ここから本文です
Yahoo!ニュース

核兵器

  • 328
  • 0
  • 2017/03/27 16:14
  • rss

核なき世界は非現実的 米高官
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6233932
※ニュースは予告なく削除される場合があります。

  • <<
  • 328 300
  • >>
  • 328(最新)

    it_***** 3月27日 16:14

    >>326
    各国、核兵器を持ってしまったのは仕方ない話です。

    問題は核兵器を使わない世界をどう作るかと言う事ではないだろうか・・・
    核兵器を持った国家は今更、核兵器の廃絶は不可能に近い話です。
    核兵器を持った国が核兵器を完全に廃絶した途端に攻撃される様では元も子もない話です。

    また、核兵器を廃絶する為に、核保有国へ核兵器廃絶を迫りつつ、戦争を仕掛けて、結果的に核兵器を使うことに成っても元も子もない話です。

    核兵器を廃絶する為に、紛争を起こして核兵器を使うことに成ったら、洒落に成りませんよ。
    それなら、核兵器の廃絶努力なんかしない方が良いという事に成ります。

    これを、「作用反作用の法則」とでも良いますかね。
    核兵器廃絶活動を強化して、返って核兵器を使わざる得ない状況を作り上げる。

    核廃絶を行うなら、核兵器所有国が一斉に同時に計画的に行うしかない。

  • >>325

    核保有国の中では北朝鮮だけが国連本部で始まる「核兵器禁止条約」の制定交渉に参加する様です。
    以前に中国も核兵器禁止条約の制定交渉に参加を検討していると聞きましたが土壇場に成って参加を辞めたようです。

    其処で日本政府はアメリカの核抑止力の下で守られている国で核兵器禁止条約反対の姿勢に変わりが無い下で、例えその会議の中で北朝鮮側の核兵器開発を批判しても、其れに対して、参加国の中で同調する国は無いでしょう。
    日本は笑い物に成るだけですよ。

  • 政府は27日に米ニューヨークの国連本部で始まる「核兵器禁止条約」の制定交渉に参加する方針を固めた。複数の政府関係者が明らかにした。日本は昨年10月、核兵器を非合法化して廃絶を目指す同条約に反対し、被爆者から批判が上がった。反対の立場は維持するが、核保有国と非核保有国の建設的な議論につなげるため、交渉には参加する。
    -----------------

    結局は日本政府の考えは世界レベルでの核兵器禁止には反対するが、北朝鮮の核兵器禁止だけは訴えるぞ。
    と言うその程度の国家である。つまり、北朝鮮が気に入らないから北朝鮮を潰したいだけに過ぎない。
    と言う事であり、日本は偽善国家である。

    と言う事の証明である。

  • >>322
    トランプ大統領が出切る事は、絶対に同盟国と核兵器を共有しないという事であり、日本を始めとして韓国にも核兵器を持込まないという事が最も重要であり、そう言った、核兵器の他国への拡散を禁じる事が重要に成る。

    日本も「核の傘」で守る必要は無く、逆に日本を核兵器で守るという概念を捨てる必要がる。
    そうした核兵器の不拡散から取り組む必要がる。
    同盟国へ核兵器を配置している物から、撤廃し廃棄処分する事が重要に成る。

    トランプ大統領が早々に出来ることと言えば、核兵器シェアリング禁止条約の構築ではないだろうか・・・

    核兵器の拡散を防ぐ為、『Nuclear Sharing』を禁止する事から始めると進めやすいのではないだろうか・・・

    また、同盟国への核兵器による支援攻撃も禁止する事も重要ではないだろうか・・・

    そう言った、簡単な所から徐々に進めていくと核兵器の廃絶は進むのではないだろうか・・・


    核兵器は大量虐殺兵器ですから、たった1発の爆弾で数万人の命を奪うのですから、使う事は絶対に有っては成らない話です。

  • >>320
    米国家安全保障会議(NSC)のクリストファー・フォード上級部長(大量破壊兵器・拡散阻止担当)は21日、過去の共和党や民主党の大統領が掲げてきた「核兵器のない世界」という目標が「現実的」かどうか、トランプ政権が再検討する方針であることを明らかにした。
    ----------------

    これを遣るなら、特定の国家を名指しで核兵器廃棄に向かわすのではなく、全世界で一斉に行う必要が有る。
    つまり、保有数の多い国家から削減に取り組む必要がある。
    そして、最終的に保有数の少ない国家とも一斉に最後の1個を世界にテレビ生中継で廃棄するという事をしない限り「核兵器の無い世界」は永久に成し遂げられない。と言えるだろう。

    最後の各国(米国・ロシア・イギリス・フランス・パキスタン・中国・イスラエル・インド・北朝鮮)保有数が1個と成った時点で、各国が一斉に同時に解体する。そして、最終的に全世界中の核兵器施設を同時に解体する。
    他、各核兵器共有国も同様に核兵器を廃絶に向けて取り組む必要が有る。

    そうでなければ、核兵器の完全廃棄作戦は完了しないだろう。
    どこかの大国だけは保有を認めるという事であれば、「核兵器の無い世界」と言う事で無くなり、核兵器が有るという世界になる。結果的に、歴史は繰り返し、また核兵器を保全の為に核兵器を保有するという時代が来る。

    だから、名出しの核兵器廃絶強要では解決はしない。
    と言う事である。

    だから、日本も核の傘に守られるべきである。
    と言う事は決して、言っては成らず、核の傘から脱退する事を考えなければ成らない。

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • >>315

    でしたら、
    まずは老朽化した古い核兵器を廃棄処分すれば良いのでは・・・

    数十年保管し続けた古い核兵器は性能劣化や腐食等が起こっている可能性があり、事故爆発や自然爆発を引き起こす危険性も考えられる為、事故爆発による多大な犠牲を防ぐ為にも特に古く腐食の有る核兵器から廃棄すればどうだろうか・・・

    そうする事で核兵器減少にもなりますしね。

  • 米国のドナルド・トランプ(Donald Trump)次期大統領は15日付の英紙タイムズ(The Times)のインタビューで、核兵器の大幅な削減とロシアに対する経済制裁の緩和に向けたロシアとの取引を呼び掛けた。
    ----------------

    今、ロシアと米国とが核兵器を所有する数量はロシアが7,300発で米国が6,970発だそうです。
    しかし、核兵器は使用する機会が全く無い為、こんなに所有する意味が無いと言えます。

    抑止とはいえ、国際法で核兵器の使用は禁止していますので、6,000発以上の使用は非常に難しいでしょう。
    これらの核兵器を使い切るには国際社会が許す筈が有りませんしね。

    核兵器所有数縮小は第一に実行すべき行為だと思います。

    しかし、ロシアと米国が核兵器を使い捲くったら、無差別殺害を楽しんでいるとしか言いようがないですね。

    核兵器所有数減少交渉は上手く遣ったら、国際平和の第1歩となるだろう。

  • >>312

    ドナルド・トランプ(Donald Trump)次期米大統領は23日、新たな軍備拡張競争の勃発を恐れてはおらず、他国が核兵器を増強する場合は米国もそれに対抗すると表明した。外交政策における劇的な方針転換を示唆する形となった。
    トランプ氏は前日の22日、ツイッター(Twitter)に「米国は核能力を大幅に強化・拡大しなければならない。世界が核に関し思慮分別をわきまえる時が来るまでは」という爆弾コメントを投稿。一方で、このコメントの意図や詳細は明らかにしなかった。
    -------

    しかし、核兵器を作っても実際には使う機会は無いと思いますが・・・
    今まで、核廃絶に所有国に強力な制裁を加え続けてきた経緯が有りますが、それら全ての国家は核兵器の使用をしなかった。つまり、所有と使用とは別問題であり、核兵器はそんなに沢山所有しても意味がなく、単なる互いの抑止に過ぎない。

    ここで、重要なのが、核兵器保有が有っても、絶対に使用させない。
    と言う精神が必要であり、核保有国に対する制裁や圧力も止める必要がある。
    そして、核保有は単なる抑止による一種の防衛手段と考える事が重要であり、その核保有に関しては一切、触れては成らない。争いの種に成るだけであり、社会に不安を与える事に成り、紛争に発展した場合、本当に核兵器を使用する事に成る恐れが有る。

    核保有に関しては各国、一切のシークレットを維持し不問いにする事が重要に成るのではないだろうか・・・
    もっとも、核実験すれば、バレてしまいますが・・・
    また、実験と実使用をも別問題と言う事は言うまでも有りませんが・・・

  • >>306

    トランプ氏はツイッター(Twitter)に、「米国は核能力を大幅に強化・拡大しなければならない。世界が核に関し思慮分別をわきまえる時が来るまでは」と記したが、それ以上の説明はしていない。
    国防総省は、大陸間弾道ミサイル(ICBM)、潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)、戦略爆撃機からなる米国の戦略核戦力の「3本柱(トライアド)」全てを新造または改造したい考え。専門家らはその費用が、今後30年間に1兆ドル(約118兆円)に達すると推算している。
    ------------------------------

    次期米国の方向性はこれなのだろうか・・・
    単なる、トランプ氏の独り言なんだろうか・・・

    しかし、118兆円もの核開発費は如何な物かと思いますが・・・
    米国民はどう評価するかですが、118兆円で米国民にどれだけの生活を支援出来ることか・・・

  • >>304

    > 核兵器保有国だけに都合のいい核兵器禁止条約は画餅に帰す。
    > 核兵器なき世界は理想郷と同じ。
    > 世界中に数百か所ある原子力発電は、事故れば超危険を承知で稼働している。
    > 世界最貧国の北朝鮮は、核保有だけで米中露ににらみを効かせられる。
    > 21世紀の国防は、20世紀以上に核武装国か否かで国家の安全は決定する。

    ------------

    しかしね・・・
    国連安保理事会は馬鹿なのか、阿保なのか解りませんか・・・
    愚かである事は間違いないですね。

    未だに気付いていないようですが・・・
    核兵器保有国に対して、核兵器廃絶を装って、戦争を仕掛けているのである。
    つまり、反って、危険な社会を作り上げていると言うことである。
    オバマ大統領のノーベル平和賞が本当は核保有よりも危険な社会を作り上げている。

    何故、そんな事に安全保障理事会は気付かないのだろうか・・・

    北朝鮮に核保有国を指定すれば良い話を廃絶に拘って、北朝鮮と戦争をしていては意味がありません。
    と言うより、緊張を高めて周辺諸国へも不安を与える事に成ります。

  • 核兵器が無くても・・・・
    原子力発電所を爆撃すれば、核攻撃と言う事になるのでは・・・
    原子力発電所が原子爆弾となり、周辺を核爆発し、核汚染し、住民に多大な犠牲を与える事になるのでは・・・

    ところで、世界中に原子力発電所は幾らありますか?

    第3次世界大戦が起こると、
    爆撃ターゲットの合言葉として
    『原子力発電所』
    と言われる事に成るのではないだろうか・・・

  • 核兵器どころか通常兵器も禁止の憲法、まずそこから変えないと、前に進めない。

  • 日本人なら、日本を守る気があるなら反対するのが本当でしょう。近隣国がジャンジャン核兵器を作って、日本を標的にしたミサイルに核を載せて攻撃する準備をしている時、核を無くしたら近隣国からの核ミサイルでアッサリ日本は消滅するであろう。極端な言い方をすれば日本も大至急核武装して近隣国に対抗すべきである。然し、これに真っ先に反対するのはアメリカだと思う。今もアメリカは「忠臣蔵」「曽我の十郎・五郎」「中山安平衛」???を恐れている人間がいるだろう。兎に角、日本は核がないばかりで慰安婦だの虐殺など言われ放題だ。言葉だけならまだしも「竹島」「魚釣島」「尖閣諸島」等、侵され放題だ。今度新しくなった防衛大臣を早く総理大臣にしたい。現総理の言動を見ていると言葉だけが宙に舞い、信用して良いやら信用して悪いやらトント見当がつかない。野党は野党でこれは頭っからダメで民主党のトラウマから脱却出来ていない。「ズック」を「グッズ」したようなもんで、名前だけ変えれば良いと言うものでない。この調子で進むと「小池内閣」が誕生するのも、遠い未来ではない。アメリカではクリントン、民進党は蓮舫、東京は小池と女性の大躍進。どうして日本の男性はダメになったのか。満足に漢字も読めない大臣がいる。時代を遡れば「大東亜戦争時代」に優秀な男性は特攻などでみんな死んで、おかしな人間だけが生き残った者の子孫が政界を牛耳っているからと邪推したくなる。歴史に「若しも」は許されないが、戦争で散華した優秀な若者の子孫が残っていたらと思うと残念でならない。核戦争なんてあり得ない。早く日本も核武装せよ。「抑止力超巨大核武装」を。

  • <<
  • 328 300
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア