ここから本文です

>>20356

おはようございます。
敗戦記念日、雨が降っております。。。  というか、当地 連日雨なんです、犬散歩も出来ず、うんざりです。
都心から何十キロも渋滞を耐え、漸く避暑地に辿り着いたというのに、このところどこも涼しい訳ですから、靄ばかりの街並みで、なんだか気の毒・・
地元の方に「いつもこうなんでしょうか?」とお尋ねしましたところ、そんなことないよーとのお話でしたから、今年は特別の雨量なのでしょう。昼間、若干陽が射しても夕方になれば、ポツポツからドシャドシャに。

そんな観光地のリゾートマンション
我々到着の翌日に家財(といってもホンの身の回りの品だけ)が届き、落ち着いて参りまして、アルバイトの方にも研修名目で参加しております。
朝晩温泉なので、気持ち肌がスベスベして来たよ~に感じるものの、電灯のスイッチの場所をまだキョロキョロ探したり、年々環境の変化に順応する能力の低下を実感致しております。
自宅で過ごすのと、山暮らし プラスマイナスを気長に検証 (*^-^*)
それでも、物が豊富で何不自由なく、という生活とは距離を置き、色々工夫しないとスムーズに暮らせない(主に自炊)毎日というのも悪くないと思うのです。不自由を満喫するだけの力が残っているうちに、此処での生活を楽しみたいです。

映画館へは片道1時間はかかりそう・・(^-^;

  • >>20357

    このところ1日の内どこかで雨が降るという天気が続いている名古屋です。お陰でここ数日は気温も30℃までは上がらず、涼しい毎日で助かっています。これで今年の夏は越せたかな~と思っていますが、まだ8月中旬のこと。またきっと暑い日が来ることでしょうから、まだまだ油断はなりませんね。 

    アザミ先生は、田舎のリゾートマンションに移られ、毎日が温泉三枚とは羨ましい限りです。そのような環境に身軽に移られるのも、アザミ先生がまだまだ若いからでしょうね。この歳になりますと、そういうことは毛頭考えなくなりますね。それと言うのもやはり病院通いが絶えないからでしょうね。映画館が片道一時間と言うのは、都市部の一時間とは違いますので、かなりの距離があるんでしょうね。私もたまに車で一時間かかるシネコンへ出かけることがあります。名古屋市を縦断しますの時間がかかりますが、距離的には大したことはありません。

    女神湖さん。孫はいつまでも育たないといいんですがね、すぐ育ってしまいますので可愛げがなくなってしまいます。ポケモン小僧も中学3年生ともなりますと、なかなか寄りつかなくなります。前回来た時はまだ私の方が背が高かったのですが、この数ヶ月で私を遙かに超えてしまいました。こうなれば見上げて話さなければならないので、なんだか可愛げがなくなってしまいます。来週は姫路の次女が孫娘二人連れてやってきます。亭主の方は仕事で来られません。ここは下の孫娘が小学5年生ですので、まだいくらか可愛げが残っています。上の孫娘は来年は就職ですので、これは圏外ですね。

    たしかに映画の“警察官もの”というジャンルは、昔から途絶えることはありませんね。映画全盛期の頃は西部劇が多かったのですが、先住民などの扱いが難しくなり、いつの間にか消えてなくなりました。その点では時代が変わっても犯罪は横行しますので、警察官ものというジャンルはなくならないでしょうね。ジャッキー・チェンは、武術ものからスタートしましたが、このジャンルは範囲が狭いので、そんなに何作も続けられません。それで警官ものにチェンジしたことが成功したんでしょうね。

    ジャッキーの映画は、多分にコメディの要素を含んでいます。これはハロルド・ロイドなどが原点になっていると思います。新作「スキップ・トレース」も警官もので、今予告編をやっていますが面白そうです。もう後がない余白0。

アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン