ここから本文です
  • 1

    株を初めて購入して40年余り、累計ではプラスとはいえ大きな成果は得られませんでした。
    夢と失意の繰り返し。株で生計を維持したいと期待したこともあります。
    幸いだったことは細々ながら市場から撤退しないで済んだこと。多くの方が姿を消した中で。

    投資スタイルは儲かることなら何でもしよう。常に何が儲かるかを考えています。
    短期狙いですが中期も長期も、東証も振興も地方も、低位中心ですが優良もボロも、IPOもセカンダリーも、
    成果が乏しいですが。

    ネットトレードは実に素晴らしい。もっと早く実現していてくれたならばと実に口惜しい気持があります。
    後何年、トレードできるか。最低でも10年、出来れば20年あるいはそれ以上、命の続く限りが願いです。
    何としても勝ち残りたい。

    これまでも投資には多大な労力を費やしました。今後ともヘボを脱皮するため努力は怠らないつもりです。
    そのためにも、皆さんと情報、意見、成功談、失敗談、生活など交流を図れれば幸いです。

  • <<
  • 12779 12760
  • >>
  • 12779(最新)

    res***** 1月22日 07:28

    【荏原実業が夜間PTSでS高】

    昨晩のPTSで荏原実業が一時、500円ストップ高だった。それも長い時間、張り付き。引けは351円高と垂れてしまいましたが。日中の引けでは358円高。何があったのか調べたが、特別な材料はない。掲示板によれば仕手筋による陽動戦という見方。
    普段、商いが少ない銘柄は資金流入でどうにでも変わる。ババを引かないよう観覧してみたい。それに今日は増配、自社株買いの新明和も暇な時間には見てみたい。

  • 【コンフォリア最高料率2倍とHCMの値決め】

    今日からコンフォリアの最高料率は「権利落日6営業日前から権利落日2営業日前まで」に該当、2倍となります。しかも火曜日3日分も加わり緊張の日です。昨日、1つでも2つでも買い戻そうか迷いましたが、高い価格には踏み切れませんでした。その分、今日にプレッシャーがかかります。

    ヘルスケア&メデイカルは値決め日になります。前回より安く買いたいと思いましたが、そうは行きませんでした。価格の値上がりは続くばかり。貸借銘柄のように今日の価格値下がりも見込みづらいです。

  • 【リートの買い】

    日産のニュースはどちらが本物か分からないが、寄り前気配が高いので少し買ってみた。飛びつくと毎回、高値買いになります。しっかりしてくれ、言いたくなります。結局、追加分を含め不発に終わりました。
    シベールは寄り前気配が30円前後と期待を持たせましたが、169円の寄り。散歩中でなければほんのちょっと買ったかも知れませんが。出ている間に寄りついたら、縁がなかったと諦めようと決めていました。その通りですが、高値263円、こんな高値を買っていいのか、他人事でも心配します。

    リートの押し目を買おうで、JRE、ヘルスケア、伊藤忠アドバンスを買いました。APIは指値が届かず、これだけが上げでした。当面、押し目をジッと待ちます。

  • 【民事再生のシベールで初めて見る値幅】

    シベールは山形、仙台が本拠の洋菓子メーカー。名物のラスクは通販で全国展開している。17日に民事再生手続きを受理された。
    この1年の値動きは高値3,010円、安値952円だった。17日の株価は1,330円、18日はS安の1,030円、出来高は僅か4,100株。株主優待があったため常に割高な株価だった。
    今日の制限値幅は1円~600円と引け値から乖離しており、これは初めて見る値幅です。今までも例があったのか、全く気が付きませんでした。4桁で倒産のためでしょう。PTSでの引け値は241円、SBIの取引画面では259円安になっていた。これには掲示板でなぜ789円安でないのか質問が出ていました。

  • 【ほんとかいなが2つ】

    ■ルノー・日産統合の意向との報道、ルメール仏財務相が否定
     日経の早トチリのような書き方だが、今朝は読売も報道している。このソースは日経だというのだろうか。
     いよいよかと思われましたが。

    ■安倍政権、2島決着案を検討 北方4島返還「非現実的」
     相手が悪過ぎる。第二次世界大戦におけるソ連の参戦を見ても余りに狡猾過ぎる。今後、4島を叫ぼうと返還は
     あり得ない。戦利品の考え方、時間が経ち過ぎている。2島でも戻れば現実的には勝利と考えなければ。残念で すが。沖縄が米国占拠であったことは救われます。

  • >>12773

    高値掴みさん、お早うございます。

    東洋証券は金融庁から業務改善命令が出ています。大手も苦しいのは同じでしょうが、中堅は公募、IPOも殆どなく一段と厳しいのは理解できます。
    野村も、CMで野村に聞いてみようなんてやっていますが実態とはギャップがあり過ぎです。小口なんか埃の粒にもなりません。知る人は、あれは単なる口寄せだと分かるのですが。

    今日は確定申告書の基礎資料作成を始めようと予定していましたが、大和証券の年間報告書が来ていません。1週ずらしです。昨年は出遅れましたので今年は先行させたいです。
    昔は時間を費やし、電車賃を払い税務署へ提出に行きましたが、最近は専ら市役所への提出で済ませています。

  • >>12772

    RESさん お早うございます

    証券会社、特に店頭証券が苦境にあり、無理なことをやっているのはもっと周知させるべきだと思います。確か東洋証券でしたか、外国株で同様のことをやって捕まっていますし。
    苦しくなると悪に走るのは、不動産業界もコンサルも、皆同じですね。

    野村の支店で職員が高齢者のATMカードを預かって数千万横領した事件が報じられていますが、何年も残高確認をしない、しても取引の異常さに気がつかない、そういう顧客のほうにも問題がありますが。

    定年退職後、色々な金融商品を調べる中で、外貨建て変額保険の内容を聞いたところ、単に長期為替予約した投信ですよと、判る人には判るように言ってくれた説明員もいて、あれには今も感謝していますが、そういう人は少ないのでしょうね。

    大手も実質は苦しい感じで、野村は今年から一部の取引記録の郵送をやめると案内が来ていましたし、そんな細かいコストまで、と。新春講演会も既に資産を作って、様子見気分の方が多いせいか、結論はリスク資産を持たないと置いて行かれますよ、という、ありふれたものでした。それは高齢者ではなくて、若い世代に言うことでしょうがと感じました。

    今日はやっとSBIの申告資料が到着して、確定申告資料の纏めに入ります。

  • 【回転売買、合法的な詐欺】

    世事に疎いカミさんには何時も言っています。証券会社が個人の資産を増やす手助けをしてくれるなんて考えてはならない。担当者にその思いがあっても、会社としてそれでは成り立たないのが現実と。

    今朝の読売にデカデカと載っている。株「回転売買」泣く高齢者。遺産を受け継いだ配偶者に、回転売買をさせ6年間で6,400万の売買手数料だそうだ。1億4千万の投資金が殆ど利益を出さず、手数料だけが目減りした。言葉巧みに6年間が過ぎたことは容易に想像できる。合法的な詐欺ではないか。
    中堅証券会社のことらしいが、同様な状況の方は多数いるようだ。中堅証券会社がもっとも状況は苦しいのかも知れません。

  • >>12770

    公募で触った銘柄は自ずと親しみが湧きます。
    ハーモニック、ヤクルト、朝日インテック、それぞれが優良銘柄です。機会があればとチェックは怠りません。だからと言って、高値は買いません。入手できるような下げがあれば、下げも悪くはないかも知れません。手の内が空いていることが前提になりますが。
    リートも指値をしていますが、なかなか入っては来ません。不都合にも、今日は追い風が吹いてしまいましたし。待つしかありません。

  • >>12768

    >トランプが大統領である限りは強気にならない

    RESさん 私も基本スタンスは同じです。
    なんでも今日に重大発表とのニュースが流れていますが、非常事態宣言をして壁を作るのでしょうか。そうなれば、下院議長に嫌がらせでスイスに行くなら軍用機は使わせない、民間機で行け、と言った挙句、債務上限をどうするのか、まったくどうしようもならない大統領です。

    ポジの取り方も同じような考えですが、指数に関しては、金曜日に少し買って両建てで備えるべきだったと反省しています。もう少しフレキシブルであって良かったと。

    ハーモニックは昨年数回触って、今は止めています。微益でしたが、上手くやればもう少し、の後悔が残っています。

    前に書かれていたように、信念をもって柔軟に、が大切だと思います。

  • >>12767

    最近は東証一部基準が緩すぎではと思うことが多くなりました。売上高が20億前後。こんな銘柄を見ますと東一だからと評価はできません。新興から一目置かれる東一を目指すのは分かりますが、首をかしげる銘柄が多くなると東一の価値が下がります。自分で自分の首を絞めるようなものです。

    昔は東一昇格には納得させられるものがありましたが、最近はこんな内容で東一なのというものが多くなっています。市場統合、見直しのニュースがありましたが当然と思います。
    ETF買いも対象が変わると影響は出ますね。そこまで考えが至っていませんでしたが。

  • >>12766

    高値掴みさん、今日は。

    基本的にはトランプが大統領である限りは強気にならない、何時、何で叩きのめされるか分からない、その思いでいます。

    225投信は今後とも少しずつ、売って行きます。勿論、下げたところでは買戻し、買い値を下げる作業は継続的に続けます。GUがあるとこれができなくなる恐れがあります。日経平均の上げが順調で、持株が僅少になったら、その時は買い戻す予定です。ギリギリまで我慢をします。

    現物株は繋ぎ売りをし、下げたら買い戻します。上がってしまい、当面、買戻しができないと判断した場合は品渡しをして損切りとします。昨年末で評価替えをしていますので、今繋ぐものは損切りとなりませんので気は楽です。損切りしたものも、先行き下げの局面では買い戻す予定です。慣れた銘柄ですので機を見て、戦線に復帰させないと利益に繋がりません。

    日本電産の値動きを見ますと、評価が高い、下方修正も一過性と判断されたのではないかと思います。ランクが下の銘柄ならもっと売られたはずです。株価が戻って来た時に一瞬、ここからの売りはと考えましたが、無理は住まいで止めました。結果、正解でした。
    日本電産の下方修正を見て、ハーモニックはどうなのだろうと連想が働きました。GDでしたがプラ転で終わりました。充分、売られているということもありそうです。立ち直りを待っている方は多そうです。

    来週の相場はGUスタートが決まりです。その後はどうか。上げでも下げでも、上記のように淡々と進めるだけです。それより、株の公募がないのが困りものです。昨年はハーモニック、象印の2件がありました。公募がなければ皿から水が蒸発した河童です。

  • >>12765

    RESさん 連投すいません

    東証が1部上場基準の見直しを企画しているのはご存知だと思いますが、時価総額500億以下除外で6500億、1千億基準だと1.4兆円のTOPIX入替え商いが出るそうです。
    今の東証一部に大分ゴミが混じっているのは確かですが、かといってちゃぶ台返しをしていいのかには疑問が残りますが、実施される方向となっただけで、低位株は大荒れになると思います。

    これに加えて、もしも日銀がファクトリやファミマの浮動株減少を背景にした高騰を見て、ETF買いを日経物225からTOPIXやJPX400へのシフトがあれば、今までの値動きの経験則は通用しなくなります。

    私も中小型株投信を持っているので、他人事ではありません。そうなった暁には、ファンドマネージャーの手腕がもろに問われますので。

  • >>12763

    RESさん こんにちは

    指数物で担がれているのは私も同じですが、RESさんはどういうスタンスで臨まれますか。

    教科書的には25日線を明確に上抜け(そう)で損切ですが、昨年の例をみても上昇は一時的、どこかで大きく落ちてくるという観点からすれば、含み損の上限に目安を作って、それを超えない限り1か月程度は様子見という選択肢もあります。
    私は後者で通常は上手く行っていますが、どこかで大穴にハマるリスクがあります。

    私は今回、当分は投げる気はしませんが、日本電産のリバーサルは暗示的でしたね。ファンが一杯ついているから特殊例、と言えるかどうか・・。
    一昨年の16連騰なんていうことは、まず無いかな、と希望的観測ですが、来週1週間が上がりぱなしということも、十分あり得るので、我慢できるかです。

  • 【日本電産を買えなかった限界】

    日本電産の下方修正、買いは妙味ありとみながら買えなかった。津田駒との2択だった。過去を振り返ってみても、こうした2択には分が悪い。2:8くらいだろうか。言い訳として低位株買いを続けて来た結果、どうしても株価が安い方に行ってしまう。

    日本電産は寄りから引け値までは760円の値上がりです。津田駒は174円安。差は歴然。巧拙の典型例のような。この結果を目の当たりにすると限界を感じ、滅入ってしまう。しかも、この修正は是正しようとしても変わり難いことをよく理解しています。
    大きなハンデを負った津田駒ですが、何とか良い結果に持って行きたいです。今後のためにも。

    ■今日の映画
     マスカレード・ホテル  ◎

  • 【REIT、新たな逃避先に】

    今朝の日経15面の記事です。
    「価格安定、海外マネーが評価」だそうです。価格安定だけはホールダーには理解がいくことです。勿論、銘柄によって大きく差はありますが。「成長力、株式投資家も注目」、REITも回復途上にあります。
    日本ビルファンドは割高だけど絶対に外せないそうだ。このところの値動きはその裏付け。JREとの価格差は大きくなった。公募が近い、年始に発表かと見ていたが、観点が違ったようです。
    それでも、恩恵に乏しいボロリートも多く、銘柄の選択は重要です。

  • 【CME日経は21,000円が射程圏に】

    NYダウはそろそろと見ていたものが、336ドル高と勢いを増した。日経先物も290円高。CME日経は20,935円と21,000円が射程圏となった。
    コツコツと売って来たものが裏目となった。空売りもベル24のように短期間で200円を上回る担がれも出てきた。225投信も既に担がれ、月曜日は更にその差は大きくなる。覚悟して進めたことだけど。
    まだ持株の方が多いので、上げの恩恵の方が大きいとしたいところですが。かじ取りが難しくなりました。

  • 【津田駒工業を買ってみた】

    昨日、決算発表があった。今期も見通しが良く、2期連続の大幅増益。仕手性があって、その動きが良く、これまでも度々買ってきた。中断してしまったのは業績が停滞してしまったためです。

    夜間PTSでも大幅していたし、寄り前気配から2,210円の指値をした。169円高になる。買ってはみたが動きが良くない。2,230円で一旦の逃げ。次に買ったのは2,161円。ここでは直ぐ2,170円台に戻していた。何度もその様を見ていたので安心買いだった。

    指値をして散歩。その間に下げ。後場は一貫の下げでした。逃げ場を失い、下げの度に買い増しをしたが、本格的に戻ることはなかった。
    結局、200円高で始まり、引けはたったの26円高、2,067円。津田駒はこんな株ではなかった筈なのですが。2,161円だけを持越し。来週からの脱出は厳しい状況になりました。

  • 【NYダウ、日経先物のプラスに一安心】

    昨晩の日経先物は150円安を見ました。そうなると日経平均の20,000円割れが意識に入ってしまう。3時頃はダウが僅かながらマイナス、日経先物は50円のプラス。どうなったかHYPER SBIを起ち上げ直すと、ダウが162ドル高、日経先物は150円高。これには一安心でした。

    伊藤忠が入って来たところでGDになったら、滅入りますから。何とか損益トントンで処分したいです。
    コンフォリアの貸借比率は0.07倍。早速、危うい状況です。JHRも薄利でも売って行きたい。

    PTSで日本電産は1,000円を超える下げでした。ハイテクの影響が懸念されます。中国経済の減速に影響があろうかとは思っていましたが、あそこまでとは。今日もやることが山積です。

  • 【公募・HCMも極小の申し込み】

    こちらも今朝、日興の担当者から、この前お話したHCMの方は如何でしょうかと切り出されてしまった。JHRは配分なしだが、コンフォリアの10口配分は予定以上だし、やはり付き合いは。少しでも好いですかと聞けば、幾らでも好いですよと答える。20口の申し込みをしてしまった。
    満額はないだろうし、このくらいなら売買を繰り返せば何とかなるだろうと。前回の轍を踏むか。あの時はたしか100口申し込み98口の配分だったような。

  • <<
  • 12779 12760
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!