ここから本文です
  • <<
  • 12485 12423
  • >>
  • 日韓外相、質問なしで合意発表…文書作成見送り
    読売新聞 12月28日 21時16分配信

     【ソウル=森藤千恵】岸田外相と尹炳世(ユンビョンセ)外相は28日の会談後、慰安婦問題の合意を並んで表明したが、会談の正式な合意文書はなく、記者からの質問も受け付けない異例の形式となった。

     日韓外交筋によると、合意文書の作成は、韓国国内の世論の動向を懸念する韓国側の要請で最終的に見送られた。これにより、外相2人の発言で会談の成果を確認することとなり、両外相とも手元の紙を時折見つつ、一言一句、慎重に発言していた。

     外相会談が行われた韓国外交省前では、盾を持った警察官が、日本の植民地支配について謝罪や賠償を訴える市民団体約20人を取り囲み、ものものしい雰囲気となった。[完]

    今回、岸田外相は「慰安婦問題は、当時の軍の関与の下に、多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題であり、かかる観点から、日本政府は責任を痛感している」と、軍の関与を認めるような文言を入れている時点で、村山談話以上に妥協を強いられているぞ(-_-;)。
    しかも、文書化が見送られ、きっちり話が詰めきれていないのも致命的…まさに将来に禍根を遺す合意だよ。

    ある意味、安倍晋三は河野や村山以上の売国奴じゃん。

  • >>12429

    久しぶりに覗いたら、同じ心境のままであることに驚いた。

    約二年経っても殆ど同じ。

    安倍君も変わらないだろう。

  • アメリカの 正体見たり。
    しかも、盗んだ情報、本当の仲間国 (欧米系)どおしで、シェア。
    安保。隣家に住む"友人宅の火事の火消し"が大笑い。
    この状況 。
    安倍さん・官房長官の菅さんはじめ、日本政府中枢が盗聴されているのに、
    米国についていくのは、お人好し奴隷以外何者でも。
    あらゆることを押し付けられ、犠牲増やし、断末魔を見るだけ。
    あの、大量破壊武器 があることを錦の御旗に、攻めこんだイラクに、
    それがあったのか?
    米国が介入してから、中東は平和になったか?
    彼らは、我々に、今まで の自分達の無為な戦争 のつけ の尻ぬぐい 期待。
    自国が、攻められてもいないのに、何故、狡猾・裏切り何でもありの
    あの米国のために、他国の国民、武器をもって、殺傷を?
    いくら、安倍さんが媚びと国を売ってみても、
    南シナで、チャッカリ、中国と合同軍事演習やってるオバマが、
    日本を守るはずないのでは?
    我々、東アジアの黄色人種が、
    白色 人種 アングロサクソンに舐められてるのが、楽しいか ?
    即、廃案!

    自民党新総裁に安倍晋三氏 アメリカの 正体見たり。 しかも、盗んだ情報、本当の仲間国 (欧米系)どおしで、シェア。 安保。隣家

  • 又、大人・子供限らず、その甲状腺癌でも、県別でやってみました。
    原発に近い方の埼玉で1割台の増なのに、逆に、東京が、45%も患者数が伸びたのは、都内が、積極的に受け入れた瓦礫処理(他の地方自治体を寄せ付けない、50万tを処理しました)の影響だと見ています。
    更に、やはり多いのは、茨城。2年で8割増に迫る勢いです。
    今は、昭和の頃と違い、ナノテクノロジー等、科学技術の力で、他人が、病気になったと訊いた時、本当に風評なのか、或いは健康被害なのかが、判定できる様になりました。
    (今迄は、コトがうやむやになり、忸怩たる思いをしていた推進派も、今後は、枕高くして、寝られる訳です)
    他国の医療機関に、「日本政府は、同胞を見殺しにしている」と指摘される前に、せめて幼児には、積極的に近県でも、行政は、後に禍根を残さない為にも、積極的に検査を受けさせた方がいいです。
    セシウム137の半減期が29年ですので、今後は、長き間、
    “(推進屋のやったことを)隠して、応援”、
    <結果 ⇒ http://textream.c.yimg.jp/res/textream-cimg/74/70/1006502-elbcg/1506/f697b5736e599bc3962117f6cafde222.jpg >
    “食べさせて、応援”
    <結果 ⇒ https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=1uKlLxO7rH8 http://textream.c.yimg.jp/res/textream-cimg/91/da/1139820-fbithogxa4h7r9afho32a1a2bfa9ija4n0ba4c0ada1ya1y/1/5f5004ebe48cd9826f3bec8c26a38581.jpg >
    “瓦礫を受け入れさせ、応援”
    <結果 ⇒ http://textream.c.yimg.jp/res/textream-cimg/78/b0/1009501-el5feeeno/8475/3e9a57039d357712e72e7157cd2bf59f.jpg >
    ではなく、当該地での持ち家者も、現実に眼を背けず、311前の日本人がやっていた様に、人命や健康には、誠意以て対処しないと、自分やその子供に、とんだしっぺ返しが来ます。

    自民党新総裁に安倍晋三氏 又、大人・子供限らず、その甲状腺癌でも、県別でやってみました。 原発に近い方の埼玉で1割台の増なのに

  • かつては、原発銀座近辺で、原発が事故なく、健全に稼働しているように見えても、
    悪性リンパ腫の発症が多い、とスクープした
    http://www.amazon.co.jp/%E6%95%A6%E8%B3%80%E6%B9%BE%E5%8E%9F%E7%99%BA%E9%8A%80%E5%BA%A7-%EF%BC%BB%E6%82%AA%E6%80%A7%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%91%E8%85%AB%EF%BC%BD%E5%A4%9A%E7%99%BA%E5%9C%B0%E5%B8%AF%E3%81%AE%E6%81%90%E6%80%96-%E5%AE%9D%E5%B3%B6SUGOI%E6%96%87%E5%BA%AB-%E6%98%8E%E7%9F%B3-%E6%98%87%E4%BA%8C%E9%83%8E/dp/4796688900
    宝島ですが、今度は、事故後の、被災地近辺での同病の多発を、指摘しました。
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150309-00010000-takaraj-soci
    真偽を確認する必要性があります。
    そこで、厚労省に揚がって来ているDPC登録病院のデータを元に、県別で、やってみました(国が出して来ているデータが、嘘だと言うのならば、以降は、読まないで下さいね)。
    悪性リンパ腫の中には、非ホジキンリンパ腫と、ホジキンリンパ腫があり、
    同じような経過を辿るので、片方さえ、フォローしておけば、
    悪性リンパ腫全体の傾向が出ます。
    311前から、放射能との相関が指摘されている、血液のがんではあります。
    事故後は、医者の共通の理解として、全国的に、がん系・非がん限らず、どの病気も、患者数は、2年で、3割増くらいに、増えてはいるのですが、
    この発症に関しては、確かに、茨城・福島が多いようです。特に、茨城の6割超えは。。。
    今は、ネットのない、昭和の時代ではありませんし、核兵器から出るもの含め、放射能のイメージは、極力、クリーンなものにしたい、核大国の作ったIAEA(国際原子力機関)の前でもないのに、福島の乳児の甲状腺がんだけで、攻防していると、今は、特に、良心ある医者や東日本の人からは、笑われてしまうのですね。

    自民党新総裁に安倍晋三氏 かつては、原発銀座近辺で、原発が事故なく、健全に稼働しているように見えても、  悪性リンパ腫の発症が

  • 安倍総理、株式投資現物売買の差金決済なくしてください。

    そうすれば株価アップ?、証券会社手数料収入アップ、お金が回るよ世の中を・・・アベノミクスで改革しましょう。無理なこと出来るのは安倍総理しかいきません!

  • こうして、国からのデータが、寡黙にして、厳然と語っていますが、
    受け入れ地は、少なくとも、非ホジキンリンパ腫・甲状腺がん・胃がん・肺がん
    ・白内障には、予防・早期発見も含め、一応、気をつけられた方がいいでしょう。
    考えてみると、今の世の中、人が病気になった時、
    放射能でそうなったか、他の原因で
    そうなったのか、検体さえ持ちこめば、最近のナノテクで、判ります
    (つまり、風評被害か、本当の健康被害かが、原子観察で、すぐ判定できる)。
    染色と顕微鏡の分解能の技術が進み、WBC(ホール・ボディー・カウンタ)
    以上のことが出来るのですね。
    あれらのガレキ。原発からかなり離れた所の、一部産廃業者が、
    利権で儲かるにしても、やれば、予測として、最新の医工学と言う証拠付きで、
    こうなることが明らかだと言われていました(あの時の施政者達は、
    あまりにも、強引だったので、国民も止められなかった)。
    そう言う、たとえ文系の人達にとっても自明な状況にあって、
    何故、福島第一原発近くの無人地帯に集積させないで、
    そこを敢えて、尋常とは違う考え方として、全国に、放射能付きの
    モノをばら撒こうとしたのか、未だに、さっぱり、わかりません。

    ちなみに、事故が起こった時に、ガレキを撒き散らさないまでも、
    絶対、原発を再稼働してはいけない理由は、下記です。
    多角的な見地で見ても、メリットがありません。
    http://inventsolitude.sakura.ne.jp/homepage/ukifune_post20150106.html
    推進側の人達も、進んで、
    家族を伴って、原発は、使用済み燃料の処理施設の近くに住もうとする
    人もいなければ、当該地への説得性付きの復興になることが判っていても、
    政府が、そこに主導的に遷都しようとする話も、国会議員からは出ません。
    地球の寿命は、太陽のそれと同期する形で、あと50億年ですが、
    人類そのものを500年や1000年程度で、絶滅したくはなければ、
    原発にしても、核兵器にしても辞めた方がいいでしょう。
    否定論。ふつうは、一過性の儲かりよりも、人の命の方が大事な筈なのですが、
    最終的に、自分や子孫たちに帰って来る、実に愚かな選択です。
    みんな、一部原子力狂信家の巻き添えになるのは、嫌かと思います。

    自民党新総裁に安倍晋三氏 こうして、国からのデータが、寡黙にして、厳然と語っていますが、 受け入れ地は、少なくとも、非ホジキン

  • 厚生省に揚がっている、全国の病院からの資料を元に、
    1万トン以上の大量のガレキを受け入れている場所11か所
    http://blog.goo.ne.jp/flyhigh_2012/e/1c0f117cf0b30ab535f2e74a4534ee3d
    (東京が総計50万tと、最も多いです。
     残りの全国の都市は、全体で1~2万トンの受け入れです)
    と、
    その土地に住む人々の健康状況をまとめてみました。
    http://textream.c.yimg.jp/res/textream-cimg/91/da/1139820-fbithogxa4h7r9afho32a1a2bfa9ija4n0ba4c0ada1ya1y/2/0c8c9f6121a3984792995bbda21f65eb.jpg
    従来ならば、どの病気でも、患者数は、年率±1割位の増減がある程度、
    増えても、一過性で年率2割弱伸びるものがあるかないか程度ですので、
    事故後、その病気が2年間で5割以上も伸びていて、
    かつ、全国での診断者数順位を50位以上上げたか、その順位が2/3以下に
    なっていれば、“患者数急増”の定義としました。
    そうして見ると、六ヶ所や東北町を抱える、青森の病院で、肺がんが
    年率にして2倍、3倍と、上がっていることを筆頭に、
    山形・筑波・東京などで、“急増”を満たす病気が多いことが気になります。
    しかし、それ以上に、健康を害したことが、持ち込み・焼却・溶融の過程で
    放散される放射能に対し、有意か否かを判定する尺度としては、
    場所が離れた所であっても、できるだけ複数の土地に、
    同一疾患の増加が、表れているかが重要になります
    (2か所程度ならば、“偶然”で済ませることが出来ますが)。
    その観点から見ると、表の最後の部分の集計にありますように、
    11か所中、原発からの遠隔・近隣問わず4か所も、
    全国の伸びよりも、非ホジキンリンパ腫の
    患者の伸びが突出しているのと、
    同じく4か所で、甲状腺がんの伸びが全国平均よりも
    かなり大きくなっています。
    さらに、胃がん・肺がん・白内障でも、各3か所で、
    全国平均の診療の伸びを大きく上回っています。
    尚、これら11自治体以外にも、中小都市で、100~数百トンのガレキを
    引き受けている自治体もあります。(続)

    自民党新総裁に安倍晋三氏 厚生省に揚がっている、全国の病院からの資料を元に、 1万トン以上の大量のガレキを受け入れている場所1

  • 事故原発にしても、それに伴う周辺地の健康状況にしても、
    なかなか、厳しい状況である。
    http://inventsolitude.sakura.ne.jp/homepage/ukifune_post20150106.html
    そもそも、事故前ならば、年率±1割程度しか、患者数の増減は無かったものの、
    3割増などの疾患も大きくなっている。
    甲状腺がんだけでなはい。
    都内では、白血病が増え、
    福島県だと、胃がんや白内障などの患者の伸びも、
    全国平均よりも高いし、
    膀胱がんなどだと、
    増え方は、原発からの半径に逆比例している。
    放射能に対する、食品の基準も、
    100ベクレル/kgでは、地元の人が
    食べ続けて、胃から放射線を出しているくらいだから、
    ウクライナのより厳しい基準を見ても、甘いし、
    元来、スーパーや小売店のレジ前で、合計で、どの位のベクレル値になるかと、
    管理されなければならないのである。
    もちろん、生産段階での全数検査は必須。
    唯一、明るい話題があるとするならば、
    福島県で、各種病いの平均伸び率が2年で4割くらいに達しているのに、
    病死者数は、年率7%くらいと、自然増程度だ。
    大腸がんによる死者が、2割程度増えてはいるものの、
    残りの病いは、増え方は極めて小さい。
    つまり、福島県の医者は、最初から、放射線を意識していたから、
    発症が増えるのは、当たり前にしても、
    あらゆる方向で、患者を死なせないように頑張っていると
    いうことである。
    関東などでも、若年層も含めて、
    心筋梗塞による突然死などの話も訊くが、
    もし、福島県で現行やられている医療を、
    他の全都府県に適用したとしたら、
    全国での犠牲は、低めに抑えられるだろう。
    800兆円も投下して、
    ようやく、時間をかけ、ちゃんと、原発そのものや健康被害を収束させられる
    というのが、ドイツからの情報である。
    800兆円と言えば、日本の国家予算の8年分。
    一部、利権者が血迷ってしようとしたことで、
    国家の経済など、すぐに飛んでしまう。
    しかも、誰も責任を取らない
    (皆、原発での事故確率が0ではないことを知っているので、
     「事故が起こったら、自分が詰め腹を切ります。」
     とは言わない)
    チェルノブイリ・福島の例を見るまでもなく、
    事故によって、
    多くの人が傷つけられ、
    亡くなったら大変なので、
    再稼働はやるべきではない。

    自民党新総裁に安倍晋三氏 事故原発にしても、それに伴う周辺地の健康状況にしても、 なかなか、厳しい状況である。 http://

  • > 九電の役員とその家族だけじゃだめだよ。
    > それだけ再稼働したいならば、本社を川内市内に移設要求した方がいいよ。
    > 東電柏崎原発も新潟県知事が柏崎に本社移転要求してるよ。

    まったく、同感。
    九電全役員の移住の話も、あくまで、私も、彼らの本社の川内移転を前提に言った。
    へえ。
    中越事件の時に、一度、泉田知事と話したことがあるけど、彼は、良識のある人だね。
    電力会社幹部の原発近くへの、永住と本社移転。当たり前の話だ。
    九電は、絶対、川内に、本社移転 + 
    全役員が川内原発から5kmの所に女房・子供と住んだ上で、
    再稼働をするといい。
    これで、皆が納得。
    推進派も、皆、今は、イメージが悪いので、
    少なくとも、原発も自分も、クリーンな所も国民に見せるために、
    そこに結集&定住(もちろん、単身じゃなくて、家族ごとね)すればいいんじゃないかな。
    実は、私も、安倍さんも含めて、政府閣僚に、つい最近、こう言った。
    「それだけ、今東日本で起きている健康異常を風評被害と言うならば、
     双葉・大隈・飯館あたりに、遷都し、全国会議員・霞ヶ関の役人、
     全員が、住めばいい。
     国民も、バカじゃない。
     たまに、新幹線で1日だけ言って、現地の産品を、
     頬を引きつらせながら、試食してる姿を、
     TVカメラに撮させることで、お茶を濁すな。
     そんな、見え透いた茶番よりも、
     この、国体の”移住”ほど、国を挙げての風評被害を消せることはない。
     実際、この案だと、何万の人達が、移って来るので、福島県の市街地だけではなく、
     郡府も栄える。
     しかもあの土地には、人が住んでいるというか、
     依然、住まわされている。
     しかも、安倍政権は、事故のあった原発から、
     僅か15kmの所に、公営住宅を建設中だ。
     閣僚・国会議員・官僚・都内の役人、以外で、他には、そこに誰が住むんだ?
     『福島第一は、完全にコントロールされている。』
     『放射能は、安全です。』
     と、高らかに宣言した自分たちしか、ないでしょ。
     しかも、今、解釈改憲が話題になっているけど、
     政治中枢が、大都市になく、地方に置くのは、多くの国がやっていることで、
     米国に強要されて、多国間の戦争に、鼻を突っ込む以前に、
     東京を他国から攻められた時の、集団的自衛権の理にも叶うものだ。
     しかも、向こうは、
     地方であるが故に、物価も運営費、施設の建造費も安いので、メリットがある。
     さらに、あちらは、人口密度が低い分、空気もうまいし、魚も美味い。
     国民側から国民投票なり、国会側から議決するまでもなく、
     何故、明日でも、それこそ閣議決定して、即決で、
     国会議事堂と、霞ヶ関の官僚街移転の線で、
     何故、全員で行かない?」
    これは、推進派にとっても、脱原発派双方に対して、
    政府と電力会社が、国民皆が懐疑的な、”原発への安全性”に、説得性を示せることだからね。
    当然、民主党も、政権時代、「お金がもったいない。」と言う理由だけで、
    従来広範囲に住民を逃がすべきだったのに、故意に、何も知らない住民を足止めさせ、「受け入れなと人間ではない。」と言うことで、何故か1箇所に収束させず、全国に汚染がれきをばらまいた、頭を冷やすために、安倍について行くべきだ。
    また、この1年間、安倍の暴走・暴挙を許して来た、他の野党の連中も、
    都会の喧騒は避けるべく、安倍について行って、浜通りでリフレッシュした方がいい。
    自分たちで、行って、そこに住まなけりゃ、
    自分たちの利権を稼ぐためだけに、
    無理やり、無実な住民をそこに住まわせて、生贄を立てていると取られる。
    サンショウウオがやっているような、見てても野蛮で、末代まで禍根しか残らない、
    人間とは、かけ離れた、同種(同胞)への、いけにえ・共食いの論理だね。
    昔、あったよね。シリアの大統領が、EUから攻められないように、
    城の全面に、住民を、射的として立たせたと。
    政府・自民党から、この案に対して?
    今、街じゅうでは、超党派で、国民から賛意が得られる
    原発・放射能問題解決の最良案として、この話題で盛り上がっている訳だけど、
    彼ら自身からは、返事がないね。
    国民には、調子のいい事を言っておきながら、
    また、これをやってくれるかどうかということは、
    本人たちの愛国心の尺度にもなる訳だけど、
    いざ、自分たちがやるとなれば、
    自分の身は可愛いと言うことで、
    本音は、ビビってるんじゃない。  
    みんなも、彼らを、内面・外面両面考えた場合の国益ということで、
    そう強く促してよ。

    反論も無しに、
    勝手に人の記事を消すな!
    卑怯で女々しい言論封殺と見る。

  • 沖縄本島米軍基地を

    【竹島】と【尖閣諸島】に移設することになりましたが、

    【竹島】の移設費用は、
    韓国持ちですか?アメリカ持ちですか?

  • >>12427

    さて、アジアのパワーバランスについて、マスコミ報道も次第に潮流の変化に気づきだしたようです。

    合従とは各国が連合して一国に当たる古代中国の言葉です。現代風に言えば反中国包囲網のことです。冷戦の頃はほぼ完全な包囲網が作ら れ中国は封じ込められていました。それを開い たのがニクソンの訪中です。

    そして、日本は再び中国の脅威を感じて安倍は対中国包囲網を完成させようとしました 。かなりうまく行ったようですが、今年後半から急速に変化が起こっています。

    対中国包囲網が破れた後、連衡へとアジア各 国はかじを切りつつあります。この数週間の動 きはまず中国が隣接する各国との間を固めつつあることです。とくにアジアで中国と対抗でき る人口・領土・軍事力を持つインドと取りあえ ず国境に関する協定を結びました。ロシアとも 関係を回復しています。

    ベトナムともタイともインドネシアとも協力 関係を結んでいるようです。またモンゴル、中 央アジアとも協力関係を結んでいるようです。 中国の武器は経済協力および経済援助のようで す。

    日本では中国経済崩壊論が盛んですが、前述 したように人民元の国際化をイギリスが認めた ようです。また中国元が対アメリカドルで上昇 しているようです。元高です。もし中国の経済 が信用度を失ったなら人民元は売り込まれ元安 になるでしょう。意外に思われるかもしれませ んが、中国では中国人が自由に人民元を外貨に 交換できるのです。もし中国経済が崩壊すると思ったら中国人は すぐ銀行に行って人民元をドルや円に換えるで しょう。そうなれば当然元安ということになる はずです。また政府は外国通貨と人民元の交換 を停止ないし制限するでしょう。

    今言えることは、アジア諸国は中国を信頼し てはいないが、包囲することで中国と対決する ことは望んでいないということです。日本での 報道はどんどん中国から外国企業が逃げ出し、 アジア諸国は日本と仲良くしたがっているとい うものです。

    しかし、現実にはアジア諸国は中国と付かず 離れずの関係を保っているようです。なぜ中国 の覇権を警戒しながらも反中国連合ができない のか。最大の理由はアメリカの権威の失墜です 。

    今日も盗聴問題でドイツの首相がアメリカ大 統領に抗議をしたとありました。アメリカの国 内国外政治はこのところ権威の失墜がひどいで す。シリア問題では中東諸国に不信感を抱かせ ました。サウジアラビアが国連のア安全保障理事国となるのを辞退するというのもその流れです。

    国内的には議会と大統領との対決から予算は 成立せず政府機関は閉鎖され、デフォルトの不 安まであります。まるで新興国なみです。おま けに数カ月後にまたデフォルトの問題が起こりそうです。

    アジアにおける日本の立場はアメリカの支援 があってこそです。日本がいくら憲法を改正し 国防軍を増強しても、東南アジアまで軍隊を派遣して中国と対決するのは無理でしょう。今で も膨大な財政赤字を抱えているのに、アメリカ のアジア派遣軍(特に空軍力や海軍力)並みの 軍事力を整えるのは無理です。

    アメリカの権威が回復しなければ、日本はア ジアでの力を失っていきます。安全保障をアメリカに頼れないとしたら、中国との軍事衝突を避けるため、ある程度の友好関係をアジア諸国 は保とうとするでしょう。

    先日あるサイトを見ていたら日本の輸出が一 番増加しているのはアメリカだとありました。 やはり日本経済はアメリカあってのものです。 核不使用の宣言に日本も賛成しました。これで は保守派の人の主張する独自の核武装も無理な ようです。

    アベノミクス以来日本全体が明るい空気に なって国民全体も高揚感が漂っています。それ はそれでよいのですが、明らかに潮流は安倍が登場した時とかわっています。中韓に妥協しないのも一つの政策ですが、強硬方針を貫けば自ずから相手が頭を下げてくると高をくくるのは難しそうです。

  • 安倍総理の所信表明演説と代表質問を分析して、当初の姿勢からかなり変質しつつあるように思います。消費増税の来年4月からの実施を決断してから、デフレ脱却とアベノミクスも危うくなったと感じています。また、TPPで公約との整合性が取れているのか、原発再稼働も汚染水問題も説明不足だし、靖国参拝も後退している状況になっている感じです。
    安倍さんを支持してきた保守層が次第に離反するんじゃないかと心配です。

  • >>12419

    朝鮮は当然中国に付くわな。

    安倍くんもクネクネしながら中国シフト。

    でもそれを受け入れてくれない。

    いずれにせよ東南アジア、インドと提携せざるを得ない。
    あとはロシアを適当に引き入れる。

    何よりも経済復活だ。

    残念ながら安倍は増税で失敗した。

    増税を破棄をする人が出れば総理に迎えたい。

    でも誰もいないのだ。

  • >>12425

    ところで、アメリカの現在の行動を見るとアメ リカの今後の動きが分かってきました。アメリカ全体が世界の警 察官の役割を終わりにしたいようです。

    地域ごとに見るとよくわかります。まず中東に ついて言えばシェールガスによってエネルギー問 題が解決しました。つまり中東の石油に依存する必要がなくなったのです。ですからイラクか ら撤退しても、イランと対話をしても、シリア 情勢に不介入の方針を打ち出してもかまわない のだと思います。

    中東に比べればアフリカへの関心はさらに低い でしょう。アフリカへの関心はヨーロッパの方 が高いでしょう。中東についても同じです。エ ネルギー問題がかかっているからです。ヨーロ ッパについてはアメリカはEUにまかせるつも りなのでしょう。中米に対しても余り関心がな いようです。
    かっての冷戦時代と違って、ロシアが西ヨーロ ッパ諸国を攻撃することなどあり得ないのです 。

    アジアについてです。
    今回の財政問題で、日中両国の財政もアメリカ の財政と強く結びついていることが分かりまし た。またもう一つのアジアの大国であるインド ももしアメリカが本格的に金融緩和をやめれば あっと言う間に通貨の下落を招くことを知りま した。

    インド以外の新興国も全て同様です。日本・中 国・インドがアメリカのいいなりだと分かれば アメリカは安心してアジアから手を引くことが できます。

    こう考えるとアメリカが世界中から手を引いて も大丈夫と考えるのも当然です。ただしドルが 基軸通貨であることに変化はありません。GD P2位3位の中国と日本の経済がアメリカ国債 の上に成り立っているのですから。

    ただし、個別に考えると難しい問題があります 。アメリカが留守の間にロシアと中国がアジア で大きな力をもつでしょう。中国は着々と対中 国包囲網を破っていっています。特にアメリカ の後ろ盾のない日本はどうするのでしょう。

    このまま強気で進んでも東南アジアの各国は日 本と対中国包囲網に加わる可能性はありません 。憲法改正までどんなに急いでも数年はかかる でしょう。アメリカの軍事力がその間に日本か ら撤退したとしたらどうなるでしょう。

    それを肩代わりするとなると膨大な軍事費がか かります。財政赤字は益々拡大します。もう打 つ手なしの状態です。ただアメリカが世界中か ら手を引いていくことだけは確かだと思います 。 アメリカもアフガン、イラクの失敗が相当きて いる感じですね。当面は内向きにならざるを得 ないでしょう。ドルという基軸通貨は変わらな いにしても、多核化が進むと思います。中国と て覇権を奪える力はないですから。ただ、ア メリカの後ろ楯があった日本としてはアメリカ の威信失墜で、今後の状勢次第で孤立化も避け られそうにないですね。中国は強かに連衡策を とっていますから。

  • ある時は公務員、ある時は大学生、しかしその正体は
    福岡県暴力団のネット書き込み部隊
    毎日24時間寝ないで暴力団が社会を笑う

  • 国家指導者が備えるべき第一必需徳目が住民扶養なのに、北朝鮮独裁者たちは何故皆それに該当されないのでしょう。

    キム・ジョンウンの父親キム・ジョンイルは、住民に食料を適期に配給しないことで悪評を聞きましたが、息子はもっとすごいですね。

    住民は飢え死にする最中、スキー場建設になんと18億ドルを潰したそうです。これくらいの金ならとうもろこし500万トン、北朝鮮住民全体に16ヶ月間配給できる量の巨額なのに。。。指導者が誰だかはとても重要なものなんですね。

  • <<
  • 12485 12423
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン