ここから本文です
Yahoo!ニュース

国際連合(UN)

  • 1,229
  • 1
  • 2018/06/20 08:21
  • rss

米 国連人権理から離脱表明
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6286917
※ニュースは予告なく削除される場合があります。

  • <<
  • 1229 1208
  • >>
  • >>1228

    逆に米国というよりトランプ政権(だと思う)が
    そこまでイスラエルに入れ込む理由はなんだ?
    軍事同盟だからか?米軍の懐刀だからか?

  • 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は27日、軍事境界線のある板門店の韓国側施設「平和の家」で会談し、「完全な非核化により、核のない朝鮮半島を実現するという共通の目標を確認した」とする「板門店宣言」を発表した。
    ------------

    南北首脳会談、成功で、両方で完全な非核化と平和維持煮の宣言を行った。
    ここから先は国連安保理が主役ではなく、南北朝鮮両者が主役で、非核化へ取り組むという事ですから、国連安保理は国連やICANは両方の取り組みをサポートするという脇役であるべき立場に成ります。
    この南北平和宣言を邪魔する様な事は厳禁でなければ折角の平和宣言を周りの国連集団が潰すような事があっては成らないと言う異事で、十分の配慮が必要に成ります。

    国連安保理の制裁も南北緊張を緩和する為にも緩和或いは撤廃を考えるべき時期に来たと言う事である。くれぐれも朝鮮半島に対して戦争を煽るような事が無い様に注意が必要に成ります。

    北朝鮮はこの宣言により、脅威は全く無くなり、韓国と北朝鮮と共同で平和維持に取り組むという事ですから国連も国連憲章にある様に朝鮮半島の和平に対する最大限の支援をする事が求められる。


  • >>1225

    5月に米朝首脳会議が予定されているが、国連としてもこの米朝首脳会議に協力をする必要がある。
    北朝鮮は核・ミサイルの実験の凍結と放棄を訴えている。
    米朝首脳で合意できれば、北朝鮮はもはや危険国家ではなく、平和国家に成る。
    だから、北朝鮮の平和維持に協力する様に努力しなければ成らない。
    それは国連憲章の通りであり、制裁は一切白紙撤回し、北朝鮮の経済協力も考えなければ成らない。
    日本政府は依然として、最大限の圧力を加える様に働き掛けようとしているが、その様な犯罪行為は認可してはならない。完全に無視しなければならない。この行為が朝鮮半島の平和維持に悪影響を与え、不安定な社会秩序に導く事に成る。日本政府にも行政指導が必要であり、朝鮮半島の社会秩序を乱す様な事はしない様に監視が必要に成る。

    安保理として、北朝鮮の変貌をどう評価するか。
    それに今後の北朝鮮の行く末が掛かって来ることに成る。

    安保理が判断を誤った時、それはまた、平和維持を壊し、緊張状態に逆戻りに成りかねない。

    前の米国が失敗した要因の一つが、相手を信じ無いという事で有った。
    相手を信じようとせず、圧力を加え続けていた結果、再発と言う事態を招いたといえる。

    同じ過ちを繰り返しては成らない。

    北朝鮮の平和社会構築に国連が最大限の協力をする必要が有ると言うことである。
    日本のような平和維持に足を引っ張るような事に対しては協力をしてはならない。

  • 国連は国連憲章違反を起している。

    国連憲章
    第1条
    国際連合の目的は、次のとおりである。
    1.国際の平和及び安全を維持すること。そのために、平和に対する脅威の防止及び除去と侵略行為その他の平和の破壊の鎮圧とのため有効な集団的措置をとること並びに平和を破壊するに至る虞のある国際的の紛争又は事態の調整または解決を平和的手段によって且つ正義及び国際法の原則に従って実現すること。
    2.人民の同権及び自決の原則の尊重に基礎をおく諸国間の友好関係を発展させること並びに世界平和を強化するために他の適当な措置をとること。
    3.経済的、社会的、文化的または人道的性質を有する国際問題を解決することについて、並びに人種、性、言語または宗教による差別なくすべての者のために人権及び基本的自由を尊重するように助長奨励することについて、国際協力を達成すること。
    4.これらの共通の目的の達成に当たって諸国の行動を調和するための中心となること。

    第2条
    この機構及びその加盟国は、第1条に掲げる目的を達成するに当っては、次の原則に従って行動しなければならない。
    1.この機構は、そのすべての加盟国の主権平等の原則に基礎をおいている。
    2.すべての加盟国は、加盟国の地位から生ずる権利及び利益を加盟国のすべてに保障するために、この憲章に従って負っている義務を誠実に履行しなければならない。
    3.すべての加盟国は、その国際紛争を平和的手段によって国際の平和及び安全並びに正義を危うくしないように解決しなければならない。
    4.すべての加盟国は、その国際関係において、武力による威嚇又は武力の行使を、いかなる国の領土保全又は政治的独立に対するものも、また、国際連合の目的と両立しない他のいかなる方法によるものも慎まなければならない。
    5.すべての加盟国は、国際連合がこの憲章に従ってとるいかなる行動についても国際連合にあらゆる援助を与え、且つ、国際連合の防止行動又は強制行動の対象となっているいかなる国に対しても援助の供与を慎まなければならない。
    -------

    今、北朝鮮は核・ミサイルの開発を凍結すると宣言しており、北朝鮮は何も脅威を示すものではなく、平和的に外交努力を今まで以上に行っている。その中で、国連は逆に北朝鮮へ友好を築こうとせずに、逆に攻撃的に経済制裁を実施している。この行為は人道尊重に反する行為となる。

  • 国連安全保障理事会の北朝鮮制裁委員会は30日、北朝鮮制裁決議に基づき、21の海運会社と1個人、27隻の船舶を、資産凍結や渡航禁止、国連加盟国の港湾への入港禁止などの措置の対象に追加指定したと発表した。要請した米国連代表部によると、北朝鮮関連で一度に指定した対象数としては過去最大の規模という。
     核・ミサイル開発を強行してきた北朝鮮は今年に入り融和的な姿勢に転じているが、安保理は当面、制裁決議の厳密な履行を継続、海上で物資を積み替える「瀬取り」などによる制裁逃れを防ぐ構えだ。
    ---------------------

    また、国連は馬鹿な事を遣っていますね。
    北朝鮮は今や、平和外交を遣っている時期ですから、このタイミングで制裁強化は遣るべきではない。北朝鮮は平和的な対話が続く限り、核・ミサイルの開発は凍結する。と言っているんだから、実験も当然、遣らないと言っているのである。それに水を指す様な事を遣っていては上手く行かなく成りますよ。
    この制裁が北朝鮮人の生活を悪化させる要因に成り、国連安保理が故意に人権侵害を行っている事を意味する。
    今の北朝鮮は良心的であり、逆に国連安保理の方が悪質である。

    国連安保理は北朝鮮の取り組みに同調すべき時期なのに、逆に攻撃してどうするんですか・・・
    国連安保理が北朝鮮の平和的外交努力を後押しするするくらい出なければ、国連安保理が緊張を故意に高めて、危機を与え続けていると言わざる得ない。

    北朝鮮は平和的に解決を試みている状況下で攻撃的手法を断ち切って、平和的解決路線を支持してこそ、国連安全保障と言えるのであって、今の国連安保理は危険を故意に与えようと努力しているに過ぎない。

    平和を壊して愉しんでいる国連は真の犯罪集団である。

    今の北朝鮮は何ら悪い事は遣っていない。むしろ、良い事を遣っているのである。

  • >>1221

    労働組合まであるってことは・・・・まるで企業並みじゃないの。

    一部の核保有国が牛耳っていて、それぞれがしたい放題してる・・・。

    しかも、北朝鮮みたいな貧弱な国が暴走してもどうにもできない。

    それが国連の現状。

    制裁だ!などと言っても、どこにも拘束力はない。

    日本は金だけ出してるが、牛耳ってる連中に口出しはできない。

    こんな理不尽な組織って・・・存在価値あるのか?

  • 移民を重視するとは
    ねじ曲がった統計だな。
    ええかげん 日本は国連に金をだすのを辞めろ。

  • 堀井学外務政務官は27日、ジュネーブで開催中の国連人権理事会で、旧日本軍の慰安婦問題は未解決と主張した韓国の康京和外相の演説に対する反論演説を行った。日韓合意で問題は解決済みと強調するとともに「軍や官憲による慰安婦の強制連行は確認できなかった」と述べるなど日本政府の立場を改めて強調した。
    ----------------

    判断を誤らない為にも、重要なのは確認できなかったと言う事は事実無根と言う訳ではないと言う事である。
    単に証拠が日本政府では見つけなかったと言うだけの話です。
    そして、日本政府が隠蔽している可能性もあると言う事である。

    人間、知っている事はほんの僅かであり、知らない事の方が多い。
    日本政府が無知なのか、単に日本政府の名誉の為に隠蔽しているのか、韓国側が虚偽証言をしているのか・・・
    しかし、慰安犠牲者だから知っていると言う事も有る筈です。

    真実は慎重に調査する必要が有ります。
    日本政府が隠蔽していると言う確立の方が高いですが・・・
    韓国側の資料を精査していくと真実が見えてくる筈です。

    日本政府は加害者ですから、都合の悪い内容は隠蔽・破棄している可能性は十分に考えられる。

    そう言った事を踏まえて、日韓慰安婦問題についての調査を厳重に真実を突き止めると言う観点から精査する必要があると言えます。

    政治的国家都合は一切断ち切った上での調査が無い限り、真実は精査できないだろう。

  • 国連(UN)は12日、北朝鮮からの分担金の支払いが遅れていることを認めるとともに、支払いができるように北朝鮮側と協議していることを明らかにした。北朝鮮側は自国の銀行に対する制裁措置が原因で送金できないと訴えている。延滞が続くと国連総会(UN General Assembly)での投票権を失う可能性もある。
    ---------------

    これって、当り前の話ですが、国連が北朝鮮へ不利益を与える様な制裁を加え続けているのだから、当然の話ですよ。
    むしろ、北朝鮮が国連へ支払う必要は全く無いと考えるべきですよ。
    北朝鮮もここまで国連に嫌がらせされているんだから、送金拒否して、逆に国連へ制裁を加えるべきですよ。

  • 台湾の検察当局は1日、50代の貿易商の男が軽油を北朝鮮に密売した疑いがあり、捜査していると発表した。検察当局や台湾メディアによると、男は昨年12月、自身が実質的に所有するタンカーで、軽油7000トンを台中港から東シナ海の公海上に運ばせ、北朝鮮側に引き渡した疑いが持たれている。
    ----------------

    大体、国連安保理事会の決断が人権侵害を招き、密売に繋がっているのである。

    また、こんな事態に成っているのである。

    --------記事内容----------
    国連児童基金(ユニセフ)は30日、北朝鮮で約20万人の子どもたちが食糧不足による栄養失調に直面していることを明らかにした。
    国連欧州本部で記者会見したユニセフ当局者は、このうち約6万人の子どもたちは「死に至る深刻な栄養失調に陥る可能性がある」と懸念を示した。
    国民の約4割が栄養不足という深刻な食糧事情に加え、制裁に伴う燃料の高騰と不足で、衛生状態や医療環境も悪化しており、当局者は「立場の弱い子どもたちにしわ寄せが及んでいる」と指摘した。
    --------------------------

    国連安保理事会は決定を白紙撤回すべきであり、北朝鮮の人権を真剣に考えるべきである。
    本当に一般庶民の20万人を殺す事が目的だと言わざる得ない。

    国連って、一般庶民を無差別に殺すのが主目的なんでしょうかね。
    違うでしょ、ユニセフの活動まで妨害してまで、核兵器ごときに拘る必要性は何処に有る。
    20万人の命を絶って、核兵器を朝鮮半島から無くしてメデタシ・メデタシですかね。

    国連安保理事会こそ、制裁が必要ですよ。
    遣ってる事が滅茶苦茶ですからね。

    国連が遣っているのは制裁兵器を撃ち続けている事である。
    制裁兵器で多大な被害を与えることである。


    こんな状況なら、国連安保理事会の決定は完全無視すべきであり、密輸をどんどんすべきである。
    そして、朝鮮の一般庶民の生活を守るべきである。

    国連安保理事会が遣っている事は大量無差別殺人行為である。

    人命を第一に考える事が一番重要なことではないですか・・・
    国連安保理事会は明らかに暴走していますよ。

  • 米のエルサレム首都認定を 「無効とする」 国連決議 ‐ 賛成128 反対9で採決 [2017年12月22日報道]
    https://blogs.yahoo.co.jp/idaten30yf/19537105.html

  • >>1209

    北朝鮮から制裁違反の貨物を輸送しているとされる船舶10隻について、入港禁止対象に追加指定するよう国連安全保障理事会(UN Security Council)に求めた米国案に対し、中国は21日、異議を表明した。外交筋が明らかにした。中国側は、措置の検証に時間が必要だと主張しているという。
    -----------

    全て米国が周辺諸国に混乱を与え、緊張を高めていると言える。
    制裁主張する前に米国が遣る事が有るでしょ。
    平和的解決に向けて何の取り組みもせずに、ただ単に喧嘩を売るだけの処置で相手が納得する筈がない。
    米国が遣っている事は相手国に対する国家沈没行為に過ぎない。

    このまま、制裁を強化すれば、国民の生活は最大限に困窮化する事に成る。
    そして、例え富が所有する富裕層であっても、物が無ければ手に入れる事が出来ず、生活面に於いても非常に困窮化すると言える。それを故意に行っているのは米国であり、人権侵害でもある。そして、挙句の果てに病死や餓死と言った国民も多数出てくる事になる。
    つまり、米国は戦争しても戦争しなくても国民を殺す事を意味する。
    要するに、国民暗殺計画に成っている。

    貿易を完全に絶てば、当然、物が手に入らなくなる。混乱を与えているのは米国であると言える。
    米国民は人の命を軽く見る傾向があるが、やはり。そうなんでしょうね。

    気に入らない者は安易に殺すと言うのが米国の思想なのかもしれませんね。

  • >>1209

    グテーレス氏はトランプ氏の米国第一主義について、米国民の利益は国際機関でなく米国自体が守るものという前提に基づいているが、これは真実ではないと強調。「世界で起きることは米国内での出来事に重大な影響をもたらす」と述べ、米国は国際的な考え方で動く必要があると訴えた。
    さらに「米国がシリアやイラク、アフガニスタン、南スーダン、コンゴ民主共和国(旧ザイール)などで起きている危機への対応にも関与することは非常に重要だ」と主張。紛争当事者への影響力や圧力を行使し、紛争をやめるよう促すうえでは米国の役割が極めて重要になりうると述べた。
    --------

    米国は紛争を止めさせようとはしていない。
    むしろ、一緒に成って混乱を複雑化させて、今起きていない国家に対しても緊張を高め、紛争を仕掛けようとしている。

    巷でもこんな事が言われている。
    ------
    米国と北朝鮮の「クリスマス開戦説」が日本の一部で唱えられている。在韓米軍は2万8000人余り(陸軍約1万9000人、空軍約9000人)で、その家族約6000人が韓国に住んでいるが「クリスマス前後には家族の多くが本国に帰るから、その時に北朝鮮を攻撃すれば反撃による軍人の家族の被害は少なくてすむ」という。
    ------

    つまり、米国は東アジアを危険に晒し、戦争の切っ掛けを作ろうとしているのである。
    そして、その引き金が米軍と言う事に成っている。
    米軍家族の生命を重んじても朝鮮人の家族に対する生命は雑に扱う。

    米国はテロ国家ですかね。
    朝鮮半島に軍事テロを起こし、それが切っ掛けで、朝鮮戦争に発展する。
    つまり、朝鮮半島に戦争をさせようと必死に成っているのである。

    さて、韓国を始めとする国連は如何にして米軍によるテロ行為を回避するかと言う問題が出てくる。
    国連は米軍と一緒に成って、軍事行動を支援・支持していれば、誰も戦争を回避する事が出来ず、殺し合いを愉しむだけになる。

    前の朝鮮戦争も米軍による戦争勃発だったのではないでしょうかね。
    同じ事の繰り返しですよね。

    米国第一主義は断ち切らなければ、米国の暴走を誰も止める事が出来ない。

    日本で言えば、安倍一強政治に成っているから、安倍制権の暴走を誰も止める事が出来ない。
    安倍の不正も黙認して安倍を抑える事が出来ない。
    それと同じであり、米国に好き勝手させずに監視する事が重要である。

  • フェルトマン氏は、国連安全保障理事会の全ての関連決議の完全な履行を北朝鮮に求め、朝鮮半島問題には「誠実な対話を通じた外交的な解決しかありえない」と伝えた。また、国際社会は、緊張の高まりに危機感を募らせ、平和的な解決の達成を望んでいることも強調したという。
    --------------------

    やっと、国連としての本来の役目である平和的対処法を選択しましたね。
    今までは故意に緊張を高め、周辺周囲の国家に危険を与え続ける処置しかしてきていない。
    対話を一切拒否し続けてきた国連が対話による解決と言う基本的な姿勢が取れる様に成ったのは評価すべき点であるが、今まで何故そうしなかったのか、北に兵器開発をさせてきたとしか言い様が無い。
    兵器の開発は理由有っての事であろう、その理由を当事者に確認してこそ、対処が取れる。
    当事者に話を聞かずに当事者も攻撃を加えられ続けてきたのだから、兵器の必要性も当然考えられる。
    攻撃を受け続けているからこそ、強力な兵器で防衛したいというのが当然の思いである。

    兵器開発を止めさせる為に攻撃を加え、当事国へ脅威を与えて、一体、当事国は納得する筈が無く、更なる開発をしたがって当り前で得る。それが人間の心理というものである。

    ただ、当事国である北も実際に攻撃を加えずに我慢をし続けてきた事は立派であり、不幸中の幸いであると言える。その点は評価すべきである。もし、当事国が国連の圧力に負けて、攻撃を加えていたとしたら、当然、国連軍対北朝鮮と言う戦争が勃発していたろうね。
    そして、北朝鮮は膨大な国連戦力に屈して敗北していただろうね。

    実際は国連はそれを狙っているんでしょうが・・・
    戦争して服従させる。それでは平和主義とは言えないですからね。

  • <<
  • 1229 1208
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ