ここから本文です
  • <<
  • 11205 11146
  • >>
  • 朝日は日本国民の絶対的な敵です。何か良いことしたか?潰れて無くなるまで頑張ります。気持ち悪いから消えろ!

  • >>11197

    さて、黒田日銀総裁の金融緩和の発表で株高円 安になっています。今回は株式市場の視点から 話を少し。 上げ相場の場合、全ての株式が上昇する場合と 特定の分野の株だけ上昇する場合とがあります 。今回の相場は後者で特定の分野の株式だけが 上昇しているようです。

    つまりアベノミックスとそれに付随する日銀の 緩和政策は特定の分野の株を持っている人だけ に貢献しているという感じです。逆に言えば、 今回の緩和政策が投資家の間でどのように受け 止められているかが良く分かります。

    ではどの分野の株が大幅上昇したのか?まず金 融関連株です。金融緩和で一番利益を被ると考 えられているのが銀行です。そもそも金融緩和 政策は銀行が企業にお金を貸しやすくするのを 狙っているのですから当然です。

    また市場に出回るお金がどこに廻るのかも今回 の相場のポイントです。もし企業特に製造業に 廻るのなら製造業の株式が上昇するはずです。 安い資金で設備投資を行い、どんどん生産を増 やし、それによって利益がでるなら製造業にと ってありがたいことです。

    ところがそうなっていないのです。電機・鉄鋼 ・機械などの株価は低迷しています。この上げ 相場なのに逆に鉄鋼や電機株は下がっています 。安倍さんの政策の中には公共事業にどんどん 投資するのいうのがありました。ところが建設 株もさっぱりです。

    公共事業が増えても資材が高くなったり、職人 さんの賃金が上昇したり、職人さん自身が人出 不足だったりという理由があるのです。銀行を 通じて市中にばらまかれるお金は製造業の設備 投資による生産拡大ではなく、不動産や株式市 場に流れ込むと株式市場は見ています。

    それで、上昇したのは、銀行、不動産、証券関 連株ばかりです。つまり市場は、アベノミック スとその付属である金融緩和は不動産や株式に お金をまわし、かってのバブルの再来、ミニバ ブルが起こると予想しているのです。

    株式や不動産が上昇しても、庶民には全く無関 係です。1000株単位で持っていても利益は限 られます。まして新規投資を始めようにも値段 が上がりすぎています。今高額商品が売れてい るのは当然です。さすがに土地長者はでません が、株式投資で100万円単位の利益をだしてい る人が結構金持ちにはいるはずです。

    証券株など2倍以上の上昇です。270円くらい だったものが、600円くらいになっています。1 万株単位でもっていたら、単純計算で330万円 の利益です。しかし、庶民は270万円ものお金 を株式に投資することはできません。もし、お 金持だったら、1万と言わず3万株くらい持って いたかもしれません。

    そのうちの2万株を売っただけで600万円以上 の利益がでるのです。株式益は所詮あぶく銭な ので、100万円単位の買い物をしても惜しくな いでしょう。

    庶民には物価上昇、製造業は円安で原材料費の 高騰と踏んだり蹴ったりなのですが、お金持は 株式の値上がりで利益を得、円安で為替差益を 得ているというからくりです。

    それでも庶民はお金持と一緒になって、明るい 気持ちになっている感じでしょう。円安で輸入 品の値段が上がり、インフレでそれに追い打ち をかけられ、その割には賃金が上がらないと知 って始めてアベノミックスの恐ろしさをしるで しょう。

  • >>11196

    日銀も量・質の金融緩和をやるらしいね。

    〈日銀、新政策「量的・質的金融緩和」を導入 市場調節はマネタリーベースに変更産経新聞 4月4日 14時1分配信〉

    日銀は4日、黒田東彦総裁の下で初めてとなる 金融政策決定会合を開き、新たな金融緩和の枠 組みとして「量的・質的金融緩和」を導入する と発表した。

    金融調節の操作目標を、現在の「無担保コール レート翌日物」から、資金供給量にあたる「マ ネタリーベース」に変更する。長期国債に加え 、上場投資信託(ETF)などのリスク性資産 の購入も拡大。デフレ脱却に向け、スピード感 重視の姿勢や大胆な金融緩和姿勢を打ち出した 。

    日銀は1月、2%の物価上昇率目標を導入した 。決定会合では、この達成時期について「2年 程度の期間を念頭に置いて、できるだけ早期に 実現する」と具体的な時期に踏み込んだ。

    マネタリーベースや長期国債、ETFの保有額 は、2年間で2倍に拡大するとした。日銀、決 定会合後に公表した声明文で、「量・質ともに 次元の違う金融緩和を行う」と宣言した。

    新たに金融調節の操作目標となるマネタリーベ ースについては、年間60〜70兆円に相当す るペースで増加するよう金融調節を行うとした 。昨年末のマネタリーベースは138兆円で、 この方針通りに行けば、今年末には200兆円 、平成26年末には270兆円まで拡大する見 込み。市場に大量の資金を流し込み、金利引き 下げにつなげ、景気下支え効果を狙う。

    長期国債買い入れ拡大に加え、ETFや不動産 投資信託(J−REIT)などのリスク性の あ る資産の買い増しも9人の政策委員の全員一致 で決めた。

    量的・質的金融緩和の導入に伴い、平成22年 に導入した「資産買い入れ基金」は廃止する。 また、日銀の国債保有残高に上限を設けた「銀 行券ルール」についても、一時的に停止する。

    【完】

    いくら金融緩和で紙幣を刷っても、政府が間違 った政策をすればなんの意味もなさない。 日本がデフレなのは過度な自由貿易や規制緩和 による効率な追求のしすぎなどが要因だと日銀 総裁が意見を表明している。日本政府はこの意 見をどう汲み取るのか。方っぽでインフレ促進 (金融緩和策)方っぽでデフレ促進策(規制緩 和や構造改革や過度な自由貿易協定など)をす るような事をしてるようでは国民無視の経済に なるだけだろ。 マネタリーベースの増減でマネーサプライがコ ントロールできるとする岩菊の自説そのものだ な。日本経済を自説の実験台にするということ か。もっとも貨幣乗数の推移を調べてみれば、 そうはなっていないことは明らかなんだけど。 もうひとつ注意しなくてはならないのは、デフ レ不況はバラマキで対処できるけど、インフレ 不況はほぼ対処不可能ということだよ。

  • 焦点:日銀がバランスシートなど量 的目標導入、コミットメント強化

    ロイター3月30日(土)8時12分配信

    [東京 30日 ロイター] 日銀は4月3、 4日に開く金融政策決定会合で2010年10 月以来進めてきた金融政策を大幅に転換する。 資産買い入れ基金を通じた金融緩和に代わり、 日銀のバランスシートおよびマネタリーベース (資金供給量)全体を緩和の目安とし、拡大し ていく。

    2%の物価目標達成に対する姿勢も強化、量の 拡大による期待インフレ率の引き上げを通じデ フレ脱却を狙う。具体的には長期国債の買い入 れ年限を長期化し、ペースを現在の月3.6兆 円から数兆円増額する方針。ただ、最終的な緩 和規模など具体策についてはぎりぎりまで調整 が続く見通しだ。

    黒田東彦総裁が2年を念頭に達成をめざす2% の物価目標について、達成できるまで大胆な金 融緩和政策を続けるなどコミットメント(約束 )を大幅に強化する見通し。日銀は1月に2% の物価目標を導入していたが、ゼロ金利の継続 期間や、基金による資産買い入れの終了時期が 曖昧だったため、日銀の確固たる緩和姿勢を示 す。

    同時に満期が3年以内の長期国債のみを買い入 れている基金を解消し、超長期債を含むすべて の年限の国債を買い入れている輪番オペと統合 する方針を示す。現在毎月1.8兆円買い入れ ている輪番オペをいくら増額するのか、輪番オ ペで0.1兆円にとどまっている10年超の超 長期国債の買い入れをどの程度増やすかなどの 詳細はこれから詰める。

    <基金・輪番統合、銀行券ルールに代わるルー ル模索へ>

    今後の金融緩和の規模を示すために、当座預金 残高やマネタリーベース、バランスシートなど の量で示す案と、「無期限感」を演出するため 毎月の資産の買い入れ額を示す案などが検討さ れている。ただ黒田総裁や岩田規久男副総裁は 、当座預金残高やマネタリーベースを引き上げ れば、期待インフレ率の上昇を通じて物価が上 昇するとの考え。黒田総裁は海外中銀との緩和 ペースの比較がしやすいようにマネタリーベー スやバランスシートの大きさや拡大ペースを新 たな緩和目標にしたいとみられている。

    これまで区分していた基金による国債と輪番オ ペによる国債を一体化することで、国債買い入 れによる財政ファイナンス(穴埋め)懸念を払 しょくするために導入していた、保有国債を紙 幣の発行量内に収めるとの銀行券ルールに抵触 することになる。日銀としては、大量の国債購 入が財政ファイナンスとみなされないため新た なルールを作る方向だ。

    <岩田副総裁らリフレ派は量による期待インフ レ率引き上げ持論>

    日銀が2010年以降進めてきた現行の金融政 策は、基金を通じて国債や社債、上場投資信託 (ETF)などを買い入れ、企業の資金調達を 容易にすることで景気や物価を刺激するのが狙 い。この結果、日銀のバランスシートは1.4 倍に拡充、当座預金残高も過去最高水準まで拡 大したが、量の拡大はあくまで手段で、金利や 各種金融資産のリスクプレミアムの引き下げが 主眼との立場だった。

    これに対して岩田副総裁らリフレ派は、物価目 標は必達とし、当座預金残高やマネタリーベー スを引き上げれば、期待インフレ率が上昇、円 安や株高につながると主張している。岩田氏は 副総裁就任前の今月4日「当座預金残高が10 %増えると予想物価上昇率が0.44ポイント 上昇、期待インフレ率が2%ポイント上がれば 為替は15円の円安、日経平均株価は4000 円上昇する」と主張していた。

    黒田総裁は26日の衆院財務金融委員会で「量 的にも質的にも大胆な金融緩和を推進していく 」と強調しているが、量の拡大とともに各種リ スク性資産の買い入れを進め、リフレ理論を主 軸としつつ、従来の緩和思想も残すことで政策 委員会内の意見統一を図りたい意向とみられる 。

    (ロイターニュース 竹本能文、伊藤純夫;編 集 石田仁志)

    マネタリーベースは既に史上最高規模(-_-;)。

    日銀当座預金残高も史上最高(-_-;)。

    長期金利も史上最低に迫る低値(3月29日終値 0.54%、史上最低は2003年6月の0.430%)

    しかもゼロ金利政策継続中(政策金利はほぼゼ ロ、一応付利は0.5%)

    明日で、中小企業金融円滑化法が失効。

    2月の自動車国内販売、輸出額が昨年同期より も減少。

    暫定予算の約15%分しか受注契約が成立してい ない。

    これでどこに量的緩和してカネが回る要素があ るというのか、わたしにはさっぱりわからない。

  • >>11192

     >アメリカも打つ手がないうまくいってないし、立ち直る見通しが立たない状況なの。

     そうなのか?アメリカの強さって、尋常じゃないぞ。

     崖がどうとか話題になっていたけれど、危機となれば団結するんだよな。

     アメリカ恐るべし、、、って思いは変わらない。

  • >>11192

     ドルが基軸通貨ですね。同意しますよ。

     で、それはゆるぎないものでしょうかね? ユーロとか円とか、ありえないとは思うけれど「元」とかに取って代わられることはないって言い切れるのかいな?

     まあ「元」が国際的に通用するには、いくつもの障壁がありましすし、何よりアメリカから自由にならなければね。

     「最恵国」なんだ。 ってことは対等の関係ではないってことなんだ。

  • >>11191

     >あんたこそ近視眼だよ。自分の馬鹿さ加減がわからない真性の馬鹿らしいね。

     横から失礼か、、、

     ふざけたことを書くな。

  • >>11190

    〉アメリカの財政の崖? 近視眼的な話をした のはアナタ。

    横から失礼。あんた安倍晋三になって株高、円安になった事を喜んでいるようだけど、あんたこそ近視眼だよ。自分の馬鹿さ加減が分からない真性の馬鹿らしいね。
    アメリカは財政の崖だけじゃないよ。日本以上の金融緩和をかけたがうまくいっていないし、アメリカとしてはドル安にならざるを得ない状況なの。
    それに安倍晋三も金融緩和をかけるにしても、今年の3月に期限切れとなるモラトリアム法を存続させるか否かとかもかかっているのも解っているのか?これはかなり問題だからね。

  • >>11189

     アメリカの財政の崖? 近視眼的な話をしたのはアナタ。

     アメリカだけじゃないでしょ? ユーロは? 中国は? 近視眼的ではない長期をみとおした話をぜひ聞きたい。

     崖はもうないんだ。

  • >>11186

     まともに意見をかえすべきか?

     一時にしろ、円安、株高にはなった。

     民主政権下では、望むべきもなかったことだと思う。 どうだ?

     インフレターゲットが問題か?

     これまた「民主」が阻害している。

     あきれるよな、、、

  • いいじゃないか。
    近隣諸国に舐めとったらただじゃおかんぞと言う意思表示になる。
    改名だけでそれだけの効果が得られるなら、安いもんだ。
    自衛隊の施設の門の看板その他を、日本国国防軍と書き換えるだけで済む。

  • 景気を良くすることは何でもやってみればいい。
    官僚優遇は景気に関係ない、金を減らすだけになるから止めた方がいいぞ。

  • 国民の為に働かない日銀総裁は首でいいだろう。
    自分の体裁や、失策を恐れて何もしない日銀。
    今の不景気やデフレは日銀に由るところが大きい。

  • >>11170

    竹島問題 ICJへの提訴どうした
    2012.11.2 03:24 (1/2ページ)[主張]
     韓国による島根県竹島の不法占拠問題を、国際司法裁判所(ICJ)に単独でも提訴するという野田佳彦政権の決断は一体、何だったのか。

     李明博韓国大統領による8月の竹島上陸強行を受けて、この方針が打ち出されてから2カ月余、政府はいまだに実行に移していない。玄葉光一郎外相は、「韓国側の対応を注視している」と見送りともとれる発言さえした。野田政権の姿勢に強い疑念を抱かざるを得ない。

     竹島が日本固有の領土であることは明白だ。昭和27年、李承晩韓国大統領が境界線を一方的に設定して以来の不法占拠である。

     提訴をこれ以上先送りしては、日本の主張の本気度を疑われる。「方針は何一つ変わっていない」(藤村修官房長官)のであれば、速やかに提訴すべきだ。

    竹島問題に関しては、韓国側が軟化したとみるのは早計だ。韓国の国会議員15人は日本政府の中止要求を無視し、ヘリで竹島に上陸した。実効支配をアピールするため、今後も不法上陸は繰り返されるだろう。

     ICJに単独で提訴しても韓国が裁判を拒否すれば、審理は行われない。しかし、韓国には拒否理由を説明する義務が生じる。一連の手続きによって日本の竹島領有の正当性を国際社会に知らしめることに、大きな意義がある。

     10月に行われた国連安全保障理事会・非常任理事国の改選で、日本が韓国に投票したことが明らかになった。
    このような甘い対応は、日本領土の不法占拠を認めたとの誤ったメッセージにもなりかねない。

     領土主権は外交判断などよりはるかに重いものである。日本は提訴をためらってはならない。

    http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121102/plc12110203250005-n1.htm


    http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835561&tid=cojfdaaa5sa1a6cojfd9tc0afa4ka4da4a4a4fa1ya1ya1y&sid=1835561&mid=2103

    http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/takeshima/index.html

    http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1158437&tid=3fcoa4na4sa4ca4afa4ja49a4ka5ka5ea1bca59a1ya1ya1ya1ya1y&sid=1158437&mid=783

    http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835561&tid=cojfdaaa5sa1a6cojfd9tc0afa4ka4da4a4a4fa1ya1ya1y&sid=1835561&mid=2102

    http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835561&tid=cojfdaaa5sa1a6cojfd9tc0afa4ka4da4a4a4fa1ya1ya1y&sid=1835561&mid=2101

    http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835561&tid=cojfdaaa5sa1a6cojfd9tc0afa4ka4da4a4a4fa1ya1ya1y&sid=1835561&mid=2092

    http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1158437&tid=3fcoa4na4sa4ca4afa4ja49a4ka5ka5ea1bca59a1ya1ya1ya1ya1y&sid=1158437&mid=761

    http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835561&tid=cojfdaaa5sa1a6cojfd9tc0afa4ka4da4a4a4fa1ya1ya1y&sid=1835561&mid=2067

  • >>1

    竹島単独提訴の意見書提出へ

     島根県議会は総務委員会(9人)で、県の竹島(韓国名・独島=トクト)の領有権問題について、国際司法裁判所へ速やかに単独提訴するよう求める意見書を国に提出する方針を決めた。提訴を先送りした政府の対応に反発。国際社会へ、日本の主張を明確に示すよう要望する。

     意見書案では、単独提訴を「日本の正当性を国際社会に知らしめる有効な手段」と評価。このまま先送りすれば「日本は本気で領有権を主張するつもりがないと誤ったメッセージを送ることになる」と指摘している。

     この日の同委員会に、全国の有志約千人でつくる県土・竹島を守る会(諏訪辺泰敬会長)から意見書の採択を求める請願が提出され審議。出席した委員7人に異論はなかった。定例会最終日の14日の本会議に意見書案を提出し、可決される見通し。

     政府は8月の李明博(イミョンバク)韓国大統領の竹島上陸後、韓国に問題解決を求め共同提訴を提案。拒否され、日本として初となる単独提訴に10月にも踏み切る方針を固めていた。ただ外交カードとして温存する狙いもあり対応を保留している。
    http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201212100026.html

    一日も早く提訴すべきです。
    http://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=m&board=1835561&tid=cojfdaaa5sa1a6cojfd9tc0afa4ka4da4a4a4fa1ya1ya1y&sid=1835561&mid=2136


    http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835561&tid=cojfdaaa5sa1a6cojfd9tc0afa4ka4da4a4a4fa1ya1ya1y&sid=1835561&mid=2103

    http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/takeshima/index.html

    http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1158437&tid=3fcoa4na4sa4ca4afa4ja49a4ka5ka5ea1bca59a1ya1ya1ya1ya1y&sid=1158437&mid=783

    http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835561&tid=cojfdaaa5sa1a6cojfd9tc0afa4ka4da4a4a4fa1ya1ya1y&sid=1835561&mid=2102

    http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835561&tid=cojfdaaa5sa1a6cojfd9tc0afa4ka4da4a4a4fa1ya1ya1y&sid=1835561&mid=2101

    http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835561&tid=cojfdaaa5sa1a6cojfd9tc0afa4ka4da4a4a4fa1ya1ya1y&sid=1835561&mid=2092

    http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1158437&tid=3fcoa4na4sa4ca4afa4ja49a4ka5ka5ea1bca59a1ya1ya1ya1ya1y&sid=1158437&mid=761

    http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835561&tid=cojfdaaa5sa1a6cojfd9tc0afa4ka4da4a4a4fa1ya1ya1y&sid=1835561&mid=2067

  • >>2816

    嘉田・小沢ツウショットが実現しましたね。新宿じゃなくて有楽町でしたが。良かった。

  • >>2492

    週刊文春(6月21日号)が、「日本未来の党」小沢一郎代表を支え続けた和子夫人が、支援者に送ったとされる手紙を「小沢一郎 妻からの『離縁状』」として全文公開したことは、永田町に大きな衝撃を与えた。小沢氏や被災地と縁がある野党議員が、衝撃報道について語った。

     被災地・福島選出である自民党の森まさこ参院議員は文春を一読して、「真実なら、国民として、福島県民として、小沢氏を許すことはできない」と思ったという。

     そもそも、「国民の生活第一」代表小沢氏は被災地・岩手選出の国会議員だが、なかなか被災地入りしなかった。
     森氏は「東日本大震災で、最もひどい被害を受けたのは、福島、宮城、岩手の3県。震災直後から、国会議員は与野党問わず被災地に入り、被災者救済に駆けずりまわった。
    私の秘書は家族全員がトラックで駆け付けた」といい、続ける。

     「記事のように、本当に小沢氏が放射能から逃げていたなら、政治家として信じられない。
    被災者への思いやりなど微塵も感じられない。復興が進まないなか『やはり小沢氏じゃないと…』という声をずいぶん聞いた。
    小沢氏はそう期待した人たちをも裏切った」

     プライベートではあるが、夫人が子供と家を出て、支援者に「離婚しました」「(小沢氏は)国の害になる」という手紙を書いたことは、森氏もショックだった。

     「小沢氏は本当に日本や国民のことを考えているか。手紙を読むと、奥様や息子さんたちのことなど歯牙にもかけていないことが伝わってくる。30年以上も連れ添った奥様が離婚を決意するのは、それ相応の覚悟が必要だ。同じ女性として、その胸中にはどんな無念さがあったのかと思う」

  • >>1


    ますます、その可能性が大きくなっている。

    自民は20%程度なら、130が良いところ。*維新、伸びず。

    未来=100超、キャスティングボートを握ってしまう事になる。

    ・・・腐敗自民に危機感を持たせたくは、ないけどネ^^

    なにしろ、3流メディアの予測など、最近は、当たったタメシがないのだ^^ おおハズレばかり。

    16日には、3流メディアのレベルの低さを知ることになろう^^。

  • >>1

    安倍の国土強靭化計画はすばらしいじゃん。3年前の自民党とはぜんぜんちがう。結果的に安倍さんに総裁になってもらってよかった。日本が救われた気持ちです。

    安倍自民党が国土強靱化を進めようとしている。国土強靱化計画自体は地震の多い日本において、国民の生命を守るという素晴らしい計画であると思う。

    ただ、それでも金融緩和を伴わないと、デフレに悩む日本でそのようなことをやっても日本経済が発展しないことはただしい意見だ

    デフレ脱却のために金融緩和を併用した状態で国土強靱化計画を実行すれば、高い効果があるだろう。

    それは金融緩和+財政出動のポリシー・ミックスであるからだ。


    それも単年度経済政策ではいままで経済効果がなかったが初めて長期経済政策がうてる条件がととのっている。

    公共事業で景気がよくならなかったという人間がいるが、こういうところをみないでただ文句をいっているのはおかしいです。
    昔の自民とちがう政策をやってくれるのです。


    さて、マスコミには、国土強靭化計画を田中角栄の日本列島改造論の再来だと捉えている者たちがいる。

    国土強靭化計画は日本列島改造論と大きく趣旨が違うものだ。

    日本列島改造論は、「地域の均衡ある発展」を目的とした生産性の低下を無視した格差縮小策である。

    それに対して国土強靭化計画は、地震の多い日本で国民の安全を確保するための政策である。

  • >>1


    要は、2党を拒絶し、迷ってる人達だ。

    それが最後に2党に戻るとは、考えにくい。

  • <<
  • 11205 11146
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン