ここから本文です

おはよ♪

  • 10,026
  • 0
  • 2017/12/13 04:14
  • rss
  • 1

    *****

    おはよ♪

      ごきげんいかがですか?

        今日もいいことありますように・・

  • <<
  • 10025 9983
  • >>
  • >>10000

    (´ー`) ウフフ

    本当に。。。お疲れ様でした。

    お二人との楽しかったひと時を忘れていません。

    私もお二人に“ありがとうございました”をお伝えします。

    お幸せを祈っていますp( ´∇` )q

  • やはり9が四つ並んでいるのは気分が悪い

    だから目覚めも悪い

    エイッと飛び起き10000回にする

    昨夜尾崎紀世彦のまたあう日までのつもりでインターネットを検索

    コピーしたつもりだったが違う人の書いた詩だった

    しかしこの方が今となっては心に触れたみたいな気持ちである

    もう会えなくっていいからこんな気持ちをしっかりと持って居たいもの

    作者の人に心より感謝!

    早速CD買いに行かなくっちゃ世の中知らないことばかり・・・

    やっと10000回そして終わり おめでとう!ありがとう!

  • >>9998

    真っ青な空が何処までも続く しかし春にはまだ遠い風が吹いていた

    夕焼けも綺麗だけど今日は一寸早く帰らなくっちゃ ・・

    せめての罪滅ぼし・・ 10000回を目標なんて馬鹿だった

    ミナミとは与論島で一回 おにが島で一回 金沢で一回

    与論島ではホテルの大きなプールの中を人魚みたいに泳いでいたっけ

    おにが島では得意のタケコプターでのご来島

    空中分解したっていいから一緒に乗ってみたかった

    金沢はあっという間のすれ違い 浮世のはかなさ知りました

    そして色んな事を教わって色んな事をまた忘れ

    残るは時の流れだけ・・・ ミナミ ありがとう


    またあえる日まで 

      青い空 白い雲 勇気を持って踏み出そう
      思い出すと笑いあえる 楽しい思い出
      大好きなみんなの笑顔が宝物
      強い絆(キズナ)を ぼくは忘れないよ

      またあえる日まで 夢を忘れずに
      変わらないままで ずっといようよ
      またあえる日まで 夢を叶(カナ)えよう
      信じることが 心をつなぐ


      自分を信じて 一歩進めば何かつかめるさ
      少し夢を大きくして 君は一人じゃないから
      一生(イッショウ)に一度の 宝物
      さみしいけれど涙をふいて 旅立とう

      またあえる日まで 流れ星に願った
      飾らない心で ずっといようよ
      またあえる日まで 輝く星に誓うよ
      出会えたことを 忘れはしない



    お互いわがまま同士 いつまでも若々しくね

  • >>9997

    気持ちよく晴れた日でした
    部屋いっぱいに陽射しが入るのは天の恵み
    掃除もやる気になれます

    クレナイさんは九州
    一度も行ったことありませんがいつか旅したいです
    もしお互いに住んでる場所が近かったら
    二人でオフ会?をしていたかも知れませんね
    もうあり得ないのに想像すると笑ってしまいます
    表情を見てそして発する声を聞いて
    そんなお喋りはちょっぴり恥ずかしいけれど楽しいはず

    でも逆に懸命にお互いを想像して
    ここに文字を打つ
    これはとても魅力的で素晴らしいことだったかも知れません

    楽しい時間をありがとう!

  • >>9996


    午後は上がるはずの雨が夕方までしとしとと降って

    気温も上がらず何となくつまんない一日でした

    投稿できるのは20日までだとか

    丁度10000回近くになると思います

    あと少し頑張りましょう

    おやすみ!

  • >>9995

    雪混じりの冷たい雨でほんとに寒い日でした
    どこにも出掛けず一日読書

    何年か前に直木賞をとった「ほかならぬ人へ」
    まぁ〜良かったです
    「大延長」という本は高校野球の話し
    これはもう一度読みたいほど良かったです

    ここのトピに何人もの人が書いていましたね
    クレナイさんと二人だけになり
    私はずっと心に引っかかるものを感じて今まできました
    ここに書かなくなってしまったことは
    私にも責任があったような気がするのです
    書きたい気持がなくなるというのは居心地が悪いからなんでしょう
    そういう雰囲気を私が作ってしまったのかも知れません
    それなのに私は勝手にこんなに長い間甘えて書き綴っていたなんて・・・
    だからいつかキリをつけなくてはと思っていました
    何度も長い休憩して戻ったりしました
    今度こそあと少しでお別れです

  • >>9994

    春の雨が降っていた気温もそれなりに暖かい

    昔を読み返している・・

    根気がいる よく頑張っている

    結構皆で楽しくやってわいわいとと言う時期もある

    2004年からだからずいぶん経過したもの・・・

    年をお互い皆取ったことになる

    当時の情熱も今は大分衰えているのかも知れない

    反省するのは自分ながら堅苦しい

    ミナミだったからこれまで付き合ってもらえたのだろう

    博さんやタマちゃんモモさんツユさんイシコロさんといった人を

    大いに見習わなければならなかったのだろう

    それぞれの人柄もよく出ていた どうしている事やら・・・

    以前にも書いたがミナミは本当の古女房

    おいらも恐らくミナミにとっては同じ感じだろう

    もう少しあるので頑張って最後まで読んでみたい

    久しぶりにおやすみ!

  • >>9993

    空気が冷たくて寒い日
    日曜日は特別に楽しみがあって
    それは読売新聞に「よみほっと日曜版」があるからです
    その中に「数独」と「クロスワード」があって
    何より楽しみの一つ
    簡単に出来てしまうと物足りなくて寂しくなったりします
    今日もボールペン片手にこたつに入ってじっくり
    でも難しいときもあるけれど今日はスムーズ過ぎて
    あぁ〜終わっちゃったぁ〜でした

  • >>9992

    冷たい風の吹く寒い日でした
    図書館が半月もお休みでしたが
    やっと今日からということで早速行ってきました
    たくさんの人がいてカウンターは人の列
    またしばらくは読書の日々です

    日記を付け始めて
    気がつけば日ごとに長文になっています
    書くことが好きなんですね
    だからここでも
    広い心のクレナイさんがゆったりと受け止めてくれるから
    ついついどうでもいいことを書いてこれました
    ほんとに感謝です

  • >>9991

    雨から晴れへと天気が動く 春近しなのでしょう

    気がつけば早10000回近し
    早いものですね
    いろんな事がありました
    仲間もだんだんと居なくなり
    二人きりの部屋
    良くぞ退屈もしないでやってきたものでした
    捨てるのが大好きなミナミと
    もののあわれにとらわれて捨てきれない自分
    どこかでうまくかみ合っていたのかもしれませんね

    一応目標としていた回数
    だからミナミの言うようにこれが潮時と言うのかも?
    本当に何だか寂しいと言うか何かが欠ける
    そういった感じですね・・
    今日からもう一度これまでの投稿などを
    読み直して見たいと思います・・
    おやすみ!

  • >>9990

    雨でしたが春の雨の雰囲気がありました

    ここのトピですが
    気がついたらあと10回で1万回になるんですね
    ちょっと驚きました
    誰かが立ち上げたところにお邪魔して随分月日が流れました
    この形式で書けるのもあと5日
    毎日書いて二人で丁度10回
    いいキリですね
    終わりにするのは少し寂しさもありますが
    クレナイさんどうでしょうか?
    このキリを運命と思ってここでさよならしましょうか?

  • 厄地蔵祭りへ・・
    なかなか乙なものなんだね
    たくさんの人が出ているのだろう
    冷たい風の中を大またで歩いている姿が何となく分る
    結構ウォーキング続いているんだね ガンバ!

    当方の風邪は本当に咳が直らない
    ミナミはよく長引くと知っていたんだね

    外はまだまだ冬の風が吹き荒れているが
    太陽の光には輝きの強さを感じる
    特に川面に反射する光これはきらきらと輝いている
    掲示板が無くなりこの新しい方式になるとか
    やり方はあまり変わらないと思うがなれるのに一寸はかかるかな・・

  • >>9988

    ヒューとうなるような風の音を聞いていた
    玄関の前に吊してある筒のもの
    まるでオルゴールのようにいい音色で響いた

    今夜は厄地蔵祭りへ
    一人なので凄い大股で早足し
    何人追い越したか数え切れないほど
    長い急な石段も勢いよく一気に登った
    日頃の歩きのいい効果が出ていて思わずニヤリ
    でも真剣に家族の健康を祈ってきました

    クレナイさんの風邪はどうですか?
    咳の風邪は長引きますね
    体って案外疲れが溜まってたりします
    時には思いっきり安静にしているのもいいと思います

  • >>9987

    色んな知らないことが一杯ある
    本当に考えてみると知らないことばかり
    自分では知っているつもりでも
    しっかり考えるとまるで何も知っていない
    そうミナミから教わっているといった感じ
    それでも本を片手に携帯にメモとは・・・

    最近携帯に簡単なメモを入れるようにはなった
    それでもほんの簡単なものばかり
    買い物に行っていつも忘れるようなものだとか
    それでもやはり忘れて帰ったりする
    これからもっと利用しようっと

    風邪はいったん良くなったかに見えたので
    一寸無理したらまたぶり返したみたい
    やっぱりもう少しゆっくりしたほうがよかったと反省
    それでも少しずつ元気にはなっている やはり咳が辛いね
    ミナミも風邪など召されませぬように・・

  • >>9986

    週刊誌の立ち読み
    「女達の夜間飛行」という大きな見出し
    フランスの作家サン・テグジュベリの「夜間飛行」という小説の
    冒頭の一節という言葉
    「真の幸せは自由のなかにあるのではない
     義務の甘受のなかに存在する」
    携帯にメモして急いで帰りネットで検索
    そして「甘受」の意味を調べた
    甘受とは快く引き受けることだそうです
    何だか頭を打たれた感じになりました
    そしてしっかり義務を果たした後の自由に幸せがあるということ
    知らないことが多すぎます

    検索してるうちに
    鍵山秀三郎という方の著書も読みたくなりました
    20年間無敗の伝説を持つ元麻雀師の桜井章一
    二人が書いた本
    「人生を掃除する人しない人」これも読みたい

    本屋ではいつも右手に本を持ち
    左手で興味のある言葉を携帯にメモするんです

    あぁ〜今日は面白い日でした

  • >>9985

    一日中雨がシトシト降っていました
    東京は雪だったようですね
    雨でよかった!
    でも確かに春が近いような気がしてきました
    とにかく着実に時は刻まれてますね

    クレナイさんは風邪大丈夫ですか?
    咳はほんとに邪魔くさいものですね
    私は今までインフルエンザの予防ワクチンは打ったことないです
    かかるときっと重病?になるかも

    野球もキャンプが始まって
    そんなニュースに胸がワクワクしてきます
    それなのに地元での開幕戦のチケット申し込むの忘れてしまった
    東京ドームに行くのを楽しみにします

  • このところ一寸暖かかったので油断したのか久しぶりにダウンしてしまった
    頭痛と言うよりは咳に悩まされた
    インフルエンザの予防ワクチンは打ってあるので今年は大丈夫と思っていたが・・・
    それでもいつもより十分の睡眠をとったせいか夜中に目が覚めても気分がいい

    節分も過ぎて春 太陽の輝き光の強さそれが春の兆しなのだろう
    あっという間に桃の節句あっという間に桜の満開
    そんな予感がしないでもない
    ミナミは頑張って散歩を続けているが当方はまったくだめ

    梅の小枝で鶯がホーホケキョと啼いている・・
    一寸待ち遠しいような気がするがまだまだなのだろう
    このところ雨の日が多い東京は雪と予報では言っていたが
    ミナミのところも恐らくそうなんだろうね

  • >>9983

    こちらも今日は快晴で風はなく暖かでした
    散歩では途中で暑くてマフラーをはずしてしまいました
    でも明日から2月
    まだまだ冷え込む日が続くのでしょうね

    たまたまテレビから聞こえてくるナレーションの声
    胸がなんだかドキンとしたのです
    俳優の「萩原聖人」さんでした
    ゆっくりした口調が胸の奥に染みこんでいくようなのです
    私は話し方や声に魅力を感じてしまい弱いんです
    久し振りに忘れかけてた胸の奥が反応してちょっと驚き

    純粋で邪気の無い人ですか・・・いいですね
    憧れます!

  • >>9982

    穏やかで暖かい一日だった だけど朝夕は冷える
    小川のせせらぎも大きな川のさざなみも
    きらきらと輝いていた 

    転んですってんころりん
    案外尾てい骨はこたえる
    大丈夫だったのだろうか・・

    一月も明日で終わり
    何だかあっという間
    時があっという間に過ぎていく

    昨夜は猪なべで盛り上がった
    初めて狩猟免許を取ってその仲間からのお誘い
    新米は隅のほうで・・

    純粋で邪気の無い人が多く
    いまどきこんな人がと思うほど
    まだまだ知らない世界が一杯ある

  • <<
  • 10025 9983
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン