ここから本文です
Yahoo!ニュース

慰安婦問題

  • 14,939
  • 11
  • 2018/10/20 09:17
  • rss

慰安婦財団を解散 韓国が通告
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6299331
※ニュースは予告なく削除される場合があります。

  • <<
  • 14939 14918
  • >>
  • 14939(最新)

    本部長 10月20日 09:17

    >>14938

    >>で、便衣兵の処刑は国際法上合法だというのは理解できたのか?
    >「中国兵が私服を着て中国軍を脱走したってことは、日本軍に敵対行為をするまでは『中国軍脱走兵』でしかないんだから、日本軍が勝手に中国軍脱走兵を処刑できないよな。

    アホ。
    日本軍から見れば、脱走兵なのか、ゲリラなのか分らんのだ。
    正式に降伏しない限り敵なのだ。
    敵は殲滅するのが戦争だ。
    分ったか? テーノー中共猿人。

  • >>14937

    >「おまえ、『便衣兵』ってのは、どこ↓に書いてあるんだ?
    >>便衣兵と書いてなくても、証言やらの証拠が残っている。

    「どういう種類の『証言』なんだ?
    よく、南京市東方10kmとかで輸送部隊をやってたような爺さんとかが、『俺たちは虐殺なんか見たことがない』とか言ってるのと同じ程度のヨタ話だろう。
    東京に例えて言えば、南京城ってのは山手線の半分くらいの広さだから、10kmってのは『松戸にいた』とか『横浜にいた』とかってことなのに、『山手線内での出来事が見えてました』ってな!
    日本会議とか、『よくやるぜ』ってレベルのヨタ話の宝庫大会をやってるよな」



    >で、便衣兵の処刑は国際法上合法だというのは理解できたのか?

    「それは、違法だと説明したはずですが」

    「中国兵が私服を着て中国軍を脱走したってことは、日本軍に敵対行為をするまでは『中国軍脱走兵』でしかないんだから、日本軍が勝手に中国軍脱走兵を処刑できないよな。
    私服で拳銃とか撃って来たなら、戦闘してその場で射殺すればいいし、一旦逃れて後で捕まえたなら裁判をして事の真偽を確かめた上で処刑する必要があったんだしな」

  • >>14936

    >「おまえ、『便衣兵』ってのは、どこ↓に書いてあるんだ?

    便衣兵と書いてなくても、証言やらの証拠が残っている。
    で、便衣兵の処刑は国際法上合法だというのは理解できたのか?
    テーノー中共猿人じゃムリか。

  • >>14935

    >戦意のなくなった敵兵」ならば、便衣兵を含むだろう。

    「おまえ、『便衣兵』ってのは、どこ↓に書いてあるんだ?

    h ttps://www.jacar.archives.go.jp/das/image/C11111200500


    「いっとくけどな、ランサー、そいつにまともな話は通じないぜ」

    「そうなのか?」

    「そうもそうよ!###
    こんな簡単な話↓さえ分からない奴なんだから!###

    h ttps://textream.yahoo.co.jp/message/200000001/927b393f7ad19a5d57d31ed63f50676b/1/14544
    h ttps://textream.yahoo.co.jp/message/200000001/927b393f7ad19a5d57d31ed63f50676b/1/14562


    「大体、一般人がみな避難してしまった場所で『私服を着て民間人に化ける』などという行為は、それこそ、『撃ってくれ』というようなもので無意味です。
    有象無象の国民党軍の中下位の何割もが逃げてしまった状態で、それでも残っていた中国兵というのは、比較的質が高い者たちだったはずです。
    そういう者たちが『全員私服を着て無人地帯で一般人に成りすます』など、普通に考えればあり得ないことだと分かるはずです。
    そういう状況であり得るのは、投降兵を皆殺しにしたということになるはずです」

    「まあ、死ななきゃ治らない口なのかもしれないわねー(笑)」

    「今日も24時間ルール無視してるけど」

    「あ、そうだよな。
    今日も他で書いたついでに、24時間ルール、破っちゃったな(笑)」

  • >>14934

    >『戦意のなくなった敵兵』っていうようなことしか、書いてないんだけど」

    「戦意のなくなった敵兵」ならば、便衣兵を含むだろう。
    そんなことも分らんのか?
    テーノー中共猿人は、国へ帰れ。

  • >>14933

    >旅団は本十四日南京北部城内及、城外を徹底的に掃討せんとす
    >>それが、便衣兵の掃討だ。

    「あらー?
    どこに『便衣兵だった』って書いてあるのかな?
    『戦意のなくなった敵兵』っていうようなことしか、書いてないんだけど」

    「ふじねえ、そいつ、話の分からないちょっとあれな奴だから」

    「ああ、見えなえい物が見えるタイプってことね。
    じゃあ、『その時の中国兵たちは、一般人が避難した後の無人地帯にいたのに、民間人に化けて民間人のフリをする』っていうことが通用するとかも考えちゃうんだ?」

    「そのようです。
    およそ、まともに話が通じない者ですから」

    「まったくよ。
    こんな簡単な確率の話↓も理解できないくせにね。

    h ttps://textream.yahoo.co.jp/message/200000001/927b393f7ad19a5d57d31ed63f50676b/1/14544
    h ttps://textream.yahoo.co.jp/message/200000001/927b393f7ad19a5d57d31ed63f50676b/1/14562


    「24時間、相手にしない方がよかったんじゃないかな?」

    「はは(笑)。
    たしかにいりやの言う通りだな。
    でも、他のことで書いちゃったからなあ。
    まあ、サービス投稿ってことで」

  • >>14931

    >旅団は本十四日南京北部城内及、城外を徹底的に掃討せんとす

    それが、便衣兵の掃討だ。
    見つけ出した便衣兵は、処刑するのだ。
    これは虐殺ではなく、国際法上合法なのだ。
    やっと分ったのか? テーノー中共猿人。

  • 米国において慰安婦問題で日本叩きを先導していた議員補佐官、中国のスパイだったことが判明…
    h ttps://snjpn.net/archives/63436

  • >>14930

    >南京入城前夜まで、相当激しい抵抗が予想されていたのだ。
    ところが、無血入城だったということだ。

    「戦闘が行われてた↓けど。

    h ttps://www.jacar.archives.go.jp/das/image/C11111200500
    >旅団は本十四日南京北部城内及、城外を徹底的に掃討せんとす

    この戦い↑って、殲滅戦だったから戦闘らしい戦闘じゃなかったけどね。
    そういうのを『無欠入城』とか呼んでるのかな?」

    「いりやは子供なんだから、出て来なくていいわよ」

    「そうですね、子供に話させるべき内容ではないでしょう」

    「まあ、そうだな。
    相手は、こんな簡単な確率の話↓をずーっと理解できない奴だからな。

    h ttps://textream.yahoo.co.jp/message/200000001/927b393f7ad19a5d57d31ed63f50676b/1/14544
    h ttps://textream.yahoo.co.jp/message/200000001/927b393f7ad19a5d57d31ed63f50676b/1/14562」

    「それと、私、昨日、正確じゃないこと書いたけど、それも訂正しておいてほしいわね。
    紫金山の戦闘が始まったのは10日頃だから、最終的な掃討戦をその周辺や南京城内で行うまでに、2,3日あったことになる。
    昨日は、紫金山の戦いが一日で終わってその翌日に掃討戦があったみたいに書いちゃったけどね」

  • >>14929

    >「南京入城(12月17日)の前に、掃討戦が行われてたわよね!###

    ホント、テーノーだね。
    南京入城前夜まで、相当激しい抵抗が予想されていたのだ。
    ところが、無血入城だったということだ。
    便衣兵の掃討は、無血入城の後だ。

    もう、メチャクチャだな。
    だから、南京大虐殺などと適当がいえるわけだ。
    テーノー中共猿人は、国へ帰れ。
    お呼びじゃない。

  • >>14928

    >「それは、戦闘前の話であり、戦闘が始まってからの話ではない!
    >>アホ、南京は無血入城だ。
    戦闘は、南京入城前に行われている。

    「南京入城(12月17日)の前に、掃討戦が行われてたわよね!###

    12月13日から14日にかけて、南京城のすぐ脇の紫金山で戦いがあったけど敵は一瞬にしてやられて、西方に逃げた兵隊たちや南京城内に逃げた兵隊たちがいた。
    そして、元から兵隊たちがいた南京城の無人地帯に、そういう敗残兵までが逃げ込んでたむろしてた。
    だけど、敵にはもう弾薬はあまり残っていなかったし、指揮系統も滅茶苦茶になってたから、中国兵たちの指揮はすごく低くて戦闘する意思はなくなってた。(日本軍の報告書にもそう書かれてる)
    そういう状態のところに、12月14日の朝から日本軍が突撃して行ったんだったわよね!

    あなた、全然、何も知らないで物を言ってるけど、それやって何が面白いの?###」

    「まあ、こんな簡単な確率の話↓が分からない奴だからな。
    言っても無駄って言うか…。

    h ttps://textream.yahoo.co.jp/message/200000001/927b393f7ad19a5d57d31ed63f50676b/1/14544
    h ttps://textream.yahoo.co.jp/message/200000001/927b393f7ad19a5d57d31ed63f50676b/1/14562」

    「日本の右翼は、上から活動資金を貰って、理屈も分からずに『日本は偉大だった』とがむしゃらに宣伝するように言われていると聞きましたが」

    「そうね、確かにそういうことにお金を出しているって言われてる大企業が、いくつもあるみたいね。
    そして、そういう企業を裏でまとめている政治家や右翼活動家がいるともね。
    ところで、話は変わるけど、あなた、昨日大変だったわよね?」

    「確かにそうだったよな。
    俺みたいなのがアバターで出ても誰も相手しないけど、美形のせいばーなんかが出ると、途端に変な返信が山のようにつくものだからな、ネットって言うのは(笑)」

    「し、しろう、変なことを言うのは、止めてください。
    わたしよりも、りんの方が…」

    「えっ私?
    私はぜーんぜんないわよ。
    だって、私、怖そうに見えるでしょ!
    今日も24時間ルール、破っちゃうくらいだしね」

  • >>14927

    >>アホ、日本軍は最低でも7000人の捕虜を取ったことが記録されておる。

    >「それは、戦闘前の話であり、戦闘が始まってからの話ではない!

    アホ、南京は無血入城だ。
    戦闘は、南京入城前に行われている。
    日本軍が南京に入城した時、そこに中国兵はいなかったのだ。
    そして、便衣兵の掃討が始まったわけだ。
    分ったか? テーノー中共猿人。

  • >>14926

    >『捕虜を取らないで殲滅戦を行うこと』にもろに抵触するだろう。
    >>アホ、日本軍は最低でも7000人の捕虜を取ったことが記録されておる。

    「それは、戦闘前の話であり、戦闘が始まってからの話ではない!
    貴様は、そういう区別がつかないのか?」

    「捕虜っていうのは基本的に『いついかなる戦いにおいても一定の率で発生するもの』だよな。
    だから、7千名が投降した後の8千名に対する戦いにおいても、何百人かは捕虜が出ていなればおかしい。
    それなのに、その8千名に対する戦闘において一人も捕虜が発生していないってことは、その8千名に対して『条約で禁じられていた捕虜を取らない殲滅戦を行っていた』ってことになるはずだよな↓。

    h ttps://textream.yahoo.co.jp/message/200000001/927b393f7ad19a5d57d31ed63f50676b/1/14544
    h ttps://textream.yahoo.co.jp/message/200000001/927b393f7ad19a5d57d31ed63f50676b/1/14562


    「南京市(城)というのは、山手線の半分くらいの大きさを城壁で囲った大都市でした。
    その中の安全区と呼ばれる東京で言えば『皇居』くらいの場所に、全市民約20万人を集めて保護し、残りの無人地帯で戦闘らしきものが行われました。
    『戦闘らしきもの』と言ったのは、多くの中国兵たちが南京市の西門から逃げてしまい、周辺の勢力も日本軍にすぐにやられてしまったため、南京市の無人地帯に残っていた8千名というのは指揮系統がなくなり武器弾薬も尽きたまさに烏合の衆と化した敗残兵たちだったからです。
    組織的戦闘はもう行えず、城外に逃げることもできずにただ集まっていただけの無抵抗な者たちだけがその地区に存在していました。
    戦闘が始まる直前に、東京で言えば六郷橋辺りから山手線内に日本軍が突撃しようとしていた時、太田・品川周辺の中国兵たちがとても敵わないと思って投降したのが、あの者の言う7千名です。
    その後、まだ、港・目黒・渋谷などに8千名の兵隊たちがいたのですが、それら8千名に対する戦いにおいてただの一人の捕虜も出ていないというのでは、条約で禁止されていた『捕虜を取らない殲滅戦』を行ったとしか思えません」

    「まあそうなんだけどな(笑)」

  • >>14925

    >『捕虜を取らないで殲滅戦を行うこと』にもろに抵触するだろう。

    アホ、日本軍は最低でも7000人の捕虜を取ったことが記録されておる。
    テーノー中共猿人は、事実を理解しろ。

  • >>14921

    >日本軍は中国軍より強かったということだ。

    「それは当たり前だろう。
    日本軍の報告書↓にもあったように、中国兵の多くは逃げ出してしまったし、紫金山とかで戦闘があってもアッと言うまに攻略されてしまったんだから、その後に南京城内に残っていたのは、みんなが逃げたり死んだりして指揮系統がなくなった烏合の衆だな。
    戦意を失くしてたむろするしかなくなった中国兵たちを、殲滅戦を行ってことごとく殺してしまったんだから、国際条約で禁じられていた『捕虜を取らないで殲滅戦を行うこと』にもろに抵触するだろう。
    本部長も、いいかげん、こういう↓圧倒的な確率の差を理解したらどうだ?

     本部長の仮説の確率  『 0.00...06%(0が177個並ぶ)』↓
     私たちの仮説の確率  『99.99...94%(9が178個並ぶ)』↓
    h ttps://textream.yahoo.co.jp/message/200000001/927b393f7ad19a5d57d31ed63f50676b/1/14544
    h ttps://textream.yahoo.co.jp/message/200000001/927b393f7ad19a5d57d31ed63f50676b/1/14562


    「しろう、日本人というのは、抵抗できなくなってたたずんでいるしかなくなった敵兵を皆殺しにしても平気な感性をしているのですか?」

    「恥ずかしい話なんだけどな。
    日本人全員が『生きて虜囚の辱めを受けず』とか教わっていた時代だったから、『戦闘に負けたら死ぬのが当たり前』とか思ってた人たちがかなりいたんだ。
    とはいっても、一般の爺ちゃんたちが簡単に人を殺していいとか言い出すわけもないんで、軍事教育が徹底的に身についていた下士官とか将校とかが命令したみたいだよな」

    「まあ、時代がそういうものだったのかもしれないですね」

    「いやー、そうとばかりも言いきれない面もあるんだ。
    俺は、そういう風に感じてる」

    「そうなのですか。
    では、しろうは、そういう非常識な者たちを簡単に料理しているというわけですね?」

    「おいおい、あまり相手のバカを刺激するようなことを言うなよ」

  • 韓国人は何を考えてるというより
    韓国と断絶してしまえ
    韓国は北朝鮮よりになる
    今後両国で慰安婦を取り上げてくる
    外交交渉べたなのは
    外務省の質が悪いからか

  • >>14920

    >この8千名は、民間人たちの非難した安全区から離れた場所、つまり民間人のいない無人地帯に敗残兵としてたむろしていた状態でしたが、日本軍が突撃して全員を殺してしまったということですよね?

    日本軍は中国軍より強かったということだ。
    こういうのが分らんから、テーノー中共猿人なのだ。

    で、「緊急の場合の義勇兵が10万人いた」というアホアホ説は、どーなったのだね。

  • >>14919

    >そう、日本軍の入城前に大混乱の内に中国軍は崩壊した。
    投降した兵は7000人が記録されている。

    「1万5,6千人がいたのに、戦闘前に投降した7千名だけが助かっただけだから、

      残りの8千名はどうなったのでしょうか?

    この8千名は、民間人たちの非難した安全区から離れた場所、つまり民間人のいない無人地帯に敗残兵としてたむろしていた状態でしたが、日本軍が突撃して全員を殺してしまったということですよね?
    確率的に投降兵が存在しなければおかしいのに、それが皆無ってことは、国際法で禁じられていた『捕虜を取らない殲滅戦』をやってしまったっていうか」

    「お前もわかってんじゃねえかよ。
    だけど、あのいながの猿バカは、こーんな簡単な確率の話↓さえ理解できねえんだぜ。

     本部長の仮説の確率  『 0.00...06%(0が177個並ぶ)』↓
     私たちの仮説の確率  『99.99...94%(9が178個並ぶ)』↓
    h ttps://textream.yahoo.co.jp/message/200000001/927b393f7ad19a5d57d31ed63f50676b/1/14544
    h ttps://textream.yahoo.co.jp/message/200000001/927b393f7ad19a5d57d31ed63f50676b/1/14562


    「まあ、文学部出身みたいだから、『99.99...94%(9が178個並ぶ)』の方を切り捨てて『 0.00...06%(0が177個並ぶ)』の方を採用するとか、平気で考えてしまうみたいね」

    「議論するのはいいんだけど、当時の状況を知ったうえで話して欲しいよ。
    たとえば、こんなの↓見たら、少しは知識が持てるんじゃないのかな?

    h ttps://www.youtube.com/watch?v=S9LUdL4ud6M

  • >>14918

    >国民党政府上層部が南京を放棄してごそっと逃げただけだから、

    そう、日本軍の入城前に大混乱の内に中国軍は崩壊した。
    投降した兵は7000人が記録されている。
    他の逃げ遅れた兵が便衣兵となった。

    日本軍が入城した時に、あちらこちらに軍服が脱ぎ捨ててある。
    日本軍は便衣兵を探し出し、処刑したのだ。(おそらく数千人)

    便衣兵を見つける方法は、軍帽の日焼け、軍人特有のタコなどで見つけ出したらしい。
    便衣兵と間違った場合は、住民がこの人はどこの誰々だとか泣きついてくるので分ったという証言もある。

  • >>14917

    >南京戦の1か月にも満たない間、10万人の兵隊を養うことなんか簡単だろ。
    >>日本軍が包囲している状況だから、1か月ならば餓死者が出る状況だぞ。

    「日本軍が包囲作戦をやれるようになったのは、突撃数日前くらいだろ。
    それまでは、いくつかの離れ陣地とかが落ちてなかったから、全体的な包囲戦なんかやれるわけないじゃん」

    「中国軍が完全に孤立して立てこもったのは、日本軍が雨花台などの南京周辺の中国軍要衝を落として突撃する寸前だったから、一か月なんて言うのは嘘ね。
    しかも、西門とかは戦闘中でもいつも空きっぱなしで、そこから中国兵たちがどんどん逃亡していたしね。
    だいたい、国民党政府上層部が南京を放棄してごそっと逃げただけだから、糧食はかなりあったはずだし、商店とかに徴発をかければそういうのも手に入ったはずだけどね」

    「だーけどだけど、いよいよ南京市そのものに日本軍の攻撃が始まった途端に、督戦隊が止めるのも振り切って、腰抜けのクズどもが我先にと西門に洪水のように押し寄せて逃げ出しやがったですの。
    そういう根性なしの何万もの奴らは、そのちょっと前から日本軍が包囲網を展開して完成し始めていたから、その中から出ることが出来なくなりやがったですの。
    そして、南京陥落後、包囲網の中で2,3日逃げまどって、何割かは逃れやがったけど、結局逃げきれねえと分かった多くが『腹が減ってたまらねえ』とか言ってゾロゾロゾロゾロ、数え切れねえくらい投降してきやがったですの。
    そういうのとかは、みんな、後でまとめて殺したって言われてるところですの。
    もちろん、逃げないで立てこもった奴らも『殲滅戦』で絶滅させたし、安全区に逃げ込んだ奴らとかも怪しそうな奴らはみんな引きずり出して皆殺しにしたですの。
    どっかのバカは、そういう複層的な捕虜確保の事情を知らねえで、『安全区からの便衣兵狩りだし』だけとかで話をしてるですの。
    ブゥワーカ、てめえ、いい加減にしろよ、この野郎、って言いたくなるですの!###」

  • <<
  • 14939 14918
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!