ここから本文です

>>14829

はなさん、おしゃれなカフェなんか有るものですか。
隣のお食事処は元々ちょっと離れた所に有ったのですが運悪く火災に遭い、やむを得ず自宅を古民
家風に模様替えをして営業されているのです。
店主さんは小生よりも10歳以上年下ですが子供の頃からの馴染みで、ご近所さんの頼みなら他に
優先してでも便宜を図ってくれるほど気の良い方で、お店と名の付くものは他には何一つ有りませ
ん。
残念ですが、やはり、田舎の中の田舎なのです。

はなさん、生憎の なまくら者の小生ですが、先日の暖かい日に扇風機とファンヒーターの入れ替
えを既に済ませ、灯油も満タン試運転もOK、冬支度は準備万端整えてあります。
こんなのは小生専属の年中行事の一つで全く気になりません。
トイレ、風呂の掃除、家電製品のメンテナンス、車に関する事項、庭掃除などの外回りは当然小生
の仕事として(家内も時々はやってくれますが、此れはあくまでもサービス)家事分担がはっきり
しています。
食材などの買い物は共同作業で、日常の食事、洗濯は専ら女房殿任せ、此ればかりは大の苦手で、
到底小生の手には負えません。
もし、此れを断たれたら、城攻めに遭ったみたいなもので、どんな無理難題のミコトノリでも服従
せざるを得ません、男って、か弱いものです。あはは・・・

セイコウさん、外に出れば気分が高揚しますねぇ~、年下ピチシワばあちゃんにモテモテとは、何
とも嬉しい事です。
400円でこんな気分を味わえるのは、昔、万札何枚も使って厚化粧のネエチャンにお金だけがモ
テテいたことを思うと随分安いものです。
此れこそ生きたお金の使い方だと言えましょう。あはは・・・

昔のことわざで、笑わせて頂きました、どれもこれも身につまされる事ばかりです、昔の人は何ん
でこんなに上手い事を言えたのでしょうね、全て経験された事ばかりだとは思うのですが、小生な
どは、後世に残す何の一言も思い浮かびません。

セイコウさんのプロフィール画像がNO.14826の写真に変わって居るのに気が付き、多分、市のユ
ルキャラでは?と見当をつけて調べて見ましたら、市のキャラでは無く、津市観光協会の津市PR
キャラクターのゴーちゃんでした。
津市のPRキャラクターは別に有り『シロモチくん』でした、謂われは皆さん夫々で検索して見て下
さい。

ハマさん、駄目じゃ有りませんか、ちょっと気分が良くなったと思えば直ぐに動きたがる、子供じ
ゃ有るまいに、ったく~。
セイコウさんも昔のことわざで戒めて居られるでは有りませんか、全くその通りですよ。
小生の言う事を聞かなくても、セイコウさんの仰る事は聞かなくっちゃ駄目ですよ~。ヽ(`Д´#)ノ

                    トン