ここから本文です

>>20341

今日の名古屋も暑かったですねぇ~。外気は朝の8時半頃で32℃まで上がっていました。日中は35℃まで上がると、頭がヴォーッとして思考回路がオーバーヒートして、人間の機能が失われてしまいそうですね。そんな中で今日は72回目の広島原爆の日。あの時点で核兵器を持っている国はアメリカだけでしたが、あれから72年の間には、核保有国が増え北朝鮮を含むと8カ国になりました。その間には何度か核戦争の危機もありましたが、核兵器は一度も使われませんでした。そんなことを考えると、核戦争の可能性は非常に少ないと言うことが出来ます。私はむしろ人類を滅ぼすのは、核兵器じゃなくて原発じゃないかと思っています。

アザミ先生、やっぱり犬も歯磨きはやるんでしたか。でも飼い主が磨いてあげるんでしょう?。幼児の歯磨きみたいにやるんでしょうか。私の娘は孫娘の頭を両足で挟んでやっていましたね。でも犬となると口がとがっているので、獣医指導型の講習会かなんかあるのでしょうかね。

>来週からのお試し移住で、新しい環境、仕事、人間関係etc<
お試し移住とは、移住の練習みたいなものですかね。これも一つの移住なのでしょうが、私は“お試し臨終”ってのがあったら、一度やってみたいですね。歳を取ったら死ぬのが当たり前と言っても、誰も教えてくれない未知の世界なので、やっぱり不安ですよね。そこは練習して新しい環境に馴染んでいた方が、死をすんなり受け入れられるような気がします。そのためには阿倍さんに陳情して“臨終大学”を新設する必要がありそうです。でもこんなのダメだから、私が金持ちだったら生前葬がやりたいものです。

>怪談映画は断然昔の方が怖かった。<
そうですね女神湖さん。昔は夏は怪談、冬は忠臣蔵と相場が決まっていました。昔の怪談映画が怖かったのは、白黒の映像と世の中が暗かった(ルックスが)と言うせいもあるでしょうね。怪談映画を見てから真っ暗闇の山道を、家まで歩いて帰るのが、私は怖かったですね。現在は田舎でも街路灯が煌々と点いていて、映画もデジタルになりカラーなので怖さも半減ですね。化け猫と言ったら入江たか子さん、母ものは三益愛子さんで、あの頃の田舎は野外映画の全盛期でしたので懐かしいですね。

で、今日はワイラーの「ローマの休日」を見てきました。DVDがあっても劇場でやっていると、やっぱり見に行ってしまいますね。余白残0。

  • >>20342

    こんばんは。
    今日はビックリしました! あのリサイクル人事と丁寧なお辞儀で支持率がアップしたんだそうです(*_*;
    ま、まさか~っと思いましたよ、師匠の仰る通り、脇役挿げ替えても、主演を下ろさなきゃ良くならないって誰でも解ってると、この国の良識を過信してました。嗚呼、嘆かわしい、、、

    ヒロシマ原爆投下の時間、本日 私はノンキに二度寝しておりました。
    平和な時代に産まれ、ラッキーに過ごせて、あの大量殺戮の時代を生きた方々には申し訳ない気持ちです。
    NHKが被爆者55万人の動向調査を番組特集をしていましたが、
    爆心地付近で焼け死んだ方々で一番多かったのが、14~15歳 
    朝、行って来ますと自宅を出て、戦争のお手伝いをさせられていた子供達だそうです。
    胸が締め付けられる想いです。。。
    直ぐに絶命できた子はまだ楽な方で、圧焼死という学校や施設の瓦礫の下敷きで焼かれたり、強い光線で血管が爆発し内部からの火傷で2,3日かけてジワジワ亡くなったり、感染症で数ヶ月苦しみながら・・そういう方々も多く、今さらながら虐殺の惨さ、震撼。 加害国に尻尾振るなんて、ホント信じられない国民性だわ。
    伊達に韓流観てないで、ちったぁ、お隣の執念深さに学べばいいのに。大使館前に焼死体の像 置くとか。

    アベセイケンヲユルサナイ 最近はあのスルーガンも見かけなくなりました。 何でも許しちゃうんだね、日本は。