ここから本文です
  • 1

    *****

    北浜情報出版部・近刊

  • <<
  • 4177 4156
  • >>
  • 日本を世界最強の国家にするには医学と金融の義務教育化が必要だと考えている。

    これに選挙資格制度を加えれば無敵だろう。

    カジノ誘致などやってる場合か!

    金持ちを明日から貧乏人にする経済学 日本を世界最強の国家にするには医学と金融の義務教育化が必要だと考えている。  これに選挙資格制度を加

  • 1つポジションの提案としては、
    ファーアウトのオプション買い+ミニデルタヘッジ1枚、2枚あたりで
    デルタニュートラルにするという手があります。

    ↑ すっかり落ちこぼれてさっぱりわからないというのもさみしいもんだ。

    金持ちを明日から貧乏人にする経済学 1つポジションの提案としては、 ファーアウトのオプション買い+ミニデルタヘッジ1枚、2枚あたりで デ

  • 金持ちも貧乏人も欲望が小さい。こいつらの考えてるのは半径2mの幸福であり所持金の違い以外で区別がつかない。10億円持たせれば区別などなくなってしまうだろう。

    じゃあ欲望無限大の変人はどこにいるのか。洞窟や書斎にいるんですな~
    この連中は10億円持たせても今やってることをやめない。10億円もらったら世界中の洞窟で目の退化したゴミムシや薄気味悪いミミズを探し出すだろう。釈迦を考えるとわかる。スーパーセレブで湯水のように金を使える身分なのにノイローゼとなりすべてを叩き捨てて無一文の旅に出た。数学者の場合も宇宙の謎を解くという無限大の欲望に心を奪われてるので10億円も小銭程度。

    ヴィリエ・ド・リラダン、エドガー・アラン・ポー、チャーリー・パーカーの野垂れ死にも無限大の欲望が原因だろう。

    今日の教訓:金持ちになるには小さな欲望を持て

    金持ちを明日から貧乏人にする経済学 金持ちも貧乏人も欲望が小さい。こいつらの考えてるのは半径2mの幸福であり所持金の違い以外で区別がつか

  • アパホテルの女社長似の大金持ちか病気の母親をかかえた綾瀬はるか似の皿洗いのどちらかと結婚しなければならないとしたらどうするか。

    金持ちになるには問答無用に前者を選びまったく後悔しない強靭な精神力がいる。

    おれには無理。

    では綾瀬はるか似の皿洗いとの結婚でなく虎の穴で地獄の特訓という選択に変えたらどうか。

    …虎の穴行くわ。

    m9(^Д^)プギャー

    金持ちを明日から貧乏人にする経済学 アパホテルの女社長似の大金持ちか病気の母親をかかえた綾瀬はるか似の皿洗いのどちらかと結婚しなければな

  • 2025年問題はやばいな。

    東京の百貨店に行ってもジジババだらけ。若者はユニクロやダイソーにいるのかと思って行ってみてもやっぱりジジババ。図書館はジジババとホームレスの溜まり場。展覧会に行っても…現代美術はさすがに若者多いが全体的にはジジババがわいている。美術館レストランのジジババ率は8割。2025年には国民の1割がボケているらしいが大丈夫か?

    そのジジババが年金や医療費を盛大に食い散らかした後は医療費7割負担、年金枯渇になってるんじゃねーの?

    ジジババは掲示板で偉そうに説教する前にまず生活習慣病治せ!

    金持ちを明日から貧乏人にする経済学 2025年問題はやばいな。  東京の百貨店に行ってもジジババだらけ。若者はユニクロやダイソーにいるの

  • 日本精神の精髄とは何か。それは自画自賛の全否定であろう。マージャンという掲示板史上最大のウルトラバカクズの言動が腹立たしいのは自画自賛の塊であるアメリカ人や中国人のようだからと気づいた。もちろんアメリカ人はニューシネマの時代には優れた日本精神を見せたし中国人も朱子学においては空手バカ一代のようなことをやっているので深いところでは日本も外国もないのかもしれないが。

    おれの怖れたように、夜郎自大化した日本人がテレビで目に余る自国おだてをやりだしてからタカタ、三菱自動車、東芝、神戸製鋼とろくなことがない。隣国叩きなどは田吾作国家のやることであり日本精神を貶めるバカ行動であると知れ! おごれる者久しからず!

    何かに勝利しても苦虫を噛み潰したような顔で「私などまだまだ未熟者」とうめくのが日本人。素直に喜びを表現しない屈折した精神がいいね。しかし戦争にボロ負けしてるのに滅びの美学だとかのたまうトンマも出てくる場合もあるんでそこは警戒したい。

    金持ちを明日から貧乏人にする経済学 日本精神の精髄とは何か。それは自画自賛の全否定であろう。マージャンという掲示板史上最大のウルトラバカ

  • ジジイの余暇売買によるタマタマ勝ち報告は全く参考にならないが桁違いに儲けた真の勝利者の失敗記録はとても参考になる。

    「あなたも株のプロになれる―成功した男の驚くべき売買記録」(立花 義正)はそんな本。

    当てもの売買の小僧はすっこんでろ! 行間からそんなメッセージがビシビシ伝わる。銘柄を固定してうねりを取るその手法はもはや名人芸でありそこらの当てもの屋には無理だと思うが立花氏も最初は当てもの売買。その時代の壮絶な失敗記録を読むだけでもためになるぞ。

    金持ちを明日から貧乏人にする経済学 ジジイの余暇売買によるタマタマ勝ち報告は全く参考にならないが桁違いに儲けた真の勝利者の失敗記録はとて

  • 日本にもプロップファームみたいなものはあるようだ。

    エイ・ティ・トレーダーズの高橋氏、山前商事の西村氏など。

    オプションにおけるバタフライ・スプレッドを先物を三つ組合わせて行う、アービトラージを市場参加者の心理を読んで巨額の資金で行う…基本的にサヤ取り。組み合わせは平均で30前後。そのチャンスは目を皿のようにしてザラ場を見つめていて1銘柄につき1日で3~4回だとさ。

    素人ができる手法じゃないな。

    金持ちを明日から貧乏人にする経済学 日本にもプロップファームみたいなものはあるようだ。  エイ・ティ・トレーダーズの高橋氏、山前商事の西

  • 相場について書きたいがおれの儲けというのはタマタマ以外にない。「敗者のゲーム」を読みアクティブ運用などアホのやることと考え全額ETFにぶち込んだらアベノミクスで2倍になっただけ。金の現物など3倍になってるがこれもタマタマ。

    そこらの掲示板やブログで偉そうに薀蓄をたれてるのぼせジジイの大部分もタマタマだろう。だがタマタマでなく本当に儲けてる連中もいて有料セミナーや勉強会に参加すると驚くぞ。優れたセミナーに共通しているのが当てもの売買の全否定。デリバティブを使ったリスクヘッジや徹底的な資金管理。三文スポーツ新聞の投資コーナーと違い理解するのに一苦労。おれなど50万円くらい払い込んでるのに第二章で脱落するパターンが多い。そこで方針を変えた。もう理解するだけでいい。章の最後まで進め! そしてああおれには無理だなということを体感し余計なことをしない。

    今日の教訓 : おまえがその場で理解できる手法はたいしたことはない!

    金持ちを明日から貧乏人にする経済学 相場について書きたいがおれの儲けというのはタマタマ以外にない。「敗者のゲーム」を読みアクティブ運用な

  •  投資・相場界で、一番の関心事は、必勝システムの開発・探求である。現在では、至るところで、「儲かる」ソフトウエアに少額を投資するだけで、無尽蔵のカネ儲けを約束するような広告が氾濫している。
     また、多くのトレーダーたちは、専門家が本で発表した機械的システムを模倣したり、それに自分流の解釈を加えて、トレードしている。
     しかし、それらはどのくらい信頼性のあるもので、どのくらい儲かるシステムになっているのだろうか?
     本書では、トレード界の重鎮たちが考えたり、古くから知られている39の戦略について、15年間の日足データを用いて詳細かつ明確に検証を行い、何が機能し、何が機能しないのか、すべてを白日の下にさらされている。
     自ら投資戦略を考えてトレードしている者には絶対に見逃せないのが本書である。損をしていた投資家が上のステージに行くには必須本である。
     また、本書の付録は、日本の全銘柄(商品・株価指数・債先)の検証結果も掲載され、プロアマ垂涎のデータが満載されている。

     1つ警告しておく必要がある。この本で取り上げたトレーダーのほとんどはやみくもにシステムに従うことを主張していない。彼らのほとんどは、自分のシステムは「道具」であり、人間の判断とともに用いるべきであると述べている。この主張と自己裁量を加えることにより収益を増加できるという考えにはおおむね賛同する。しかし、基本となるシステムが利益にならないなら、何の意味があるだろう。最初から利益になるアイデアから出発し、改善していく方が良いはずだ。

    日本の読者へ
     最近では巨大な富が絶えず作られ、そして失われている。日本の経済は、この10年間景気後退時期にあった。
     何トンものカネを儲ける答えを知っていると宣伝する、いわゆる「グル」が数多く存在している。彼らの多くは機械的なトレーディング・システムを富への手段として提供している。果たして、本当だろうか。
     ラーズ・ケストナーによるこの偉大な本は、見事にその質問に答えを与えてくれている。最も著名なグルたちの有名なシステムに対して利益と損失を示し、それらの成績について真実を明かしてくれているのである。
     読者は、この本が利益を上げるための基本と損失から身を守る手助けを提供してくれていることを必ずや見いだすであろう。

    本書に寄せて
     必勝システムの探求は続いている。至るところで、ソフトウエアに少額を投資するだけで1トンものカネ儲けを約束するような広告が鳴り響いている。トレーディング・システムに関する全知識の泉の栓を抜くという理由で、無限のカネ儲けを約束している本がある。もちろん、これらの大部分が純粋な誇大宣伝である。けれども、どのシステムが本物で、どれが偽物なのだろうか。
     2年前に、トム・デマーク、ジョー・クルトシンガー、マーレー・ルギエロといった著名なシステムの権威による有名なシステムの成績を比較した質素な本をラーズ・ケストナーから受け取った。
    結果は驚くべものであった。多くのシステムは非常に巧妙なアイデアを持っていたが、古典的なシステムのいくつかをしのぐことさえできなかったのである。これだけで、本の値段に見合う価値がある。加えて、ラーズは鋭い見地からシステムを見ている。彼はシステムを過小評価しようとしたのではなく、純粋にそれらを機能させようとしていたのだ。より良く機能するように、ルールのいくつかをいじくりさえもした。私は非常にその本が好きであったので、『コモディティー・トレーダーズ・コンシューマー・レポート』のエディターズ・チョイス賞を与えた。この賞は、トレーダーのカネ儲けに本当に助けとなる特別な製品だけに与えられる。この本は読者のカネ儲けの手助けとなるだろう。それが結論だ。

    コートニー・スミス/『コモディティー・トレーダーズ・コンシューマー・レポート』編集長

    m9(^Д^)プギャー

    金持ちを明日から貧乏人にする経済学  投資・相場界で、一番の関心事は、必勝システムの開発・探求である。現在では、至るところで、「儲かる」

  • 「さて又、こうした自由な主体意識が存せず各人が行動の制約を自らの良心のうちに持たずして、より上級の者(従って究極的価値に近いもの)の存在によって規定されていることからして、独裁観念にかわって抑圧の移譲による精神的均衡の保持とでもいうべき現象が発生する。上からの圧迫感を下への恣意の発揮によって順次に移譲して行く事によって全体のバランスが保持されている体系である。」

    「天皇を中心とし、それからのさまざまの距離に於て万民が翼賛するという事態を一つの同心円で表現するならば、その中心は点ではなくして実はこれを垂直に貫く一つの縦軸にほかならぬ。そうして中心からの価値の無限の流出は、縦軸の無限性(天壌無窮の皇運)によって担保されているのである。」

    丸山眞男「超国家主義の論理と心理」

    多くのインテリはこの見事な分析にやられるが大衆独裁制下のバカ庶民はそんな難しいことを考えてはいない。庶民に見えるのは半径2m程度。縦軸も横軸もない。家族や上司の顔色によってどんな図式にもその場しのぎで適応するだけ。

    「イキがったらあかん。当分はあかんで。ネチョネチョ生きとるこっちゃ」

    893愚連隊で松方弘樹が言ってたがこんなところだろ。

    おれだけとは言わさんぞ!

    金持ちを明日から貧乏人にする経済学 「さて又、こうした自由な主体意識が存せず各人が行動の制約を自らの良心のうちに持たずして、より上級の者

  • 選挙はジジババの娯楽だが運転免許の自主返納があるんだから選挙権も同様な制度をつくったらどうか。

    老人ホームでナンパしてる色ボケジジイに選挙権はいらねえ!

    金持ちを明日から貧乏人にする経済学 選挙はジジババの娯楽だが運転免許の自主返納があるんだから選挙権も同様な制度をつくったらどうか。  老

  • バカが立候補も投票もできないようにしないか?

    日頃くっだらねえお笑い番組見てるだけのバカの一票と東大教授の一票が同じわけねーだろ! 

    恐怖政治、軍事独裁制、秘密警察、障害者安楽死作戦、収容所群島、都市爆撃、民族浄化、ヘイトスピーチ、危険運転、ジャブ中毒、オレオレ詐欺、クラスター爆弾、自爆テロ…

    全部大衆独裁制下のクズ庶民の仕業。遺族年金の資格を喪失してももらい続けたりどんなに金を儲けても年金辞退しないタカリ体質のゲス庶民。そんな腐ったやつらの判断による利権政治を終わらせろ。蚊に刺されて病院に行くバカすらいるからね。ムヒ塗っておけドアホ! 

    この選挙資格は4級に分ける。下級、中級、上級、最上級。選挙制度もよくわかってないおれを含むそこらのバカは下級。上級は池上彰、最上級は丸山眞男レベル。もちろん下級の投票価値は最上級の百分の一くらいにする。毎年認定試験を行うし履歴書にも級を記載し会社の昇進の判断材料になったりするから国民も大慌てだ。国力は世界最強となり下級バカも賢人政治の恩恵を受けられるので理想の制度といえる。

    以上アベノミクスで甘い汁を吸い続ける腐った日陰者の寝言でした♪

    金持ちを明日から貧乏人にする経済学 バカが立候補も投票もできないようにしないか?  日頃くっだらねえお笑い番組見てるだけのバカの一票と東

  • 金持ちをみてるとやってることが貧乏人のやりたいことと一致してしまってることが多い。

    うまいもん食ってマブいスケ抱く…それ大友じゃねえか。

    昔NHKでダイナスティという大金持ちがゼニのためにこれでもかとド汚いことをやり続けるドラマがあった。それ山守のやってることと同じ。

    ピエール・カルダンはサド侯爵の城を買い取ったがこんくらいのことをやれば金持ちを尊敬するぞ。007映画のブロフェルドがやってるようなことでもいいよ♪

    金持ちを明日から貧乏人にする経済学 金持ちをみてるとやってることが貧乏人のやりたいことと一致してしまってることが多い。  うまいもん食っ

  • <<
  • 4177 4156
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順