ここから本文です
  • <<
  • 371 351
  • >>
  • 371(最新)

    くじ改革 5月21日 00:00

    【「自治体人口上限法」(仮称)を創設して
     東京都の人口を300万人地方に流出させ
     合区対象県の鳥取・島根県、高知・徳島県
     を含めた地方の人口増加を!?】

    首都直下地震や不測の事態による甚大な災害
    では、消防庁の能力や火葬場の数に限界が
    あるので、災害等に耐えることができる
    適正人口にすべきでないかと思います
    --
    【リニアを使って地方分権を!】
    中央省庁を再編して、霞が関から
    リニア中央新幹線各沿線に移転する
    再編出来れば、デジタル庁創設や
    くじ・公営競技一元化も可能!

    【中央省庁再編移転案と推定経済効果】
    東京(霞が関) 内閣府、宮内庁他
    霞が関一帯を付加価値の高い商業ビルと
    電気自動車&自動運転の集積したエリアに
    する

    [リニア新駅一帯の経済効果]
    品川新駅(東京)   外務省
               財政経済省(仮称)
    羽田空港に近く国際金融エリア&統合型
    IR構想も可能になる

    相模原新駅(神奈川県) 法務&総務省
               社会保障省(仮称)
    横浜や八王子に通じて、法務と社会保障の
    エリアを形成できる

    甲府新駅(山梨県)  安全保障省(仮称)
    日本列島の中心で安全保障の要になるエリア
    首都圏の内側にある警察と首都圏に接した
    エリアに省を置くことで国民に安心感
    を抱くことになる

    飯田新駅(長野県)  林野庁(案)

    中津川新駅(岐阜県) 農水省(案)

    名古屋新駅(愛知県) 国土保全省(仮称)

    三重新駅(三重県)   気象庁(案)

    近畿新駅(奈良県)  文科労働省(仮称)
              文化庁(京都府設置済)
    京都までのJRや私鉄を通じて、文部学術と
    労働行政の一大エリアにし経済効果も生まれる

    大阪新駅(大阪府)  国民生活省(仮称)
               消費者庁
              (徳島県設置予定)
    医療・介護・保育など国民生活全般の行政の
    一大エリアにし、経済効果を図る
    -
    リニア西日本新幹線を
    (大阪を起点にしないで)名古屋新駅から
    西日本地方の中心に向かって建設し
    途中駅に中部州(仮称)、丹波州(仮称)
    中国州(仮称)の道州庁を設置する案

    リニア東北新幹線を(東京を起点にしないで)
    甲府新駅から埼玉県を通って東北の中心に
    建設し、途中駅に関越州(仮称)
    南東北州(仮称)、東北州(仮称)の道州庁を
    設置する案

  • 【東京一極集中の危険性が分からなく
     なっていることが怖いのでは?
     災害と人災が重なって甚大な被害が出る
     のでは?】
    ---
    【首都直下地震による火災での想定外は、
     渋滞による車両連続火災と煙がひどい
     のではないか?
     消防庁の消防車台数では限界に達する
     のではないか?
     東京一極集中は、あまりにも危険過ぎる
     のでは?】

    現在都内で走行する車両の多くは、
    ガソリンや軽油、LPガスなどの危険物が
    燃料タンクに入っています。
    万が一危惧することは、大地震で渋滞した
    場合、停車した車両から起きる火災が連続し
    大規模になるのではないかと思います。

    都は、早めに都内全区と全市をEV化にする条例に
    して被害を少なくするべきでないかと思います。
    ---
    【首都直下地震や不測の事態で
     行政は犠牲者を出さずに避難させる
     ことが出来るのか?
     国民の命を守るためには、中央省庁を
     分散する必要があるのでは?】

    今後、都民が大避難するようなことが
    起きた場合、慌てて車両等で逃げること
    によって人災が起きるのでは?
    ---
    【首都直下地震、省庁業務継続するための
     移転、立川断層帯が熊本地震と同じように、
     活断層活発化した場合、広域防災基地は
     機能できないのでは?
     防衛省は、リニア新駅の甲府に建設し、
     国の安全保障のために移転したら?】

    震度7が2回発生し、余震が過去最大の
    熊本地震を思うと、首都直下地震の被害は、
    甚大だと思います。

    近くに活断層がある広域防災基地が使えない
    可能性が出てくるのではないかと思います。
    ですので、国民の安全安心のため、安全保障
    関連の省庁は、さらにバックアップするべき
    でないかと思います。
    ---
    【道州制&中央省庁移転で、東京都の人口が
     一千万人以下になっても、付加価値の高い
     東京都や都民のための安心・安全な都市に
     なれば将来にとっていいのでは?
     省庁再編できれば、くじ・公営競技一元化も可能!】

    東京都民が300万人地方に流出しても、逆に
    魅力的な都市になればいいのではないかと思います。
    ---
    自動車火災とそれによる煙で逃げ道を
    見失うだけでなく、煙で命を落とす
    危険性もあるのではないかと思います。
    東京一極集中化はあまりにも危険ですので、
    道州制を早い段階で実施したほうがいい
    のではないかと思います。

  • 【人口減少での深刻な空き家問題
     犯罪に使われた現状を反省し
     政治家や行政は真剣に対策を考えるべき
     でないか!?】

    大臣が問題あった自治体に出向き謝罪を
    しましたが、このことは、ここまで地方の
    人口減少や空き家問題を真剣に対策をして
    来なかったことによるのではないかと思います。
    --
    与党内の大半が合区解消を求め、47条を
    改憲して合区を解消しようとしている動きが
    ありますが、国民目線では少し違うのでは
    ないかと思いました。

    合区の議員を増やすより、合区対象の県の
    人口を増やす政策をもっと与野党議論すべき
    でないかと思います。

    さらに、国と地方のあり方(92条、94条)を
    もっと議論し、国民から期待できる道州制を
    採用して地方の人口増加を増やす政策を
    実施して欲しいと思います。

    国会は、外交・安全保障・財政経済・法務・
    国土保全、社会保障等のメインの議題を
    集中的に議論する場になって欲しいと思います。
    省庁再編のなかで、くじ・公営競技一元化
    法案も可能になって欲しい。
    --
    【「人口減少」「地方と都市部の格差」
     「歪な選挙制度」「東京一極集中の危険性」
     などの将来的な日本の課題を解決する手段
     は、衆院憲法審査会で地方自治の権限拡充
     を提言された「道州制早期移行」でないか!】
    --
    地方では、新聞記事には必ず人口減少問題が
    上がり、経済だけでなく財政面にも影響する
    ようになりました。
    地方自治体は、国が抜本的な施策をしてくれ
    ることを望んでいますが、一向に事が進んで
    いないことに不満を持っているのではないか
    と思います。
    --
    (地方分権)
    13の道州と東京・沖縄の特別州
    道州庁・道州議会設置、道州議員を選出

    各道州に「道州立大学」や「道州立総合病院」
    を創設する
    地方の銀行や信用金庫を再編して、
    金融庁は、広域な各道州銀行設立を目指す
    各道州の企業に融資して、新たな雇用を創り
    出す
    --
    問題なのは、少子化対策で課題があると
    したら、日本の住宅事情だと思います
    都会での狭い借家では、なかなか2人、3人と
    子供を育てることは大変ですので、地方の
    (子供部屋もある)一軒家を借り、余裕の
    ある生活になれば、子供が増えていくのでは
    ないかと思います

    ですので、国は、少子化対策として、
    幼児教育無償化の他、住居問題にも今後
    検討すべきでないかと思います

  • 【来年5月1日から新年号!
     女性宮家創設は待ったなしでないか!?】

    つい最近まで女性皇族のご結婚のことで
    週刊誌に載ったりしていることを思えば
    もうそろそろ与野党で真剣に女性宮家創設を
    検討すべきでないかと思います。
    --
    【来年、新年号を公表!
     与野党で皇位の安定的な継承をできる案を
    検討すべきでないか!?】

    昭和~平成になる際は、悲しみからの新年号
    でした
    国内賑やかなことは自粛されていました

    今回はゴールデンウイーク時ですので
    日本列島、祝福ムードに染まるのではないか
    と思います
    --
    【与野党で議論して欲しい特例法&時限立法
     で女性宮家創設?!】

    子供の頃、親がTVの前で、皇族のお姿を
    見て微笑んでいたのを思い出しました
    現在では、自分がその頃の親と同じことを
    していることに最近気がつきました

    TVで、再来年、元号が変わるかも知れない
    と言っていました
    皇室が末永く幸せになっていただきたい気持
    ちは、国民の一人として抱いています

    そういう気持ちのなかで、(与党内で多い)
    男系皇位継承ですが、将来を見据えて
    安定した皇室を守り、女性皇族による
    公務も続ける上で、過去に一野党が提案した
    女性宮家創設も議論して欲しいと思います

    皇太子が天皇陛下に御即位した際
    お子さまに女性皇族だけの場合
    特例法&時限立法で女性宮家創設出来る案
    (私案)を国会で議論して欲しいと思います

    (将来、天皇陛下が御退位した場合
    女性宮家になった皇族の処遇も議論する)
    宮内庁もこういう案を検討していただける
    と信じています

    最初にも述べましたように
    皇室が末永く幸せになっていただきたい
    気持ちは国民の一人として抱いています
    ぜひ与野党で、いい議論をして欲しいと
    思います
    --
    【次期衆議院選挙の国民の目は
     皇室典範改正案に注目か?
     次期スポーツ振興くじの
     くじファンの目は
     抽選結果方式導入案に注目か?】

    日本に皇室があることは、国民にとって
    喜ばしいことだと思います
    天皇陛下の「お気持ち」を大事にして
    皇室典範改正を国会議員は考えて欲しいと
    思います
    --
    【道州制&省庁再編は、「退位」のように
     与野党歩み寄ることが大事でないか?
     宝くじとスポーツ振興くじは
     今後、効率化した省庁再編での行革で
     くじ・公営競技一元化法案で実現すべき
     課題でないか?】

  • 【人口減少&少子化時代には
     文科省も変わるべきでないか?
     厚労省の労働部門を文科省に加えて
     文科労働省(仮称)にすべきでないか?】

    中高校生の時から将来の就職のことを考えて
    勉学し、社会人になっても資格を取って
    転職することあるので、国民が一生という
    スパンで学び・働くという概念で、行政側も
    国民ニーズの省を作ることも必要でないかと
    思います

    さらに、好きな学問や研究、スポーツや芸術
    を続けながらでも食べていけるようにする
    ためにも、省庁再々編して時代に合う
    文科労働省(仮称)にすべきだと思います
    --
    【省庁再編の一丁目一番地は
     文科労働省(仮称)にすることでないか?
     くじ改革の一丁目一番地は、
     宝くじとスポーツ振興くじが一緒になる
     ことでないか?】
    --
    【ブログ「保育園落ちた」問題、保育士確保
    の課題もあるが、都市部への人口問題と
    効率悪い縦割り行政の問題が背景にある
    のではないか?
    出生~保育~学業~就職~老後~介護~死去
    効率の良い行政にしていくためには、将来
    厚生労働省と文科省は一緒になるべき!?】
    --
    【次期衆院選、都政で躍進した党が国政進出
     し結党したら、台風の目になるのか?
     与党に綻びが出て、離党者が出れば可能性
     があるかもしれないが、今のところ難しい
     のでは?
     中央集権維持というコップの中の争いを
     やっても国民から支持されないのでは?
     「地方分権&中央省庁改革」を旗印に
     与野党議員や全国自治体の首長などが結集
     し、さらに坂本龍馬的な議員が出て来れば、
     政権交代の目もあるのでは?】
    -
    2001年に中央省庁を1府22省庁から
    1府12省庁に再編したので、今後、道州制も
    踏まえて、1府6~9省庁に再編したほうが
    良いのではないかと思います
    省庁再編できれば、くじ・公営競技一元化も
    可能になるのではないかと思います
    -
    【野党が政権交代の受け皿を考える上で
     保守VSリベラルと考えがちですが
     多くの国民が考える受け皿は
     中央集権維持VS中央省庁改革&地方分権
     でないか?】

    野党の一つの政党が政権交代できる受け皿を
    考えることは自然だが、このことは簡単には
    いかないのではないかと思います
    国民が期待する「中央省庁改革&地方分権」
    するには最低でも2つの政党と地方自治体
    の首長が連携しなければ無理だと思います

  • 【与党は省庁再々編を!
     野党は公文書管理改革&
     シビリアンコントロールを!
     与野党で中央省庁改革を‼】

    ワイドショーを見ると、行政だけでなく
    政治家も大丈夫か⁉と思ってしまいます。
    与野党同床異夢でいいので、中央省庁改革を
    して欲しいと思います。
    -
    [中央省庁改革案]
    ・内閣府
    「主計庁」創設(国の予算編成等)
    「歳入庁」創設(税と社会保険料等を一元的
     に徴収)
    (主計庁&歳入庁を一緒にする案)
    「主計・歳入庁」(仮称)
    「振興助成庁」創設(くじ・公営競技一元化に
     より助成金・補助金業務)
     消費者庁は国民生活省(仮称)を創設し
     その省の外局に移管させる

    ・財政経済省(仮称)
    組織改正した財務省と経済産業省を統合させ
    財政経済省(仮称)にする

    ・厚生労働省
    社会保障省(仮称)と国民生活省(仮称)
    に分割する
    ※厚生労働省の労働部門は文科省に加える
    社会保障省に日本年金機構・GPIFを
    組み入れる
    ※社会保険料徴収は内閣府の「歳入庁」に
    移譲させる

    ・文科労働省(仮称)
    文科省に(厚労省の)労働部門を加える。

    ・安全保障省(仮称)
    防衛省を軸に海上保安庁など加える
    「災害救援庁」(仮称)を創設し
    消防庁などと連携を図る

    ・国土保全省(仮称)
    国土交通省に環境省や林野庁など加える
    (海上保安庁は安全保障省に移管)
    特殊法人「日本理財機構」(仮称)を財務省
    から引き受ける
    -
    【中央省庁再編移転案】
    東京(霞が関) 内閣府、宮内庁他
    「金融庁」「主計庁」「歳入庁」は合同庁舎

    [リニア新駅に各省移転案]
    品川新駅(東京)   外務省
               財政経済省(仮称)
    ※合同庁舎にする

    相模原新駅(神奈川県) 法務&総務省
               社会保障省(仮称)
    ※合同庁舎にする

    甲府新駅(山梨県)  安全保障省(仮称)

    飯田新駅(長野県)  林野庁(案)など

    中津川新駅(岐阜県) 農水省など

    名古屋新駅(愛知県) 国土保全省(仮称)

    三重新駅(三重県)   気象庁(案)

    近畿新駅(奈良県)  文科労働省(仮称)
              文化庁(京都府設置済)

    大阪新駅(大阪府)  国民生活省(仮称)
    --
    [財務省抜本的リニューアル案]
    理財局→特殊法人「日本理財機構」(仮称)
    創設
    外局の国税庁→内閣府外局の「歳入庁」移管

  • 【熊本地震からまる2年!
    「災害救援庁(仮称)」創設を!】

    大分県では山崩れで、自衛隊などが救出要請
    されています。
    「国民の命を守る」ために、首都圏に接した
    日本列島の中心付近の甲府に
    「災害救援庁(仮称)」を設置したら良いので
    はないかと思います。
    --
    【首都直下地震、省庁業務継続するための
     移転、立川断層帯が熊本地震と同じように、
     活断層活発化した場合、広域防災基地は
     機能できないのでは?
     防衛省は、リニア新駅の甲府に建設し、
     国の安全保障のために移転したら?】

    震度7が2回発生し、余震が過去最大の
    熊本地震を思うと、首都直下地震の被害は、
    甚大だと思います。

    近くに活断層がある広域防災基地が使えない
    可能性が出てくるのではないかと思います。
    ですので、国民の安全安心のため、安全保障
    関連の省庁は、さらにバックアップするべき
    でないかと思います。
    --
    【首都直下地震の救援物資調達省庁、
     あまりにも縦割りでないか?
     東日本大震災後販売できなかった
     スポーツ振興くじ、くじ一元化して
     大震災起きても販売できるくじにすべき
     でないか?】

    以前、首都直下地震の記事がありました。
    その中に、救援物資を品目ごとに担当する
    省庁名がありましたが、大震災の混乱時でも
    細かい縦割りなのか疑問に思いました。

    今後省庁再編して、災害時は、
    内閣府−被害状況を判断して災害対策本部
    場所を迅速に決める。
    安全保障省(仮称)災害時国民の命を守る
    災害救援庁(仮称)創設させる
    国土保全省(仮称)災害時のインフラ復旧
    国民生活省(仮称)災害時の救援物資一括
            担当及び医療治療等担当
    財政経済省(仮称)災害時の被災した国民の
             経済活動を支援する
    社会保障省(仮称)災害時の被災した国民の
             社会保障を支援する
    法務&総務省(仮称)災害時の被災した国民
              の罹災証明書や法律に
              関する手続きをする
    外務省 外国からの災害支援と救援の窓口担当
    --
    東日本大震災前掲示板に試合結果方式の
    スポーツ振興くじでは、震災が起きたなら
    震災復興くじを出せないので抽選式抽選結果
    方式のくじにすべきと書きましたが、案の定、
    サッカーの試合が出来ないで販売出来ませんでした。

  • 【動き出した省庁再々編案!
     野党は重箱の隅を楊枝でほじくることだけ
     では国民世論から離れるのでは?
     大事なことは、
     経年劣化している?中央省庁改革が先!
     でないか‼⁇】

    新聞記事一面にもありましたが、
    今まで掲示板で思っていたような
    中央省庁再々編案が浮上して来ました!
    ---
    【消化不良?の証人喚問!
     国民の関心事は省解体ショー!?
     理財局は、過去社保庁が問題を起こした時
     のように特殊法人「日本理財機構」(仮称)
     にすべきだ!!】

    [財務省抜本的リニューアル案]
    主計局(予算編成等)→内閣府「財務主計庁」
    主税・関税局等→(経産省に編入)
            財政経済省(仮称)
    理財局→特殊法人「日本理財機構」(仮称)
    創設
    (国土交通省、将来国土保全省(仮称)から
     委託)
    外局の国税庁→内閣府外局の「歳入庁」移管
    ---
    【日本経済を3%以上成長させるには?
     日本の借金1,000兆円を減らすには?
     日本の人口バランスを良くするには?
     日本が災害や不測の事態へのバックアップ
     早くするには?
     将来、日本の問題を解決するには道州制&
     中央省庁改革するしか方法がない!?】
    ---
    【日本の借金1,000兆円を減らすには?
     道州制にして国や地方の行政を
    「国鉄からJR化」するしか方法が
     ないのでは?】

    例えが良くないかもしれないが、国の財政は
    「昔の国鉄状態」になっているのではないか
    と思います。
    ますます赤字体質が続き、国の借金が増える
    のではないかと思います。

    この状態を改善するには「自治体をJR化」
    することによって赤字を出さない自治体や
    コストの掛からない行政にすることが必要
    だと思います。
    さらに、中央省庁改革と再編が必要だと思います。
    省庁再編できれば、くじ・公営競技一元化も
    可能になると思います。
    --
    【議員の合区解消より合区対象県の人口増!
     野党の分党より厚労省の分省!
     与野党、議員の数増やすことばかりでなく
     地方の人口増や東京一極集中是正をもっと
     考えるべきでないか?】
    --
    2001年に中央省庁を1府22省庁から
    1府12省庁に再編したので、今後、道州制も
    踏まえて、1府6~9省庁に再編したほうが
    良いのではないかと思います。
    省庁再編できれば、くじ・公営競技一元化も
    可能になるのではないかと思います。

  • 【2045年日本の都道府県の人口
     東京都を除き全て人口減!
     1億人を割ると徴兵制議論浮上の可能性!?
     8千万人になると国内限定任期制自衛隊員
     義務化の可能性!?】

    人口減少の危惧することは、労働人口の減少
    によって、地方が疲弊するだけでなく、
    国の安全保障にも支障を起こすのではないか
    と思います。

    自衛官の応募が少なくなり、現在のような
    日本列島の安全保障を維持していくためには、
    ある一定の人材(国民)に自衛官任務の後方
    支援する訓練と実践に参加義務を課せられる
    状況が将来的に起こりうるのではないかと
    思います。
    --
    【高度成長時代なら中央集権でよかったが
     日本が低成長・人口減少では、地方分権
     しなければ、日本全体が活力のない国に
     なるのではないか?
     政治家が10年、50年先を見据えて
     道州制&省庁再編すべきでないか?】
    --
    【40道府県人口減少!
    50年後の日本の生産性人口4割減!!
    日本経済は成長どころか縮小になる!?
    「安心・安定」の日本社会を作るには、
    バランスの良い国家にすることでないか?
    それには、道州制&省庁再編を急ぐべきだ!
    省庁再編すれば、くじ一元化も可能になる!?】
    --
    【道州制&中央省庁移転で、東京都の人口が
     一千万人以下になっても、付加価値の高い
     東京都や都民のための安心・安全な都市に
     なれば将来にとっていいのでは?
     省庁再編できれば、くじ・公営競技一元化
     も可能!】

    東京都民が300万人地方に流出しても、逆に
    魅力的な都市になればいいのではないかと思います。
    --
    【地方の人口減少によって
     地方の銀行・信用金庫の業績悪化により
     ローカル企業が経営破綻でドミノ式に
     崩れていくのでは?
     多くの国民が、地方分権の遅れを心配!?】
    --
    (地方分権)
    13の道州と東京・沖縄の特別州
    道州庁・道州議会設置、道州議員を選出
    (国の選挙制度)
    衆議院議員(小選挙区制150選挙区)
    参議院議員 (全国比例制100議員)
    (省庁再編した中央省庁)
    内閣府及び宮内庁他の省庁は
    リニア中央新幹線品川~大阪沿線の各駅に
    各省庁を設置する
    --
    各道州に「道州立大学」や「道州立総合病院」
    を創設する。
    地方の銀行や信用金庫を再編して
    金融庁は、広域な各道州銀行設立を目指す
    各道州の企業に融資して、新たな雇用を創り
    出す

  • 【消化不良?の証人喚問!
     国民の関心事は省解体ショー!?
     理財局は、過去社保庁が問題を起こした時
     のように特殊法人「日本理財機構」(仮称)
     にすべきだ!!】

    [財務省抜本的リニューアル案]
    主計局(予算編成等)→内閣府「財務主計庁」
    主税・関税局等→(経産省に編入)
            財政経済省(仮称)
    理財局→特殊法人「日本理財機構」(仮称)
    創設
    (国土交通省、将来国土保全省(仮称)から
     委託)
    外局の国税庁→内閣府外局の「歳入庁」移管
    ---
    ・内閣府
    「主計庁」創設(国の予算編成等)
    「歳入庁」創設(税と社会保険料等を一元的
     に徴収)
    「振興助成庁」創設(くじ・公営競技一元化に
     より助成金・補助金業務)
     消費者庁は国民生活省(仮称)を創設し
     その省の外局に移管させる

    ・財政経済省(仮称)
    組織改正した財務省と経済産業省を統合させ
    財政経済省(仮称)にする

    ・厚生労働省
    社会保障省(仮称)と国民生活省(仮称)
    に分割する
    ※厚生労働省の労働部門は文科省に加える
    社会保障省に日本年金機構・GPIFを
    組み入れる
    ※社会保険料徴収は内閣府の「歳入庁」に
    移譲させる

    ・文科労働省(仮称)
    文科省に(厚労省の)労働部門を加える。

    ・安全保障省(仮称)
    防衛省を軸に海上保安庁など加える
    「災害救援庁」(仮称)を創設し
    消防庁などと連携を図る

    ・国土保全省(仮称)
    国土交通省に環境省や林野庁など加える
    (海上保安庁は安全保障省に移管)
    特殊法人「日本理財機構」(仮称)を財務省
    から引き受ける
    --
    【中央省庁再編移転案】
    東京(霞が関) 内閣府、宮内庁他
    「金融庁」「主計庁」「歳入庁」は合同庁舎

    [リニア新駅に各省移転案]
    品川新駅(東京)   外務省
               財政経済省(仮称)
    ※合同庁舎にする

    相模原新駅(神奈川県) 法務&総務省
               社会保障省(仮称)
    ※合同庁舎にする

    甲府新駅(山梨県)  安全保障省(仮称)

    飯田新駅(長野県)  林野庁(案)など

    中津川新駅(岐阜県) 農水省?など

    名古屋新駅(愛知県) 国土保全省(仮称)

    三重新駅(三重県)   気象庁(案)

    近畿新駅(奈良県)  文科労働省(仮称)
              文化庁(京都府設置済)

    大阪新駅(大阪府)  国民生活省(仮称)

  • 【首都直下地震や不測の事態で
     行政は犠牲者を出さずに避難させる
     ことが出来るのか?
     国民の命を守るためには、中央省庁を
     分散する必要があるのでは?】

    今後、都民が大避難するようなことが
    起きた場合、慌てて車両等で逃げること
    によって人災が起きるのでは?
    ---
    東京(霞が関) 内閣府、宮内庁他
    警察が首都を守り、避難誘導

    [リニア新駅に各省移転案及び災害行政]
    品川新駅(東京)   外務省
               財政経済省(仮称)
    警察が首都を守り、避難誘導

    相模原新駅(神奈川県) 法務&総務省
               社会保障省(仮称)
    消防庁が大混乱の都内から離れた位置に
    あることで的確に指揮できる。

    甲府新駅(山梨県)  安全保障省(仮称)
    「災害救援庁」(仮称)を創設すれば
    大混乱の首都圏から離れた位置にあること
    で的確に指揮できる。

    飯田新駅(長野県)  林野庁(案)など

    中津川新駅(岐阜県) 農水省?など

    名古屋新駅(愛知県) 国土保全省(仮称)
    インフラ復旧を首都圏被災状態では復旧する
    ことが出来ないので東京から離れた位置に
    あることで的確に指揮できる。

    三重新駅(三重県)   気象庁(案)
    気象庁が首都圏被災状態では情報を発信でき
    ない状態も起こりうるので東京から離れた
    位置にあることで的確に情報発信できる。

    近畿新駅(奈良県)  文科労働省(仮称)
              文化庁(京都府設置済)

    大阪新駅(大阪府)  国民生活省(仮称)
               消費者庁
    食料物資調達を首都圏被災状態では調達する
    ことが出来ないので東京から離れた位置にある
    ことで的確に調達できる。
    ---
    【「国民の生命と財産を守る」ため
     行政の司令塔となる中央官庁が不測の事態
     で首都圏民の大避難起きた場合、機能でき
     なくなる可能性があるのではないか?
     将来的に省庁再編して、リニア新幹線
     沿線駅に各省移転したら?
     省庁再編できれば、くじ・公営競技
     一元化も可能になる!?】
    ---
    【立川断層帯が熊本地震と同じように
     活断層活発化した場合、広域防災基地は
     機能できないのでは?】
    ---
    省庁職員が首都直下地震で被災して省へ
    出勤できない状態が起きれば、災害派遣だけ
    でなく国の安全保障にも影響するのでは
    ないかと思います。

  • 【(行政側の不祥事で)三権分立が崩れてい
     のでは?
     憲法改正は行政改革をしてからでないと
     国民の理解を得ることは難しいのでは?】

    日本年金機構がデータ入力委託問題で
    法律違反をしたりしている報道を見ると
    国民世論は中央省庁改革と再編を急ぐべきと
    感じていると思います。

    厚生労働省と分離し社会保障省(仮称)を
    創設して日本年金機構とGPIFは社会保障省
    (仮称)組み入れるべきだと思います

    株価も、社会保障省(仮称)が創設されれば
    長期的に安定すると思います。
    ---
    【消えた年金問題~裁量労働効果での
     不適切データ問題、見えてきたことは
    「事なかれ主義」「役人だけ通じる文化」
    「上から目線」など世間と掛け離れた世界
     があるのでは?】

    厚生労働省が健康保険・年金・雇用・労災等
    の各種手続き統一と窓口の一本化を図る
    ニュースがありました。

    このことを一つとっても、今まで、国民側の
    ニーズを最優先するのでなく、行政側の仕事
    を優先したからでないかと思います。

    与野党は、国民ニーズを汲み取って
    中央省庁改革と再編を議論すべきでないか?
    ---
    この状態を改善するには「自治体をJR化」
    することによって赤字を出さない自治体や
    コストの掛からない行政にすることが必要
    だと思います。

    さらに、中央省庁改革と再編が必要だと思います。
    省庁再編できれば、くじ・公営競技一元化も
    可能になると思います。
    ---
    ニュースで流れている「特区」の問題は
    根本的に中央省庁が機能していないばかりで
    なく時代のニーズに対応していないのでは
    ないかと思います。
    ---
    【第二の消えた年金問題?ずさんな年金管理
     で見えてきた肥大化した厚労省のチェック
     能力の限界!?与野党は厚労省分割案を検討
     すべきでないか!?】

    (分割して効率良い省にする省庁案)
    厚生労働省を分割して
    社会保障省(仮称)と国民生活省(仮称)
    に分割する。
    ※厚生労働省の労働部門は文科省に加える

    (国民ニーズに合った省にする省庁案)
    文科省に労働部門を加え、文科労働省
    (仮称)にする。
    学業~就業でのトータル行政で
    国際特許出願数を増やすことができる
    のではないかと思います。

    【省庁再編し社会保障省(仮称)を創設して
     効率的な社会保障にして保育~介護の
    トータル的な社会保障制度を築くべきでないか?】

  • 【国民の間からだんだんと憲法改正より
     中央省庁改革と再編のほうが先でないか?
     という意見が広がっていくのでは?
     昨年衆院選の前に掲示板に述べていたこと
     を野党が公約にして戦っていたなら
     結果が大きく変わっていたのでは?】

    「中央省庁改革と再編」という国民の意見を
    政治家が真剣に取り組むことをしない結果
    行政側が無理なことをして問題や不祥事を
    起したのでは?

    官僚主導から官邸主導にする際
    内閣府人事局を設けましたが、今回の問題
    「忖度」が原因(弊害)?だとしたら
    見直しを図らなければならないと思います
    -
    【野党が政権交代の受け皿を考える上で
     保守VSリベラルと考えがちですが
     多くの国民が考える受け皿は
     中央集権維持VS中央省庁改革&地方分権
     でないか?】

    国民が期待する「中央省庁改革&地方分権」
    するには最低でも2つの政党と地方自治体
    の首長が連携しなければ無理だと思います

    例えば
    A政党 中央省庁改革&省庁再編の政策担当
    B政党 地方分権&道州制の政策担当
    C政党 総合コーディネートする政策担当

    全国自治体首長連合 地方・広域の政策担当
    省庁改革派職員 省庁改革案及び再編案担当

    Aシンクタンク 短期経済政策を担当
    Bシンクタンク 長期経済政策を担当
    -
     「地方分権&中央省庁改革」を旗印に
     与野党議員や全国自治体の首長などが結集
     し、さらに坂本龍馬的な議員が出て来れば
     政権交代の目もあるのでは?】
    -
    【「サラサラハイジョ」は国会議員でなく
     既得権益や行政の無駄を排除するべきで
     あったのではないか?
     「モリカケ」問題は機能していない
     中央省庁の問題?
     中央省庁を改革及び再編にシフトしたら
     国民の支持が広がったのでは?】
    -
    【衆院選3極の争点の中で忘れていることは
     中央省庁改革をもっと議論すべきでないか?】

    岩盤規制をドリルで壊すという「特区」や
    「ゆがめられた行政」の問題も、中央省庁が
    時代に対応できない行政になっているからで
    ないかと思います
    -
    ニュースで流れている「特区」の問題は
    根本的に中央省庁が機能していないばかりで
    なく時代のニーズに対応していないのでは
    ないかと思います
    中央省庁改革と再編を必要とするのでは
    ないかと思います
    再編が出来れば、くじ・公営競技一元化も
    可能になるのではないかと思います

  • 【野党、犯人捜し?では国民が納得しない
     のでは?
     与野党で省庁改革と省庁をリニューアル
     を議論すべきでないか?】

    (経年劣化した?)中央省庁リニューアル案

    ・内閣府
    「歳入庁」創設(税と社会保険料等を一元的
     に徴収)
    「振興助成庁」創設(くじ・公営競技一元化に
     より助成金・補助金業務)
    消費者庁は国民生活省(仮称)を創設し
     その省の外局に移管させる。

    ・財政経済省(仮称)
    財務省を組織改正させ、外局の国税庁は
    内閣府外局の「歳入庁」に移管させる。
    組織改正した財務省と経済産業省を統合させ
    財政経済省(仮称)にする。

    ・厚生労働省
    社会保障省(仮称)と国民生活省(仮称)
    に分割する。
    ※厚生労働省の労働部門は文科省に加える。
    社会保障省(仮称)に日本年金機構・
    GPIFを組み入れる。
    ※社会保険料徴収は内閣府の「歳入庁」に
    移譲させる。

    ・文科省に労働部門を加え、文科労働省
    (仮称)にする。

    ・安全保障省(仮称)
    防衛省を軸に海上保安庁・エネルギー庁
    (燃料輸入部門等)など加える。
    「災害救援庁」(仮称)を創設し
    消防庁などと連携を図る
    ※原発の監督官庁は(原発事故を考慮し)
    国内原発を安全保障省(仮称)に移管
    (海外に輸出した原発は財政経済省)

    ・国土保全省(仮称)
    国土交通省に環境省や林野庁など加える
    (海上保安庁は安全保障省に移管)
    --
    【中央省庁再編移転案】
    東京(霞が関) 内閣府、宮内庁他
    「金融庁」と「歳入庁」は合同庁舎

    [リニア新駅に各省移転案]
    品川新駅(東京)   外務省
               財政経済省(仮称)
    ※合同庁舎にする

    相模原新駅(神奈川県) 法務&総務省
               社会保障省(仮称)
    ※合同庁舎にする

    甲府新駅(山梨県)  安全保障省(仮称)

    飯田新駅(長野県)  林野庁(案)など

    中津川新駅(岐阜県) 農水省?など

    名古屋新駅(愛知県) 国土保全省(仮称)

    三重新駅(三重県)   気象庁(案)

    近畿新駅(奈良県)  文科労働省(仮称)
              文化庁(京都府設置済)

    大阪新駅(大阪府)  国民生活省(仮称)
               消費者庁
              (徳島県設置予定)
    --
    将来、道州制も踏まえて、1府6~9省庁に
    再編したほうが良いのではないかと思います

  • 【野党は、大臣の進退を求めるだけでは
     政権を獲れない!?
     与野党で「中央省庁改革と再編」を議論
     すべきでないか!?】

    昨年からの中央省庁の問題や疑惑は
    中央省庁が(言い方が適切でないかも
    知れませんが)経年劣化しているのでは
    ないかと思います。
    ---
    2001年に中央省庁を1府22省庁から
    1府12省庁に再編したので、今後、道州制も
    踏まえて、1府6~9省庁に再編したほうが
    良いのではないかと思います。

    省庁再編できれば、くじ・公営競技一元化も
    可能になるのではないかと思います。
    ---
    国内外の情勢を踏まえて、中央省庁も時代に
    合った省庁にしていくべきだと思います。
    ---
    (さらに総合的な省にする省庁案)
    ・安全保障省(仮称)
    防衛省を軸に海上保安庁・エネルギー庁
    など加える。
    ※原発の監督官庁は(原発事故を考慮し)
    国内原発を安全保障省(仮称)
    海外に輸出した原発を財政経済省(仮称)
    にすることも議論する。

    ・国土保全省(仮称)
    国土交通省に環境省や林野庁など加える。

    (分割して効率良い省にする省庁案)
    ・厚生労働省を分割して
    社会保障省(仮称)と国民生活省(仮称)
    に分割する。
    ※厚生労働省の労働部門は文科省に加える。

    (国民ニーズに合った省にする省庁案)
    ・文科省に労働部門を加え、文科労働省
    (仮称)にする。
    ---
    厚生労働省と分離し、社会保障省を創設して
    日本年金機構、GPIFは社会保障省(仮称)に
    組み入れるべきだと思います。
    ---
    【中央省庁改革&再編で、そろそろ与野党で
     将来の財務省の在り方も議論してもいい
     のでは?】

    最近、世間を賑わしている財務省の問題
    将来的に中央省庁改革&再編で
    (ブレーキとアクセル言われるかもしれませんが)
    財務省と経済産業省を組ませ
    財政経済省(仮称)にしたら良いのでは
    ないかと思います。
    さらに、内閣府内に「歳入庁」創設も議論
    すべきでないか?

    「歳入庁」は、税と社会保険料等を一元的に
    徴収し、将来的に道州制になった際
    各道州からの「分担金(税)」徴収する。
    ---
    各道州からの「分担金(税)」の内訳案は
    安全保障税(仮称)・国土保全税(仮称)・
    法務税(仮称)・農林水産税(仮称)・
    外交税(仮称)・社会保障税(仮称)・
    国民生活税(仮称)等
    ※分担金は各道州が歳入庁(国庫)へ納付する。

  • 【3.11「釜石の奇跡」のような行動を
     地震発生時に広い地域で行っていたなら
     多くの人が助かったのでは?
     将来、道州制にして地域的避難訓練強化と
     地域経済を将来的に良くすることも必要!】

    当時、携帯でニュースを見ていましたが
    震源地は分かりましたが、すぐに大津波が
    来る情報の切迫感が無かったのではないかと
    思います。
    この結果、多くの人の避難が遅れたのでは
    ないかと思います。

    日頃、情報をニュース等で得ることは普通
    ですが、川や海の水が引いていく異常現象を
    見て高台に逃げることも必要だったと思います。
    過去のチリ地震で経験した方が
    避難を促すことも必要であったと思います。

    ただ、こういうことは地域で避難訓練して
    いないと厳しいかもしれません。
    将来、3.11で犠牲になった方のためにも
    この教訓を後世に伝えなければならないと
    思います。
    --
    【首都直下地震、南海トラフ地震に備える
     ことは常識だが、スマトラ島沖大地震後を
     見ると、M8以上の第2東日本大震災が
     起きる可能性もタブーにしないほうがいい
     のではないか?】

    スマトラ島沖大地震後海溝に沿って
    M8以上の地震が起きている現実を見ると
    日本海溝沿いにまた地震が起きることも
    考える必要があると思います
    国民の生命を守るという観点から「想定外」
    をなくすべきだと思います
    -
    ニュースで、千島海溝沿いに起きる可能性が
    ある地震が今後30年以内に切迫している旨を
    伝えていました

    多くの犠牲者を出した東日本大震災、大震災
    が起きる前日、前々日の二日間の地震を注意
    していたなら、避難がもっと早かったのでは
    ないかと思います
    -
    【2011年
     3月9日M7.2「注意!」
     3月10日M6.6「警告!」
     3月11日M9.0「高台に逃げろ!!」
     道州制にしていたら「釜石の奇跡」の
     ように多くの住民が助かったのでは
     ないか?
     省庁再編していたら、くじ一元化し
     震災復興くじを即座に発売できたのでは
     ないか?】
    -
    【スマトラ島沖地震の教訓を日本に
     取り入れなかったことが、原発事故
     に結びついているのではないか?】
    -
    スマトラ沖大地震をもっと研究し
    いろんなことを予測しなければ
    ならなかったと思います

    なぜ、スマトラ沖大地震による大津波を
    原発施設に結び付けられなかったのか疑問に
    思います

  • 【中央省庁改革&再編で、そろそろ与野党で
     将来の財務省の在り方も議論してもいい
     のでは?】

    最近、世間を賑わしている財務省の問題
    将来的に中央省庁改革&再編で
    (アクセルとブレーキと言われるかもしれませんが)
    財務省を経済産業省と組み、財政経済省(仮称)
    にしたら良いのではないか?
    さらに、内閣府内に「歳入庁」創設も議論
    すべきでないか?
    ---
    【日本の借金1,000兆円を減らすには?
     道州制にして国や地方の行政を
    「国鉄からJR化」するしか方法が
     ないのでは?】

    例えが良くないかもしれないが、国の財政は
    「昔の国鉄状態」になっているのではないか
    と思います。
    ますます赤字体質が続き、国の借金が増える
    のではないかと思います。

    この状態を改善するには「自治体をJR化」
    することによって赤字を出さない自治体や
    コストの掛からない行政にすることが必要
    だと思います。

    さらに、中央省庁改革と再編が必要だと思います。
    省庁再編できれば、くじ・公営競技一元化も
    可能になると思います。
    --
    【道州制での税収
     道州分は(現在国税としての直接税)
     所得税・法人税・贈与税・相続税等

     国税分は(現在国税としての)間接税
    (消費税一部は道州分)及び
     各道州からの「分担金(税)」】

    各道州からの「分担金(税)」の内訳案は
    安全保障税(仮称)・国土保全税(仮称)・
    法務税(仮称)・農林水産税(仮称)・
    外交税(仮称)・社会保障税(仮称)・
    国民生活税(仮称)等
    ※分担金は各道州が歳入庁(国庫)へ納付する。
    --
    (地方分権)
    13の道州と東京・沖縄の特別州
    道州庁・道州議会設置、道州議員を選出

    道州で税収を徴収できる権限を持ち
    国には「分担金」として国庫(歳入庁)に
    納める方式を検討する。
    --
    【中央省庁再編移転案と推定経済効果】
    東京(霞が関) 内閣府、宮内庁他
    (内閣府合同庁舎に各省庁の国会答弁及び
    政府案作成チーム用フロアを設置する)
    (緊急対応につき、安全保障・国土保全
    関連の大臣は内閣府に常駐させる)

    霞が関一帯を付加価値の高い商業ビルと
    電気自動車&自動運転の集積したエリアに
    する

    [リニア新駅一帯の経済効果]
    品川新駅(東京)   外務省
               財政経済省(仮称)
    羽田空港に近く国際金融エリア&統合型
    IR構想も可能になる

  • 【消えた年金問題~裁量労働効果での
     不適切データ問題、見えてきたことは
    「事なかれ主義」「役人だけ通じる文化」
    「上から目線」など世間と掛け離れた世界
     があるのでは?】

    先週、厚生労働省が健康保険・年金・雇用・
    労災等の各種手続き統一と窓口の一本化を
    図るニュースがありました。

    このことを一つとっても、今まで、国民側の
    ニーズを最優先するのでなく、行政側の仕事
    を優先したからでないかと思います。

    与野党は、国民ニーズを汲み取って
    中央省庁改革と再編を議論すべきでないか?
    --
    この状態を改善するには「自治体をJR化」
    することによって赤字を出さない自治体や
    コストの掛からない行政にすることが必要
    だと思います

    さらに、中央省庁改革と再編が必要だと思います
    省庁再編できれば、くじ・公営競技一元化も
    可能になると思います
    --
    ニュースで流れている「特区」の問題は
    根本的に中央省庁が機能していないばかりで
    なく時代のニーズに対応していないのでは
    ないかと思います
    中央省庁改革と再編を必要とするのでは
    ないかと思います
    再編が出来れば、くじ・公営競技一元化も
    可能になるのではないかと思います
    -
    【第二の消えた年金問題?ずさんな年金管理
     で見えてきた肥大化した厚労省のチェック
     能力の限界!?与野党は厚労省分割案を検討
     すべきでないか!?】

    (分割して効率良い省にする省庁案)
    厚生労働省を分割して
    社会保障省(仮称)と国民生活省(仮称)
    に分割する。
    ※厚生労働省の労働部門は文科省に加える

    (国民ニーズに合った省にする省庁案)
    文科省に労働部門を加え、文科労働省
    (仮称)にする

    【省庁再編し社会保障省(仮称)を創設して
     効率的な社会保障にして保育~介護の
    トータル的な社会保障制度を築くべきでないか?】

    厚生労働省と分離し社会保障省を創設して
    日本年金機構、GPIFは社会保障省(仮称)
    組み入れるべきだと思います
    -
    【ブログ「保育園落ちた」問題、保育士確保
     の課題もあるが、都市部への人口問題と
     効率悪い縦割り行政の問題が背景にある
     のではないか?
    出生~保育~学業~就職~老後~介護~死去
     効率の良い行政にしていくためには
     将来厚生労働省(労働部門)と文科省は
    省庁再編して一緒になるべき!?
     省庁再編で、さらにくじ・公営競技一元化を!】

  • 【合区解消の憲法改正、与野党で再検討して
     参議院の選挙制度改革と地方自治改正で
     解決するのでは?】

    すぐに可能な改正案(私案)
    参議院比例選挙の非拘束名簿式改正して
    各党の名簿当選人順位を一部又は全部入れた
    拘束式名簿(当選人順位)採用して
    党推薦で合区対象の候補者を政党名又は
    個人名で書けば上位で当選できるのでは
    ないかと思います

    大胆な改正案(合区解消改正に対応した私案)
    参議院議員数を47議員削減して
    47都道府県の首長に参議院の法案可否
    の投票を認める(但し審議には参政せず)
    参議院には登院しなく、都道府県庁にて
    (手書きサインが記入出来るタブレットを
    使って)電子投票可能とする
    よって、参議員の定数は現在242人を
    新参議員数194人+47人(都道府県知事)

    3年ごとの改選数97名とする
    選挙区49人(全国11ブロックに割り当て)
    比例代表48人(非拘束名簿式)
    --
    ダジャレで
    「参議院の法案可否、電子投票でトットリ!?」
    とおっしゃる人もいるのではないかと
    思います。
    -
    【同じ「一人区」県の有権者から不満が出る
     可能性がある参議院合区解消をする改憲案
     国民世論と違うのでは?
     衆議院のカーボンコピーと言われる参議院
     を変える選挙制度改革を実現したほうが
     国民の支持を得られるのでは?】
    -
    【道州制における衆参議員選挙の際にて
     不測の事態が起きた場合
     緊急事態基本法で全国の道州知事が
     緊急集会を行い、議決で決まれば
     衆参議員選挙を中断し、国会議員の職を
     復帰させ、選挙を延期することもできる
     憲法改正も必要でないか?】

    選挙のため衆議院が解散されるが、万が一
    不測の事態が起きれば、参議院が緊急集会を
    行い、事を進めると思いますが
    「国民の生命と財産を守る」という使命を
    持つ議員の中で「一線を越えたか越えないか」
    でマスコミを賑わかした議員がいると
    国民は心配になってしまいます
    -
    (道州制を採用した場合の国の選挙制度案)
    衆議院議員(小選挙区制150選挙区)
    参議院議員 (全国比例制100議員)
    ※参議院も衆議院と同様に解散を受ける
    -
    国会は、外交・安全保障・財政経済・法務・
    国土保全、社会保障等のメインの議題を
    集中的に議論する場になって欲しいと思います
    省庁再編のなかで、くじ・公営競技一元化
    法案も可能になって欲しい

  • 【道州制&中央省庁移転で、東京都の人口が
     一千万人以下になっても、付加価値の高い
     東京都や都民のための安心・安全な都市に
     なれば将来にとっていいのでは?
     省庁再編できれば、くじ・公営競技一元化も可能!】

    東京都民が300万人地方に流出しても、逆に
    魅力的な都市になればいいのではないかと思います
    --
    【中央省庁再編移転案と推定経済効果】
    東京(霞が関) 内閣府、宮内庁他
    霞が関一帯を付加価値の高い商業ビルと
    電気自動車&自動運転の集積したエリアに
    する

    [リニア新駅一帯の経済効果]
    品川新駅(東京)   外務省
               財政経済省(仮称)
    羽田空港に近く国際金融エリア&統合型
    IR構想も可能になる
    --
    以前、私が述べた東京の未来の姿として
    将来的に、中央環状線の内側を「オール」
    電気自動車にする東京都条例案や
    さらに都条例で「一部」の特区を設けて
    (大手自動車メーカーが開発している)
    自動車自動誘導システムをできる都市に
    する政策も実現して欲しいと思います。

    このオール電気自動車にする条例や
    一部の特区を設けて自動車自動誘導
    システムをできる都市にする政策は
    首都直下地震対策や日本経済成長
    にも寄与することなので
    是非どの候補も、この条例実現をして
    欲しいと思います
    -
    いつ起きるか分からない首都直下地震
    もし起きた場合の被害が相当なものだと
    思います

    自動車火災とそれによる煙で逃げ道を
    見失うだけでなく、煙で命を落とす
    危険性もあるのではないかと思います
    東京一極集中化はあまりにも危険ですので
    道州制を早い段階で実施したほうがいい
    のではないかと思います

    さらに、東京23区は早い段階で
    自動車のEV化にしたほうがいいと思います
    自動車のEV化にすれば、駐車した場所で
    バッテリーを使って、その場で避難できると
    思います
    -
    首都直下地震の脅威は、火災や落下物
    液状化等で逃げ道が無くなる可能性が
    あると思います
    地下街では閉じ込められることも考えら
    れるので、都心や大きい街は、常に
    この立っている場所には、どこに逃げたら
    いいのかというお年寄りや障害者でも
    分かりやすい避難場所の指定地図を明示
    したらいいと思います
    さらに、人口に比べて避難場所が少ない
    可能性や狭すぎる可能性もあるので
    自治体は再検討したらいいのではないかと
    思います

  • <<
  • 371 351
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
かんたん口座開設・販売手数料無料!! ヤフーグループのYJFX! 投資信託