ここから本文です
  • 1

    *****

    定年を意識する年になってきた。
    よく勤め上げてきたものだ。
    我々の世代は団塊の世代で何事にも競争が厳しく、生きる事に貪欲だった。
    しかるに今の若者はなんだ!
    ニート、パラサイトにマナーの知らないサラリーマン。
    我々の老後がこんな連中に支えられるかと思うとゾッとする。
    社会を挙げて若者の再教育が必要だ。

    ちなみに我が家は親子三代地方公務員として国に奉職してきた。
    定年後は様々な地域活動を通じて社会に貢献を続けて生きたい。

  • <<
  • 11022 11003
  • >>
  • 11022(最新)

    bax***** 1月19日 09:30

    これからの日本の景気動向を探るうえで重要な記事が出ていたわ。
    「債務残高GDP比に数値目標案 財政健全化で」
    http://www.sankei.com/politics/news/180119/plt1801190002-n1.html
    「従来の基礎的財政収支(プライマリーバランス、PB)黒字化目標にこだわって緊縮財政を進めれば景気腰折れの恐れがあるため、……一方、債務残高GDP比は低金利で債務が増えにくくなっている上、GDPが大きくなれば債務残高の比率は小さくなるため、目標達成が容易になる。また財政出動による景気刺激の余地も出てくるとの期待もある。」

    これが政府方針として閣議決定されれば、財政出動によるGDPの増加、景気の底上げ、賃金の上昇等々経済にとって+要因が出てくる。
    今後の日本の株価の展望も明るいと言うモノよ。
    それと消費増税凍結もやってもらいたいわ。

  • >>11020

    おはようございます。
    週末ですが、寒波が近づいているようです。

    >今回のAI革命では追い出されたホワイトカラーがどんな仕事を見つけるのか見当もつかんが

    そこなんですよ。
    芸術家、医者、小説家、芸能人、技術者、職人、特殊な商材の営業、風俗...
    ちょっと思い付いたところでこんな職種は残りそうですが。。。
    どんな新たな仕事が生まれてくるでしょうか?

    稀勢の里はかなり心配ですな。
    一方で私の予想どおり御嶽海が優勝するかもしれませんよ!

  • >AIとどう共存していくのか?
    大変興味のある話題ですな。

    産業革命以来、機械との共存なんてあり得んわ。
    産業革命では機械が人の労働をするようになって、多くの工場労働者は失業し
    やがて事務員と言う仕事が出来てきた。
    IT革命が起きれば、その事務員も多くが失業し、やがてプログラマーだとかクオリティービジネスなどのサービス産業が出来た。
    今回のAI革命では多くのホワイトカラー知的労働者などが失業するだろうな
    結局機会に仕事を奪われ、追い出された人が新たな仕事を探していくと言う繰り返しよ。
    まぁ、今回のAI革命では追い出されたホワイトカラーがどんな仕事を見つけるのか見当もつかんが。

  • >>11018

    おはようございます。
    今日は少し暖かくなりそうですな。

    蒸気機関の発明で最初の産業革命が起こり、それまでに例のない貧富の差(格差社会)が生まれた事は学校で勉強しました!
    AIの進化ではもっと大きな構造変化が起こりつつあります。
    それは高給サラリーマンの筆頭である銀行員の転職希望者増大にも表れています。
    物凄い進化のスピードで気が付いたら自分の居場所がない! なんて事も起きるでしょう。

    AIとどう共存していくのか?
    大変興味のある話題ですな。

  • 安倍総理が賃金上昇3%お願いしたいと言って、各企業も協力する姿勢を見せているが長期的に見た場合、賃上げは続かんわ。
    建設や介護、飲食サービスなどの分野には外国人労働者が入ってきているし、
    高給を取っていたホワイトカラーは今後AIに置き換わっていくわ。
    実際銀行の大手3行は10年間で人員を3万3千人削減すると言っている。
    役所の仕事もAI化すれば今の人員の3分の1ぐらいで十分回せるだろう。
    世界的な流れで今後はカネを持っている資本家と持たない一般労働者の格差が如実に開いていくんだろうな。

  • おはようございます。
    インフルエンザが流行し始めました。
    今日は雨になりそうですが、適当なお湿りは助かります。

    >カネの流れが資本家と企業に集中し、それが株価を押し上げ一般労働者には流れない。

    それが困るんですね。
    もう少し労働者に還元してくれないと働き方改革も進みませんよ。
    働き手のモチベーションを上げる事は大事なことです。

  • カネの流れが資本家と企業に集中し、それが株価を押し上げ
    一般労働者には流れない。
    だから賃金と物価は上がらずインフレは起きにくく
    それが経済成長を長引かせてくれている。
    と、ある経済評論家が言ってたわ。
    今は適温経済なんだってな。
    思い起こせば日本のバブル崩壊もリーマンショックも原因は不動産の高騰だわ。
    貧乏人にローンを組ませ高い家や土地を買わせた。
    その結果、借金が払えなくなり土地や家が次々と不良債権化していった。
    金持ち同士の間でカネが回っている間は案外景気は長持ちするかもな。

  • おはようございます。

    昨日の相撲は予想通りで、上位は安定していました。
    稀勢の里もなんとか勝ち越しまではいくでしょう。

    アメリカ株の上昇が止まりませんな。
    $3万までいっちゃいますかな?

  • おはようございます。
    月日の過ぎるのは早いもので阪神淡路大震災から23年です。
    あの頃はオウム事件も重なりました。そういう事を知らない世代が社会人になっている訳です。

    韓国の迷走が止まりません。
    北からもいいようにあしらわれています。中国からも酷く格下扱いされるし、
    主体性の無い政治姿勢がクビを絞める結果を招いていますな。
    そのガス抜きが毎度お馴染みの「反日」では世界の笑いものになりますよ。

    相撲の稀勢の里は負けましたが、復活の兆しはありました。期待したいです。
    充実ぶりが目立ったのは御嶽海。優勝もあるかもです。

  • おはようございます。
    大寒波で新潟では電車が動けなくなり、10時間以上乗客は「放置」のままだそうです。
    都会の人には大雪の大変さは実感できないでしょうな。

    寒波の影響は野菜の大幅な値上がりにもなっています。
    ほとんどが倍近く上がっていますから、野菜を半分に減らす家庭も多いかもしれませんな。

    日曜日からは大相撲が始まります。
    不祥事続きですが、稀勢の里あたりにがんばって貰ってスッキリした初場所にしたいですな。

  • 日銀が国債の買い取りを減らしたことを、世界の市場は日本の量的緩和終了とみたわ。
    実際の所、日銀が今までのペースで国債を買い取ると、2年後に市場から国債は枯渇する。
    そうなれば円高と金利の上昇が一気に進むわ。
    共に日本経済にとってマイナスよ。
    動くのは日銀ではなく政府だ!
    俺が前から言っているように
    プライマリーバランス目標を破棄し、市場に大量に国債を出すことだ。

  • おはようございます。
    強烈寒気到来の様です。

    急に円高が進んだと思ったら、日銀が国債の購入を減らしたからだそうです。
    そうなると今日の日本株は大きく下げそうですな。
    この先日銀はどう動くのでしょうか?

    大鵬の孫が相撲界入りしました。
    体格も優れアマでの実績も一流ですから、次のスターとして期待したいですな。

  • >インフレに誘導しないといけない訳ですな。
    ではどうやったらインフレになるのでしょうか?

    それは前から言っているように政府が借金(国債発行による財政出動)をすることだろう。
    民間業者は今は景気が良いがオリンピックが始まる頃になれば働き方改革の実施、オリンピック工事の終了、消費税増税で景気が落ち込むと読んでいる。
    実際このままでは今の景気も株価上昇も今年で終わりよ。
    だから、今年中に政府が大規模な財政出動をして交通インフラの整備、技術革新、教育無償化、防衛防災などに金を出すことだ。
    そして仕事がこの先10年も20年も長期的に続くと民間に思わせることだな。
    そうすれば、企業も内部留保しているカネを設備投資に使う。
    従業員もよそに逃げられないように給与を上げるし待遇だって改善するだろうよ。
    景気が長期的に良くなると分かれば企業も消費者も金を使うようになり
    経済はインフレ化していく。
    日銀が400兆円も国債を買い取ったことで国の借金問題は解決したのだから
    思い切って財政出動をやっても何の問題もないわ。

  • >>11008

    おはようございます。
    昨日はポカポカ陽気でしたが、今日から冬に戻りますな。

    >逆にデフレ経済では過去の借金は減らない、かえって増えていく。

    インフレに誘導しないといけない訳ですな。
    ではどうやったらインフレになるのでしょうか?
    その最適水準はどの程度になりますか? 安倍内閣では2%が目標だったと思いますが中々そうならない。
    賃上げも一つの手段でしょうけど、日本は肝っ玉の小さいセコイ経営者が多過ぎてダメ!
    また経済全般は「神の見えざる手」で動いてますから、コントロールは容易じゃないですな。

  • >ではなぜ財政赤字なのか?....税金の取れない金の流れがあるという事でしょうか?
    例えば預金やタンス預金。
    各種の税率が低すぎるという事でしょうか?

    まず、財政赤字を税金で補った国は世界中どこにもないと言う事だ。
    そんなことをすれば日本以外の国でも超デフレーションに陥ることは明確。
    税金は財源の一部として徴収することは必要だが、それにより景気を冷やしては
    本末転倒だわ。
    ほとんどの国が財政赤字の解消には景気を良くし、緩やかなインフレで対応している。
    インフレによる物価上昇が起きれば過去の借金(財政赤字)は減額することになる。
    例えれば高度経済成長期前に家を建てた人は10万円の給与から月々3万円をローンの返済に充てていた、之では経済的にも苦しいが。
    景気が良くなり給与が上がり80万円になった、80万円の給与から3万円のローン返済だと経済的に楽だろう。
    国も同じだわ。
    逆にデフレ経済では過去の借金は減らない、かえって増えていく。
    10万円の給与で借金3万円を返していたものが、今度は8万円の給与で借金3万円を返さなければならない。これは苦しいわ、払えんわ。
    払えないから借金が積みあがっていく。
    国に例えれば、この状況が20年以上続いたと言う事。
    それで借金が増え財政が赤字化したと言うわけよ。

  • >>11006

    おはようございます。
    昨日は雨の成人式となりました。
    その上晴れ着業者が夜逃げするとんでもない事件もありました。

    >社会保障や公共事業に対しての支出は国内でお金が循環する事だ。
    つまり、政府のカネをもらった医者や介護士や工事関係者なんかは
    その金で家の建築や車や、生活品や子供の教育費に使う。100%国内で循環するカネだ。

    まぁその通りなんですよ。
    そこが私もよく理解出来ていない点で、金はドブに捨てられたり焼かれてなくなる訳ではない。
    世の中を循環する訳です。
    ではなぜ財政赤字なのか?....税金の取れない金の流れがあるという事でしょうか?
    例えば預金やタンス預金。
    各種の税率が低すぎるという事でしょうか?

    この点を判り安く解説して欲しいものですな。

  • 我が国の政治家や財務省や国民のアホなところは、
    貿易支出と社会保障や公共事業の支出を同じに考えている所だな。
    貿易支出とは完全に海外にお金を渡してしまう支出だ。
    それに対して、社会保障や公共事業に対しての支出は
    国内でお金が循環する事だ。
    つまり、政府のカネをもらった医者や介護士や工事関係者なんかは
    その金で家の建築や車や、生活品や子供の教育費に使う。
    100%国内で循環するカネだ。
    政府はその時々でそいつらから税金を取れる。
    カネは天下の周り物と言うわけよ。
    こんな事は池上彰も言ってないだろう~♪
    アホ。

  • 労働者の賃金をあげたいのなら企業にコノ景気回復と人手不足は一時的なものではなく
    10年以上続くと思わせないとダメだぜ。
    つまり、今後海外で多少の景気失速が起きようとも内需が好調であることだ。
    その為には今やっているようなプライマリーバランスの黒字化目標を撤廃させることだな。
    国民の税収だけで国の財政を仕切るなんて完全なデフレ政策よ。
    昔のように当たり前に国債を発行し普通に国が借金をして
    防災や防衛や教育や社会保障や公共インフラを整える。
    借金をすると言うのは聞こえは悪いが、これは国による先行投資だ。
    投資(借金)したカネは労働者の賃金となり、企業の儲けとなり、やがて税金となって
    国に還元していく。
    今のような税収だけで財政を仕切っていたのでは、景気が失速した時には
    税収が減り防衛や防災や教育や公共インフラや社会保障が削られる。
    そしたらまた税収が減り、そしてまた財政の予算が削られる。
    そしてデフレ経済が続いていく、て言う事だわ。

  • >>11003

    おはようございます。
    寒い朝を迎えています。

    大発会の爆上げには驚きましたな。
    北朝鮮問題や自然災害などのアクシデントでも無ければ今年は25,000円ぐらい行きそうですな。
    景気を維持させる為には国民の豊かさ感覚の改善が必要ですが、企業ばかり儲かって還元が少なくて
    これの是正が急務と思います。

    「働き方改革」というのは残業が減って手取りが減る事を意味していますから、このギャップをどう穴埋めしていくのか? ここの考え方がしっかりしていないと、また「企業丸儲け」で終わります。

    では今日もお元気で。

  • イヤイヤ~♪
    年明けから株価暴騰だぜ。
    新年のご祝儀相場としても上げすぎだろう。
    これなら今年度中に日経3万円越えも視野に入ってくるかな。

  • <<
  • 11022 11003
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン