくても構わないとは伝えてあるんだけど、ビルダーさんは
    当然見えるようにしたいと言ってました。
    頭を左右に出して走ってる人達にも話を聞いたのですが、慣れちゃうので
    何も気にして無いという人が殆どだったので、妙に納得してます(^_^;)
    ただ、バンザイは嫌です。
    あと、ロングフォークだと停車してる状態だとハンドル動かすのは結構重かった。
    ただ、レイク角やトレール量を守っている車輌であれば走り出すと普通だそうです。
    その手のバイクには自分が乗った経験も無いので、慣れるしかないと開き直っています(^_^;)

  • >>1635

    RoyalEnfieldのギヤボックスASSYも高いです とは言っても
    甜さんのモノより安いと思われますが…ww

    メカノイズは…可成り来てます エンジンが暖まると微妙に変化する音
    これで正常なのか異常なのか不明ですがね。
    まっ今は走れるんでいいのですけれど

    そうそう ロングフォークでアッパーハンドルの
    操縦ってどうなんでしょうか?
    この間、ライダーの目線がヨークの辺りにあり
    顔を横にしながら乗ってましたよ
    デザイン先行で正直言ってライディングポーズが
    汚く思っちゃいました。

    そんな風にはならないとは思いますが…

  • こんばんは~
    昨日は神戸でチョッパーショーあったんだけど行けませんでした(>_<)
    去年は行ったんだけど・・・
    今年も私のエンジンの部品が他の人のバイクと一緒に展示されました。
    去年はヘッドのロッカーアームとその台座の新しい再生方法を施した
    物を展示して、昨日はエンジンの中のギアと、クランク軸から90度の
    直角になるようにスタットを掘った物を展示です。
    徹底的に軸の誤差を修正して各ギアのバックラッシュを整えて行くと
    最後の右端のアイドラギアだけは小さい物はあるけど大きめの物は無し。
    ガタガタで組むことしかできなかったのでこれを作成(^_^)
    ギアのバックラッシュ完璧です。
    予想ではメカノイズ激減のはず。
    ただ、ギアって作ると恐ろしく高い・・・

    いつまでバイクで走り続けられるか・・・ こんばんは~ 昨日は神戸でチョッパーショーあったんだけど行けませんでした(>_<) 去年

  • こんばんは。
    そうなんですよ~^^;
    どうして速度も出ていないのに身体もバイクもそこまで激しく
    壊れたのか不思議なんです。
    一番心配なのは・・・・奥様
    事故の時、奥さん居ないときだったそうで、ギプスに拘束衣姿で
    お帰り~なんて出てきたらと考えると恐ろしい・・・
    バイク禁止令が発令されないように祈ってます。

    今日、Instagramを眺めていたらパンヘッド用に数年前に購入した
    ポンティアックのパーキングライトのレンズを交換してアップしていた
    人を見つけて早速ロックオン^^;
    すぐにメッセージ送って、自分も探していて是非とも欲しいのだけどと
    ご相談。
    画像をアップしていた人がヴィンテージ品の卸と小売りをやっている人
    だったので快く承諾して貰えました。
    60年代のフロントグリルに着いていたライトでレンズがプラスティック製
    というお粗末な物で、これがバルブの熱や紫外線で古くなるとヒビだらけ
    になってしまうんです。
    なんでガラスにしないのか・・・
    と言うわけで私の持っているライトもヒビが・・・
    数年間探していて購入出来るところが見つからなくて、やっと見つけると
    箱売りみたいで・・・
    プラスティック製なのにペアで1万超えるんですよ(>_<)
    でも、いずれは在庫が無くなれば入巣困難な物なので4枚頼んじゃいました。
    依頼した人も在庫ではなく、偶然見つけた物を買ったそうで、まだあると
    良いんだけど。

    いつまでバイクで走り続けられるか・・・ こんばんは。 そうなんですよ~^^; どうして速度も出ていないのに身体もバイクもそこまで激しく 壊れ

  • >>1632

    バイクが主さんを守ってくれた感じで…それにしても
    剥離骨折、粉砕骨折って… モトクロスレースの事故でも
    あまり聞かない骨折ですよね
    お友達の怪我が早く治るといいですね

  • >>1631

    完了お疲れ様でした(^_^)
    間に合ったんですね。
    よかったよかった。

    先週日曜日に北茨城へ走りに行ってました。
    先頭5台がハイペースで峠道を走って居たんだけど、初めて
    引き離されました(^_^;)
    しかも女性も1台混ざっていた。
    まだまだ修行が足りないようです。
     でも、無理して事故など起こしてはバイクも身体も惜しいので
    自分の中での許容範囲で楽しんできました。

    当日は13台で走って居たのですが、細い山道をみんなで連なって
    走行中に私の真後ろのバイクがズルッと派手に横滑り・・・
    ミラーで直ぐに確認したら持ち直したと思った瞬間、その後ろを
    走って居たバイクが転倒(-_-;)
    よく広島まで一緒に走ってる仲間でした。
    速度は速くなく、バイクは2メートル程度流れただけで停止。
    大したことは無いだろうとバイクを脇に停めて見に行くと、身体の
    怪我は腕の擦り傷だけ目視出来る状況。
    しかし回転するように倒れたようで左半身が動かせないという重傷。
    バイクもトップブリッジまで割れる大破。
    フロント周りとシートカウル、タンクまで修復不可の状況でした。

    山の中と言うこともあってなんとかタンデムで町へ出て、更に車を
    準備して人だけ居住地へ移動。
    3カ所剥離骨折に2カ所粉砕骨折の重傷でした。

    バイクも下り道だったのでなんとか町へ運び出し、翌日レッカーで
    自宅へ移動、10万もかかったそうです。

    たぶん前のバイクが転倒直前で避けようとして路面の砂利の溜まっている
    ところへ行ってしまったようです。

    事故は怖いですね。

  • 今日が車検の満了日

    で、本日無事に車検も終わり

    また乗れる

    ちなみに自賠責がまた安くなったなぁ~

  • 車検が間に合わない

    タイヤ交換とチューブ交換の同時を考えてたのに

    予備品を開けたら ゴムがぼろくなってた

    慌てて注文したけれど…車検の期限が今月の15日

    チューブが届くのが13日 でも仕事が多すぎ

    どうなる事やら

  • >>1628

    あらまぁ、せっかく走りに行く予定が残念でしたね。
    でも、出先で見つかるよりよかったですね。
    高い圧力で締め付けられていても圧縮の圧力で押し破るって
    恐ろしいパワーですね。
    しかし自分でヘッドはずせるって凄いなぁ^^;
    私はいまだにやったことが無いです。

    パンヘッド、いよいよギアの作成に入りました。

    いつまでバイクで走り続けられるか・・・ あらまぁ、せっかく走りに行く予定が残念でしたね。 でも、出先で見つかるよりよかったですね。 高い圧力

  • シリンダーヘッドからオイルが漏れ始めてきました。

    明日、遠出しようと準備を始めるために バイクを触りに行ったら…
    オイル飛びを発見 何処から出てるのかを探すと
    すぐに発見 ヘッドとシリンダーの間からしみ出てました
    なので、明日 ヘッドガスケットの交換です。。。

    タイヤも交換しなきゃいけないのに  

    と言う事で明日 腰上の一部を分解です。

  • 暑いですね~
    突然入った仕事で毎日ストレス溜まって熱も溜まって本当に倒れそうです^^;
    パンヘッドの方はだいぶ本腰を入れ始めてくれた様子で連続して作業してくれて
    います。
    いま、ギアの組み込みに入りました。
    ギアの刺さるスタットも計測してNGだったので垂直に掘り直してスタットも
    それ専用に作成してギアを入れるという恐ろしく精密な作業。
    ギア同士のクリアランスも納得いくまで組み替えたりして追い込んでもらって
    います。
    最後のギアは特注で作成する予定。
    クリアランスが大きくなりすぎるんで、どうしても通常は全体のクリアランスを
    広くして合わせるそうです。
    それで、とことんやりたいと言うことでギア作ります^^;

    いつまでバイクで走り続けられるか・・・ 暑いですね~ 突然入った仕事で毎日ストレス溜まって熱も溜まって本当に倒れそうです^^; パンヘッドの

  • >>1624

    こんばんは。
    また仕事で一泊して戻って来ました。
    今日もフラフラです^^;
    クランクケースはアメリカのデルクロンというレース屋さんの
    ケースで、そのため非常に強固に作られてます。
    エンジン取りのパンヘッドを探していてこの一台だけが社外クランク
    だったので迷わず決めたけど、決めたら売る売らないと暫く揉めました^^;
    結局お金上乗せして強奪です。
    ノーマルケースだとマッチングなどの基本的な部分から賭けになるし、
    時代的に非常に材質も悪いのでオリジナルには拘らないことにしました。
    それでも当初付いていたカムカバーはオリジナルで、割れや歪み等チェック
    したところクラックが多くて、溶接盛りして何度も直したけど巣が多くて
    結局他の物に交換してます(^_^;)

  • 4mmも削ったんですか((+_+))

    でもノーマルよりまだ余裕があるなんて…
    アメリカもある意味 インドしてるね~ww

    毎日暑すぎてサドルに跨りたくても、そんな勇気が出てこない
    さりとて夜に走ればいいかと言えば、飛蚊症で前が見えずらいww

    レザーを着て走れるくらいまで気温が下がってくれないとなぁ~

  • こんばんは。
    出張から戻りました。明日はまた別のところに出張です^^;
    それにしても暑くてまいってます。
    因みに今日いた埼玉某所では室外の軒下の日陰の温度計で43度でした。
    炎天下で半日仕事していたらムカムカするし意識が遠のくし・・・
    もしかしたら倒れるんじゃ無いかと思ったけどそんなお上品なやつでは
    なかったです^^;
    パンのケース、最終的にはなんと4ミリも肉厚を削りました。
    それでもまだノーマルケースより厚みがあります(^_^;)
    いよいよクランク入れてケース閉じて各ギアのクリアランスに入る
    ようです。

  • >>1621

    わわ! なんだかスゴイですねぇ~
    でも、これで干渉が無くなれば、これまでの苦労が
    報われますよね

  • こんにちは。
    いまだ夜中に働いてます^^;
    パンヘッド、その後ケースに当ててバルブの摺り合わせの時に使う
    オレンジ色の塗料みたいなの塗っては確認、なかなかクリアー出来ず・・・
    更に掘ってやっとクリヤー出来たみたいです^^;
    厚みはまだ十分に確保できてるので安心。

    いつまでバイクで走り続けられるか・・・ こんにちは。 いまだ夜中に働いてます^^; パンヘッド、その後ケースに当ててバルブの摺り合わせの時に

  • <<
  • 1640 1621
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順