ここから本文です

>>12595

近代民主主義国家は全て基本は立憲主義だ、特に安倍、橋下何れもが、民主主義の原則を自分達の都合の好い様に使ったり或いは無視、憲法と法律を同列に置き立憲主義事実上否定する。
此れは独裁政権へと導いて行く極めて危険な政治家で有り国民の多数がその事に気が付いた時には、近代社会が発展する過程で得た英知で、本来は国家権力の暴走を防ぐ為の憲法が、自民、維新の会、希望等により、憲法が改正されて憲法が国民を縛る為の物と変質して、個人の基本的人権は大きく制限されて既に戦前、戦中の様な国民は政権に対して異論が言えない国と成って、時既に遅しと成るのである。

ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!