ここから本文です
Yahoo!ニュース

国際連合(UN)

  • 1,169
  • 1
  • 2017/07/18 23:37
  • rss

若者支援に10億ドル 日本表明
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6247303
※ニュースは予告なく削除される場合があります。

  • <<
  • 1169 1148
  • >>
  • 1169(最新)

    dgd***** 7月18日 23:37

    SDGsの文脈で言っているのならば、先行するMDGsと違って、先進国まで含めた「持続可能な開発目標」なんで、10億$出すのは別に海外支援でなくともよい筈なんだな。SDG4や10の絡みでやるなら、恐らくジジイババア世代対比で世界一(マイナス)落差の大きい日本の若者達の支援をまず第一に考えるべきではないかなあ。もう、いまの50~60歳代台が若い頃の輝かしい記憶として残影を追いかけているRising Sunのニッポンなんてないんだからな・・・

  • 米国国連大使は北朝鮮による弾道ミサイル発射で「外交的解決の余地が急速になくなってきている」と指摘し、米国は自国と同盟国を守る用意があると強調。「われわれの能力の1つが少なからぬ軍事力であり、そうせざるを得なければ、行使する。ただ、そうした方向に進む必要がないことが好ましい」と述べ、北朝鮮の友好国である中国に対して一段の影響力行使を求めた。
    ---------------

    自国と同盟国を守る為に遣る事の選択を誤ったら、守るどころか惨劇を与える事に成る。
    十分考慮の上、対応すべきである。

    米国が先制攻撃したら、戦争に成るだろう。
    その結果、得られるものは犠牲である。

    今のご時勢、平和ですが、米国の先制攻撃で1変して、惨劇に陥る事に成ります。
    ミサイル実験するが、被害を与える事無く、平穏な生活を送れているのが現状です。

    平穏で平和な国民生活を脅かす驚異的攻撃を行なう事は考えるべきではない。

    北が自発的に実験を凍結するのが一番望ましい。
    そうするには、一体何が必要なのか・・・

    そう言った戦略も必要ではないだろうか・・・


    緊張社会から生み出す物は軍事兵器の開発であり、技術力向上である。

    今、米国もロシアも中国も核兵器システムの刷新計画を実施中みたいですが、どこも同じです。

  • >>1136

    単純な左翼的信条からの発言に厘毛の価値もないのは明らかではあるが、>>1136に書いた通り、日本は交渉の席にはつくべきであると思う。トランプ政権の弱体化は海路の日和、「核の交渉に出席する核の傘の下の同盟国」という高等戦術に打って出るべきだ。
    安倍首相・政権諸子は類稀な政治的センスを持った政治家だと思うが、サステイナビリティに乏しいトランプ政権「忖度戦略」にベットし過ぎるべきではない。無論、米国一本槍でなく、中国やロシアに接近するポーズを見せる古典的パワーポリティックスも有効ではあるが、UNを舞台にした「正当性」争奪戦を無視してはいけない。尊い犠牲を払った「唯一の被爆国」タイトルは国際政治資本であり、これは狡猾なまでに有効に使うべし。それこそ、北朝鮮やイランみたいな専制国家ですら、UNの場を使う知恵はもっている。日本の政権は、これをやることが国益になることを知るべし。

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • 核兵器禁止条約の交渉会議が進む米ニューヨークの国連本部の議場に、小さな折り鶴が置かれた。核兵器のない世界を求め続けてきた、被爆国・日本の人々が思いを込めたものだ。
    今月15日から7月7日まで続く交渉会議には100カ国以上が参加している。しかし、そこに核兵器を持つ米国、英国、ロシア、フランス、中国や、米国の「核の傘」に安全保障を委ねる日本などの代表の姿はない。
    ------------

    小さな折鶴が曰く、

    日本政府は一体、何がしたいんだ!!!
    結局、日本政府は本気で核兵器禁止を考えていない。
    単に北朝鮮と戦争(殺し合いと破壊)を実施したいだけに過ぎない。
    自衛隊を戦力を世界に示したいだけに過ぎない。

    恥を知れ、日本政府よ!

  • 私は無論エコロジストでないし、バカミンス党の大和証券あがりがご執心の「気候変動」なんぞは胡散臭げな政治ムーブメントの性格が強いと思っているが、アメリカの“We are still in”アピールは、かの国がまだ「旧世界と違う」ことを示しているように思えて仕方がないんだ。
    まず、ソンタク天国ニッポンなんかでこんなことはまず起こらない。トラさんのお手軽スタンドプレー「パリ協定破っちゃう俺ってbig」に、カリフォルニア始め州・市単位で反旗を翻すなんぞ、アメリカ伝統の政治文化に則しつつ国際政治のメガトレンドと切れないようにする効果を持つばかりか、なによりカッコ良く見える。お得意のスローガンも、しびれる~って感じw変人大統領を間違えて戴いてしまったソフト的失地からのリカバリーとしては、かなりのナイスショットだろう。
    やはり、物事を一側面から断ずる態度からは、なんの閃きも得られんね…

  • 私はただの投資家に過ぎないが、「事情通」が知ったかぶる言動よりは、UNのプレゼンスはそこはかとなく上がっているのでは?と感じている。揶揄されることの多い安全保証面においてすら、「保護する責任」(個人的には「人間の安全保証」概念の一環だと思う)の大義で実際に血を流す国連軍がいるのだし、特にアナン氏がイニシアチブをとった各種グローバルガバナンス枠組みは、それなりの重みを持っていると思う。

  • 世界政府が存在しない、言ってしまえば政治学の理想期待:all against allにより近い「国際関係」において、どの国が悪い、かの国が酷いだの言って「自制」を祈るの思考様式は、ほぼバカと言える。そこにあるのは、どことどう組んで、軍事から文化的手段まであらゆる選択肢をどう組み合わせて自国、自集団の利益を引き出すかという、知的かつ残酷な原理しか作用していないのだから。

  • ついでに書くが、ISOシリーズは任意の認証基準、ガイドラインであって、国際条約、規約ではないw

  • なんで日本国内の国連議論ってえのは、カビの生えた反米心情左翼か、WW2負けた事実無視のメルヘン孤立主義のバカ右翼議論の二つしかないのか?
    イデオロギー、ファイナンシャル両面でUSが(もしかしてUK)似非であれ国際主義から退いている今、UNはEURO-Sino主導になるかも知れん。日本はそんなUNに背を向けて英米連合オンリーでやっていく覚悟、戦略があるのか?ないだろう。で、あるならば、英米と気脈を通じながら、UNを舞台にしたフィンランダイゼーションをやり続けるしかなかろう。
    具体的には、日米間安保の枠組みで半島・海峡有事に関わらなくなった時、安保理全会一致はなくとも、UNの場で武力行使の「八割方お墨付き」を貰うのは、現代の戦争遂行においては有意義だろう。そんな究極状況を想定せずとも、ソフトパワー行使が一定の意味を持つ今、開発なり金融なりのグローバルガバナンスの枠組み策定にプレゼンスを示しておくのは、それこそ「国益にかなう」。
    池上恵氏が指摘するように、そこそこのインテリに金をつけ、UNの特別報告者として活躍させ、「国連中心主義」の衣で鎧を隠す「ガチ」のコウモリ外交を実現して欲しい。
    岸田さん、機会が巡って来たら、頑張って!

  • パリ協定は強制ではなく、任意制(審査制)にすべきである。
    ISO14000に環境規格がありますが、その中に温暖化ISO14062~ISO14066が温暖化効果ガスに関する規格が制定されています。
    パリ協定は本当に必要でしょうか?
    既に温暖化効果ガス規定書が有るのだから、それを強化した方が良いと思います。

    ISO14062~ISO14066の内容を見直すだけで良かったのではないでしょうか・・・

    パリ協定なんか必要有りませんよ。
    パリ協定は白紙撤回して、ISO14000規格の見直しをした方が良いですよ。

    2重に同じ事を規格設定する様な無駄で邪道な事はしない方が良い。

    因みに
    ISO14000シーリーズの規格です。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/ISO_14000

  • 18日付の南ドイツ新聞などは独政府関係者の話として、北朝鮮の在ベルリン大使館が敷地内にある宿泊施設と会議場の賃料収入から税金を払わず、罰金を含む滞納額が約1000万ユーロ(約12億円)に達していると報じた。
     同大使館は2004年ごろから建物を業者に貸し始め、宿泊施設だけで月額約4万ユーロ(約500万円)の賃貸料を得てきた。北朝鮮側は長年、独当局からの納税の要求を無視。独外務省の仲介で、滞納分を毎月7000ユーロ(約87万円)ずつ分割で納めることで合意したが、支払いは滞ることがあるという。
    -----------------------

    この問題、こうなって当り前ですよ。
    請求するなら、米国にすれば良いのではないでしょうか・・・

    北朝鮮に強力な制裁を加え続けて、北朝鮮の経済が正常化する筈が有りませんよ。
    態々、北朝鮮を貧乏にしているのは米国ですから、米国に責任追及し、米国に支払ってもらうべきですよ。
    全て、米国が悪いんだから・・・

  • 安全保障理事会は・・・
    実は強力な制裁を加える度に国民の生活水準が悪化する事に気付いてますか?
    制裁に食料輸出入制限やエネルギー減輸出入制限等、強力な制裁を加え続けているが、その事は国民の生活水準を態々悪化させて、人権侵害を行なっていると言う事に気付いていますか?
    一般国民を餓死に陥らせたり、生活困難な状況を作り出しているのは安保理事会であるという事に気付いていますか?

    度の過ぎた強力な制裁は犯罪行為で、殺人行為でも有る。

    たかが、ミサイル保有で、北朝鮮一国民を餓死に追い遣って、死に到らす。
    計画的大量殺人行為である。

    このまま、制裁が強力に成り続けて、一般国民に食料やエネルギーが与えられなくなれば、生活は困難になり、生活が出来なくなる。

    そう言った事態を引き起こしているのが、安全保障理事会である。
    何の罪も無い一般国民の生活を犠牲にする行為は控えるべきである。

  • 国連安全保障理事会(UN Security Council)は19日、北朝鮮による16日の弾道ミサイル発射を強く非難する報道声明を米主導で調整し、中国も容認していたが、ロシアが異議を唱えたため発表が見送られた。外交筋が明らかにした。
    AFPが入手した声明案では、北朝鮮に対し「さらなる核実験を行わないよう」要求し、ミサイル発射も停止するよう求める内容が明記されている。
    安保理の外交筋によると、ロシアは以前の報道声明に含まれていた、対話を通じた解決の必要性を強調する文言を含めるよう求めたという。
    ----------

    国連安保理事会は北朝鮮への要求だけしか常に出していないが、日米韓にも軍事的圧力及び挑発行為は行わないように要求すべきである。
    一方的な要求では、解決することは無く、互いに威嚇・挑発と言う圧力を行わない様に求めなければ、日米韓が圧力を加えれば、北朝鮮も反応する。
    それの繰り返しである。

    そうした上で、対話的解決を試みるべきである。

  • 国連安保理事会で
    北朝鮮へ米国とロシア及び中国へ軍事同盟を結ぶ様に議論すれば良いのでは無いだろうか。
    北朝鮮もテロ撲滅活動に協力要請し、軍事力を米国に使うのではなく、国際問題の解決に向けた使用法に変更した方が良いのでは無いだろうか。
    つまり、米国やロシアと共に必要に応じてIS掃討作戦に参加する軍事同盟を結ぶ様にして、互いの軍事同盟国に対する脅威を与える事は認めない。と言う条件で軍事同盟を結束すれば良いと思います。

    一度、安保理事会で協議してみては如何でしょうか・・・

    そして、世界の平和を守る同盟国と言う事にすれば北朝鮮の脅威問題は解決するのではないだろうか。

  • <<
  • 1169 1148
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン