ここから本文です
Yahoo!ニュース

自殺問題

  • 614
  • 0
  • 2017/12/02 19:13
  • rss

無理心中 忘れられないわが子
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6262871
※ニュースは予告なく削除される場合があります。

  • <<
  • 613 592
  • >>
  • 義務教育とは
    子供を殺しながら反省のできない教師がのさばる自浄能力のない教育者のシステム。

  • 厚生労働省や自殺防止に取り組む民間団体は、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)上での自殺志願者に対する支援を強化する方針だ。
     政府は今年7月に閣議決定した「自殺総合対策大綱」の重点施策に、若者が多く利用するSNSを使った情報発信の強化を盛り込んだばかり。同省は、フェイスブックに相談ダイヤルを掲載するなどの取り組みを行っていた。同省幹部は「今回の事件は、SNSが若者に与える影響力の強さが最悪な形で示された。必要な支援が届いていない」と危機感を募らせる。
    神奈川県座間市のアパートに男女9人の切断遺体が遺棄された事件で、ツイッターで、自殺志願者の女性を狙い、「自殺を手伝う」「一緒に死のう」などと接近していたとされる。
    --------------------------

    そもそも、この取組って、自殺者の自殺の支援強化って話に成っていませんか!?

    自殺支援者に対する自殺の支援強化だったら、自殺幇助に成りますよ。
    ここで、自殺の支援強化として、自殺の仕方とかを情報発信していたら、自殺幇助に成るのではないだろうか・・・

  • >>607

    叱るなんて教師と言えども生意気です。

    次に何を持って価値判断をしているのか。自分の指示したことを価値判断にしていませんか。果たして。よーく子供と話し合いましょう。

    宿題なんて何故出すのですか。自宅学習はそれぞれが自分で考えるもの。トンボ取りも学習です。トンボの性質をどの様に理解しているのか。捕ったトンボはどうしたらよいのか。トンボはどういう所にいるのか。どんな種類があるのだろうか。子供に教えてもらいなさい。教えることで子供は成長します。先生にお話しすることが子供にはどんなに嬉しいことか。

    しかる前に子供と話し合いましょう。

  • 池田町という特別なケースは別として、不登校はそんなに悪くは無いです。

    学校へ行かないと勉強が出来ない。これは嘘です。学校へ行かなくても勉強は出来ます。只勉強の中身は変わります。もっとレベルが高くなります。学校の勉強はレベルが低いと思います。その原因は簡単です。均等教育だから、出来ない子に合わせてやるしかありません。ですのでやる気や実力の有る子をどう育てるか・・・。彼らに教師になってもらうのです。我が子は数学が得意だったので問題解答には彼の方が先生よりも上手でした。数学においては解答よりも式の立て方が大切なのです。そこを分かりやすく説明出来るかにかかっています。それぞれの分野で優れた子がいます。お互いは尊敬し合って勉強出来れば学校は楽しいものになります。心の優しい子供からその優しさを学ぶのはとても大切なことだと私は思います。

    こういうことを踏まえて学校へ行かないケースは別の観点から見直すべきです。私も教職免許は持っていますからそれなりに勉強をしています。最近はボランテイアだと言って先生方と話をする機会もありました。大体は分かります。今学校ではとんでもない無駄な管理システムが実行されています、実に馬鹿馬鹿しいです。計画を立て実行記録を残すだけで子供と対面する時間はごく限られてしまいます。そういう記録に目を通すだけで校長先生や教頭先生は時間がなくなるでしょう。或いは目を通したふりをしているかも知れません。無理ですよ。

    そういう管理学校へは行っても限界があります。余り期待出来ません。

    もう一つ厄介なのはPTAです。学校で教え方を変えると我が子の成績が上がると信じています。ポンタの親にはポンタしか出来ないのです。勉強は自分でやるもの。先生がどういう教え方をするかを子供達はじっくり勉強するのです。そうして自分ならどの様に教えることが出来るかを話してもらいましょう。やらせれば子供達でも出来ることが一杯ありますから。
    学校で本来やるべき情操教育と進学のための点取り教育では両立させるのは無理です。我々の頃は八十点取れば大いばりでした。でもねえ、実力者の進学では一点落とすか二点落とすかの瀬戸際なのです。そういう自己採点力が求められます。試験会場を出てすぐに彼らはその日の採点が分かるのです。そういう力は学校では無理です。

    ですので、学校へ行かなくても勉強は出来ます。行かない方がレベルが高いこともあります。

  • 「まだ若いから妥協してやってくれ」

    校長先生分かっているのに・・・・。子供はもっと若い。

    最後が校長というのは魅力的だよね。報酬も年金も見場も・・・・。再就職も・・。大体公務員に横滑りしている。図書館長・公民館長・・・・。そうして若い人の芽を摘む。

    妥協は大切なことです。昔・本島先生という有名な女性衆議院議員に直接三軒茶屋の選挙事務所でお会い出来ました。その時、政治は妥協が大切です。と教えられました。もう五十年前です。

    でもねえ、妥協は正しい議論があって成立するものだとも教わりました。先生は我が子を背負いながら選挙戦を戦っていました。

    この校長先生には妥協の本質が分かっていません。言葉だけ知っているのですが残念です。

    今度辞任しましたね。今この人がやることは一杯のこっています。町を解体させることです。早く市町村合併をしてその傘下に入らなければなりません。僻地の学校に先生が来ればその先生はガッカリしてくるのです。校長先生も含めてね。校長先生は多分肩書きが上がるのでそうでもないけれど・・・。
    ストレスの塊になった先生は、諦めるか、子供に当たるか・・・。可愛そうだと言う感じもありますが、犠牲者の子供は溜まりません。断じて許せません。

    今私の住んでいる地域でも過疎化は凄いです。曾て一学年五十人も子供がいた学校は全部でも二十人くらいになって廃校になりました。吸収されていった小学校も段々それに近付いています。合併で通学には専用バスが市から用意されます。片道十キロ以上もありますから、バスだって時間はかかります。バス停にまでも三十分以上歩いてくるのです。でも子ども達は皆明るいです。小さな限界集落ではこういうことは出来ません。ああこれは小学校でした。中学校も同じです。町の中央に一校ありますからバスで通学です。此処には一学年二百人くらいいます。限界集落から集まってきていますが、ごく一部です。働き場所を求めて若い親たちは町中にドンドン住み替えています。住宅ローンが大変だと思いますが、共稼ぎで頑張って居ます。

    小さな学校でも校長先生だの教頭先生だの事務長だのとやたら肩書きの付いた公務員がのさばり、銭食い虫です。バス費用なんてたいしたことないです。池田町で何故町を止めないかはこういった公務員のたまり場になっているからです。

    早く学校も町も解体しましょう

  • >>602

    > 学校に行かない(生きる)べきか、行く(死す)べきか、それが問題だ。
    >
    > こんな世の中に誰がした。

    自分の子供の担任の様子があまりにおかしいからその教師を再教育送りにしたことがある。
    (生徒の小学生を廊下で追いかけて背中をどついたり、その他)
    そのときの校長の言葉「まだ若いから妥協してやってくれ」

    それとは別に、私は義務教育はどんどんおかしくなるだろうと自分が小学生の時に予知した。
    生徒の敬意を集めている小学校教師がPTAのクレーム(もっと点数を取れる授業をしてほしい)を無視して情操教育を優先させたがPTAたちの点数稼ぎ教育の反発にあって辞職した。
    (小学校で点数?&%$)
    問題なのは、そのとき、学閥エリートである同僚の教師がそれを見て見ぬふりしたことだ。
    そのエリートはその後、地区の教育委員長に当然なった。

    数十年前だが知り合いの小学校長が言っていた。
    「いま教師の給与を上げろと運動が活発だが、そんなことに夢中になっていると教師の質はどんどん落ちますよ。」

    実業の社会では超優良な製造会社の不正が絶えない。
    優秀な博士たちによってノーベル賞が輩出されいぇゆくことは素晴らしいが、義務教育の質は落ちていると言わざるを得ない。

  • >>599

    学校に行かない(生きる)べきか、行く(死す)べきか、それが問題だ。

    こんな世の中に誰がした。

  • 改めて池田中学についてインターネットで情報を集めてみると、実に気の毒な町である。
    人口・2665人。財政については文字が小さすぎるので分からない。役場職員が56人。給料が1億4千万円だから一人当たりは二百万一寸か。
    国道ではなく、酷道だという。道はあってもない様な物。最寄り駅からバスで一時間。農業が主体だと言うが名にし負う豪雪地帯。ドンドン村離れして行く。
    一言で言えば、限界集落だ。独立行政単位を組むことさえ困難だと思う。勿論不可能ではないが、一般的な村づくりとは別の観点が必要でしょう。のんびり暮らして行く、貧乏を誇りとする。そういう文化でなければ成り立たない。
    なまじやる気のある人間が混じると間違いを起こす。余所の町村と背比べをする。遅れている文明を取り戻そうとする。焦る。・・・・。なじる。行き詰まる。
    さあ、どうする。

    私が提案するのは、他市町村に吸収されるべき。そうしてゆくゆくは廃村にする。このままでは無理です。そこで生まれ育った人には馴染みがあるだろうが、これから生まれてくる子は可愛そうだ。

    小さな村でも町長さんは立派な肩書きですが、もう終止符を打ちなさい。時代は変わってしまった。年寄りにはのんびり出来る良い時代ですが、若い人には夢のもてない厳しい時代です。少なくと僻地から立ち上がるのは困難です。そういう時代ではなくなりました。

    私はこの子が不憫でならない。可愛そうでなりません。抱きしめてやりたかった。この子の優しい心が沢山役立つ舞台がありました。それを手助け出来なかったのが口惜しい。

    今心配なのは残されたご遺族です。なんとしても励ましてあげたいものです。お母さん、気を落としては駄目ですよ。やることは我が子に変わって世のため人のために尽くすことです。
    お祖母ちゃん。自分を責めないでね。仏にすがってこれからの人生を切り開いてください。お祖母ちゃんでなければ出来ない子供達への語りかけがあるはずです。頑張りましょう。

  • >>597

    > こんな学校なら行かない方が良いよ。

    いかにして学校に行かずに生きてゆくか、それが問題だ。
    それは大問題だ。
    こんな世の中に誰がした。

  • >>597

    50人足らずの学校で教師の目がどこ向いていたのか
    校長は全責任は校長にあると言っているが、責任も取らないで言葉だけの一人歩きではないのか
    責任とはやめることではないのか
    また教師もノーノーと子供を教えているらしいがPTA役員も何しているのかね
    役員は名誉だと思っている方がいたら即刻辞めるべきだ、役員になり手がワンサといますよ

  • 無能管理職

    調査報告で、校長らについて「問題意識がなかった」という指摘があったというが、
    これほどまで、全国の学校で相次ぐいじめ自殺なのに関心がないってことを示して
    いると思う。ここまでひどい校長らがいるのが今の日本の学校なのだ。

    教訓とすることもなく、のほほんと過ごす毎日である学校の教育者たち。
    ここまで繰り返されても放置している国。だ~れも責任を負わない学校のシステム。

    これは、無能を通り越して重い病そのもの。校長らに対し、厳しい処分をすべき。
    でも処分をすべき教育委員会が、いじめを認めようともしないというからこれまた
    無能そのもの。そして、元をたどっていけば、文科省に行きつくが、これまた何も
    していない文科省。

    こんな学校なら行かない方が良いよ。

  • 福井県、池田中学の自殺問題、例の担任と副担任が異常な叱責を繰り返している現場を校長も教頭も何度も目撃していながら、何の対応、指導もしていなかったことが判明。この無能管理職2人も同じ殺人者。

    この4人は亡くなった生徒と同じ苦しみを味わうべきやろう。先ずは即、免職にすべし。

  • >>593

    教育委員会、教師、いつから人でなし集団に堕落したのか。
    既得権横行、自覚反省意識欠落。

    だれか叫ぶ者はいないか。

  • 最近の愛読書の一つは「良寛さま」です。
    あんなに子供好きの良寛様は大好きです。

    良寛様には子供はいません。皆余所の子です。余所の子ですが自分の子です。おいたをしたら良寛様はどうしたでしょうね。一緒においたをしたと思います。その子と一緒になるのです。

    自分の分身である子供が殺されたら、良寛様は許すでしょうか。許しません。
    その子の身代わりになって、何でもやるでしょう。必ずやるでしょう。例えば村を挙げての法要です。殺人者が裁かれるまで一年でも二年でも。殺人者に佛への悟りを身につけるまでやります。それが良寛様です。

  • <<
  • 613 592
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン