ここから本文です

今回の西日本豪雨だが、観測史上類のない大豪雨と予め報道されていたにもかかわらず、首相官邸で関係閣僚会議が開かれたのは発生2日後。非常災害対策本部が設置されたのは3日後のことである。国民の生命と財産を守るべき政府のはずが、誰が考えても明らかに遅い。これを受けて、当然ながら首相官邸の公式ツイッターは大炎上となった。