ここから本文です

台風襲来前夜衆院選街頭演説も幕を閉じ明日の投票日を迎える。
嵐の前の静けさか、自公の順風な勝利で終わるのか
野党乱立で共倒れが危惧されてきたが、選挙情勢予測は一強与党
継続の模様を伝える。自民公約は最初、国難打開と改憲・増税
打ち上げ、2,3日で改憲は引込め、子育て支援や奨学金支援等
への増税財源の振り替えをうたい始め、コロコロ変る公約を信じて
一票を投じる有権者も多い事だろう。

今日、期日前投票所に足を運び投票して来ました。天気予報のせいか
都議選より投票者が多くてびっくりでした。
都心部の区役所出張所はテレビニュース程は混んでいないが、
それでも次々と入場する人が続いた。これが与野党どちらに行くのか
興味津々という処、圧倒的多数での与党勝利は憲法九条改正に直結だ。
実質的自衛隊の国軍化、旧日本軍の復活となろう。
税金と同じで足りなくなれば増税を繰り返す。自衛隊も隊員不足が
顕著になれば徴兵制の復活となり二〇歳からの兵役を課せられる。

そんな事は有り得ないと笑う人もいるが、有り得ない事が起きるのが
今の日本、そんな事態を招くのも国民次第、皆さんの一票が決める事。
心して投票して下さい。

ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!