ここから本文です
  • 1

    株を初めて購入して40年余り、累計ではプラスとはいえ大きな成果は得られませんでした。
    夢と失意の繰り返し。株で生計を維持したいと期待したこともあります。
    幸いだったことは細々ながら市場から撤退しないで済んだこと。多くの方が姿を消した中で。

    投資スタイルは儲かることなら何でもしよう。常に何が儲かるかを考えています。
    短期狙いですが中期も長期も、東証も振興も地方も、低位中心ですが優良もボロも、IPOもセカンダリーも、
    成果が乏しいですが。

    ネットトレードは実に素晴らしい。もっと早く実現していてくれたならばと実に口惜しい気持があります。
    後何年、トレードできるか。最低でも10年、出来れば20年あるいはそれ以上、命の続く限りが願いです。
    何としても勝ち残りたい。

    これまでも投資には多大な労力を費やしました。今後ともヘボを脱皮するため努力は怠らないつもりです。
    そのためにも、皆さんと情報、意見、成功談、失敗談、生活など交流を図れれば幸いです。

  • <<
  • 8990 8971
  • >>
  • 8990(最新)

    res***** 4月28日 15:34

    【人間ドックで半場でした】

    地元の病院でドックでした。近場は何と言っても便利。私が1番、カミさん2番。後場は参加です。
    胃カメラも掛かりつけの先生だし、毎年のことですからよく承知されている。状態の比較も。
    昔、新宿の方で受診した際には一日仕事。駅前にあるわけでもなく、往復だけで4時間はかかりました。

    しかも、合間にはチラチラと株価の確認。注意をされないよう待つ人がいない所で。これが快感。
    日本ピグメントは昨日、上方修正。今日の一番の狙い目でした。寄りで買い。
    確認した時には下がりの途中。急いで売って10円幅。もう少し早ければ理想的でしたが、それは欲。

  • 【日立国際電気の買い】

    一昨日は日立国際を買わずに良かったとの思いが強く、早速、昨日は買い場探し。
    買い付け価格2,503円より10円以上安ければと待つが2,492円から下はなかなか。
    結局、2,488円、2,485円、2,480円と買うも反発なし。引けは2,477円。
    これは拙いと売りを出しても全く戻りがない。処分一色でした。買取は先の話。
    失敗は信用買いであったこと。昨晩で買い超。逆日歩は貰えない。現物に替えて中期戦を覚悟。
    今日は人間ドック。細かいところでの売買は出来そうにありませんが、反発に期待です。

  • 【落とし穴はどこにでも】

    昨晩のPTSではオールアバウトの売買が上手く行き、調子に乗って下げていたLINE買い。
    その後200円超の下げ。決算悪は知っていたが、400円を超える値下がりは考えていなかった。
    夜間では到底売れず、今日の寄り付きで投げた。安値で買い少々損失縮小したがあまりにも痛い。

    ならばとオールアバウトをドンパチ。LINE分を取り返さないと。狙い通り一時はS高を付ける。
    再度S高があるぞの気持ちで時間が早くなった散歩に。出る時、1,030円前後でS高期待し。
    ところが戻ったら993円の前引け。後場は急落、925円まで。すっかり掴まってしまいました。

  • 【日立国際電気の買えずは正解でした】

    買い付け価格は2,503円でした。価格を知れば、入るタイミングを失ったのは正解でした。
    今日の値幅は2,523円~2,688円ですから、全員が負けです。
    日経を見て、計算したところ、昨日の引け値でも大分高い。
    若しかしたら売り気配での始まりではないかと思ったほどです。
    ところが買い気配で始まってしまう。ムードは怖い。乗れば儲かりそうな気分で。
    例え買っていても持越しはしなかったと思いますが。

  • 【失敗の連鎖でダメな日でした】

    日立国際電気はTOBで狙ってきた銘柄でした。必ず100株は在庫させて来たのが。
    このところの北朝鮮リスクで空にしたところで発表があった。仕方なし成り買いで行こうと決断。
    ところが予定買収額が低いのではと寄る寸前取り消し。もしかしたらザラ場に安く買えるかもと。
    こうなると後手、後手になるのは何時ものこと。指値で追っても逃げられるばかりです。

    アセンテックは5,600円台で発注しかけて、待てよ。も一つ台替わりがあるかもと期待し。
    グローバルワンは引けが近く指値を下げ同値撤退。直ぐに元の指値を上回って。蝶理も。悶々の日。

  • 【沈滞モードのLIXILビバ】

    今日は売りと買いとで34のトレード。多くはないがチョと一息です。LIXILビバの不振が痛い。
    トレードが少なくなると働いていないような気がしてきて落ち着かない。カミさんの手前も。

    日経平均203円高なのに、持株のイントラスト、PCデポが大幅安。DIT、日華化が下げ。
    何よりも応えるのがLIXILビバの不振です。公募価格を割れたところで行ったり来たり。
    しかも出来高少なく、値付きも悪い。板を見ている価値がない。これをメインと考えているとは。
    動きが悪く人が去る。人がいなくなるから更に動きが悪く。悪循環払拭の期待ですが。明日こそは。

  • 【結局、空回りのまま】

    今日は休んでいた分も含め、できる限り多くの売買を行おうとヤル気はまんまんでした。
    ところが、多くの銘柄がGU。これでは。それに明日は北朝鮮のこともあるしで買いそびれ。
    結局、気持だけ空回り。入院していた時の売買のように細々としたものなってしまいました。

    ここは無理をしたくありませんので、仕方がないことです。持株増やさないを基本にして来ましたから。
    特に48円下げた後、戻りの鈍いLIXILビバ。これを主力にバタバタの予定でした。
    売り指値、買い指値の間での往復。真空地帯での動きですから、どうにもなりません。

  • 【公募・スミダの戸惑い】

    年チャートから公募申し込みには注意が必要と感じた。上、下ともオーバーシュートはあり得る。
    しかも、貸借状況も不穏。何時、売り禁になるやもしれない。波乱含み。貸借銘柄とはいえ申し込みは少々が好いところ。全力銘柄ではありません。

    間違いは公募発表翌日、予想外の下げに買いから入ったこと。どちらから行くか迷った挙句の誤判断。
    一時は買い値から150円も下に。難平も空しく。こうなると公募株は難平の追加の位置づけです。
    売りから入っていれば利確は容易でした。考えていたより遥かに人気なし。

    申し込みは3,000株。5,000株を予定していましたが、電話しながら減らしてしまった。それでも500株~2,000株の配分見込み。配分は日興で300株。意外と少なかったです。

    値決め翌日、1,231円、1,233円、1,250円と繋ぐ。平均で基準価格を上回り、いい水準かと思ったのですが、次第高。3桁高にはビックリ。これには何かあるで買い建て1,344円、1,348円。それでも更に上げ上げ。
    午後には売り禁。その後、10倍規制を知りビビってしまった。

    翌日の逆日歩は5倍の14円。10倍を避けたので買い建ては1,385円、1,375円と売り。高い買いも怖い。逆日歩が下がれば一気に売られる。売れる時に売っておこうと。
    20日分の逆日歩は6円なので、受け渡しまで逆日歩は支払う予定です。この程度なら仕方のないところ。こちらは損益0で収まれば上々と気勢の上がらない案件となりました。

  • 【片信公募、第三弾・星野リゾートR】

    リート地合いが低調な中での公募、しかも片信銘柄です。配分過多とならないよう警戒がありました。
    星野Rはこれまで申し込みの実績はなし。三菱、みずほの取り扱いはなかったのではないかと。
    今回は他に何もないことと日興との良好関係から申し込みは20口。配分見込みは4~10口。

    一般信用ではここも苦労して7口の両建て。それも数日かけての分割です。
    ところが配分は1口。大変人気があってとのこと。これでは勝負になりません。6口は反対売買。
    繋ぎも基準価格より3,000円下。損益0の見込み。昨日は大幅下落。ヤレヤレ、これで我慢しないと。

  • >>8980

    そうです。株は自宅で部屋にこもってやるのが一番です。思うように行かず、ブツクサ言っても自由、これが最高ですね。
    昨日はPCに向かっても感覚が薄れており、どこか違和感がありました。
    今日はまさにサクサクと動くのが実に快適です。この感覚も何時も通りになってしまいますが。
    月曜は心いくまで売買してみたいです。

  • >>8976

    RESさん 何年か前に2画面のモバイル端末というレアものがあったのですが、そのころは何に使うの、といった感じで無視でした。今あれば良いなと思います。

    書かれている不具合の多くは、windows10 のモバイル端末であるMicrosoft Surface Pro にすれば解消されるのでしょうね。現役時代にIT部門の人間と話しても、会社で業務用に使うのならこれしかない、という話でした。でも、アプリが少なすぎてボツになったようですが。
    個人で買えば新品なら10万コース、中古も少ないので「いざという時」だけで買うのも難しいでしょう。
    そこまでするなら中古のノートPC2台買うほうが現実的だし。

    やはり、株は自宅で部屋にこもってやるのが色々便利で苦労無しですね。

  • 【上手く行った公募・グローバルワン】

    ただし、株数は少ないものでした。ケネディクス商業の配分が多くなるという読みがありましたので。入院でなかったら、もう少しやりようがあったかと思いますが。
    上手く行ったのは執念の一般信用枠の確保にありました。何時も一般枠が確保できれば片信も怖くはないのですが、これがなかなか思うようには行きませんので。

    配分は三菱で23口(30口)でした。配分率が高く、当初、良いのか悪いのか判断がつきませんでした。一般枠はたまたま大和で5口が確保できました。カブコムでは当然の抽選外れの連続。それに時々の枠の出現確認にも全く出て来ません。殆ど諦め状態。

    ところが受け渡し日の前々日に0.88倍で15口を確保。18口に修正も考えましたが1倍を超えるとまた恐怖の抽選となります。ここは静観と修正できませんでした。あと3口を取りたかったのですが、その後はチャンスがありませんでした。
    受け渡し日の前日に3口確保。これらは基準価格より1万程度高く繋ぐことができました。
    受け渡し日直前、なぜ繋ぐことにこだわったか。片信であり受け渡し日は安いという読みでした。これは的中、繋いでいなければ利益は10万は減っていました。
    純利益で33万。利回り3.8%と優良案件となりました。

  • 【公募・ケネディクス商業】

    片信公募の一番手でした。両建て費用の経費負担が重くのしかかり成果は今一でした。
    公募申し込みは三菱100口、日興80口でした。片信銘柄は嫌われる可能性があります。ケネディクス、いちごは好きになれないグループです。一般的にそうではないかと勝手に判断。そのようなことを考慮し配分の予想をしました。三菱は平幹事ですので10口、日興は30口~40口。
    配分は三菱が0、日興が15口でした。三菱の支店に配分がなかったらしいです。

    両建ては50口。多いといけないと値決め翌日には更に20口の枠を準備。ところが、この配分です。
    両建て35口は反対売買。20口の枠は取り消しとなりました。
    手数料と金利とで利益の半分近くを食うことになり、純利益は4万程にとどまりました。

  • 【主治医】

    今お世話になっている内科の先生とは10年のお付き合いです。
    とにかく感謝の一言。泌尿器科、脳神経外科、眼科、どの先生にも感謝の気持ちはありますが、内科の先生は別格です。

    勤めている時は勤務地で産業医を担当してもらった先生にお世話になっていました。退職に伴い、地元の今の先生に。それにドックも。どの先生にしようか、選んだポイントは消化器専門ということでした。現在は内科部長になっています。
    病院は9時のスタートですが、8時20分頃診察室に行くと既に診察は始まっています。待合の椅子に座る間もなく呼ばれたり。隣の調剤薬局で薬を貰って帰路についても9時前ということもあります。この先生の早い診察開始は例外です。

    入院中は7時15分頃に経過の確認に来られます。昨日は6時10分に看護師の巡回でX線、CTの結果で先生が退院の判断をするそうですと言われ、驚いた。前日が休みでしたので、もう出勤なのと。
    2回の腸閉塞、大腸検査もお世話になった。胃カメラも上手いと評判ということでドックも先生が担当する日に受診しています。今年は来週28日。
    最後まで先生にはお世話になりたいと願っています。

    今日の映画
    ■バーニング・オーシャン  ○

  • >>8975

    高値掴みさん、確かにトレードしようとすれば2台が必要ですね。
    発注をする時、もう一度、板を確認したくなることがあります。1台の場合は、確認している中にタイミングを失うことなぞ珍しいことではありません。
    旅行の時、バスの中では殆どスマホです。日常、PCにかじりつきのように。

    スマホを使っていて困ること。
    ・パソコンの画面とスマホの画面が異なってしまい、入力に迷ってしまう。三菱。
    ・公募の購入手続きで目論見書の確認が出来ず、購入ができない。三菱。入院時は担当者に泣きつき、担当 者に代行してもらった。
    ・たまたま画面に指が触れ、余計な画面が出て来る。この頻度が多過ぎる。
    ・1画面前に戻そうとすると入力データが消えてしまう。
    ・キーボードが小さく、入力違いが頻繁に出る。
    ・発注タイミングを窺っているとタイムアウトで画面が消える。設定で時間の調整ができるのかも知れませ ん。説明書があるわけでなく不便と思うだけ。
    ・肝心な時に限って画面の更新が遅くなる。
    ・日興とSBIの場合は交互に使っても、いずれも継続した状態で使えます。ところが、日興とカブコム、 SBIとカブコムなどの場合、カブコムは他の画面に移った瞬間、パスワードの入力が必要になります。 大和、三菱、みずほも同じだったかと。これは不便と言うか、やってられない感じです。

  • >>8974

    RESさん スマホでの売買出来ないのは全く同感です。

    私はipadにトレーディングソフトを入れていますが、これでやっとPC1画面分。こっちを見ながら、スマホで注文だけ出す、というのが旅行時の緊急手順。WIFI通信環境が無いと厳しいのでモバイルルーターも必須。
    移動中は周りの好奇の目があるので、滞在型旅行の時だけ有効。

    そこまでやっても、成績は芳しくないですが。

  • 【たまたま同じ病室で】

    入院の翌日、夜中3時過ぎに起き、夜景を見ていて気が付いた。病室が前回入院の時と同じ部屋だ。
    なぜ気づいたかと言えば眼前の家。車の駐車がまさに芸術的。他の部屋からは見えないアングル。

    道路は狭く、駐車場は塀と建物の壁とで車に接触しているのではないかと見える。
    前回、入院の時も同じ思いをした。運転技術が優れているというより慣れ、感覚なのでしょうが。
    4時前から灯りがつき、4時少しすると主らしい方が出かける。
    3日続けて見ていると随分早い出勤と思ってしまう。ところが、それから3日、車が出ない。
    どうしたのだろう、仕事ではなかったのか、窓から見下ろすと気になる。余計なお世話ですが。

    病室にいると何もすることがない。3食と排便。朝のデタラメ体操。90mの廊下の散歩。
    勿論、スマホでの売買。これがPCとは別物。とてもデイトレなどできたものではない。

  • 【公募はなくなりIPOも】

    まともな公募がパタッとなくなりました。この状態が続くと日一日、ストレスが溜まります。
    稼ぎ頭がなくなってしまうのですから当然のことです。で、代替は。それがありません。
    低利回りであるが安全確実となると、ありそうでこれがなかなか。ただ、早い次が待たれます。
    片信はポツリポツリありますが、こちらは当たり外れが大き過ぎる。しかも、それさえ無い。

    IPOはと言えば儲かりそうなものは滅多に当たらない。配分にも期待が出来ない。
    現状、最終IPO・アセンテックはSBI、IPOポイントを使用したが案の定外れでした。
    ボーダーライン予想270ポイントに対し220ポイントしかなかった。ないものは。
    配分が可能なマクロミル、スシロー、LIXILビバは利益にするのは大変。
    今となればマクロミルは大健闘と思いますが。その点、ビバは期待、大外れです。
    公募、IPOとも次が待たれます。

  • 【イレウス管は止めて】

    苦しみながら救急車に乗りましたが、比較的冷静に答えられた。痛みが和らぐ時がある。
    それは騙しであって、そうなったら回復の見込みがないことを薄々理解していた。

    前回の時は痛くなり、カミさんの運転で通院している病院に行った。
    レントゲンを撮ったり、色々やっている中に多少の和らぎを感じ、これならと痛み止めの処方箋を貰い帰宅した。その後、カミさんに薬局に行ってもらった。この薬は飲まず、廃棄となりましたが。

    ところが、もっと激しい痛みが襲った。トイレで便器にへばりついてしまい身動きができなくなった。
    この時は未だ次女が同居しており、次女が救急車を呼んでくれた。
    救急車ではサイレンの音が遠くに聞こえ、もしかしたら、これでお陀仏かも知れないと覚悟があった。
    だから先生からチューブ入れますねと言われても、何の抵抗もなかった。
    激痛と鼻血で、何じゃこれ。

    イレウス管があんなに苦しいものとは知らなかった。鼻から入れ余った管は口の中でとぐろを巻く。息をすることさえ、ままならない。喋ることも。とても眠れたものではない。チューブでは詰まっている便が引き出される。
    経験し、苦しさが分かった。だから医者でもやりたくない治療ワースト10の中でも上位に入ることが理解できる。

    主治医の先生と話をした際、またイレウス管を入れるようになると言われ、何とか避けなければと思った。今回の方が軽いのでイレウス管だけはしたくない、ハッキリ主張した。何とか認められたが、その代わり食事療法だけはフルスケジュールとなりました。

  • >>8969

    RESさん 健康保険の入院費(診療報酬)の計算がそうなっているので、よく退院は明日ね、ということになります。私も最初はなんて無駄な、と思いました。でも、入院しているときに症状が再発するのと、いったん退院してから再入院するのとでは、入院中のほうがマシ、一種の保険料と思っておくのが良いと考え直しました。総費用も再ん入院のほうが高くつくようですし。

  • <<
  • 8990 8971
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア