ここから本文です

掲示板その3

  • 8,047
  • 6
  • 2018/04/24 18:46
  • rss
  • 1

    *****

    掲示板その2を楽しみにしていたのに消えてしまったので・・・

  • <<
  • 8047 8025
  • >>
  • 8047(最新)

    lov***** 4月24日 18:46

    >>8046

    おばんでっす(^^)

    いやはや、何という日々の流れ去る早さよ・・・老いたるわが身には追いつく隙なぞあらばこそであります(^◇^)

    どんどん日が経っていくので、夕飯の支度の後の今書かないと!とやってまいりました。
    といいつつ、テレビは結構観ていて、今朝は英国のキャサリン妃が、生まれたばかりの赤ちゃんを抱いてマスコミの前に現れた場面を、ハラハラしながら拝見しました。
    何がハラハラかといいますと、あの病院の玄関は石段があるからです。
    出産して七時間後に赤ちゃんを抱っこして、足元はハイヒール。
    コケたら一大事よ~~~と心配する私は、これで三度目の杞憂に終わり(三人目だから)、よかったよかったと安堵の胸をなでおろすのでした。

    そう、私の心配をよそにキャサリン妃は、視線を足元に落とすことなく優雅に石段を一歩降りてほほ笑むのでした。

    ・・・・・下手すれば、日本がコケそうな今日この頃の塩梅だっちゅうに、遠くの国の王家の心配してる私はホンマのノーテンキのアホですな~(*_*)

    もっと別なことを書くつもりでいたのに、こんな結果になりました。時間がありませんので、近いうちにまた改めてまいる所存にて、ひとまず又ね。

  • >>8045

    日曜の昼下がり、皆さまいかがお過ごしですか?
    わたくしめはうちの事を済ませ、花っけのない庭でお茶をしながらぼーっとしております^ ^
    バラ園にする計画は、未だ実行に移せて居りませんで、ブーゲンビリアもどこかに植えたいので、パーゴラにビニールテントを引っ掛けて半温室にしたらどうだろう?と、、頭で考えてばかりで季節が過ぎて行きます(笑)

    > 日曜の朝がさぞかし、“クソ”つまらなくなったことでしょう(*_*)

    日曜美術館、流石ラブさんのお友達はハイソであらせられますねぇ、私はみたことがなかったです(ーー;)

    井浦新と言えば、「モリのアサガオ」というドラマで死刑囚の役をしていたのが強烈に印象に残っています
    確か当時はARATAという芸名だった、、
    影を背負った役が似合う役者さんなんですね、きっと^ ^

    > すると、桜はだんだん蕾になってきて、まるで映像を逆戻ししているような・・・。

    光景が目に浮かぶよう、
    Fさん(ameさん)やクララさんが絶賛するのも大きく頷けます

    > そりゃ、教師失格だろ?と思うと同時に、一方ではお粗末な脚本家の手による一品だろうから気にしない気にしない・・・とも(^◇^)

    本当の話に多少の色づけをしているんでしょうが、そこに彼女の思想が反映されてて、読む側は、その一種独特な思想に苦笑するって構図?
    悉く苦笑を招くあの方の書き込みには、中毒性さえ感じているこの頃のわたくしであります(^^)

  • >>8044

    おばんでっす(^^)

    「アンナチュラル」の井浦新、私の周囲に結構ファンがいます。
    Eテレの「日曜美術館」に出ている時が特にいい♡と言ってたけど、ナント、四月から別の人に代わった模様!
    日曜の朝がさぞかし、“クソ”つまらなくなったことでしょう(*_*)


    私、三月の終わり頃に京都・大阪方面に軽く旅をしました。ちょうど桜が満開でね、車窓からもず~っと花を愛でる状態で、夢心地の東海道線。
    その翌日には初めて「サンダーバード」とかいう空を飛びそうな急行で金沢を目指しました。
    すると、桜はだんだん蕾になってきて、まるで映像を逆戻ししているような・・・。
    初めて通るその沿線の駅の名前は、昔読んだ松本清張の本の中に出てきてたようなところがいっぱい。和倉温泉でも何か事件がありませんでしたっけ?
    ・・・・と浮かれたお花見気分が徐々にクールダウンされ、降り立った金沢駅では「ピューッ」っと冷たい風に出迎えられたのでした。

    (最近、ヨルトシナミか、旅も疲れます・・・凹 )


    >「栃木県在住だったころ」の表現がとても引っかかるわたくしなのだけど

    確か、以前あちらこちらに転勤した事を「点在してた」と表現してた(^^:

    私がひっかかっているのは、小学生の時テスト結果が一番下だった子を前にして、クラスみんなに向けて言ったという若い教師の言葉です。
    そりゃ、教師失格だろ?と思うと同時に、一方ではお粗末な脚本家の手による一品だろうから気にしない気にしない・・・とも(^◇^)


    では、今宵のでぃなぁとするべか(*^^)v



  • 皆さま、おこんにちは♪

    らぶさんにお返事するのに、撮っておいたテレビドラマ「アンナチュラル」見終んなきゃ、、なんて思っておりましたら遅くなってしまいました(^^;
    私は大河も陸王も韓流もしっかり見ます(見ました)が、このところの番組の中ではこの「アンナチュラル」が1番の楽しみでした^ ^
    井浦新がクソ良かった(笑)←これ、みてない人にはただの口の悪いオバハンですね(^^;
    挿入歌、米津玄師の「lemon」という曲も良かった♪

    年齢を重ねると「切なさ」というのに縁遠くなってしまいますが、、
    この曲を聞くだけでとにかく切なかった(笑)

    ドラマが終わり、楽しみが1つ減りました

    ところでラブさん、庭を縮小なさるとの事、近くにお住まいならバラを引き取りに出かけて行くところでございますが、いったいどの辺にお住まいなのかしらん?(笑)

    土曜の昼下がり、外は風が強く小雨もぱらついたりつかなかったりラジバンダリ^ ^
    こんな日は猫たちとのんびり過ごしましょう

    ああ、そうそう、「栃木県在住だったころ」の表現がとても引っかかるわたくしなのだけど、他の方はいかがなのかしらねぇ?

  • おばんです(^^)

    ameさん、ムジナ小屋へようこそおいでくださいました。
    お客様をほったらかしのまま、出てこないで失礼いたしました。

    (私も過分なるお言葉を頂戴し、恥ずかしさのあまり木に登ったブタとなり、枝が折れて顔面を打ち、扁平な顔が益々平らになったとかならないとか・・・)

    さてわが里にも春がきて、ツーリングの季節になってきたのでしょうか。
    昨日はコンビニの前で黒いピカピカのマシンを横に、パンをかじっている初老のライダーを見ました。
    なんか、カッコよかったです。
    風をきって走るのもいいけど、少し疲れた風情で地べたに座ってるのもいいわ~(^^)/

    疲れたといえば、この私も最近やたら朝寝坊してしまいます。
    先日は趣味の教室にお弁当を作って行くのに、二度寝して大慌て。
    海苔を敷いて前の晩の切干大根の煮物、ミニトマトだけ詰めて飛び出しました(^◇^)
    両サイドからおすそわけカンパありで、結果的には豪華なお昼にはなったけど。


    どっちさん、私は今年、庭の縮小を検討中です。
    もう草取りがツラくなってきて・・・。
    (そんなに広くもないのに)
    出来るものなら、うちのバラをひきとってほしーぃ(*_*)

  • いや、いや、
    あなた方 此処の住人たちは 揃って:高級脳:の持ち主です

    命名主の私の
    絶対評価でありまするが
    そんなに御謙遜なさるなら
    野山の主に比べた相対評価だと お思いください
    それなら どちら様も 自信モリモリになられるでしょ?



    でもね
    本当に あとの高級脳たち 女将さんや サン殿は
    どこに おられるのかしらね


                         お邪魔いたしました



  • わたくし先日、自分の事を「高級脳」だなんぞと豪語してしまいましたが、実のところ一度たりともそういう風に思った事は御座いません

    その上に「繊細」であると、、これはなんとも面映ゆい(//∇//)
    恐らくわたくしとは最も縁の遠い単語でありましょう(笑)
    でもそう言って貰えるのはやはり嬉しいもの、どうも有難うございます^ ^

    昨日、こちら横浜は桜の開花宣言があったようです
    静養中、流石に出掛けるわけにも行かず、自宅の庭に出るくらいで我慢しました

    昨年リフォームした庭は、殆ど植物も残さずウッドデッキとエコグローブの、愛想もクソもない庭となってしまいました(^^;

    体力が戻ったら、沢山のお花で庭をいっぱいにしたい^ ^
    夢はローズガーデン!
    得意な方、色々アドバイスをお願いしますm(_ _)m

    掲示板その3   わたくし先日、自分の事を「高級脳」だなんぞと豪語してしまいましたが、実のところ一度たりともそうい

  • >>8037

    おばんです~(^^)

    どっちさん、退院して自宅からの「投降」ですか?
    それは目出度い。投降じゃ目出度くないけど、誤字でございますからに。^^
    もいっこ、誤字があります。
    「天網恢恢疎にして漏らさず」が正しいと思うんだけど「祖」だったから違和感があって・・・そだね~♪

    〇〇の末期、と私も見たおぼえがあります。
    でもね、以前その相談のためにぶぶどんと会って、一緒に食事をした際に、魚をきれいに食べて感心した、というのを拝見しているのでね。
    猫も跨いで通るような魚の食べ方、箸使いが見事だと褒めている会話だとしても、食欲が旺盛である印象もまた持ちましたので、末期とは感じませんでしたね。


    あっ、そうそう「アンナチュラル」面白かったのに終わってしまいました。
    天邪鬼なので大河も韓流も、陸王も見ないんだけど、たまにハマるドラマがあります。
    それが終わってしまったの。


    今日は珍しくちゃんと家事に勤しんだりして、少々オツカレです。頭がモア~ンとしてるので、とっとと寝ましょう。

    どっちさんも留守中にたまった家事とか、急いでこなそうとせず、まずはご静養なさってくださいね。

    おやすみなさい(*^^)v

  • >急いで投降している為、誤字脱字、文脈の変なところもあるでしょうが、聡明な皆様、ご配慮の上 よろしくお願い致しますね

    わざわざ誤字脱字御免なさいの文章書いてるのに、この文章にこそ誤字がある(笑)

    高級脳のわたくし、ププッと噴いてしまいましたわ🤣

  • >>8034

    らぶさんこんばんは〜^ ^

    入院中読書でもと思うておりましたのに、自宅より本を持ってくるのを忘れてしまい、病院の移動図書館で小説を2冊借りまして、明日の退院までに読んでしまわねばと、、たった今読み終えましたぁ(^^;

    今回は病気が悪化しての入院ではございませんのでね?キズは痛みますが元気であります(笑)
    ですからずーっと退屈しっぱなし!
    おかげで野山の散策なども結構できましてございます^o^

    らぶさん、クララさんの書き込みから、つい最近ぶぶりんとの痴話喧嘩があった様子ですが、スッカリ消えて無くなってましたね?見られなくて残念!

    それにしても何気に見つけてしまった◯◯の末期と診断されていたと言うお話し、、
    徐々に小出しにされる衝撃のカミングアウトに慄いたのはもしかしてわたしだけなの?
    お元気そうなのにね〜、そんなにお悪かったんですね、、、

  • >>8033

    どっちさん、こんばんは~(^^)

    退院を待たずして、病院からの元気なご報告をありがとうございます。
    病室で退屈だと感じるようになったらこっちのものですよね。^^

    前よりも優秀なマシンを組み込んでもらった?
    ・・・とは言っても、一皮むけばどこもかしこも全身チタン(多分)の精巧なマシンで出来ているシュワちゃんにはまだ勝てませんぜ(^◇^)
    って、あれはターミネーターであってシュワちゃんではないか。

    なんてね、チタンでオヤジギャグの返しが浮かばないので、そっちに逃げてみました。

    今、娑婆では半袖でも暑かったり、その翌日はコートがないと震えたりの体温調節に忙しい日が続いています。
    こんな時は病院でゆっくり養生がいちばんかと思われます。

    あ、そうそう、ホントにね、女将さんは元気なんじゃろか。
    冬眠中に膨らみすぎて、ムジナ小屋の出口から出られない・・・なんてことはありますまいね?( ^^) _U~~

    では どっちさん、どうぞお大事にね~。

  • 私の胸に入っているICD という機械、
    レントゲン画像を見ると、生身に機械の異様なサマに、毎度ギョッとしてしまう
    それでも日々の生活ではその存在すら忘れてしまうほどで、おかげで私は誰よりも丈夫で健康な生活を過ごせている

    ある日、突然のアラーム音?
    暫く何の音だか分からず、そのまま数日過ごし、、
    それがICD から発せられていると分かった時の恐ろしさは言うまでもありません(笑)

    これが目の手術も迫った頃の話、「機械の交換のための手術も早急に」と、、続けて身体にメスを入れる羽目になってしまった次第にございます(>_<)

    テテテテッテッテテーーーン‼︎←ドラクエ風
    どっちゃんは新しいアイテムを手に入れた!

    今度のマシーンはチタンで出来ているそうで、「そんなのチタン!」(知らん)
    、、と、オヤジギャグを言いたいだけに馳せ参じて候^ ^

    入院中、暇なのでね?
    生存報告がてらです(^_-)

    目の調子も随分良くなり、アイフォンの画面も見えるようになりました

    皆様のお顔が見られて私は嬉しい!お元気そうで何よりでございます
    女将もお元気なんですよね?きっと、、

    あ、夕食が来ました(笑)
    冷めちゃマズいのでこの辺で、、
    また来ます(^^)/

  • >>8031


      不和“モノども”の揶揄のあと

     のほうが良かったかな~?
     と、精進を怠らずわざわざ戻ってくるムジナ(^^)

  • 弥勒菩薩さまのワードの使いまわし・・・(@_@;)

    以前にも鳥が枝を飛び立つ際に花を散らす光景を、歌に詠まれた筈です。
    その時は「桜」だったわね。
    桜も梅も、満開時には鳥に枝を揺らされたくらいでは花びらは散りません。
    風情を出したいあまりにイメージだけで歌を詠むから、拝する側の胸にすとんと落ちずに「キシッ」という音を立ててしまうのかなぁ・・・(-。-)

    鶯だって、初鳴きの頃の微笑ましいような鳴き方も初めてきいたとは思えない。
    私だって毎年のように新緑の森で下手っぴで可愛い鶯の鳴き声を耳にするもの。あれはホントに、何度きいてもいい。
    菩薩様は自然がいっぱいの地に住んでいて、庭の木に鶯がくるのが見えるというのに、もう、ブリッコして初めてみたいに「えっ?」だなんて・・・。

    ・・・・って、分かってますよ。
    >このような奥行きが理解できず、偏見を持って「揶揄」するモノどもも「耳あるもの」ではないでしょう
    などと、たっぷりと皮肉まぶしの一文を書いた後の忸怩たる思いを、清らかな?文でお口すすぎしただけですよね~♪

    ではパロりるら。

      嘘くさや つわ“モノども”の揶揄のあと (^^)/~~

  • >>8029

    どっちさん、おはよう~(^^)
    目の手術は首尾よくいったご様子、おめでとうございます!
    で、次にまた交換手術が控えて?
    何かと忙しいスケジュールのようですが、春がきっちり地に着地する頃には、どっちさんも体調が万全になるわけですね。
    その日を楽しみにお待ちします(*^^)v

    ちなみに、細かい字が読めて羨ましいワ…と仰ったおばさまは84歳でした。その頃には私だって文庫本は無理でしょう(^◇^)
    というか、そこまで生きてないと思う。
    まあね、真理も悟りも求めず、奥行きのない人生を生きている虫の身としましては、ただ静かに土に還る所存でありますれば、何才まで生きるかは大した問題ではないのですが。

    ほんじゃまかです~(^^)/~

  • >>8028

    あら!あなたそんな細かい字の本を読んでいて素晴らしいわね!羨ましい!
    私もきっとその場にいたらそう言ったでしょう、つい一週間前までは(笑)

    術後間も無くであります
    視力の回復は徐々にとの事でしたが、、思った以上によく見える!前に比べれば、、(ー ー;)

    実は再来週にIcd交換手術が控えてございまして、、
    この頃には本が読める位になっているといいなぁ、、と、思っちょります^ ^

    そんなこんなで、また落ち着いた頃に参ります、
    ホンジャマカ〜!

  • 暦を三月にめくったその日に、春の嵐が列島を揺すっています。
    春の暖かな日差しが注いでくれれば、それは暗い冬からの「無明」の証(*^^*)
    強い風なら一陣の、試練という名のこれまた「無明」、すべて明日への贐(はなむけ)にございますれば、さぁ風よわが身を揺すれたまい(-_-)/

    なんつって、おこんばんは(^^)

    数日前、某病院の待合室にて。
    大きな病院なので、各科の診察室がズラリと並び、患者はそれぞれ空いた席で順番を待ちますが、この日はたまたまお隣に92歳だというご婦人が座られました。
    普段は隣り合わせた方とお話をすることはあまり好まない私ですが、物静かな雰囲気に惹かれていつのまにか会話が始まっていました。
    お子さん達は既に亡く、92歳の一人暮らしだそうです。
    躓いて肩を骨折して、今までいっぱい大変なことがあったけど、こんなに痛くてツライことはなかったという。それでも死なないなら生きていかなくちゃならない、と静かに観念したように微笑さえして仰います。
    そんな中、羽生くんの金メダルは本当に感動し、勇気をもらったそうです。
    私は思わず「ここまできたんですから、東京オリンピックも見ましょう!」と言いました。
    するとニッコリして「そうですね、そうしましょう」と。

    先にその方が呼ばれて診察室に入っていかれ、経過が順調なのでしょう、あっという間に出てきました。
    そして私に「またね・・・あ、またお会いできるかどうか分からないけど」と言ってくれて、私も「はい、またお会いしたいです」と答えました。

    静かに、胸にひたひたと押し寄せる暖かな感情・・・無明の心地(もういいってば)
    千の万の文字の羅列より、その確かなる存在に学ぶという有難きかな。

    さて私の順番はまだまだ。
    文庫本を取り出し、メガネも取り出し読み始めたら、空いた席に新しく座った先ほどの方とは正反対のタイプのご婦人が、
    「あらっ!あなたそんな細かい字の本を読んでいて素晴らしいわね!
     絶対に認知症にはならないわね~!」と・・・。

    捕まったな・・・と諦めて、本を閉じたのであった(^^)

  • ご心配有難うございます
    インフルエンザは予後が悪いようで、なかなかスッキリしませんが
    時間が解決してくれるでしょう

    私にはよくあることですが味覚が変化したみたいで、「利き酒」をしたらどれも苦くてびっくり、当面お酒と珈琲はおやすみですね


    >「心外」応酬の変

    ネーミングばっちり!

    今回も野山家のご主人は蒸発、その気配を感じた奥様は「ごめんなさい」「申し訳ありませんでした」と突然低姿勢に出るけど、時既に遅し

    でもこの度の「プチ家出」短かったわね
    子はかすがい、ナッツちゃんの可愛さに惹かれて直ぐ戻ってきたわ

    定期的に揉めるけど別れられない夫婦って世間にはあるわね
    でも、掲示板上で見たいお姿ではないかな

  • >>8025

    こんばんは~(^^)

    クララさん、風邪はもうすっかりいいのですか?
    ひたすら寝て治すという方法は、野山でも言われているところの「自然治癒力」なのでしょうね。
    寝ることで土台に活力をつけて、治癒へと導く(^^)

    「ロゴス」でameさんもお元気な様子を確認できたし、みなさん何よりでございます。

    あの日、感動の金メダルの日、野山は炎上しておりました。
    会議中に寝ている人には即刻退室させるという事業主さんの、その厳然たる姿勢もご自分には甘く?
    「今日はオフ日ではありませんが、仕事の合間に書きこみました」という一語もすべて纏めて削除されたことは言うまでもありません。

    仕事の合間に炎上したのは、辛亥革命ならぬ「心外」応酬の変。
    私は当日も翌日も、そのことに触れるのは金メダルの感動に水を差される気がしてね・・・・って、誰にもコメント頼まれていませんが(^◇^)


    >ナッツさんは猫ちゃんとの会話が楽しいのでしょうね
    上から目線に耐え、頑張っておられるように見えます

    思えば、おばばさんもナッツさんみたいに身を交わす術をもって、強くあってほしかったけど、直球で受けてしまったのですね。
    あ、アマゾネスが放ったのは球ではなく、弓矢でしたか?

    う~~ん、それにしてもかつてはアマゾネスだったかもしれないけど、近年、料理教室での試食の際の後ろ姿は、角が取れた愛すべきまろやかさで親しみがもてま・・・おっと、互いに近づかないんだった(^^:


    ちょうど時間となりました~(^.^)/~~~

  • >>8024

    ほんと、今年は寒いですね!
    でも今日はちょっと温かくなって嬉しいです

    このところ出来る限り家に引きこもっていましたが、人と会わない訳ではないのでしっかりとインフルエンザB型にかかってしまいました。

    といっても自己診断です。身体の節々が痛かったのでそう思ったに過ぎません。
    私は結構お医者嫌いなので、ひたすら眠り続けて治しました!


    >>細胞の私は隣の細胞を誹謗・中傷しても、人体の中では同じ「私」の一部です
      なんじゃこりゃ?(*_*)

    今、読みました
    確かに 分かれって言われましても・・ハァ頭が溶けそうな

    ところが、困った事があるわ
    私、インフルエンザの文章を書いたんだけど、ちょっとお題が主さまと似てるとか言われそうで心配になったの

    よく読んでいただけば、違いは分かっていただけるとおもいますが、
    この場をお借りして、あれは私のオリジナルと断らせて下さい


    さてさて、
    主さまが菩薩さまからアマゾネスへと分身を増やされた模様でございます(笑)
    ま、考えてみればどちらも肉体派ですからお似合かもですね

    猫ちゃんもこんなにヨイショばかりしていて良いのかと思いますが、今のところ板の炎上もないようですね


    >色が変化したのでしょうか?
    もしかして都合で色が変わることもある、つまり「旗色」という識別法だったのかしら

    らぶさんのつっこみってすごくお上手、軽妙洒脱、文化の香りがするわ


    >「あはっ」と言いながらも、ナッツさんの一番良いところは「素直さと向上心」だと思います

    小学校の先生みたいですね
    ナッツさんは猫ちゃんとの会話が楽しいのでしょうね
    上から目線に耐え、頑張っておられるように見えます

  • <<
  • 8047 8025
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ