ここから本文です
  • 1

    *****

    北浜情報出版部・近刊

  • <<
  • 4371 4350
  • >>
  • ウィトゲンシュタイン全集を眺めながら土下座バエが罠に落ちるのを待つのも退屈だな。

    宇宙最弱の怪奇生物が論理哲学論考の4.003を出してきたら串刺しにしてやる。

    金持ちを明日から貧乏人にする経済学 ウィトゲンシュタイン全集を眺めながら土下座バエが罠に落ちるのを待つのも退屈だな。  宇宙最弱の怪奇生

  • >>4366

    ウィトゲンシュタインが前期・中期・後期のいつそんなこと言ったんだ?

    著作のどこに書いてあるか示しなぜ無意味なのか説明しろ。

    できなければ土下座しろ。

    金持ちを明日から貧乏人にする経済学 ウィトゲンシュタインが前期・中期・後期のいつそんなこと言ったんだ?  著作のどこに書いてあるか示しな

  • >>4367

    そう思ってないとおれに土下座することになるからな~

    だがこれまで500回土下座してるんだから501回くらい平気だろ。

    デコを畳にこすりつけて泣きながら土下座しろ!

    金持ちを明日から貧乏人にする経済学 そう思ってないとおれに土下座することになるからな~  だがこれまで500回土下座してるんだから501

  • >>4363

    だからさあ、こういう議論は、

    ヴィトゲンシュタインが無意味だと言っていただろ。

    思い出せよ

  • >>4361

    リヴァイ君も無縁君も、同志だから構いませんよ。

    あなたの文章からは、善意しか感じられないのだから。

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • 『純粋理性批判』超越論的感性論再考
    6/17/Wed/1999  神秘主義と哲学

     『純粋理性批判』は感性論から始まるが、これが感性についての
    話であるなどと一体どうして信じたらいいのだろうか。

     感性などというものはここでは登場した瞬間、感性の形式である
    <直観>によって乗り越えられてしまうのである。以降この
    感性の形式である純粋直観=時空間直観の支配力の話があるだけで、
    感性の実質などの話はぜんぜんない。つまり感性の形式と感性の実質が
    どのように関係しているのか、という支配の様態の話が全然ないので、
    この形式による実質の支配の正当性なるものも相当あやしくなって
    いるわけである。

     そういう話は現代哲学の話になるのかもしれない。
    現代哲学はこうした暴力的な理屈は非科学的と切って捨てる
    だろうし。

     感性論はカントの有名な問いにむすびつきすぎている。

     「いかにしてアプリオリな総合的判断は可能か」

     これはつまり、いかにして形而上学は可能なのかということでもある。
    カントはスウェーデンボルグの超越的よた話を前にして、
    経験的形而上学、経験を越えたものの存在まで突き進むオカルト的な
    ものの処理をどうしたらいいかと考えていたに違いない。

     判断とは、主語から述語へと「出ていく」ことである。
    この際、その媒介的な位置に立つのが、「直観」であった。

     従って、この「直観」がアプリオリなものであるのなら、
    主語から述語へアプリオリな高速道路が引かれて、
    少なくともアプリオリな判断が可能であるはずだ、
    従って、「時間直観によってアプリオリな総合的判断は可能である」
    ということになる。

     この際空間は時間の方に支配されてしまう。その理由は
    時間が「内的」直観だから、というひどく曖昧な信じがたい
    理屈による。というのは外と内の区別自体が空間的なもので
    なくてなんであろうと、文句を言うことができるからである。

     が、まあそれはおいておいて。

     分析的判断は、主語のうちにすでに含まれているものをただ
    展開するだけであるから、アプリオリなものであるのは当たり前で、
    それは正しくは判断でもなんでもない。

     判断するとは決断するに等しい。いやそこまでいかなくても
    判断とは、決断に必要なメルクマールを少なくとも一つは持っている。
    それは、「超出」ということである。

     カントの場合、判断において思考的なものが感覚的なものに超出し、
    そして、また自己へ戻ってくる。この超出の場が経験あるいは
    現象と呼ばれる。

     問題は、感性論が一体何を実質的に述べたのかということ
    だろう。それは感性の話だったのか?

     むしろこの話は「純粋直観」という地位を付与された
    <時間>や<空間>について何が考えられるか、というもの
    だったに違いない。

     それ以外はアプリオリ性と主語-述語性が奇妙にからまりあった
    話でしかない。そこに物自体論が付着しているが、そのようなものと
    時間、空間にカントが与えた意味とは切り離さなくてはならない。



                               IXTLAN

    ↑ さらりとしたメモでこれですからな。本気で書かれたらどうなってたか。

    我々はこの地点を乗り越える義務がある!

    金持ちを明日から貧乏人にする経済学 『純粋理性批判』超越論的感性論再考 6/17/Wed/1999  神秘主義と哲学   『純粋理性批判

  • >>4361

    お気になさらずに。

    師匠を失ってこちらも大打撃です。哲学的論理学は2001年ごろに私に託されたのですが責任を果たせませんでした。今後はこのテーマを徹底的に掘り下げていくつもりです。実は夏ごろから師匠の掲示板で自分の投稿や他の人々の投稿を読み直す作業に入っていました。私にとっては宝の山でいろいろな思い出がつまった場所です。原点回帰しさあ再びという矢先の訃報でしたがくじけずに進めたいと思います。

    金持ちを明日から貧乏人にする経済学 お気になさらずに。  師匠を失ってこちらも大打撃です。哲学的論理学は2001年ごろに私に託されたので

  • >>4357

     ユダヤ教が#正しい 様
    削除が間に合わなかったようです。
    いくつかの偶然が重なり、混乱してました。
    f2さんのメッセージも きちんと読んだつもりだったのですが……

     勝手なことで申し訳ないのですが、差し支えなければ削除してください。


     無縁仏三郎 様

     リヴァイ様との取り違え、失礼いたしました。
    でも、ixtlan の無縁仏様への思いは本当のことです。
     その飄々としたかろやかさ、幅広いジャンルへの造詣の深さを羨ましがっておりました。

  • >>4358

    おまえがまぎらわしいことを書くからmuwaさんが間違えるんだ。

    だがそのリヴァイ氏のixtlan師匠に対する評価は弟子には共通している。おれも師匠不在のショックで他スレに満州事変的言いがかりをつけてこのカテのスレをすべて叩き潰す大戦争をしかけるところだったよ。

    新参者のおまえには師匠の影響力がどれほどのものかわかるまい。師匠は亡くなってはいない。カオスという全体に帰還したんだ。

    金持ちを明日から貧乏人にする経済学 おまえがまぎらわしいことを書くからmuwaさんが間違えるんだ。  だがそのリヴァイ氏のixtlan師

  • >>4356


    muwa
    無縁仏 様
    ご返信いただきまして、ありがとうございます。
    ご挨拶が遅くなり 申し訳ないことです。
    どなたかが「無縁」と呼びかけていらっしゃいましたので
    もしや・・・と思っておりましたが、先日f2 さんから教えて
    いただきました。
    無縁仏三郎先生(昔のsuper heroin 様?)だったのですね。
    ixtlan へのメッセージだけでなく、私にまであたたかい お言葉を
    かけていただき恐縮しております。
    ixtlan は先生のことを大変尊敬しておりました。
    意見を交し合い共に探求してきた方々が次々と去ってしまわれて、
    時には淋しく味気ない思いをすることもあったようですが、
    そんな中で先生が居てくださるということはixtlan にとって
    何よりの救いでした。

    >その探究心は素晴らしかったですね。同時に仲間、同志のような存在でしたね。

     貴方様に そのように思っていただけるのは この上ない喜びだと思います。

    > 特にここ数年にかけて、私の中では。知的快楽主義者でしたね。もちろん、何かの知識を得て、優越感にひたるような類のものではなく、純粋な知的快楽です。

    わかるように思います。知れば知るほどに・・・・と。

    > ついこの間、カントトピでも、ワイルの著作を挙げて、これを読むまでは死ねないとおっしゃっていました。いかにもイストラン先生らしい言葉だと思いました。

    アンドルー・ワイルの『癒す心、治る力』でしょうか?
    嬉しいことです。以前から薦めていたのですが、その前に読まなければ
    いけない本が多く、やっと手にとることができたのです。
    枕の横にも本が4冊。 そのうちの一冊でした。途中まで読んで
    「これは紹介しないとなぁ・・・」などと言っておりましたが。

    亡くなる前々日も、突然 税制について とても良い案が浮かんだと
    言い出し、経済学の話しになりました。いろいろ意見を交す間
    活き活きとして本当に楽しそうでした。

    その人を思い出す者が一人もいなくなった時、本当の死を
    迎えるといいますね。
    折に触れて思い出していただければ幸いです。

    Nikki さんにも よろしくお伝えください。
    私が掲示板で彼女を お見かけしていた頃は、お辛い状況に
    あるようでしたが、それでも果敢に闘っていらしたのを
    覚えています。お元気そうで何よりです。

    では、先生も どうぞお元気で。

  • https://www.youtube.com/watch?v=SvEy-2dUTps

    才能のない人間に必要なこと。それは執念の捜査と物量作戦である。大学図書館の黴臭い書庫の奥にあるネズミのふんや蜘蛛の巣で汚れた30年は放置されたソビエトの数学雑誌をコピーするのはなぜか。数学記号さえわかればある程度内容は推測できるしだめならロシア語の翻訳業者に札束を積めばいい。薬局や銀行の待合室ではスマホに夢中な者が多いがおれはためらうことなくラックから婦人雑誌を手に取り女はいったい何を考えているのかを研究する。ラーメン屋に行けば油でベトベトの週刊アサヒ芸能を手に取り野郎エロ心理の研究だ。コンビニはすべての棚をまわれ。デパートはすべての階をチェックしろ(婦人下着コーナーは除く)。海岸では漂着物をひっくり返せ。トビムシやゴミムシダマシがいるかもしれないぞ!

    こうした地道な調査が明日のストレンジ思考につながる。今日と明日の真ん中ででっかいヤマを張ってみろと梅宮辰夫がダイナマイトロックで歌ってたがそんな調子でがんばろう。

    金持ちを明日から貧乏人にする経済学 https://www.youtube.com/watch?v=SvEy-2dUTps  才能のない

  • 自殺サイト事件というのがあった。若者が自分の存在価値がわからなくなる定年退職ジジイみたいな悩みをかかえてるようだ。その若さで存在価値なんてあるわけねーだろ。他人が決定するもんでもないし支持者の数でもない。スマホやラノベで視界を虫けらワールドに制限された疑いもある。

    そんな悩みは老人になってからでいいんだよ!

    もしかしたら10万人に1人のストレンジ適性があるかもしれないし最悪でも人間シオマネキくらいにはなれるんだから早まるな!

    金持ちを明日から貧乏人にする経済学 自殺サイト事件というのがあった。若者が自分の存在価値がわからなくなる定年退職ジジイみたいな悩みをかか

  • おれはすごい症候群の起源から考えてみよう。これはズバリ交尾だろう。金持ちになりたいと思うのはシオマネキが大きなハサミを持ちたいのと同じ。大きなハサミで他のカニを蹴散らしてメスに気に入られようという話。どんだけ大きなハサミを持とうがただのカニじゃね?…とカニに囁いても無駄。虫けらからネコまで生物共通にみられるマウンティングは遺伝子レベルに刻まれてるんで変更は難しいが人間には巨大な脳があるのでその虫けらワールドから離脱可能だ。

    金持ちの虫けらワールドよりも大規模な快楽を与えるのが宗教・学問・芸術である。そこでの成功者が虫けらワールドに舞い戻り虫けらマウンティングの小道具に使う場合もあるがそういうのは人間虫けらだから気にしなくていい。大衆独裁制下の虫けら競争にアクビしかでない人間は計算したところ最大で10万人に1人いることがわかっている。

    快楽を最大化させ人間シオマネキどもを蹴散らせ!

    金持ちを明日から貧乏人にする経済学 おれはすごい症候群の起源から考えてみよう。これはズバリ交尾だろう。金持ちになりたいと思うのはシオマネ

  • 藤田ミラノ

    そういえば近所のスーパーにいない女大全集って以前やってたな。

    ( ^ω^)

    金持ちを明日から貧乏人にする経済学 藤田ミラノ  そういえば近所のスーパーにいない女大全集って以前やってたな。  ( ^ω^

  • 5000画像貼り付け爆撃の前に終了。

    池田理代子「おにいさまへ」(アニメ版)(漫画版)
    山岸凉子「アラベスク」
    一条ゆかり「デザイナー」
    藤井千秋 イラスト
    アメリカのペーパーバック

    もちろんセカイ系というのが中二病ヲタのガス抜きにしかなっていなくてすぐに現状肯定に向かうというのも腹立たしい。少なくとも24年組は変革をもたらしそれに成功した。女がお嫁さんになって上がりというスゴロク図式を打ち破ったからね。セカイ系だって萩尾望都あたりがすでにやってる話でエピゴーネンより深いし斬新。セカイ系がやってることはDJのサンプリング。オリジナルのいい部分をつなぎあわせて小ぎれいにまとめた以上のことがあるのか?

    おまえだってセカイ系だろうが!…違うぞ。そのことはここで示していく。最近ちょっとだらけてたから気合をいれたい。

    金持ちを明日から貧乏人にする経済学 5000画像貼り付け爆撃の前に終了。  池田理代子「おにいさまへ」(アニメ版)(漫画版) 山岸凉子「

  • <<
  • 4371 4350
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順